高級車の記事一覧

         
2021年10月29日

207 :修羅場な話 2015/09/01(火) 20:28:27 ID:uie
衝撃的かつ、私がやらかしたかもしれない話。

パート先のスーパーでアルバイトしてる三十代後半の男忄生がいる。
出勤時はいつも同じ白の薄手ジャケットを羽織ってて、
首周りとかが薄茶色に汚れてるけど本人は服には興味無いらしくて、
「これユ○クロで2000円だったんですよー、こっちはし○むらで
980円w」
とか話してたから、就活が上手くいかなくてお金無いのかなーなんて思ってた。

最近その人が車を買い換えて(郊外店なのでほとんどの人が車かバイク通勤)、
イタリアの某高級コンパクトの新車に乗ってきた。
私はニワカの車オタクなのですぐに気づいたんだけど、
外見は日本の軽と同じくらいのサイズなのに、
お値段は乗り出しで軽く300万↑はする車。

休憩時間に他の同僚達から○○さんかわいい車買ったのねーと聞かれて、
本人も納車まで何ヶ月待ちで~とか嬉しそうに喋ってた。

一括で買ったというのを聞いて、
私がうっかり「あれ300万円以上しますよね?すごいなー」
と口を滑らせたら、同僚パートの独身さんやシンママさん達の目が輝いてしまった。

後になって聞いたら、20代の頃にゲーム関係のベンチャーを立ち上げて結構成功してたんだけど、
大手メーカーに買収?されることになって会社ごと売って、
自分はそれまでの激務で身体を壊してたから社長を引退したそうな。

その時の売却金で億の貯金があるから、
最低限社会との繋がりを維持するためにバイトだけしてるとのこと。

問題は顛末を聞いた独身女忄生勢がそれからテノヒラクルーで男忄生を食事に誘ったり色々接近を試みてること。
男忄生は独身だけど彼女さんいるらしいからいつも断ってるんだけど、
私が口を滑らせたのが原因だったら申し訳ない限り。

お金持ちって意外なとこにいるんだなーという話。


         
2021年01月05日

52 :修羅場な話 2013/04/04(木) 11:47:20 ID:gAw4cTSv
休日のイオン、駐車する場所を探し駐車場内をぐるぐる回っていたときのこと
入り口に一番近いところに差し掛かったところで、その近くに黒光りした高そうな高級車が停まっていた
車に無知な自分でも、ヤのつく自由業の方の乗るものだとわかる車
それに乗ろうとしていたダンディなおじさんと目が合った。おじさんはこちらに手招きしてきた

やっべえヤのつく人に目を付けられてしまった売り飛ばされるかも…と心臓バクバク。ここが修羅場
運転席の窓を開け「な、なにか…?」とビクビクしながら聞くと、おじさんは満面の笑みで
「ねえちゃんここ停めな、今出るから」と、運転手のチンピラらしき兄ちゃんに合図し
高級車はすぐに発車した

いいヤのつく人もいるもんだ、人は見た目じゃないなと少しヤのつく職業に好感度うpしたが
その高級車の停まっていたところが身障者用スペースだったので
やっぱ人は見た目だと思い、高級車が完全に見えなくなってからまた駐車場をぐるぐる回る作業に戻った

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です