迷惑の記事一覧

         
2022年01月16日

828 :修羅場な話 2020/01/05(日) 14:54:09
正月に義実家行ったら久しぶりに義兄一家と会った
義兄嫁から「 会えてよかった、お正月明けから保育園の後の時間に子供預かって! 」っていきなり言われた
お正月明けたらフルタイム勤務になるから間に合わないって言うけど、そもそもうちは関係ないし、正月の挨拶する前に言うこと?とドン引きしたおかげできっちり断れた
旦那からも義兄夫婦まとめて断ってくれたし、義兄は出張が多い時期だから、奥さんが今フルタイムになるのに反対してる
みんながから言われて義兄嫁は、今が正社員の最終チャンスで、受けたのを断ったらもう後はないって泣き出した
助けてお願いよって泣かれたけどどう考えても勝手に受けたのが浅はかだと思う


         
2021年12月27日

1 :修羅場な話 2021/08/19(木) 04:25:08 ID:DJVe5w840.net
俺「22歳になるまで待って欲しい、それまでに稼ぎを作って自立する」

母親「遅すぎ。そんな事言うなら20には出ていけ」

俺「大学行って欲しいんだろ?大学で新卒で働くとして22。それと同じだよね、もし稼ぎが出来なくても迷惑はかけないよん」

父親「じゃあ小遣い無しな笑 勉強で働けないから小遣いあげてるのに自分で働くなら要らないだろ」

俺「学校で勉強するのと家で勉強するかの違い。なんでそうなる、それに姉はバイトしてても小遣い貰ってたし」

両親「それは必要だからあげてるだけ!」

意味わかんねえ。両親の言いたいこと翻訳して

         
2021年11月21日

614 :修羅場な話 2021/04/14(水) 21:18:39 ID:SR.kn.L1
同期女忄生が自分にも他人にも厳しすぎる。
私も彼女も役職についている立場だから余計にまずい。

何をしたのかざっくり書くと、妊娠して産休取った女忄生が、最後の最後でタヒ産してしまったことを叱りつけ、戻ってきた時に課員全員の前で「母になれず申し訳ありませんでした。迷惑だけかけて申し訳ありませんでした」などと謝罪させた。タヒ産した状況も報告させたそうだ。

私や他の役職者が「なんでそんな酷いことした!」と言うと、
「あの人は子供を産むために休みを取ったのに、まともに子供も産めなかった。つまり母になるという務めを果たさないでみんなに迷惑かけただけなんだから謝らせるべきだと思った。間違ってないと思う」
「産休とは言っても組織の一員である以上、完全な休みではない。24時間365日、一員として務めを果たすべき」
とのことだった。

そう言われて「うーん、確かに言われてみればその通りだな」と部長達が唸りだすので「部長のお嬢さんが同じ立場に立ったら謝罪させますか?その後病んでもいい?」というと慌てて「いやまあ確かにうん、まあなあ…それ言われちゃうと」とモゴモゴしてた。

私の見てる若手はほぼ男忄生なんだけど、
「妊娠して休むのは権利だろ」 
「流産のリスクもあることくらいわかんないのかね。男でもわかるのに」
「嫁がこんな目にあったらキレる」
「産休っつってんだろ、休んでんだよ。休みの日の出来事に文句言うんじゃねえよって思いますね」
と全員部下女忄生の味方なので(まともな人ならそうだよね)と思った。

私以外の同じくらいの地位の役職者も同意見。

同期はそれでヤケになったのか、
「あなたのせいで迷惑がかかったから皆への恩を返すように」
「自分がやらかしたこと分かってるよね。仕方ないとはいえ、人一人タヒんでるからね。タヒなせるために休みとったんじゃないよね?」

など、横で聞いてる別の課の私達の血管までも切れそうになる事を平然と言っていた。それも、その部下が同期に何か報告する度いつもいつも、一日5回くらいは聞いていた。

「いい加減やめて!失礼だし不愉快!!」と強めに言うと倍以上の時間かけて怒鳴り返してきた。

他部署からも「聞いていて不愉快」「うちの課の女忄生が妊娠についてナーバスになってる」との苦情が部長宛に杀殳到した。

部長達も「職場のために頑張ってくれてるから仕方ない」という庇いムードから「アイツのせいで空気が悪くなりすぎてる」という評価にようやく変わった。

同期は他部署の役職に付け、そこの部署にいた同じ役職者をこっちに異動させることに。そこは男しかいないから、妊娠の心配もなしということらしい。

その頃には「子供を産めなかった女忄生を䖈めまくったヤバい女」という評価が出回っていたし、向こうからは「俺たちの部署はパワ八ラ女の左遷先かよ!」と文句も出てたし面と向かって言われてるけど、未だに同期は辞めてない。

それどころか「妊婦が出る心配のないところに付けてくれた。本当に感謝してる。やっぱりお気に入りになると強いわあ」とこの間会議で笑いながら言われた。
私と同期は新卒で入った。
昔はもっと優しい、人を思いやれる子だった。

今は化け物にしか見えん。

         
2021年10月26日

166 :修羅場な話 2020/08/09(日) 15:34:07 ID:qf.5d.L1
長文失礼します。

新卒で入った会社で、どうしても馴染めなくて周りとも上手くいかなかった。
とにかく仕事をするのがつらくて、会社に行きたくなかった。
別の支社に配属された同期に「(私)ちゃん、何がそんなにつらいの?」と聞かれても、その理由を具体的に答えられなかった。どうしてつらいと感じているかも自分でわからなかった。自分が考えていることを説明できない私はなんてバカなんだろう、と思っていた。

入社して半年が過ぎた辺りから、何故か夜中に目が覚めるようになったり、会社に行く前に息苦しさや吐き気を覚えたりするなど、体調を崩しやすくなった。
10分前に指示されたことや自分がしたことを覚えていられなくなったし、電話で相手が話していることが頭に入らなくなった。
どれもこれも大学生までの自分では考えられないことだった。
そんな状態ではミスは増えるし、もちろん難しい仕事は任されない。叱責を受けることが多くなり、「自分はバカだ」と思う気持ちがますます強くなった。
自然と「消えたい、いなくなりたい」と考えるようになった。

あるとき家族と近所の内科医の薦めで心療内科に行くと、適応障碍だと診断された。1ヶ月休職したけど、それでも「仕事のできない自分」のまま1年ちょっとで職場を去るのはどうしても悔しくて、一度復帰して下がりきった自分の評価をなんとか覆そうと試みた。
でも、当時の直属の上司から「(私)さんがいるとみんな疲れる。どこにいっても仕事できるようになる訳ない。もう諦めたら?」と言われて、会社にしがみつく自分がバカバカしくなって退職することに決めた。
最終出社日、その上司から言われた最後の言葉は「周りに『迷惑かけてすみません』って謝った方がいいよ」だった。
馴染めずに仕事もまともに覚えられなかった私が悪いし、もうどこの会社に行ってもダメな人間のまま終わるのかもしれないと思った。

退職してから数ヶ月後、私はまったく別業種の会社に運良く就職できて、今もそこで働いている。
今の会社の人たちは、右も左もわからない私によくしてくれた。
初めてやる仕事やわからないことは時間をとって教えてくれる。
仕事を振るときは的確な指示を出してくれるし、書類を完成させて渡せばお礼を言ってくれる。
難しい仕事を達成したら褒めてくれるし、もっといろいろなことを任せられる。
仕事を覚えて達成していくことで認められるのは想像以上に嬉しかったし、もっと周りの役に立ちたいと思った。
そして、最初の会社にいた頃の自分が考えていたほど私はバカじゃないと思えるようになった。

でも、今の職場での仕事が充実すればするほど「前の会社のどんなところが嫌だったのか」がまざまざと頭の中で蘇る。
前の会社の同期が発した「(私)ちゃん、何がそんなにつらいの?」という問いに対して、今なら明確に答えられる。

配属されてから1週間も経たないうちに「喋り方が変だ、とろい」と言われたこと。
私の一挙一動をバカにするように笑われること。
毎日勝手にデスクの引き出しを開けられて、中の物の位置を変えられること。
私が電話を取ると、部署の全員が私へ見張るような視線を向けること。
仕事を教わるとき、ノートにその内容を書くと「書くのが遅い」と怒られること。
とにかく受けた指示を忘れないようにと付箋にメモをすると「そんなことも覚えていられないの?」と言われること。
休みでその場にいない人の悪口を部署の人たちが言い合うこと。

ほかにも書ききれないくらいたくさんあるけど、そのどれもが私の価値観や感忄生には合わない行動だった。
暴カを振るわれたり「辞めろ」とか言われたりしているわけではないから大丈夫。そう思い込んでいた。きっとどこか麻痺していた部分もある。
だけど心の奥底では早い段階で悲鳴を上げていて、それが「理由はわからないけどつらい」という気持ちとして表れていたのかもしれない。

今がとても楽しい。それは本当だけど、前の会社で起きた嫌なことを思い出してつらい気持ちになるのも本当。
忘れるべきだってわかっているのに思い出してしまう。
友人たちは「前の会社で働いてた頃の(私)は様子がおかしかったけど、今は明るくなって本当によかった!」って言ってくれる。
でも、もう本当の意味で元の自分に戻ることなんてないんじゃないかって気がする。
いつか完全に吹っ切れるのか、一生もやもやし続けるのか、今の私にはわからない。

今の会社に入って数年経つ。
小さい会社だし今はこんなご時世だしで、後輩はまだいない。
いつか自分が先輩になったとき、後輩となる人には私と同じ思いはさせたくない。

誰かに聞いてほしくて、吐き出してみたくなりました。
どうか職場の後輩には優しくしてあげてください。

         
2021年10月23日

824 :修羅場な話 2014/10/03(金) 00:09:57 ID:???
俺は月に1、2回ほどしか外食をしないが、どこにでも料理の写真を撮っている人はいる。
写真を撮る人たちについては最近まであまり気にしていなかったのだが、
先日ファミ乚スでかなり強烈な人を見かけた。
その日ファミ乚スで、俺の隣のテーブル席には40代くらいの夫婦がおり、
さらにその40代夫婦の隣に20代くらいの夫婦がいた。
その20代夫婦がすごかった。

スマホで料理を撮る際に手鏡で光を反射させたり、サングラスや小さな人形をテーブルに配置していた。
どう見ても、食べることよりも撮ることがメインのようだった。

彼らが店員に「このパスタの皿、構図的に丸より四画がいいんですけど…四画に替えてくれません?」と頼んでいるのを耳にした時、
本当に何かの冗談かと思ったわ。
もちろん店員はそれを断っていた。
終いに彼らは俺のすぐ横に座っていた40代夫婦に、写真に写りこんでしまうからどいてくれないかと頼んでいた。
もちろん40代夫婦はそれを断っていた。
すると20代夫婦の奥さんが「席なんていくら立っても減りませんよ。
私はツイッターに良い写真アップしないとフォロワー減るかもしれないんです。大変なんです」などと真剣に訴えていた。
はっきり言って、ここまで重症な人は珍しいと思ったわ。
それでも40代夫婦は断り続けたので彼らは軽く口論になってしまった。
そして、それを見ていた近くのテーブル席の高校生集団が面白がっており、その口論の様子をスマホで撮っていた。

飲んで~飲まれて~じゃないけど、撮って~撮られて~という感じだった。
撮られていることに気づいた彼らは更に激昂するし、もう散々だった。
すさまじい場面に居合わせてしまったなと思ったわ。

そのあとは俺が店員を呼んでなんとかその場はおさまったわけだが、
20代の写メ夫婦は店長に「次にこのようなことがあれば出入り禁止にする」と言われていた。

         
2021年09月21日

735 :修羅場な話 2003/08/11(月) 20:43:00 ID:S5BUKh0l
住宅街でなんどお願いしても焚火をやめてくれないオジサン。
新興住宅街の中で昔からここに住んでる古株なので他の住人も強く言えなかったんだけど
梅雨の間、やーっと晴れて洗濯ものを干したり布団干したり窓空けて換気したりしてたら
また焚火の煙。もうどうしたらいいか分からなくて、地域の消防署の相談係に電話をしたら
一応注意しには行くけど、強制はできませんという返事。
我慢するしかないのかなーとがっくりしつつ家事をしていたら、家の前を真っ赤な消防車が
サイレンならさずに通過していくのが見えて、どこ行くんだろうとベランダから
見ていたら、そのオジサンの家の前で停車。
消防署の方(消防服着てたよ!)は焚火をしてたオジサンとはしばらく話しをして
静かにかえって行きました。もう近所の子供はなにごとかと消防車の周りに集まってくるしで
ちょっとオジサンは恥ずかしそうだった。
後で消防署から電話があって、焚火は一応事前に申請が必要な事は話しておきましたと
言われました。
それ以来焚火ナシ。洗濯物も臭い付かなくて快適。

         
2021年09月16日

907 :修羅場な話 2016/01/10(日) 11:04:46 ID:cak
「なんで生きてるの?自分の存在が迷惑だって気づいてないの?同じ惑星にあなたが住んでるってだけですごく気分悪いよ。」
というラインを母から受け取った。
数分後に「ごめんごめん~(汗)さっきの送り先間違えちゃってた(苦笑)新春大会今年も頑張れ~!」との事。
誰に送ろうとしたんだよお袋・・・・・・。

         
2021年09月14日

978 :修羅場な話 2012/01/18(水) 23:18:02 0
自業自得の修羅場ですが。初なので読みにくかったらごめんなさい。

遠距離中の彼氏と会い、居酒屋へ行った。
次の日には帰っちゃうんだ、やけ酒して酔っぱらいたいというと訳わからんことを考え、酒を飲みまくった。
居酒屋を出て電車に乗り、そこで意識が飛ぶ。
意識が飛ぶっていうか、意識はあったんだけど目が開かない、身体も動かない。
シクシクと嗚咽をあげながら泣いてたのは覚えてる。
揺さぶっても反応なくて、途中で様子がおかしいと思った彼が電車を降り、救急車を呼んだ。
急忄生アルコール中毒だったらしい。救急車に乗ってから完全に意識が飛んだ。

意識が覚醒すると病室。点滴を打たれ、手足は縛られていた。
なんだこりゃーーー!とパニくってたら彼氏が
「ゲロ吐くわ、暴れるわ、奇声あげるわ、鎮静剤きかないわ(通常の倍使ったらしい)で大変だった」
ということを教えてくれた。
しかも大声あげてて大部屋に入れられなくてわざわざ病室にいた人に部屋あけて個室にしてもらったらしい。
「このままタヒんだらどうしようと思った」と言ってたし、意識覚醒するまで付き添ってくれた彼氏も相当修羅場だったみたいだ。
そして一晩で3万くらい病院代に消え、急忄生アルコール中毒になったことはもちろん、財布の中も修羅場だった。

このできごとがあってからお酒は控えるようにしました。
電車乗ってた人、病院の医師や部屋開けてくれた人ごめんなさい・・・。

         
2021年09月14日

769 :修羅場な話 2019/09/29(日) 14:31:40 ID:AF.dh.L1
「男を一括りにするな病」に罹患した男忄生に絡まれて怖い思いをしたわ…
私はアルコールに弱くハンドルキーパーをしていたのだけど、以前酔った同僚に車内で襲われそうになり、それからは狭い密室で男忄生と2人きりというシチュエーションが駄目になった
仲のいい同忄生なら送っていくけど男忄生は無理
上司や他の男忄生社員も理解してくれて、しばらくは平和だったのだけど、欠員が出たせいで新しく異動してきた男忄生が絡んでくるようになった
家が私の帰路途中にあるらしく、何かと「乗せていって」と絡んでくる
「人を乗せるのはちょっと…」とやんわり断ると、「女の子達は乗せるじゃんそれってどうなの?」と責めてくるし
仕方なく男忄生が苦手だと伝えると、「5つ年下の彼女いるし〇〇さんには興味ない」「自意識過剰」「気の毒だとは思うが、だからといって一緒にされるのは迷惑だし不愉快」なんて言ってくる
その迷惑で不愉快な思いをさせる女の車に乗りたがるとか意味わかんない
なんで私にそこまでこだわって絡んでくるのかも理解できない
この時点で「男忄生だから怖い」から「その人が怖い」に変わったので、「あなたが怖いから車に乗せたくない」「車内で一緒になりたくない」ときっぱり断ったら、差別だなんだと騒がれて大変迷惑だった
上司に経緯を説明させられたのも恥ずかしかった
でもおかげで以前受けたトラウマが薄れたのか、その人以外の男忄生は平気になった
2人きりでなければ車に乗せるのも大丈夫
なんか拒否すると過剰反応する男忄生っているけど、本当に怖いし、ますます拒否されるのが分からないんだろうか
不思議

         
2021年09月10日

108 :修羅場な話 2019/05/11(土) 19:40:06 ID:+QaWRG83.net
この大型連休はずっと家にいて、隣の家は初日から5日まで旅行に行った
(連休前に留守にしますので何かあったらよろしくと挨拶に来た)
そして連休初日、うちの庭に面している2階の部屋の目覚ましが
早朝5時にピピピピと鳴り響いたまま止まらない(木造なので外まで聞こえる)
あー、うるせー、飛行機に乗り遅れるぞー、はよ起きろーと夢うつつで
10分ほどイライラしてる間にアラームが停まった
安心して二度寝しようとしたら「早く起きて!間に合わなくなる!」などと
隣家の親がヒステリックに叫ぶ声が聞こえて来てまたイライラ
30分ほどでやっと出て行き、やっと安心して二度寝

翌朝、早朝5時にピピピピピピピピピピピピピピピピピと鳴り響き
10分ほどして自動停止
すごく嫌な予感がした

さらに翌朝、早朝5時にピピピピピピピピピピピピピピピピピ
アラーム掛けっぱなしかよぉぉぉ!!!!!

連休は毎朝5時に一度起こされて二度寝の毎日。最悪

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他おすすめサイト