進路の記事一覧

         
2017年09月09日

330: 名無しさん@HOME 2012/09/07(金) 09:19:21.60 0
 
受験の修羅場書き捨て。

うちは高校二年生の時両親が離婚、母のもとで生活していた。
父がサイマーで家計は火の車らしかったけど、そんな事情を気取らせることなく
家にはいつもお菓子のストックがあり、好きなものも買ってもらえていた。
生活を制限されたことも、苦労させられたこともなかったのは、本当に感謝している。

けれど逆に、家庭の経済状況はまったく教えてもらえなかった。 

私が通っていたのは、県下でも三本の指に入る(高校教師陣自称)公立進学校。
大学に行くのが当然で、それ以外の進路を選択しようものなら変えるよう何度も説教。
進路決定が本格化した際に、私は母に進路について話した。
母は、行きたいところに行けばいい、お金は気にするなとだけ言って、あとは忙しいで打ち切り。
馬鹿な私は、県外の私立大を第一志望として据えた。
返還なしの奨学金がでること、何よりも、その学科がそこにしかなかったため。 
当時不登校で、自立しなければと強く思っていたため、
世話焼きで過保護気味な母から離れたかったというのも一つあった。

高校三年の10月。自宅で三者面談が行われた。
進路決定と成績表を並べ、ドヤ顔で進路決定の理由を述べる私。
母はじっと進路を見つめ、私の話を遮って言った。
「うちに県外の大学へやるお金はありません。自宅から通える国公立しか無理です。
だいたい、料理のできないあんたに一人暮らしは無理。今の状態じゃ友達も作れなくて
途中でやめて帰ってくるのがオチでしょう」
なんでこんなぎりぎりまで話してくれなかったのかとかそこまで言うかとか
料理できないのは母が台所に入れてくれないせいだろうとかいろいろ考えて撃沈。

担任はお花畑でそれなら教育学部に行けばいいと一人でマシンガントーク。

結局そこから大幅に進路変更(第二志望も県内私立) 
国公立で無理やり行きたいところを選出したものの成績が足りず落ちて 
専門学校へ入学が決まりました。
  



         
2016年12月12日
743: 受験 ◆a8/L2FVPyE 投稿日:2009/09/01(火) 15:30:22
受験生です。 
うちの父は私が小さい頃からずっと自分の出身大学へ行ってほしいと言っていて、 
私もそうしたいと頑張っていました。 
ですが、弟が入院して、お見舞いに病院に行くようになってから 
看護師になりたいと思うようになりました。 
それで弟が入院していた病院の看護大学を目指したくなって。 
模試でも志望大学は合格圏内で、父もすごく期待してくれていて、 
だからなかなか言えないまま9月になってしまいました。 
もし私が、大学進学ではなく、看護師を目指したいと言ったら父は傷付くでしょうか。 
担任の先生には、やりたいことをやらなくて何が人生だ! 
と言われました。 
父は応援してくれるでしょうか。がっかりするでしょうか。 
がっかりされてしまったら、と考えたら恐くて言えません。 
みなさんならがっかりしますか?

         
2016年10月09日
70: 名無しさん@HOME 2011/01/15(土) 12:52:07 0
夫にはけっこう年の離れた妹がいて、まだ高2。 
ぱっと見はちょっと驚くようなギャルっぷりなんだけど、根はすごい真面目ないい子。 
正月早々、進路の話で揉めた。 
(ウトメは学歴厨でとにかく四大!ってうるさく、義妹ちゃんは専門or短大希望なので衝突が耐えない) 

うちら(長男夫婦)も次男も叔父夫婦もいるのに、食卓で怒鳴りあいスタート。 
でも、ウトメの中身のない学歴厨理論をことごとく正論でぶっつぶしててかなりスカっとした。 

・大学出ればいいところに就職できるんだぞ!→大学生の就職難のニュース見てないの? 
私は18〜20の間にちゃんと「社会で即役に立つ実践的な勉強」ができるところに行きたいの。 
・私は高卒でどれだけ苦労したか・・(涙)→大きい苦労がいやで小さい苦労を自分で選んだだけじゃん。 
(トメ実家は裕福だったので進学は可能だったけど、勉強が嫌いだったそう。ウト&大トメ談) 
・妹がそんな低学歴じゃ次男の結婚に差し障る。自分達も恥ずかしい 
→出たね本音が。お兄ちゃん(次男)のことも言い訳だよね。私より自分のほうが大事ってだけだよね。 

「高校の勉強は「何の役に立つんだろう?」ってモヤモヤが多くてあまり好きじゃない。 
その延長線上のような勉強が大学で続くなら、自分の好き&得意を濃縮した専門に行きたい。 
大学でも高度な専門職知識が得られるのは分かってるけど、自分はそこまで受験の世界で 
自分を昇華できないと思う。それに自分は受験よりも就職試験のほうが怖い。 
そのときにちゃんと「今までこういう勉強をしてきました。だからここで働きたいです」って 
言える自分でありたい。文学部とか経済学部とか、私バカだから抽象的でピンとこなくて・・」 

「使えない文学部卒」の代表格な私がいるため、最後のほうはすごい気を使いながらごにょごにょだったw 
流石にウトメも黙ったよ。叔父夫婦は義妹を絶賛。 
ウトメに流される形でとりあえず四大に行って遊びほうけてる次男はコソコソ自室に引っ込んだ。 
しかし今の子ってほんと現実的だよねえ。しっかりしてるわあ。 
義妹はそこそこの進学校でそこそこの成績らしいんだけど、同じように手に職希望で専門志望の子が増えてるらしい。 
(高校に頼まれて進学実績のためだけに大学も受験して合格したりするんだけど、進学しないんだって) 

         
2016年09月30日
82: 名無しさん@HOME 2013/07/11(木) 18:59:22.00
私は旦那とは連れ子(当時息子三歳)して再婚した。 
旦那は再婚した時子供と養子縁組してくれた、これは義両親も了解済みでのこと。 
その後旦那にとって実子も二人生まれたが、旦那はどの子も変わらず可愛がってくれていた。 
上の子に養子であることは告げてなかった。二十歳の誕生日に旦那が打ち明ける予定だった。 
事情を知っている義両親と義弟と私の両親と妹も了解してくれて、上の子に黙っていてくれた。

最新記事
カテゴリー