虐待の記事一覧

         
2017年01月04日
635: 名無しの心子知らず 2011/07/26(火) 03:15:53.93 ID:iToe1Y3P
小学1年生になった息子が、物凄く持ち物をなくして帰ってくる。 
鉛筆に始まり、筆箱までなくした。 
本人に聞いても「いつの間にかなくなっている」としか言わない。 
なぜそんな大物なくして気付かないのか、もしかして何か障害があるのか?と、
ちょっと変なスイッチが入った私は 
市販の筆箱を改造し、GPSの小さいのを隠して入れた。 
またなくして帰ってきたら、どこに置いてきたのか一緒に探して息子に気を付けるように
言おうと思っただけでした。 

そしてすぐにその日はやってきた。 
息子が筆箱がなくなったとションボリして帰ってきたので、GPSで検索。 
なんか有り得ない場所にある。 
学校ではなく誰かの家。

迷ったが、息子には学校に有るだろうからお母さんが探してくると言って、担任に相談しに行った。 
担任は私の話を聞くと、この噺は内密に、逆恨みされると子供に危害が及ぶかもしれないのでと言い、 
そのお宅に家庭訪問しに行った。 
私は帰宅し、息子には先生と探したがなかったと報告し、私が使おうと買っておいた象が乗っても
大丈夫な筆箱を息子にあげた。


         
2016年12月24日
17: sage 2014/06/01(日) 22:22:39.08 0.net
小学校4年の終わりくらいに母親が自サツした。
理由は父親の浮気。

母親はもともと精神的に病んでた人で
多分父親もそれが重荷になってたのかもしれん
家にはあまり居なかった

小5で父親が不倫相手と再婚。
母親が自サツしたことが小学校に知れ渡っていじめ生活 
同時に再婚相手からの虐待生活がはじまった。
中でも男子からのいじめが激しくて
小6に上がる頃には異性恐怖症になってた。 

そんなんで中学校は勉強しまくって私立の女子中に入学。
学校生活は問題なく女子校特有のドロドロは
あったものの家にいるよりずっと気が楽だった。 

中3あたりでは父親と再婚相手の折り合いが悪くなってて高校に上がるくらいに離婚、父親は仕事の関係もあって単身赴任。だだっ広い家で一人暮らし生活開始。ちょう有意義 

高校は中学校私立にしてもらう代わりにこそこれレベル高い高校に行かないといけなかったため共学の公立に入学。勉強がひたすら難しくてついていくのにやっと。でも不思議と友達には恵まれた。 

その頃には一人暮らしも慣れてたし部活はもともとする気なかったからバイトかけもちし始めた。勉強と家事とバイトいっぺんにやりこなさないといけなかったけど忙しさが逆に心地いい。たまに、周りの子見て自分の枯葉っぷりがつらくなるけど。 

ほとんど休みない生活しえ高2あたりでまれつき持ってた喘息が悪化したのか肺の機能がタヒにかけて入院。入院費と治療費で貯金がほとんど消えた。でも回復してまた働けばいいやと思ってポジティブに考える。 

入院は半年くらいかかってギリッギリで高3に進級。体力が戻り出してからは前みたいに毎日休まずバイトして勉強して家のこともした。何回か入退院繰り返した。 

そんで、高3あがってまだ半年もしないうちに医者から今の状態だと負担ばかりかかえて肺が完全に使い物にならなくなると言われた。でも、今の生活やめちゃうと野垂れタヒに確定だし、で修羅場。←今ここ

         
2016年12月15日
786: 名無しの心子知らず 2011/02/03(木) 02:04:00 ID:rjbAofrK
流れを読まずに、半月ほど前に小物泥&泥未遂が発生したんで 

何となくカッコよかったし、値段的にも安かったので衝動買いしたスワロフスキーの置物を泥された 
私は自他共に認める粗忽者なので、その時点では「どっかに紛れたかな?」くらいに思っていた 

が、知り合いのママ達を呼んで、お茶にしてたらトイレを借りるといって席を立ったママAが戻らない 
具合でも悪いのかな?と思って様子を見に行ったら、途中にあるキッチンで屈み込んで何かしていたA 
何してるのかと思えば午前中に宅急便で届いた荷物の箱(原田さんのラスク&サブレ)をあけようとしていた

「アンタ何してんの!!」と声を出したら他のママBさんCさんDさんEさんも何事かとキッチンに来た 
「客が来てるのに、お茶請けにいいのを出さないなんて非常識!」と何故か私に食ってかかるA 
Bさん「お茶菓子に食べようってコレ持って来たの私なんだけど…それよりなんで勝手に(私)さんちの
荷物開けてるの?」 
Cさん「自宅用でもお客さん用でもAさんも私らも関係なくない?」 
と言われると「(私)なんか腐女子のくせにこういうの食べるって生意気なのよ!」とキレるA 
Cさん「腐女子でもラスクくらい食べるって、それこそAさん関係ないじゃん」 
Dさん「なんで(私)さん腐女子って解ったの」 
A「玄関にあんなの置いてたら馬鹿でもわかるって!恥かく前に貰ってやったから感謝してよね!」 
私「あれ、無くしたって思ってたんだけど…別にオタクみたいな物じゃなかったし、やるとか言ってないし」 
A「なんでいちいち貰う時に許可貰わなきゃいけないわけ?!」 
A以外、まさにメダマドコー状態、最初に立ち直ったEさん(A夫と元同僚)が携帯でA義実家に電話して
A義父さん呼び出し 
連れ帰ってもらうついでに盗られた物を取り返しにA宅へ 
結果、BさんCさんDさんEさん全員被害者だった事が判明…やっぱり皆「失くしたかな?」と
流しそうな小物ばっかり 
A義父さん激怒、義母さんは異物を見るような目でAを見てた 

このことでAは義実家と同居になったらしい(A夫判定はイエローカードらしい) 
とは言っても隣町だから顔は合わせるだろうな…子供同士は学区違うから会わなくなるだろうけど 

っていうか連想したと思われるキャラは自分も子供の頃好きだったが、腐女子呼ばわりは無いだろう


         
2016年11月29日
455: 名無しさん@HOME 2013/01/01(火) 11:40:42.17 O
両親が揃って猫信者で猫アレルギーで苦しむ私を放置して、猫を多頭飼いし続けた。 
食事に猫の毛が当たり前のように入ってるし、猫トイレは私の部屋のすぐ近くに置かれていた。 
痒い、痛いと毎日体をかきむしる私を心の狭い人間かのように蔑み、 
「わざとらしく泣いて嫌な子だね、こんなに(猫は)可愛いのに」猫を可愛がる両親。 

学生時代のアルバム、お気に入りの服、バイトで買ったパソコン、 
なくなった祖母が作ってくれた着物、 
どんなに大事にしまってても全て猫に台無しにされた。 
部屋に鍵をかけても「家族なのに」「猫が入りたがってるから入れてあげた」 
と両親が無理矢理こじあけて猫に物を壊され汚される。 

         
2016年11月07日
665: 名無しさん@HOME 2008/12/03(水) 10:44:42 0
 
私が中学3年のときのお話。


もともと私は母親と小さい頃からあまり仲が良くなく、 
反抗期もあいまってこの頃はよく衝突していた。 
学校から帰ると母親が鬼の形相で携帯電話の料金明細を見せてきた。 
こんなに使っていったい何をしてるんだと怒鳴られ、それはそれはボコボコにされた。 
最終的に包丁を持ち出され、私は必タヒにお隣さんの家に逃げ込んだ。
耳からダラダラ血を流していて目元は腫れて真っ赤になってフラフラしている私を見て

お隣さんはタクシーですぐ病院に連れて行ってくれた。

脳震盪おこしていて、殴られて眼球が切れて白目が真っ赤に染まっていて 
口元も耳あたりも切れていて血だらけでそれはひどい顔だった。 
病院で手当てしてもらったものの第三者からの傷害によるものだと保険が適用されないので 
3万近くかかってお年玉から私が全額払った。
ちなみに切れた左目は右目と比べていまも視力が悪い。


そして私が使った携帯の使用料は7000円だった。 
たった7000円で頃されそうになった私って一体・・・と思いこの事件をきっかけに中学卒業と同時に家を出た。 
小さい頃からうちは貧乏だからと言われて育てられて高校卒業後は進学するお金がなく働いているし、 
成人式も着物もドレスもレンタルするお金が無いからと写真一枚すら撮ってない。
そして最近知った事実が我が家は年収1400万近くある家庭だったということ。

借金もないし住まいは家賃2万の社宅なのに一体どこにお金が消えているのだろう。


家を出て6年、あれから母親には一度も会ってません。 
でもこれから冠婚葬祭などでかかわらなきゃいけないことがあるかと思うとgkbr

最新記事