自爆の記事一覧

         
2019年04月06日



697:名無しの心子知らず2011/08/18(木) 21:26:26.07 ID:KKv6x2Cd
プチだけど投下。

うちは9カ月の子供がいます。
同じくらいの月齢の子がいるご近所さんと仲良くなり、時々お茶会をします。

トイレの前の納戸に、オムツやお尻ふき、オムツ用の消臭袋、トイレットペーパー等のストックを入れています
オムツやお尻ふきは、居間や寝室などにも置いているせいか、在庫の数が思っていたより減っていたりして
焦ることが多かったので、一番オムツ換えをする回数の多い居間にまとめて置き
寝室に少し置いておくことにしました。
置き場所を換えて少しして、うちでお茶会をしたのですが
トイレからかえってきたAさんが「こういうのって、気分悪い!」と怒り出しました。
訳が分からなくて、皆で「何かした?」「何か気に障ること言った?」と聞くと

いったん切ります




         
2019年01月06日

586 :名無しさん@HOME2004/08/28(土) 20:31:00
私もプチ…かなぁ。しかも、コトメの自滅なのでsage。

トメの葬式なのに、直系親族長男である旦那はかやの外で
引き出物や料理、何もかもコトメと親戚が勝手に決めちゃって、誰が払うのよ~~って思ったから
「そんなに派手にしなくても、もっと質素にしたほうが…。」とおずおず口を出した。
コトメが「あんたは関係無いでしょ。」と言ったから「え?私関係無いんですか?」と聞いたの。
「別に関係無いでしょ。うちの葬式だよ?口出ししないでくれないかな?」と。

「じ ゃ あ 出 ま せ ん 。 関 係 無 い か ら 。」と言い捨てて、そのまま帰っちゃった。

本当に葬式に出なかったけど、親戚がみんなコトメとのやりとりを見てたから、いいよね。
ヘタレ喪主(旦那)は困ってたけど、「…仕方ないなァ」と苦笑いして、子供だけ連れていき
終了後、支払は妹(コトメ)に任せて逃げて帰って来た。派手にやりすぎて、赤字だったらしい。
コトメが切れて、「あんな兄嫁は絶対に実家に入れさせない!!」と親戚中に触れ回ってるそうだ。
介護直前のウトひとり残って、同居は避けられんと悩んでいたのだが、
おかげで同居しなくて済みます。コトメ、ありがと!


         
2018年12月22日

300 :名無しさん@HOME 2012/10/08(月) 00:35:21 O
勝手にうちの食材を持って行くトメコトメ 
カニ缶や鯨の大和煮を安い時に五個ずつ買っといたのもやられて切れました 

シュールストレミングスをわざと目につく所に置き、予想通り持って帰った 

そして夕方、電話が鳴り響いたけど無視! 
旦那に許可もらってたから旦那も無視! 

留守電には「何よあれ腐ってんじゃないの、あんなもの渡してふざけんじゃないわよ!家中臭いじゃないの!どうにかしなさいよ、まず電話に出なさい!」 
渡してねぇえええ、と思いつつ放置! 

家に凸して来ないのは臭いのせいかな?ww


         
2018年12月18日

391 :名無しさん@おーぷん 2017/09/05(火) 12:08:35 ID:VVz
結婚したら、父、母、子で暮らす事が幸せ!祖父祖母はいらん!寄ってくるなの考えの叔父妻。
それを叶えるなら嘘も方便とばかりに、いとこに「祖父祖母は意地悪、けれどそれが普通」「お前のいとこ(私)は息子君が嫌い、近寄ったらいじめられる」とないことないこと吹き込んだ。
そんなことしたら、いとこが結婚したら祖父祖母(叔父夫妻)捨てるに決まってるのにね。そういう教育してるし。

いとこは結婚して県外に、叔父妻は「そんなつもりじゃないの!孫ちゃんに会わせて」とダブスタ乙な事を喚いたが、何がそんなつもりじゃないのか。


         
2018年12月18日

139 :名無しさん@おーぷん 2015/04/25(土) 12:03:23 ID:2uA
ママ名刺って知ってるか?
なんか子供を持つ親が●●のママという肩書で作る名刺で、連絡先だけでなく、生年月日や血液型、持ってる資格や世帯年収を仄めかす情報を買いたりしているやつ
俺の妻は14時に家を出て25時過ぎに帰ってくる仕事をしている
だからお迎えとかは俺が行くことが多いんだが、その時にボスママと取り巻きからこのママ名刺ってのを貰った
俺は仕事で使う名刺しか持ち合わせてなかったので受け取るだけ受け取ったんだが、「シングルファーザーなんですか?」とズケズケと聞かれた
相手の言い分としては「誰とでもお付き合いする訳にはいかない、きちんとした相手としか子どもを関わらせたくない」ってことのようだ
要はお前も名刺という名の個人情報をよこせ、と
「どちらにお勤めなの?」「お仕事しながら育児は両立できるの?」「お家のことしっかりなさってる?」ととにかく詮索が酷かった
妻に話すと「シングルファーザーだと勘違いされるのは、あなたにも子どもにも申し訳ない」とシフトを調整し、週2回子どものお迎えをしてから仕事に行くようになった
仕事時間が減る分給料も減るが、子どものためと割り切っていた
ところが今度は「奥さん、お迎え行ってからお仕事行くなんてどんなお仕事なの?」と詮索が入った
「子持ちなのに髪も固めてお綺麗よねえ?」「いつもビッシリ決めてるけどどこにお勤めかしら?」「お家の前通っても夜遅くまで車がないし、帰りが遅いんでしょう?」
うひゃー女って怖いなーと思いつつ、俺と妻は別の人間なので、妻のことを勝手には話せません、みたいなことを伝えて息子を連れて早々に逃げ出した
妻に聞くと妻も母親たちの質問攻めを受けるらしいが、「仕事があるので」の一言と、幼稚園の先生の理解もあって逃がしてくれているらしい

しかし暫くして幼稚園の集まりに妻と二人で出席することになった
やはりと言うべきか妻は格好の餌食になった
「小さい子どもがいるのに夜の仕事なんて」
「あまり宜しくない仕事なのでは」
「小さい子がいるのに身なりもしっかりしているし、やっぱり」
「子どもの事何も解ってないんじゃ」
みたいなヒソヒソをボスママたちに聞こえる様に言われた
暫く話を聞いていた妻は、ボスママグループに近づき、懐から名刺を取りだした
「仕事以外では名刺は持ち歩かないもので、申し訳ありません。私、●●(超有名な進学塾)で講師をしております、●●の母の●●と申します
■■くんのお母さん(ボスママ)、上に20歳のお兄ちゃんがいらっしゃいますよね?塾にいらしてるのでよく存じ上げていますよ」
ボスママはその紹介に明らかに顔が引きつっていた
妻によると、Sラン大を目指すも挫折し、そこから成績も伸びず、翌年AランBランの大学にも落ちて三度目の受験を目指す男の子らしい
家では母親に罵倒され、存在を消すかのように塾に押し込められて帰ってくるなと言われていたそうだ
妻は当時の校舎にうつって間もなかった為、ボスママも妻が息子に勉強を教えているとは気付かなかったのだろう
それからは詮索が面白いくらいピタリとやんだ
俺も俺で職場の銀行に誰かの母親が来ていたようで、いつの間にか業種がバレていた
貧乏シングルファーザーの扱いから、セレブ夫婦に格上げされたのが面白かった

前は公立幼稚園に行っていてそこでもランクの付けあいのような事やってた
私立のお嬢様・おぼっちゃま幼稚園は一々他の保護者と格付けしあうなんてバカバカしいことはやらないだろうと思っていたが、品忄生 と幼稚園は関係なかったようだ


         
2018年11月02日

889 :2013/06/13(木) 18:22:180
本来なら自分が書き込むべきではないのだが笑えたので書き込ませてもらう。

隣の席に自分で弁当を作ってきているA子(40代前半)
「今日も朝5時に起きて作ったの~」などと言っていた。
弁当箱を開けると固まった。
見てみると弁当箱にぎっちりと詰められたパセリ。

思わず「フヒッ」って変な声出しちまった。
俺の漏らした変な声につられてやってきた同僚達も中を見て爆笑。
A子は必タヒになって「弟のを間違って持ってきた」とか言ってたが誰がパセリしか入ってない弁当食うんだよとつっこまれて顔を真っ赤にしてどっか行った。

弁当を作ってないのは同じ課内なら誰もが知ってた。
普通だったら自分で作った弁当のおかずに対して好き嫌い言うはずもない。
A子は両親と弟夫婦と同居してるのは聞いたことあるし、弟嫁に対しての文句も言ってた。
今までの弁当も作らせてるんだろうとは思ってたし、いびってるんだろうなというのが共通認識。

A子の弟嫁さんがここを見てることを祈ってお礼を書かせてもらう。
単調な日々に笑いをもたらせてくれた弟嫁さんに感謝。

ちなみに今現在A子は戻ってきてない。
上司の計らいにより有給扱いにするって話。
その分A子の仕事がこっちに回ってきて残業になりそうな予感。


         
2018年07月03日

575: 名無しさん@HOME 2006/06/16(金) 11:04:34

義兄家族と私達夫婦・ウトメで行楽に行ったときのこと 

ドライブインのセルフサービスのオープンカフェに寄ったのだけど、 
皆が可愛い盛りの甥が遊ぶ様子を眺めていたら、 
不意にトメが水のグラスを床に落として派手に割って 
「やだ嫁子ちゃんったらもう!!」と私のせいにしやがった。 

甥の方に夢中になって、見てないと思ったらしいけど、 
義兄はばっちりその瞬間を見ていて抗議してくれた。 

それでも 
「ずいぶん割れやすいのね。お店がこんなの使ってちゃだめよね。」と言い訳三昧。 
グラスは太い円筒状のグラスだから、故意に落とさなければ、 
ひとりでにテーブルから落ちるはずはない。 

挙げ句 
「ドライブインなら清掃員くらい雇ってるわよ。」と言って、 
散らかったガラス片も、椅子に飛び散ったジュースもそのままで 
帰ろうとしてDQNぶりを発揮。ウトと義兄はお店の人に平謝り。 

いつもこうして影で意地悪されているので、義家族は良トメだと 
信じて疑わなかったけど、さすがに今回の件以来、トメの底意地の 
悪さを認めてもらいました。トメさん、派手な自爆お疲れ様。 
義理家族には何も言わなかったけどスッキリしました。


         
2018年05月29日

421: 名無しさん@HOME 2007/05/31(木) 10:02:37

私が妊娠中に夫の会社が倒産、 
とりあえず夫の実家に身を寄せ、そのままなし崩し的に同居。 
トメは「拾ってやった」と大威張りで散々私をいびってきた。

私も負い目があるために唯々諾々と従っていくしかなかった状況。 
転職後、家に金を入れて居るが、恩を着せるのが大好きで威張りまくり。 

そんなクソトメと同居の我が家に年に1回位義弟夫婦がやってくる。 
その義弟妻をトメは私へのあてつけの為に猫かわいがりし義弟妻も調子のりまくり。 
私が作った料理をトメが散々けなしてるのを心配そうに見てとりなし、 
義弟妻が作り直し、それをトメが喜んで食べる。 
そして後から「義姉さん、もっと上手く立ち回らないと~」とニヤニヤ。 

「義母さんってホント優しくてよかった~、本当のお母さんみたい!」 
「義弟嫁ちゃんたら☆私も娘と思ってるわぁ~」トメはチラッとこっちを見てニヤ。 
「お姉さん羨ましいわ、こんな優しいお母さんと一緒で~」 
「あら義弟嫁ちゃんたらかわいい事言うんだから~(はあと」チラ見してニヤ。 

その義弟妻がウチへ里帰り出産するという。トメが呼んだんだけど 
「家事やらなにやらは全部嫁子にやらせるからおいで」ってね。 
私の時は散々働かされたんだけどもさ。 
もうこんなクソコトメみたいな女とその赤と一緒になんて居たらどんな生活になるか想像が付く。 
なので実家に帰ることにしました。 

母にぎっくり腰になってもらってその看病と言って義弟夫婦が帰る予定の3ヵ月後まで。 
夫も賛成してくれた。前からトメの嫁イビリを〆てたのに変わらず、 
それを助長するような義弟妻の行動に怒ってたから。


         
2018年05月27日

917: sage 投稿日:2014/04/14(月) 22:45:41.42
うちの義兄嫁さまのはなし。 
我が子が大学受験を控えてる時期に、法事で久しぶりに会った義兄嫁から 
「子は受験のライバル、親同士も敵。お・た・く・に・だ・け・は・絶対負けないからっ」 
なぜかオマイラぶっ倒したる宣言された。 
義兄子はうちより1学年上で去年受験のはずだが、私は試験の合否を知らなかった。 
義兄嫁の性格だと、志望校に受かれば子の自慢とアテクシ自慢せずにいられないから、多分良い成果がでなかっただろうと大人な対応で話題にしなかったらこれだ。 
義兄嫁の自慢垂れ自爆と根拠の無い私を見下した偉そうぶりは、この件だけじゃない。 
ウトメの続けざまの病気入院タヒ去の時の徹底的な無視、その後もろもろ合わせ技で、私たち夫婦は義兄嫁と疎遠化してる。 
義兄と夫は昔から仲よくないし子供たちも気が合わない。 
法事だから仕方なく同席したが、義兄子がどんな進路でどんな人生送るかなんてマジで1ミリも関心無い。 
と言えないヘタレな私は 
「うちは親子そろってアホなんでそっちとは勝負にならないよ~」と逃げてしまった。 
今4月のこの時期に勝利宣言がこないってことは、何かしら義兄嫁にとって不都合な事態になってるはず。 
便りがないのが良い便り、我が家は桜も咲いて平和で玄米ご飯が美味いわ。


         
2018年02月19日

449: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 2017/07/01(土) 14:37:01.95 ID:8qXSr2zt.net
長文すまんがこないだ実家から連絡があり、隣の家の孤独な狂人ババア(70代)がタヒんだという話 

まず前提 
実家は雪国の郊外で、農家ではないけどみんな普通に広い土地を持っている 
そういう家では最低でも手押しの除雪機が必須、ほとんどの家は個人で除雪用の小型ブルを持っている 
それが用意できないお宅は、戸別に業者に除雪を委託(広さにもよるがだいたい5万~10万/1シーズン) 

5年ほど前までは隣家の爺さんが健在で、ヒマさえあればうちの親父と行き来し合う仲だった 
その頃は両者の口約束で、夏季は隣家がうちの庭の草むしりをする 
冬季はうちが隣家の除雪もするというギブ&テイクが成立していた 
隣家は爺さん婆さんとも共産党支持者で、家の国道側にあのおぞましいポスターを掲げていたが、 
狂信者は婆さんの方で、爺さんはどっちかっつーと婆さんに付き合わされていたかのポジションだった 
このババアが金の亡者でもあり、ケチこそ美徳という考えなので隣家にブルがなかった 

ここから徐々に本題 
隣の爺さんが亡くなって婆さん一人残されたが、いくら狂信者とはいえタヒんだ爺さんとの約束は有効 
親父は変わらぬペースで隣家の除雪を続けていた 
ところが夏季になってもババアは一向にうちの庭の草むしりをしない 
「そろそろやるから、待ってて」とのらりくらりとサボるだけ 
しびれ切らして親父が自ら草むしりやると、終わった頃に「あたし今日は草むしりやろうと思ってたのに」だ 
それでも契約履行完全ゼロというのは立場が悪いのか、ほんの少しは草むしりをするわけだ 
と言っても生前の爺さんの5%にも満たない微々たる量だけど


最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー