自衛官の記事一覧

         
2022年07月15日

891 :修羅場な話 2012/10/28(日) 22:00:49 ID:1pqchtK0
親父が自衛隊だったのは知っていたけど、めちゃくちゃ上級階級だった。
退職金が目玉が飛び出るほど出たし、いわゆる天下りみたいなもので退職後もバリバリ働いていた。

つっても、老後に稼いだ金の半分以上は某所にポンと寄付している。
家は普通の一軒家だし、車もプリウスのみ。
口癖は遺産は残さないから働け。
学校はすべて公立以外は認めないという徹底ぶりだったから、学費もさほどかかってない。
家でも徹底的な節約を通していたし、食べ残しはぶん毆られるレベルだった。
ちなみに友人が泊りに来たときに食べ残しをして拳骨貰ってたw

でも、最近母に聞いたところ貯金は億に近い額があるそうな。
寄付していなかったら億とか簡単に超えているそうです。
さらに母が言うにはすでに遺言を書いており、タヒんだ場合は全額寄付することになっているらしい。

あんたには雀の涙程度しか残らないからしっかりと働けwwwプギャーされました。

まぁ、親の財産なんて事実を知ると驚愕な事実が出てくるかもしれないってことが衝撃的だわ。
あと通帳に一千万だけど通帳に数字がいっぱい記載されているのを初めて見た。


         
2021年05月21日

186 :修羅場な話 2016/01/17(日) 20:04:48 ID:BCz2d7UU.net
長い 該当スレがどれになるか分からなかったからここで吐き出す フェイクあり
もう20年以上前の話だが、デキ婚した元嫁とはたった1年で離婚した
元嫁は高校の同級生で、高校のころから付き合ってたんだが避妊に失敗した
デキ婚に対して今よりずっと風当りが強い時代だったっけなあ
最初から幸せとはいいがたい結婚生活だったのは間違いない
そんなある日仕事から帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた
元嫁は実家の離れにめぼしい家財道具を運び込んでいた

元嫁の主張はこうだ
仕事と飲み会ばかりで子供の面倒も見ない俺に嫌気がさした
娘は義父と養子縁組するので養育費はいらないが面会もさせない
家財道具と貯金(数十万しかない)は手切れ金代わりに私がもらう

実際元嫁をほったらかしにしていたことは否定しない
だが20ちょいの若造が家族を優先したりなどとてもできる職場ではなかった
俺は今で言うとこのロミオになった まだ元嫁を愛してたし娘も愛してた
だが、俺の両親は「あんな嫁は捨てて早く次の嫁を探せ!」とにべもない
最終的に元嫁と俺の実家同士が完全に仲違いしてしまい、俺は泣く泣く離婚届に判を押した
でもその後も俺は元嫁の実家の付近をウロウロしたりしていた 今思えば完全なス㋣ーカー
元嫁は初詣を欠かさないので、元嫁実家の近所の神社に除夜の鐘を聞きながら張り込んだりね
この時はガン無視された上に後ろから義弟に蹴られたなあ

         
2019年12月27日

922 :修羅場な話 2008/09/13(土) 11:28:09 0
スレ埋めに。
先日、ここに書かれていたハートマン軍曹嫁さんを読んだ。
私も凄いウザトメもちだから、読んでるだけでスッとしたし面白かった。
夫も、トメのウザさにはうんざりしてるようだった。
絶縁は、良ウト(何かとトメのブレーキにはなってくれてる人)の為に保留中。
けど、そこはそれ空気の読めないトメ。
近距離なのをいいことに、アポなし訪問、子供生め攻撃、息子チャンはアテクシのものとウザ。
訪問に関しては、最初は入れてたけど最近は夫が
「今から出かけるからむりむりむ~り!」
って言って、追い出してくれている。
「息子チャンが鬼嫁に言わされてるのよムキー!!!」
ってなってるけど、シラネ。
けど、最近本当におかしい、夫がその違和感に気がついた。
「ほら、ベッドのシーツ。数ミリズレてるだろ?俺じゃなくお前でもなければ??」
って、数ミリのズレなんて判るかーっ!
で、どうやら夫の推理だと、ウザトメが勝手に合鍵を作って入って荒らしてるのでは?と。
んなわけあるか、夫が鍵渡してなきゃ私だって渡してないしないよー気のせいよって言ったら。
案の定、そうだったみたいで…その…避妊道具全部穴が開けられてた。
ウザトメ〆あげても、知らぬ存ぜぬで結局自白なし。
夫がトメだって確信したのは、避妊道具の件もあるけど部屋に重要な証拠が落ちてたと言う。
さて、どうする?監視カメラしかける?それとも即警察?セコム?って話をしてる最中に、
私が思い出したハートマン軍曹さんの話を、雑談程度にしてみた。
夫、「それいいねえ」とか言い出した。

         
2019年08月16日

480 :修羅場な話 2014/07/01(火) 19:49:32 ID:bhwmROcBq
冤罪を吹っ掛けられたけど手元に反論材料があったので即撃退できた修羅場。

仕事の都合で数ヵ月だけ京都に住んでた時、飲みに行ったバーでとある美人と知り合った。
すごく可愛い。もう一目惚れ。性.格や会話の口調も快活で趣味も合った。
頻繁にバーで一緒に飲んだし、デートと言えるかわからんがちょっと二人で出かけたりもした。
だが俺が地元の北海道に戻る時が近づき、ちょうど彼女も近い時期に四国の実家に戻るらしい。
離れる前にダメ元で告白した…がやんわりとお断りされた。
俺も相応に凹んだが、仕方がないと思い地元に帰った。
彼女のメアド携帯番号などはそのままだが離れる際にフラれたという気まずさからそれ以降連絡はしてなかった。
そのまま半年近く普通に仕事をしていると、珍しく彼女の番号から電話があった。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です