親の記事一覧

         
2018年04月19日

951: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/25(水) 23:16:35
実家の親と妻が、とうとう滅多に口聞かない仲になりました。 

妻はNO.ディスプレイで実家の番号が出ると電話口にも出ません。 
妻の実家の親は、ウチの親が以前妻のことで一度何か言ったらしく 
それ以来、僕の実家の事は無視です。 
実家同士近いのに、正月の行き来も年賀状や暑中見舞いのやりとりもありません。

嫁が里帰りするときに「一緒に食事を」と言われ行くのが非常に苦痛です。 
何もいじめられるわけじゃありませんが・・・親同士仲が悪いので居辛いです。 

僕らには子供は居ません。
そのせいか、妻の親に 
「お仕事でお疲れのようで・・・」 
「くれぐれも健康には気を付けて」 
「◎×さんの所には孫が生まれて・・・」 
というような事を必ず言われるので、
考えすぎかも知れませんが非常に疲れます。 

そもそも、僕の両親はもう高齢のせいかどうしても嫁に対して古い教育をしたがります。
嫁は嫁でそういうのが大嫌いで態度や言葉に出さずにはいられない。 

妻は音大卒、肩書きは講師という事で結婚しました(親はそう思ってます)。 
しかし、親が思っていたような子供相手の、幼稚園の先生もどきではなかった。 
大人も教えるし、演奏活動もする。最近TV等に出る著名な先生とも面識があります。 
それが、田舎者で元地主育ちの両親にはどうしても受け入れがたいのです。 

「古い家の、地味な娘が良かった」 
「教育・福祉・医療などでなければ女が働くなんて無駄」と」口にするし 
嫁は嫁で露骨にソッポを向きます。 

妻は子供の事については何も考えてないようで、無理な通院等はしたくないようです。 
「副作用で太ると困る」というのもあります。 

仕事を辞める気は全くありません。僕は正直どっちでも良いです。 
無理に仕事を辞めてもらって文句ばかり・・・では耐えられません。 
しかしこのままでは親がうるさくてしょうがありません。 
嫁が聞かないので、僕の携帯に長々と電話してきます。疲れます。



         
2018年04月17日

88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/15(木) 00:23:14
事件は2年程前のお正月休みに帰省した時だった。 
大晦日の朝起きると嫁が泣いていて、訳を詳しく言わず自宅に帰ってしまった。 
両親には俺の希望、嫁は近隣の嫁の妹の家に行っていると伝えた。 
でも自宅に電話したら嫁が出るんだよね。 
夕方頃母親に問詰められ、白状する。 

母激怒。父は最初はポカーンだったけど、同じく激怒。 
自宅に帰宅した細かな理由を聞き出せなかったので、何も答えることができず、 
サンドバック状態の大晦日。 
実家に居難かったので、3日に戻る予定を、急遽元旦に変更して帰宅。 
両親に責められるのは精神的に辛かった。嫁が原因ではあるが、責める気にはなれない。 

もともと俺の母親も嫁の事をあまりよく思っていないと思う 
(その割には娘だと思っていたとかいうけど)。 
嫁も同じだったが、ずっと我慢していた。その我慢も限界だったらしい。

両親はしばらく電話をするたびに謝罪を求めたが、 
嫁が電話に出ないのでそれはかなわなかった。 
俺が責められる(うまく仲裁できなかったのは否定できないけど辛い)。 


         
2017年12月01日

17:名無しさん@お腹いっぱい。2014/02/10(月) 20:17:44.23
絶縁中の義母が危ないかもって
義弟から連絡きた
親子で大喧嘩して別居して数年
さすがに顔だけでも
見に行ったほうがいいとおもうけど
嫁さんの気持ちを考えると
そう簡単にそれを
伝えるわけにもいかない

嫁側の親族とまったく
縁を切ってしまっているから
俺だけは嫁の味方でいたいし。

一度だけ、話してみよう。
親を許せない自分を
責めてしまうかもしれない。
でも言う必要があると思う


         
2017年11月05日

865:名無しさん@おーぷん2017/08/06(日)21:46:26 ID:UjO
投稿には慣れてないのですが、友人からここに吐き出したらと勧められ、書いてみました。
書いたらすごく長くなってしまいました。
しかも、親に復讐した話なので、不快になられたらごめんなさい。

私は二人姉妹の姉で、母からは妹と差をつけられて育ちました
といっても、虐待やネグレクトというわけではなく、単に相性の問題なのですが
妹とはいわゆるピーナツ母娘で、いつも賑やかにキャッキャしてるけど、
私とはソリが合わないという感じ。

私が二人が話しているところに加わろうとすると、
「え?」という表情で二人で顔を見合わせて黙り込んだり、
二人が出かける時に、母は一応私も誘うのだけど、
「行く」と言うとあからさまに迷惑そうにしたり という具合でした。

母と妹はよく一緒に出かけて、そのたびに妹は服とか色々買ってもらってましたが、
私が何か買ってもらうことはありませんでした。
それを不憫に思った父が私に何か買ってきてくれると、
妹は「贔屓だ」と泣き、
母は「お前は姉なのに、妹がかわいそうじゃないのね。あんたはそういう子だから…」
と嫌味グジグジ。


         
2017年10月10日

68:名無しさん@HOME2014/05/19(月) 16:52:38.68 0
修羅場兼墓場まで持って行く。
フェイク入れまくり吐き出しです。
不快に思う人もいるかもしれませんすみません。

私は所謂ガリ勉で学歴職歴はスイスイきた。
その代わり男性には全く縁がなく、それも当然の喪女ぶりだった。
女子校育ちで女友達は多かったため男なんかいらんと嘯いていた。
でも本当は子供の頃からずっと恋愛や結婚や育児に憧れてた。

翻って、妹はDQNであった。
私に厳しくしすぎた事を後悔した母親が
妹には絶賛ゆとり教育を実施、見事に馬鹿に育て上げた。
イジメ万引き酒煙草家出コンボでしかも反省しない。解らない。
妹は見た目や言動が可愛らしく愛嬌があったため、
見逃されてきて14の頃には手がつけられない状態に。
父も兄も激怒、母泣く。そんな妹が18の時妊娠、一応結婚。
相手は同じ年の男の子で勿論DQN。勿論離婚。逃げて行方不明。
乳飲み子を抱えた妹は鬱になり子供を置いて遁走。
私が見つけ出して説得、妹は子供を育てられないという結論に。
両親は高齢、兄夫婦(40代)は子供三人抱えて無理、親戚も無理。
里子に出すしか…というところで私(30代)に白羽の矢が立った。
私は独身だけど収入は問題なく、家事は得意。激務でもない。
周りから押し切られるかたちで両親と協力して育てる事になった。
あの時の兄嫁のほっとした顔は忘れない。
それからシングルとして妹の子を正式に引き取り、家族に。
数年経った今、妹も兄嫁も両親も私には頭が上がらないという感じ。

         
2017年10月09日

4:名無しの心子知らず 2011/09/25(日) 12:59:16.39 ID:cAY9FWUd
また放置三姉弟がやってきた…。 
甥っ子姪っ子だから無下にできずにもうかれこれ8年。 
幼稚園の頃は玄関放置だったけど、 
上の二人が小学生にあがってからは本格的に放置で子供だけでアポなし突撃。夕食お風呂までおねだり攻撃。 
三人とも虫歯だらけで爪は伸び放題の肥満体。着てる服だけメゾピアノやらラルフ。 
正直うんざりだけど、甥っ子姪っ子は憎しみも通り越して可愛い…。 
私の兄の子供なんだけど、義姉は専業主婦なのに家のなかはゴミ屋敷。自分を着飾る事には時間も金もいとわない。 
義姉の事は身内ではタブーのように会話に出来ない状態までなりました。 
兄は幸せなんだろうか… 
このまま知らん顔で預かり続けて子供達は無事に成長するのだろうか… 

だらだらと愚痴をすいません。 
どこかに吐き出してみたくなりました。

         
2017年10月09日

273: 2013/06/18(火) 03:20:06.23 0
相談というか愚痴というか……。 
コトメが私の息子の写真を勝手にブログに上げて 
結婚しない予定の私がつづる「甥っ子育児日記」なる記事を書いていた。 
内容を見てみたら 

「○月×日 
甥っ子ちゃん初めてのご対面。 
かわいい。 
頑張って生きるんだよ。私がちゃんと育ててあげるからね。」 

「○月×日 
甥っ子ちゃんのお宮参り。 
母親が着付けの間甥っ子ちゃんを見ていたけど 
私がおもちゃを持って行ったおかげでいい子だった。 
(着付けの間はスタッフやウトメが見ててくれたし 
事前に細かく予定を立てて授乳の時間を調整したので泣かなかった)」 

「母親が抱くと泣き、私が見ると笑う。 
私のことを本当の母だと思ってくれているみたいで嬉しい」 

「初めて歩いた。私がいるときに歩いてくれるなんて 
この子はきっと私のことを思ってくれている」 

こんなことをずらずら書いてて本当に気分が悪くなった。

         
2017年10月09日

473: 2014/07/09(水) 11:58:48.09 0
私の実家も母亡き後弟夫婦に乗っ取られそうになった 

父は弟嫁がお気に入りで言われるがままになってた 
設計の段階で、母が亡くなっておまけに二世帯住宅なのに 
親世帯に茶室にもなる和室を作るって言った時点で 
100人が100疑うと思うけど父はコロッと騙された 
馬鹿な父と弟は実家の土地に私の名義が入ってるのを甘く見てたので 
買い取りか賃料を要求したら嫁は逃げたよw 
結局土地建物は売って私が父を引き取り、弟夫婦とは絶縁中 

補足:弟嫁母は茶道を教えてる 
嫁実家は借家

         
2017年10月06日

727:おさかなくわえた名無しさん2009/09/07(月) 00:07:30 ID:FvoBHh5S
5歳の時、夜中に母に起こされて服を着替えさせられた。
母は何も言わずに私の服のボタンを留めていたが私はもう眠くて眠くてぐずり始めた。
すると廊下にいた父が「もういい」と言って、私はまたパジャマに着替えさせられて寝た。

次の日また母に夜中に起こされ着替えさせられた。
母は私のボタンを留めながら小声で「昨日みたいに泣きなさい、早く」というのだが
私はボーッとしてただボタンを留めていく母の指を見ていた。
すると今度は3歳の弟が眠いとぐずりだした。またもや父が「もういい」と言い、その日も就寝した。

次の日、母は私と弟を車に乗せ母の実家に向かった。
後ろを見ると父が大きく手を振っていたので弟と
「いってきまーす。お土産買ってくるねー」父に大きく手を振り返した。

その後家には帰らず、両親の離婚が成立し、父とは二度と会うことはなかった。

成人してから母に当時のことを聞くと、夜中に起こされた時、実は一家心中一歩手前だった。
仕事が行き詰まっていた父がみんなでタヒのうと母に包丁を突きつけて母は逆らうこともできず
途方に暮れながら私を起こしたらしい。
「あんときアンタが泣いてくれてどれだけ助かったか。それなのに次の日のアンタはボーッとして
 泣いてくれないし」

ちなみに母子で父の元を逃げた日、父の手には出刃包丁が握られていたそうな。
「あれはのどかに手を振ってたんじゃないわよ。私たちを刺そうと振り回していたのよ。
 何でアンタ達ニコニコ手を降っているのかと思ったわよ」
当時の子供の目には包丁は認識していなかったよ。

しかし子供が泣くだけで心中一端は思いとどまるあたり父もまだ迷っていたんだろうかとふと思う。

         
2017年10月06日

595:名無しさん@HOME2007/01/23(火) 12:18:11
2年前、子供を産んだ直後のことですが。
10月に産み、1月の正月に旦那実家親戚一同にお披露目をしたときのことです。
当時2ちゃんねらだったけど、この板や育児板にはいなかったので
まさか公開授乳ショーを要求されると思っておらず、皆からヤイヤイ言われてビックリ。

唯一旦那の従兄弟で高校生の男の子だけが何も言わず、あとは皆
「早く早く!嫁子さん!」と。旦那も「従兄弟の中で初めての子供だから皆みたいんだよ。」と。
味方になってくれないことにブチ切れて

「そしたら別室で男性はチ○コを、女性はお○ぱいを私に20秒間見せてくれる人にだけ見せます。
 一応、私はガン見しますよ。それでもよろしければどうぞ、私は隣の部屋にいますので
 一列に並んで順番に入ってきてくださいね!!!」

とさっきまで盛り上がってたカラオケのマイク使って怒鳴り、マジャばりに投げつけたあと、
皆がポカー^んとしてる間に赤と別室に移動してやった。

結局入ってきたのは旦那だけ。乳見にじゃなくて、謝りにだったけど。
さっさと授乳を済ませてすぐに帰りました。

最新記事
カテゴリー