黒い過去の記事一覧

         
2022年10月09日

438 :修羅場な話 2016/09/07(水) 20:43:32 ID:iKhu+3vE.net
小学校中学年の頃、母について大型犬を室内飼いしているお家を訪ねた。
まだ若いせいか落ち着きのない犬で、延々ふざけて噛んだり飛びついてくるのにイラついて、こっそりその家の家長であるおじいさん(恐い)の部屋に閉じ込めた。

犬の不在に気づいた家の人が見つける頃には、畳敷きの床の間にオシッコしてるわ、昼寝用に敷いてあった分厚い羽根布団の上に大きなウンチしてるわでひどい状態だった。
犬はやりたい放題でニコニコしてたけど・・・

誰にも叱られなかったけど、多分その家の人には私の仕業だってバレてたと思う。


         
2022年10月06日

506 :修羅場な話 2018/02/17(土) 18:38:59 ID:8Iw3HwEZ.net
時期は今から10年以上前とだけ。

ちょっと歌に自信があった私は、何曲か歌ったのを録音して有名どころの事務所に送ろうと思って、選曲に試行錯誤してた。
で、楽器どころか楽譜もよめないのに「作詞作曲とか出来たら箔がつく」と思いついて、鼻歌でメロディー録音して、適当に、でも一応一生懸命歌詞を書いて、アカペラで歌い直してそれっぽくなったのを一曲入れて送った。

後日、有名どころの事務所から連絡があって、「特にオリジナルの曲がすごく良かった」と言ってもらえた。
「デビューとか考えてるなら、一度契約の事や、デビュー時期などのお話しを詳しくしませんか?」となり、もう、デビューする気満々で片田舎から事務所へ。
事務所につくと、なんだか重苦しいというか気まずそうな雰囲気。
「あ、もしかして先走りすぎた?」とか「お呼びでない感じかな?」とかいろいろ不安になってたら、
「うちの○○というアーティスト(日本人なら多分知ってる)があなたの曲をかなり気に入ってまして。歌いたいと言ってます。ただし、本人が作詞作曲したという形で」と言われて、え?は?ってなってしまった。
そのアーティストと同じペンネームを名乗った作詞作曲家として曲を提供してほしいと。
要はゴーストライター。
かなりゴネたけれど、契約金に負けて条件を飲んでしまったこと、未だにその一曲の印税が月数十万程度は入ってくること。
長らく忘れていたし、今はただの会社員だけど、新卒の新入社員の子がそのアーティストのファンで、しかも私のかいた曲がとくに好きらしい。

もう絶対に言えない。

         
2022年01月08日

15 :修羅場な話 2018/07/30(月) 16:18:10 ID:zH53Cal50.net
978 可愛い奥様 sage 2018/07/30(月) 00:27:16.32 ID:CdhHYY8I0
高校生の時の初彼。彼母に私は嫌われていたらしく、「悪い女に騙されている!」との評判だったらしい。彼は泣きながら別れを切り出してきて、私はすんなり了解。言い訳がましく泣かれたところで、結局母親の言いなりに自己決定する彼にウンザリしたから。
で、最近その元彼に第二子ができたそうだ。
上の子も下の子も女児。彼母さん、良かったね!跡継ぎ出来ないね!ざまあみろ!!!
というのが、私の黒い過去と黒い思いです。
今時跡継ぎもへったくれもないし忄生差もないとは思うけれど、会ったこともない私にひどい発言した彼母に、ずっと一矢報いたくてたまらなかったんです。元カレ嫁子には何の恨みもないのですが。
もちろん、この黒い思いは誰にも言わず墓場まで持っていきます。

         
2021年12月21日

865 :修羅場な話 2016/12/11(日) 05:58:23 .net
近所に有名な放置子がいて夕方インターホン鳴らしてはその家に上がり込んでていた
ウチにもとうとうその放置子がきたのだが2chの放置子スレとかを見ている私は餌付けしてはいけないと思い居留守を決めた
しばらくして放置子は去って行ったがその日に行方不明となり数日後バラバラ遺体で発見された
私含め誰か1人でも家に上げてたらこんな事態にはならなかったと思う、スレタイ通り夫にも子供にも教えていない

         
2021年12月13日

731 :修羅場な話 2016/09/25(日) 15:46:27 ID:/W6m8VlT0.net
15年位前、友人二人含めて三人でヤ𠂊ザがやってたマンション賭博店(もちろん違法)でアルバイトしてた。
有名芸能人や現役プロ野球選手(後に監督になった)も来てた。
夜の7時位から朝方までのバイトで、業務内容は飲み物を運んだりするだけの超楽勝なもの。日払いで確か2万円もらってた。
マンションだし、朝方までやるので客用の仮眠室があるんだけど、仮眠中の客の財布からよく万札を盗んでた。
とある朝、チンピラが300万円分位の千円札を持って来た。
聞けば、その日の夜はかなり大がかりな賭博を開くから来客も多く、そのための両替用なんだとか。
チンピラがお金置いて帰ったあと、一緒にバイトしてた子の一人が、「持ち逃げしようw」とか言い出した。
この子は多額の借金持ちで、なに言ってんだコイツと思ったけど100万円貰えるならいかなと思って三人で持ち逃げしたwww

見つかったら沈められるだろうな。

         
2021年11月10日

528 :修羅場な話 2020/12/15(火) 22:27:24 .net
ここ見てると托卵してる人結構いるみたいだけど最初から托卵目当てで結婚した人ってどれくらいいるんだろ。
うちは子供3人いるけど全員旦那じゃなくて浮氣、というか本命との子供。
旦那とはその本命との子供を産みたい為に結婚。
とても優しくていい人だから後ろめたさを感じてるからその分旦那にはとても優しく出来てる気がする。

         
2021年11月07日

196 :修羅場な話 2018/12/19(水) 13:53:23 ID:tEQ
高校の頃、ブッ〇オフで立ち読みしてたら盗撮してきたオッサンを脅してお金を巻き上げたこと。
読んでる途中でふっと視線を外したら足元に気配を感じて、
バッと振り向いたら知らないオッサンが足元にいてケータイのカメラをこちらに向けていた。
めちゃめちゃびっくりした私、咄嗟に足が出た。
オッサンからグフッみたいな音がして咳き込んでて、見下ろしながらふと「チャンスじゃね?」と思ってしまった。
そのオッサンのネクタイを掴んで持ち上げて「何やってたのオッサン」「(ケータイの)中身見せろよ」と圧をかけ、
拒む素振りを見せたら「私が大声出したらオッサン人生終わるじゃんドンマイw」と嗤って、中身を確認した上で「マジでキモイありえない〇ね」と罵り、「大事にされたくないなら有り金全部置いてってよ」と煽った。
オッサン、みるみるうちに顔色悪くなって慌てて財布を取り出して渡してきた。
中身は大したことなくて、数万円しかなかったけど、金欠だった私には充分な額。
「ありがとー、懲りたら二度とこんなことすんなよ」とだけ言ってすぐ店を出た。
追ってくる気配も無かったから帰った。
お金は友達とぱーっと使った。

         
2021年06月23日

230 :修羅場な話 2018/05/29(火) 09:28:22 ID:/G02se7X0.net
更衣室でまるめたティッシュが
床に落ちていた
だらしないなぁと思いながら
更衣室内にあったゴミ箱に捨てた

業務終わって着替えるために
更衣室に戻ったところ
隣のロッカーを使っていた子が
ネックレスがないと騒ぎ出した
どうも形見か何かの大事な物らしかった
すでにゴミ箱も空にされており
「ティッシュに包んでたんだけど
見かけていない?」と聞かれたが
知らないと答えた

         
2021年06月21日

726 :修羅場な話 2010/02/20(土) 23:43:06 ID:rnLdi3ttO
結婚前、旦那には知り合いの輸入雑貨の会社に腰掛け程度で勤めていると言ってましたが…

女忄生用の大人のオモチャショップを2店舗経営してました。
今は知り合いに全部譲って引退しましたが、たまに商品梱包や雑用を「バイトに呼ばれちゃったの♪」と言って手伝ってます。


         
2021年05月18日

429 :修羅場な話 2016/02/11(木) 12:52:07 ID:8Cr
どう書いても中二病と揶揄されそうであれなんだけども、
私は恋愛や友情での嫉妬心というものを感じることができない人間。
なぜかはわからないけど、気がついた時からずっとそう。
発達障碍とか人格障碍とか知的ボーダーとかなのかな?詳しくないけれど。
才能や競争での嫉妬心はある。といっても、もしかしたら羨望とごっちゃになっているだけかもしれない。

例えばだけど、私とA男とB子がいるとして、
私はA男が好きだけど、A男は私とB子のどちらもが好きだとする。
それならどっちか選んでよ、とは特に思わなくて、B子が承諾するなら、どっちとも付き合えば?と思う。
3人で暮らすのもいいなと思う。
一夫多妻制向きというか愛人向きというか、都合の良い女向きというか、そんな気質。
でも嘘をつかれることは恋愛にせよなんにせよ良い気分ではないので、私に嘘をついてもう一人と付き合うとかは辞めてほしいなと思う。
正直に話してもなんの問題もないのだから。
それでもし、B子の方が好きで二人だけで付き合いたいというのなら、残念だなと思うけどそうしてもらう。
だって大事な人が私以外の人といる方が幸せだと言うのなら、そうしてもらうしかないというか、
私といて不幸になってしまう人を無理やり自分に縛り付けても、と思う。
そんな感じ。
ドラマや漫画で嫉妬の描写が出てきても、
それはフィクションならではの過剰演出であって、リアルでは皆そんなでもないはずだと思っていた。

そんな私は20代中盤のときすでに今の夫と結婚して専業主婦をしていたんだけど、
あるとき夫がスワッピングをしてみたいと言い出した。
私は夫と以外忄生交渉を持ったことがなかったので、他人とするところを見て興奮したいと言うのだった。
ハプバーにいるような中年のたるんだ男忄生は嫌だと言うし、その頃はMixiとか出合い系がそれなりに賑わっている時期だったので、
まずはそっちで探してみることにした。
しかし、応募が来るのは単独男忄生ばかり。
私がするところを見たいだけなら、単独男忄生で良いのでは?と確認したけれど、できればスワッピングが良いという。
それを聞いて、付き合い始めてから6年も経つと他の女忄生ともしてみたくなるのだなあと思った。
それまでは病気に気をつけて私に教えてくれさえすれば他の女忄生と関係を持ってもいいと伝えていたんだけど、
このような打診が来るのはこれが初めてだった。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です