DVの記事一覧

         
2021年11月22日

529 :修羅場な話 2013/10/14(月) 01:29:36 ID:s7Cm127i0
自分の友人から又聞きした復讐話


友人は5年前に教師になった。その友人が先輩教師から聞いた話。
先輩教師の人が言うには10年以上前の話だそうだ。

友人の先輩教師の同僚の人(Aとします)の奥さんが不イ侖した。
よく聞く話だが不イ侖発覚後のAの妻が酷かった。。
1000万以上あったマイホーム用の貯金は間男に貢がれて無くなってしまい
浮氣・使い込みをしたのに旦那の浮氣・DⅤをでっち上げて慰謝料を要求。
間男は謝罪どころか、浮氣したのはあんたが悪い、彼女に謝罪しろと言い出す。
裁判になったが女の涙ながらの証言とやらでAの前面敗訴になってしまった。

他にも様々な事で追い詰められノイローゼを発症したところでトドメとなる出来事があった。
離婚直後に浮氣妻の妊娠発覚。Aは半年以上関係を持っていないのでもちろんAの子ではない。
しかし、民法の300日ルールでAの子になってしまった。
何もかも失い、自分の子では無い子供に養育費を払うことになってしまいAは切れた。


Aは化学を教えていた。当然危険な薬品も手に入る。
硫酸を手に入れ、話し合いをしたいと連絡して二人を呼び出し硫酸を顔にぶっ掛けた。
二人とも酷い状態になってしまい、予定していた真実の愛とやらの生活どころか
今後の生活すらどうにもならなくなってしまった。

もちろんAは逮捕されたが、謝罪をしていないし賠償金も払っていない。
払わなくても前科者の自分には何も支障が無いと言ったそうだ。


[acid attack]で検索すれば、硫酸を浴びたらどうなるか分かると思う(グロ注意)


         
2021年10月11日

579 :修羅場な話 2013/04/04(木) 15:28:18 ID:qganjuv/
流れを切ってしまってすみません。

高3の受験シーズンよりによって受験二日前に父親が家で倒れ、そのまま意識不明状態に。
第一発見者は自分だったのだが父親が今までしでかしてきたことを恨んでいたため、倒れていた父を放置。
始めは呻いたり、助けを求めて私の腕を掴んでいた父も時間が経つにつれて顔色が青くなっていき、ついに動かなくなった。
揺すったり、つねったりしても反応がなくなった時点で救急車を呼びそのまま病院へ。
結局父親は六日間意識不明の状態で、一度も目を覚まさないまま帰らぬ人となった。

父親は二人きりになったときに急に毆る・蹴るの暴カを行ったり、母が自分の進学のために準備しておいた保険金をギャンブルですべてすっていたりした。
子どもながらにいつか仕返しをしてやろうと目論んでいた矢先の出来事だった。
父親が苦しみながらもがいているの時、あんなに自分の人生に影響を与えていた人が苦しんでいる…と恐怖感を抱いた。
しかし、それ以上に父親が自分以上に苦しんでくれて嬉しいという感情が大きかった。

父親が亡くなった原因を作ったのは自分だが、今の母と弟が楽しそうに暮らしているのを見ていると全く後悔はしていない。
罪滅ぼしの代わりにはならないが、この話は墓まで持っていくことにしている。
つまらない話をしてしまってすみませんでした。

         
2021年09月20日

608 :修羅場な話 2014/09/13(土) 12:46:01 ID:UA38tl0Db
社会人一年目で働く場所は違うが、同業者の男Aと恋人関係になった。
男忄生と付き合うのは高校一年生の時以来。その当時付き合っていたBは束縛DⅤ野郎だったのですぐに別れている。
Aと順調に交際をしていたが、なんだか女々しい忄生格が見え隠れしてきた。
Aは私が寝落ちでメールの返信をしないと、泣きながら留守電を入れてきたり友人と祭りに行けば「俺は後回しなんだ」とメールをばんばん寄こす。
その友人に「空気を読めよ」とmixiのメッセージを送っていたことも発覚。
もうAが鬱陶しくて仕方がなかったので別れようと思っていた矢先、元彼のBが自宅凸してくる騒ぎとなった。
Bの言動が常軌を逸していたので(今付き合っているAをぶっころしてやると大騒ぎ)警察に通報した途端逃走。父と兄が追いかけていった。
警察がすぐさま駆けつけてくれて、てんやわんやしている最中にAから「今から会いに行っていい?」とメールが入った。
「今元彼が急に現れて大変な事になってる。Aのことをころすとか言ってるから危ない。今は自宅でじっとしてて」と返信すると、
すると、「はぁ!?俺に会いたくないって事だな!?わかったよお前なんて捨ててやる!しね!」と返ってきた。
母があんたってとことん男運が無い子だねぇと泣いていた。本当にこの頃は男を見る目がなかった。

そのままAとは疎遠になった。Bからの接触も無し。
29歳のときに現旦那と入籍したのだが、実家に罵詈雑言&復縁要求がびっしり書かれた手紙がきた。

         
2021年09月08日

711 :修羅場な話 2021/03/28(日) 19:58:07 0.net
夫が些細なことでキレて子供のオモチャ何個もゴミ箱に投げた。
子供は悪くなく、私が夫に義実家に誘われた晩御飯を家の用事があるから私抜きで行ってきてと頼んだだけ。
キレると物を投げる事が多いけど、私たちには当たらないように自分の近くに投げる。
私は怖くないけど、教育上良くないと思うので辞めさせたい。
良い方法はありませんか?

         
2021年09月03日

70 :修羅場な話 2017/01/13(金) 07:14:05 ID:/1hw+Cja0.net
妻が弁護士(女忄生)モラ八ラとDⅤを理由に離婚を言ってきた
弁護士曰く「悪いと思うなら慰謝料払って離婚しろ」とどこかで聞いたことのある事を言った
私は「事実ではないし、悪いと思っていないので離婚は良いが慰謝料は払いません」
弁護士「では裁判になります。そうなるとあなたの地位や名誉が(ry・・・」
私「私は事実ではないと説明してるだけです。それは脅しですか?脅してお金請求しているから恐喝ですねw」
私の挑発に乗った若くてヤヤ美人の女忄生弁護士は
弁護士「私は方に基づいて言っているだけ!そこまで恍けるならお前なんか裁判で金むしり取ってやる」
私「そうですか、完全に恐喝になってますねwこの会話はお互い録音していること忘れているんですか?
では裁判で話し合いましょう。あ、それとこれ」
私は私が雇った弁護士の名刺を見せてやった
私「弁護士さん、あなたは聞いていないと思いますが妻は不イ侖しています。ご存知ですか?」
弁護士「そんなのでっち上げでしょ?それこそあなたの立場が・・・(ry」
私「嘘はやめてください。それとこれ」
私は妻とその弁護士のメールのやり取りを見せた
そこには妻の浮氣は伏せてバレる前に離婚して3年経てば無効になるとやり取りがあった
私「今日はお引き取りください。私の弁護士から連絡行くと思いますが〇月〇日に話し合いしましょう」
妻弁護士は真っ青になって帰っていった
ついでに妻も真っ青になっていた
私「お前大した女だなwお前のやっていること詐欺だって知っている?話し合いが楽しみだw」
と一言言って私名義の携帯取り上げて義実家に帰らした

         
2021年07月29日

234 :修羅場な話 2015/11/20(金) 14:42:58 ID:L/pcF60O.net
家はマンションで、隣に子供三人いる夫婦が住んでいたが
夫は奥さんにDⅤしていたらしく、警察も来る事態になった為
離婚して奥さんと子供だけがマンションに暮らしていた。
しかし夫(元?)は毎日毎日元奥さんと子供のいるマンションに通いつめて
「俺たちやり直そう?な?」「子供に会いたい」
とかドアホン越しに泣き付いていたがドアは開かず。
ある日、当時学生だった帰宅しようとすると、
マンション廊下で元夫に声をかけられた。
「うちの嫁が鍵を開けるように協力してほしい」
「え?…困りまs」と言うと夫()激怒。
「ヤツにドアを開けさせないとダメなんだよ!」と私に「隣人を装って」ドアを開けさせろ!と脅して来た。
「早くしろ!○すぞガキ!」とドア前まで連れて行かれ、頭を叩かれた。
するとピンポンするまでもなく、ドアが開き
部屋から普通に警察官二人が出てきて
「恐喝、㬥行傷害の現行犯、警察で話聞くから」と
夫(元)を抱えて連れて行った。
警官は私には救急車を呼んで「後で話聞かせてね」と
言い、私は病院に行き、後日被害届を出した。
修羅場と言うか、警察官に対しての元夫の態度が
「いや違うんすよ……僕は別に何もしてなくて」とか、私の事も
「この女の子から僕に協力するって言ったんですよ、ね?」とひよった挙げ句
元奥さんが出てきて「そんな訳ないでしょう」と
冷たく言ったら光速で豹変。
「うるせー!オメーは黙って言う事聞いてろ!ウスノロが!俺の金で俺の家に住みやがって
!」
「そのガキ(私)を使ったのもお前がドア開けないせいだからな!お前の責任だからな!」と
泣きながらパトカーで連れて行かれた。
私は大学行くのに家を出たので、後の事はよく知らない。
ケガは打撲でした。

         
2021年07月21日

465 :修羅場な話 2015/05/25(月) 16:46:30 ID:Qbo
独身だった頃、会社の先輩で気になる男忄生がいた。
明るくて誰でも気さくな態度で、職場の人気者な人だった。

ある日職場の飲み会で、その先輩が「俺、今キューピッドやってるんだ」と言った。
高校時代の部活仲間の一人が、学生時代にマネージャーの女子と付き合っていて、美男美女で学校でも有名な
カップルだったが、ささいなことで別れてしまったのだという。

その男忄生は今でも別れをとても後悔してて、その話を聞いた先輩や他の部活仲間が、
「みんなで二人を仲直りさせてあげようぜ!!」という展開になっていて色々話し合ってるのだ、と。

ある女忄生社員が「ささいなことで別れた、ってどういう『ささいなこと』なの?」と訊くと、
「男の方がちょっと浮氣してたのがバレて喧嘩」「『別れる』と言った彼女をグーで毆った」
とのことで、

「あーーーーーはいはいはいはい、了解了解、終わり終わり、はい撤収」と、私の短い恋が終わった。

その先輩と同期の女忄生が「そんな厄介ごとに手を出さない方がいい。当人同士の意志の問題で他人は関係ない」と叱っていたが、
「部活仲間の結束を知らないからそんなこと言うんだ。俺たちは他人じゃなくて仲間だ。二人の幸せを心から願うから手を出すんだ」と
怒っていた。

その後、その先輩と部活仲間とやらは、そのマネージャーの彼女がみんなに知らせずに他県で結婚していたことを知って激昂し、
彼女の住むマンションに直談判しに行き、モニターで話しただけで彼女の旦那さんに即通報され、全員前科が付きかけたという。

そのこともまた、さも被害者のように会社で語っていた。
先輩は社内でも「あいつはヤバい」と距離を取られるようになった。

又聞きだが、もう40代半ばの先輩は今でも独身で、その部活仲間とやらも皆独身で、ずっと仲間で楽しく
やっているのが先輩のご自慢だという。
男の友情っていいなー(棒)と思った。

         
2021年07月04日

344 :修羅場な話 2019/02/12(火) 10:59:33 ID:3Bh
会社の食堂でお昼を食べていたら短いローカルニュースが流れて
有休で旅行中のはずの上司が轢き逃げで逮捕されてた時が衝撃。
轢き逃げ現場を検証してる警察官が映って、上司の名前と年齢がモロにテロップで出た。轢いた相手は上司の奥さん。
社内が一気に騒然となって午後は仕事どころじゃなかった。
夜のニュースでもうちょい詳しく報道されて、「別居中の奥さんの実家に押しかけて、逃げる奥さんを轢いた」らしかった。
上司はその後一回も出社せず解雇になった。奥さんは重傷だったが助かったみたい。
上司は妻子にDⅤしていて、妻子が実家に逃げる→有休とって妻実家へ→逃げたので轢いたらしい。
一緒に働いていて気づかなかったのか?と言われるだろうけど本当に社内の誰もDⅤ男なんて気づいていなかった。
むしろ気が弱いタイプで真面目一徹だと思われてたんだよね。
その上司にいつもキツく言い返してた女忄生社員が「やり返しに来るんじゃないか」としばらくビクビクしてた。

         
2021年05月18日

206 :修羅場な話 2010/06/08(火) 22:08:17 ID:umheIWFo0
40年以上むかしになるけど実父を手にかけたこと
そいつは山登りが趣味で休みにひとりでいくやつだった
ある日いっしょに連れっていってもらったことがあり、途中の渓谷のわき道で
思いっきり体当たりして谷におとした
ふつうそういうことすると罪悪感がわくものだと思うけど
悪党にたいしてはまったく何も感じないのも人の自然の心の働きだとおもう
なにをされてきたとか書く気はないけど、そいつが居なくなったおかげで
すべてがうまくいくようになった。お母さんも自衛隊の
戦闘機の整備士の人と再婚できて本当に幸せをつかめたし
、うちの姉も屈辱を受けずに済むようになったし、もう母親は亡くなっていないけど、
そいつと同じ墓に入らずに済んでよかったとおもってる
自分では黒い過去とは思ってないからスレチかもだけど、
人に言えない過去なので墓場までもっていきます

         
2021年05月05日

574 :修羅場な話 2014/06/10(火) 12:36:56 ID:???
ちょっと、いやかなり長い。すまん。

高校生の時に向かいの家には当時小学校低学年の男の子(Aくん)がいたんだけど、
ここの夫婦がしょっちゅう外まで丸聞こえの夫婦喧嘩をやってて
その間外に出されてることが多かった。
それこそ雨の日も雪の日もって感じ。
ある時、台風が近づいてて外は物凄い強風だった日の夜8時頃、
俺んちの父が帰宅したらAくんが外に立ってるのを見つけた。
で、帰宅後「Aくん、うちに連れてきた方がいいんじゃないか」と言い出した。
窓から外を見たら、Aくん何か歌いながら震えてた。
それで父が向かいの家に言って、まぁ部外者が大きなお世話だったかもしれんが
一応年配者として少々説教したらしい。
で、今晩はうちで預かるから話し合うように、みたいなことを言ってきたそうだ。
今だったら児童相談所の仕事だろうが、30年も前で通報なんてことは考えもしなかった。
うちには中学生の弟もいて、3人でトランプみたいな他愛のない遊びをしたが
打ち解けてくると案外人懐こいかわいいやつだった。
翌朝母親が引き取りにきたんだけど「夫が暴カ的でこの子を毆ったりしたら大変だから外に出してる。
また迷惑掛けることがあるかもしれないがよろしく」という様な事を言ってた。
その後も何度か夫婦喧嘩があって、その度にAくんは自主的にうちに避難してきた。
俺より弟の方が特に喜んでて、弟ができたような気になってたんだろうと思う。
が、半年ぐらいか(もっと短かったかも)経って夫婦が離婚した。
というより奥さんの方が子供を置いて家を出て行った。
そんな暴カ男のもとに子供を置いて出ていくってのが信じられんかった。
それからすぐに父子共に引っ越して行って、何の挨拶も無かったから
何があったのか、その後どうなったのかも分からなかった。
ただしばらくはAくんがどうなるんだろうと少し心配だった。(続く)

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他おすすめサイト