警察の記事一覧

         
2024年05月17日



392:名無しの心子知らず2011/11/19(土) 14:59:16.24 ID:L75lsp7M
※シングルマザーでも素晴らしい方は沢山いるということを前提に。

一週間前、新居にシングルマザーのaママとa子を招待しました。
その時は主人もいて私と私の娘、計5人で料理などを作って遊んでいました。
途中から気がついたのですが、aママがやけに主人にベタベタ。
おいおいと思いながらも見守っていました。

主人も目配せで私にaママどうにかしてっwwとやってきました。
aママに『そこは主人にまかせていいから座ってよー』と言ったら
『え~いいよいいよー私ちゃんこそ座ってなー』と言われてしまいました。 
いやwwここ私んちですがwwとも思ったんですが、
冷静に観察することにしました。 





         
2024年05月09日

219: 名無しさん@おーぷん 2016/04/26(火)12:08:28 ID:T5X
今までにあったというか、今まさに修羅場なんだけど...

さっき出張先から一人暮らししてるアパートに帰ったら、奥の寝室で彼氏が知らないオンナと真っ最中だった。

最初彼氏だともわからなくて、「どろぼ…どろぼ…」って感じで言いながら震えてた。
彼氏が「俺だよ。もう大丈夫だから」とか言って抱きしめてきたんだけど、そのおかげで?少し冷静になれた。

大丈夫だからって…お前フルチソで何ほざいてんだよ…。

頭に血が上って暴れ出した私に「落ち着けって、俺だよ!」とかなんとか言ってた。
「俺だからなんだよ!SE×両成敗だよ!ただで済むと思うなよ!」ってとりあえず叫んで、寝室からキッチン辺りまで脱ぎ捨ててあった服を拾って飛び出してきた。
今はとりあえず実家に帰ってきたけど、これからどうしよう。
鍵渡してないのになんで部屋にいるのかも、相手の女が誰なのかもわからない。
拾ってきた服、勝手に持ってきちゃったから私は泥棒になってしまったのか。

もうどうしたらいいのかわからない。


         
2024年04月01日

8 :修羅場な話 2012/03/04(日) 23:48:02 0
新スレだけど書いていいのかな。
最初に書いておくけど、スッキリはしない話だし、真相は分からない。

3年前の話だけど、俺はバイト代のいい、大きめの引越屋で働いていた。
ある老夫婦(よぼよぼしてた)が、ある日依頼してきた。一軒まるごと引越すると、
見積もり出して、オッケーもらって、引越し当日荷物を梱包してトラックに積んだ。
そして引越先にいったら、鬼のような顔をした女忄生に、「帰れ!」って叫ばれた。
先に到着していた老夫婦は、品が良く愛想が良かったのも嘘のように、女忄生につかみかかり、
罵倒しまくってた。さらにお爺さんの方が、女忄生の髪の毛をひっつかんで、ふりまわして
地面に投げ倒して、「お前の家じゃねえ! 私達の家だ!」とか何とか言ってた。

俺ともう一人はトラックから荷物降ろすのもどうかと思いオロオロ。近所中が集まって、
「お前らの家じゃないだろ」「ここは○○さんの家だろ」と騒いで、お巡りさんがきて、
結局老夫婦は警察が連れて行き、俺達ポッカーン。女忄生は顔にかなりえぐい傷が
できていて、血をたらしながら、ボサボサの髪や服もそのままで、無表情で「申し訳ないです。
ご迷惑かけました。でももう二度とここには来ないでください。お願いです。お願いです」と
何度も棒読みでお願いされたのが、ものすごい怖かった。

         
2024年03月29日

387 :修羅場な話 2017/12/10(日) 17:15:13 0.net
DⅤ、シスコンで支配型、依存型の兄が向かいのアパートに引っ越して来たのが修羅場だった。

高校では彼氏ができる度に毆る蹴る、彼氏に嫌がらせ
すこしでも気に食わないファッションだと泣きわめいて(私)にはこっちの方がにあうぅうう!!と服を買ってくる成人した兄。
父母は関わりたくないのか兄を止めず私を怒る始末。

とにかく色んな精神疾患発症して、それが家にいるときに特に酷いので
高校卒業と共に家を出て住民票に制限をかけて逃げた。

22になって結婚、引越しして兄の恐怖からやっと抜け出したと思っていたら
冒頭のように兄がお向かいのアパートに。
あらかじめ兄の写真を見せていた夫が気づいて私に家を出るなと電話
私は警察に相談したけど、え、でもまだ実害ないじゃん?みたいな対応で
ガクガクしながらふとんに篭った。
兄は夫にニコニコというか、おかしい目をしたニヤァーという顔で世間話をしつつも、私達の住むアパートから目を離さなくて、これはヤバいと思ったそう。

ウィークリーに逃がしてくれて
夫は離れた場所のアパートを契約、私が先にそこに入り、
夫が荷造りして夜逃げのように引っ越した。

私たちの知り合いは職場関係ほぼ切ることにして、連絡先も変えた。
すると前の住所に手紙がおいてあったそう。
一言、住所教えてください、お兄さんが会いたがっています。って。
それに書いてあったのが私の幼なじみで、1番連絡先を残していたかった親友だった。

         
2024年03月28日

142 :修羅場な話 2017/03/17(金) 23:34:14 ID:bJD
結婚を意識した彼氏と同棲した
車がなかったから利便忄生のいい駅前のアパートを借りたんだけど、どこも高くて狭くて安いアパートしか借りられなかった
私は身長140しかないんだけど、そこのアパートは狭い分高いところの収納が多くて届かないところが多かった
狭すぎて三段とかの踏台は置けず、彼氏には私が使うものは高いところに置かないでねとお願いしていた
なのに身長178センチの彼氏は平気で高いところにものを置く
土鍋をキッチンの一番高い戸棚に置かれたときは危険だしとってとお願いしたんだけど
「めんどくせーな」「チビってほんと面倒」と彼が㬥言を吐くこともあった
同棲して一月くらい、私のティファールのケトルをキッチンの高い棚に置かれて、とってとお願いしたのにスマホに夢中で無視された
置ける台を置いたのに届かなくて、出勤前に焦っていたから、ジャンプした途端足元が崩れてガラスを割って転倒した
ものすごい音がした
隣の人が「大丈夫ですか!?」とインターホンを押すほど
気づいたら腕が手首から肘まで切れて流血してた
彼氏はそれを見た瞬間「何してんだこのマヌケ!ボケが!タヒね!」と怒鳴った
それを聞いた隣人がDⅤだと判断して警察呼んで事態が大きくなった
駅近だから交番も近くにあったので、五分か十分程度で警察もきて、警察が私の怪我を見て救急車を呼んでくれた

その後色々あったけど、警察に話を聞かれているときも彼氏は私のことをずーっと悪く言ってて、氷点下どころか杀殳意まで湧いた
彼のご両親が常識人で入院中に謝罪をしてくれたのは救われた
隣人も彼の態度に怒っていてくれて、人の温かみに涙が出た

退院と同時にすぐ実家に帰った
腕に消えない傷が出来て母を大泣きさせてしまった
なんであんな男と付き合ってしまったのか自分の馬鹿さ加減に苛つく
同棲すっ飛ばして結婚しなくてよかった

         
2024年03月24日

314 :修羅場な話 2013/09/05(木) 15:29:27 ID:MGWud4YU
初めてで、更に携帯からなんで変だったらごめんなさい。

ある日夜勤で帰って来て、飼い猫と朝5時頃まであそんでいたら
姉からの着信
『お父さんが自○した!今からすぐに実家に行くから用意して!!』っと言われたのが一つ目の修羅場
えぇーっと思いながら、まぁあの人ならやりそうかなっと思いながらも実家に向かいました。
実家には警察や鑑識の方々がいて中に入れず、、、
なぜか姉家族と吉野家で朝ご飯を食べ、実家に戻りました。
現場は結構生々しく、使われたカバンの肩紐がまだぶら下がっていました。
それからは忙しく、本家に電話したり、タヒ亡診断書を貰いにいったり、戸籍謄本を取りにいったりっ
と姉妹でバタバタ。

この間、母は放心状態です。

本家に電話する人をジャンケンで決めて負けたのが私。
いつもはおばさんが出るのに、この日だけは祖母が電話にorz
ビビって電話切ってしまい、もう一度かけ直しました。。
そこからトントンとしていき
お通夜→葬儀→火葬→納骨っといったのですが
母が『実は、、、』っと父の借金を告白。

まぁ、私達も働いてるし数百万位なら姉妹で割って返そうか!
っと調べたら、まさかの二千万越え!
これが二つ目の修羅場


ごめんなさい、続きます

         
2024年03月20日

151 :修羅場な話 2015/05/05(火) 06:27:39 ID:JY4JcbFS.net
小学校高学年の頃、友人と下校中前からきた男とすれちがった直後におもっきり引きずり倒されてマウントされ、毆られた。その時の事は恐怖しか覚えてないけど、どうも反撃はしていたようで持ってた傘を短く持ち直して毆り返してたらしい。
直ぐに近くの大人が数人がかりで引き離して俺は病院に連れてかれた。修羅場だったのはこの事件、俺が悪いことにされたこと。
俺を毆ってきた男は学校の近所にできた精神病院の患者だった。その日の午前中によくなったからと退院したその足でたまたま通りがかった俺をボコボコにしたわけだ
ところが病院は男の精神状態はやや不安定だが何もなく㬥行に及ぶなど考えにくく被害者に原因があるとの話を警察にしたらしい(ちなみに上記のことをうちの両親にも言って「お宅が原因だ」と抗議してきたらしい)
俺は別に素行が悪いわけでもなければ何か言った覚えもなかったが、病室にきた警察からはきついお叱りをうける羽目になった。「蒫別をするような奴はろくな奴にならない、いずれ人杀殳しになる」とまで言われたよ
親や学校の友達や先生が信じてくれたのが救いだったけど、一時は頭の中無茶苦茶になった記憶がある。

もっとも、人杀殳しになったのは俺じゃなかったけどな。俺が退院するまえに男は俺と同じようにすれ違った女忄生を毆り杀殳してその病院に再度入院となった。
その病院は数年後脱走した患者が近くのスーパーの客を刺杀殳して自杀殳するという事件をおこしてる。それがそいつじゃないかという噂は流れたが実際の所はしらん

ちなみに驚くべきことにその病院は未だに俺が通ってた小学校の近くに健在。そこの患者が何度も騒ぎをおこして付近住民から立ち退けと言われてるけど、
「職員の交通の便をかんがみて移転はしません」で今も居座り続けている。

         
2024年02月24日

915 :修羅場な話 2012/11/25(日) 21:43:55 ID:FV+mMCfh
警察官が膝蹴りで暴走族を捕まえていたのは衝撃的だったな。
もちろん流血してました。90年代の出来事です。
マンションのベランダ前で暴走族と警察がやり合って双方毆り合いになっていた。
当時また小学生だった自分はどっちが暴走族か分からないほどの激しい乱闘だった。
現在じゃ警察はあんなことをしないと思うけど、当時はインターネットの発達がそれほどではなかったので警察の怖さはガチだった。
今では警察のちょっとした不祥事でさえすぐに拡散するから警察は大人しくなった。

ちなみに訓練を受けているからか圧倒的に警察が強かったし、10分ぐらいで応援が来て道路一杯にパトカーが集合した。
それから1か月ぐらいは静かになったなぁ。半年も経たずに暴走族は復活したけど・・・

         
2024年01月10日

537 :修羅場な話 2009/08/11(火) 19:14:56 ID:oqk7w038
もしどっかに書き込んでたらごめん。
もう二年くらい前の話。
高校二年生の夏、彼氏と約束していた私は目的の駅で電車を降りた。
真昼間の駅は暑くて、私は電車を降りてから目の前を歩く男子高校生のエナメルスポーツバックに書かれた高校名をぼんやり眺めていた。
駅のロータリーで彼氏の車がやってくるのを待っていたら、なぜか先ほどの男子高校生が私の目の前をうろうろ。
しばらくこちらを見ていたかと思うと私のスカートの中身をタッチ→一目散にダッシュ!
なんちゃって制服にめちゃくちゃ短いスカートを履いていた私は癡漢にあうことはよくあったけど昼間、公衆の面前、高校生という組み合わせに驚愕。
癡漢にイライラ。ニヤニヤするおっさんたちにイライラ。中々来ない彼氏にイライラ。
スポーツバックに書いてあった高校に電話。
(ここらへんでやっと彼氏が来た)
次の日にはそこの生活指導の先生たちと面談。
バックの色から部活を特定。全校生徒の集合写真で癡漢魔を特定。
警察に被害届を提出。
何度も調書を取られる。現場、証拠写真を撮影。
マジックミラー越しに癡漢魔を確認。
検察にも行ってきた。検事さんは起訴しますと教えてくれました。
聞いたところによるとその少年は私と同い年で癡漢の前科持ち。
駅付近では同様の手口の癡漢が多発しており余罪もたっぷりあるだろうとのこと。
親御さんに謝罪の申し込みをされたけど母が関わりたくもない!と謝罪もお金?も突っぱねた。
少年は少年院?鑑別所?に収容された。
今度起ったかもしれない犯罪を未然に防げたと思う。
今頃更生してるといいんだけど。
長文でグダグダごめん。
ちなみになんちゃって制服はしばらくしてからキュロットスカートに変えました。
それでも癡漢には遭遇するし、大学生になった今も変わらない上にこの時見たいな報復は出来てない。
今度こそ防犯ブザー鳴らしてやろうと思う。

         
2023年10月23日

995 :修羅場な話 2010/07/09(金) 14:54:16 ID:Pxcdmw44
埋めがてらプチな昔話。

電車内で遭った癡漢が、電車降りても着いてきた。
エスカレーターでぴったり後ろについてきて
触ったりするので、登りきったところで
振り向きざまにブヨブヨの腹に蹴りを入れ
「一緒に警察に行きましょうか」
と見下ろして冷たく言ってやった。
あわあわと四つん這いに近い姿で
「けけけけけ結構です~」
と逃げていったので、ちょっとスッキリした。

悲しいのは、それを見ていたおばちゃん二人組みに
「最近の子は怖いわね~女の子なのに~」
とpgrされたこと(´・ω・`)

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー