離婚の記事一覧

         
2019年05月23日



353: 名無しさん@HOME 2010/06/27(日) 23:23:40

この板かどこかで読んだような体験をした知人がいた 
公にしてOKだから近隣の人にもいろんな人に話して元の夫の耳に入れーと 
私にまじないをかけたので記念カキコ 
エネミーかわからんのでこちらに投下 

舅姑と同居していた義兄が亡くなり義兄嫁+子2が同居続行 
知人夫(義兄の弟=以下夫) が知人(以下妻)に離婚して下さい。宣言 

訳を聞くと義兄嫁と結婚すると言う、妻唖然 
義兄嫁も承諾済み、義父母も承諾済み

妻と夫は結婚して2年、子供がいない。 

夫のせーしが活発でないらしく子供が出来づらいらしい 
実は義兄もそうだったようで義兄嫁も知っていた。 
義兄子は不妊治療で御懐妊してたらい 

知らなかったのは妻だけで、病院に行って指示を仰げば良いのだが 
夫は協力したくなく、それだったら懐いている義兄子の父になれば良いやとの考え 

で、それを吹き込んできたのは義兄嫁で、義父母を説得したのも義兄嫁 
もともと、孫を手放したくなかった義父は大ノリで義母は複雑な表情と物言いだったそうで 

呆れた妻はさっさと離婚した。 
財産などは折半して都市部へ引越し仕事も見つけてガンガン働いていた。 
1年後に元夫から電話有り




         
2019年05月19日

220::2008/04/13(日) 20:51:25 ID:


妻と子供達のためにローンを組んで家を新築して(建売ではなく土地を購入した上で注文住宅を建てました)
たった2年で転勤命令がありやむなく私は単身赴任しました。
そして各地を転々としているうちに10年の月日が経ちました。
無理して子供達の大学進学とかを考えた末に15年の短期での返済を選んだのです。
ローンの残り後3年という今、妻に離婚して欲しいと告げられました。
私も薄々は分かっていましたが、妻には恋人がいるようです。
どうやらその男は単身赴任中で日本全国を渡り歩いている私の代わりに、私の家に入り浸っているようで子供たちもその男に大層なついているようです。
悔しいです、私の人生はいったいなんだったのでしょう。
私はこれからどうすればいいのでしょう。妻子のためにこのまま引き下がったほうがよいのでしょうか?


         
2019年05月18日

3143142009/09/15(火) 16:17:50
自称鬱の嫁と離婚した。
鬱だから何もしたくないといって寝てばかり。見かねて俺が家事をすれば
「私がこんな状態なのにこれみよがしに掃除して当てつけがましい」と泣く。

嫁が寝てから掃除をすれば「こそこそしているところが気に入らない」
「やましいことがあるんだろう、浮気しているんだろう」と責められて
毎日携帯チェックと財布の中身をチェック。月2万の小遣いで携帯料金と
ガソリン代はそっから払うんだから、手元には何も残りませんって。
おかげで毎日昼食抜きで体重は減ったのにお腹がポッコリ・・・。

靴下は穴だらけ、靴もボロボロ、服も何年も買ってない。ろくに散髪もできない。
見かねた親がこっそり小遣いをくれたら財布チェックで巻き上げられた上に
「夫さんだけお小遣いをあげるだなんて差別だ!嫁いびりだ!私が病気だからって
本当はなんたらかんたら」と妙は被害妄想で俺親に泣きつく。
仕方なく俺と嫁に等しくお金をくれても、家に帰ってから嫁に巻き上げられる。
そんなんでも子供のため、こんな状況だからこそ俺がしっかり働かなくてはと思って
ずっと我慢してきた。

なのに嫁の借金発覚。あいつ、生活費をパチ○コにつぎ込んでやがった。
その上、ストレスを理由にカードローンで買い物依存症だとさ。
いつの間にかクレジットカードが一切使えなくなってたよ。
この時も離婚話になったけど嫁が反省して心を入れ替える、ちゃんと仕事に出ると
いうので再構築した。俺の両親から300万を借りてクレジットカード関係と
消費者ローンは清算した。まずは治療に専念してからゆっくり頑張ろうと
いうことになって数ヶ月。


         
2019年05月14日



79:おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/06/06(日) 12:00:59 ID:AGSKbDMW
友達の姉、Aさんの話
結婚して、旦那の実家近くに住んでいた。
しばらくして、Aさんの服や靴などいろいろなくなって行った。
犯人は、旦那の実家に鍵を預けてあったので、そのカギで入った旦那の姉妹。

姉妹いわく、旦那の金で買ったものは自分たちがもらう権利があるらしい……
その後もいろいろあったが子供の為に我慢していたが、
旦那の浮気がすさまじくて、必要最低限のものだけ持ってAさんは実家に帰った。
離婚が成立して、荷物を片づけに家に戻ったら、Aさんの物はほとんど姉妹が持って行ってしまった。
もう、ずうずうしいを通り越して、なんかねぇ……



         
2019年05月13日



577:◆8/CzCIgyO4OD2011/06/23(木) 10:30:08.91 O
数年前別れた元旦那から私実家に届いた手紙。


愛しい私子へ
前略
この間、○○(某ショッピングセンター)で君の姿を見かけたよ。
小さな子どもと手をつないでいたね。
自分が産めない体だから、他人の子を育てるという考えは立派だけど間違っている。
もうとっくにイ業も母(元トメ)も君のことを許しているんだから、早くこっちに来てイ業たちの子どもを育てよう。

元旦那より(イ業は原文ママ)


結婚して5年子に恵まれず、私には何の異常もなかったのに元旦那は検査を拒み、元トメと一緒に私を責めたあげく不倫。
会社の後輩だというプリンちゃんが妊娠し、早く別れたい元旦那側がプリンちゃんに請求した分まであっさり慰謝料払ってくれて離婚した。

その後、私は縁あって今の旦那と知り合い、可愛い息子にも恵まれた。
風の便りに、元旦那はプリンちゃんと再婚したけど、プリンちゃんに子を置いたまま逃げられたと聞いた。
許す許さない言えるのは私の方だし、元旦那が見た子は私の実子だし、プリンの子は少なくとも私の子ではないし、何で復縁出来ると思うのか。

年々、元旦那上司に似てきているというプリンの子が哀れではあるけど、私とは関係ないので、無視してます。



         
2019年05月12日



535:◆DMJnbb1VxiGw2011/06/22(水) 18:07:53.49 O
厄落としにカキコ。
元カレとも言いたくない元カレからのメール。


「待たせたねやっと二人の間にあった障/害はなくなったよ早く○○(私の名前)を抱き締めたいよ」

元カレとは私が20代中頃にナンパされて半年間付き合った。
元カレが当時30そこそこでお互いの部屋も行き来するようになり、私は少しは結婚も意識していた。
しかし、ある時酔っ払っていつもならゴム着けるのに「本気だから本気だから」と言いながらそのまま。
一応抵抗しましたが「妊娠したら結婚だよね」という考えもよぎってしまって強く出れず。
そして生理が止まって元カレにメールしたとたん着拒。1週間後元カレの部屋に行ったらもぬけの殻。
それでも赤ちゃんが出来ていたらしつこく行方を探したかも知れないけど、幸い3ヶ月で生理もくるようになったので諦めた。
それから1年後、CCでメアド変更の知らせがきたけど、名前もなく添付されている前アドも、他に送られている方々のメアドも覚えがなく変なメールだったら困るので放っておいた。
そしたら「あなたはどなたですか?」とその中のひとりからメールが。
最初はあなたこそ誰?だったけど、説明を受けている内に元カレの同僚と判明。
しかも、元カレは私と出会う前から結婚していること、奥さんが離婚に向けて証拠集めをしていて、メールくれた同僚さんは奥さんの味方であることが分かった。
幸い同僚さんも奥さんも「元カレが既婚者だと知らなかった」という私の主張を信じてくれて頭まで下げてくれた。
なので、私もケータイに残っていたメールや画像、プレゼントされたもの、思い出せる限りのエピソードを話すなど協力した。
先日「離婚が成立しました」との元奥さんからの連絡があり、そろそろケータイ変えようかなと思っていた矢先のロミオメールでした。
ケータイ会社も変えて新規購入することにします。




         
2019年05月10日

52:名無しさん@おーぷん2014/05/16(金)20:33:59 ID:???
カーチャンがいつかタヒぬ生き物だと実感した瞬間。
健康診断にひっかかって、再検査してもやっぱりそうで入院が決定して
ああ、カーチャンっていつまでも生きててくれるわけじゃないんだと初めて実感した
理屈じゃわかってたんだがそれまで身近に起こるものだと思ってなくてパニくった

カーチャンはロボットのように丈夫で、働いて帰ってきたらメシつくって
洗濯して家をきれいにして風呂を沸かして親父の面倒をみるそういう生き物だと思ってた
メンテせずとも永遠に動くような気がしていた
でもそんなことあるわけないよな…

でも焦燥感があるだけで別に何するわけでもないんだよな
頼られもしないし、何かしてくれとも言われない
見舞いにくらい行った方がいいんだろうけど
なに持って行ったらいいかもわからない
バスの乗り継ぎ方も知らない


         
2019年05月07日

661:名無しさん@おーぷん2015/11/15(日)11:02:37ID:tmM
結婚後半年足らずで妊娠発覚したんだけど
何が気に食わなかったのか旦那に託卵を疑われた。
最初の頃は反論して、怒ったり泣いたりしてた。
でも旦那が外面がよく口達者なもんだから、
第三者を入れても無意味(第三者も洗脳される)だった。

悪阻でオエオエ苦しんでるときに「DNA鑑定が必要だな」と悲しみにくれたどや顔で言いやがった。
愛も情も尽きてたので録音録画開始。

「浮気したら女でも慰謝料払うんだよ?わかってる?」
と託卵話の他にも悲しげにどや顔で説教されてたんで、モラ八ラの証拠は簡単に集められた。
離婚届に判を押したものを渡されたんで有り難く貰っておいた。

ストレスで倒れて入院したけど一度も見舞いに来ず、
独身時代の貯金を崩して入院費用を出した。

正直に言うと、産みたくなかった。
おろせる時期が過ぎていたので産むしかなかった。
あんな悪魔みたいな男の子どもを、
タヒぬほど痛い思いして、体をあちこち壊して、
高い金と長い時間を使ってまで何で産まなきゃいけないんだと思った。
産んだあとだって切った局部とかが痛む。
私を苦しめてくる男の子孫繁栄の為に、
何でこんな苦行をやらなきゃいけないんかと悔しくて悔しくて仕方なかった。

子どもは健康に生まれた。
私を疑っていた旦那の両親が吃驚するぐらい旦那の赤ちゃんの頃に似ているらしかった。


         
2019年05月06日

248:名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/07(日) 02:26:37.51ID:tQsGqK5U0
浮気なんてする奴は一片の誠意もない
下向いて舌を出しながら反省してますとか、はぁ?それが反省しているやつの態度か?と言いたくなる


         
2019年04月30日



836:素敵な旦那様05/01/07 23:09:12
離婚って「負け」じゃないのかな・・・?
どう思う?




最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー