胸糞の記事一覧

         
2017年01月04日
575: 名無しさん@HOME 2011/07/26(火) 15:59:09.92
調停員は当たり外れ大きいからね。思い込みで物言う人もいるし。 
私の場合裁判官が義父の知り合いで、わざわざ出向いてきて調停員によろしく頼むからって 
調停員に挨拶してったよ。おかげでこっちの言い分は一切聞いてもらえずずっとフルボッコ。 
相手の浮気が発覚しての離婚調停だったんだけど、やたら強気だった訳が良く分かった。 
してもないでっち上げの借金話まで出てきて、それをネタによってたかってメチャメチャに貶さ 
れただけだった。裁判所に苦情入れてもスルーされたし。。。 

話にならないので結局弁護士さん入れて離婚に持ち込んだ。 


         
2016年12月27日
573: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)09:37:22 ID:8tH
長くなるけどごめん。

結婚していたはずの夫とは2年間未入籍、
しかもその夫だと思ってた人は
実は既婚者で、奥さんに訴えられかけたこと。

当時20代半ばで、
20代後半の彼氏と結婚することになった。
当時一人暮らしの部屋の更新が6月、
入籍日は8月だったので、
6月から一緒に住み始めた。
8月は記念日で、
どちらかというと
彼氏が記念日入籍にこだわっていた。

私の仕事の性質上、有給はとれないので、
彼氏が有給をとって市役所に提出。
以下気づかなかった理由と彼氏の嘘。

彼氏の親は離婚、母親に引き取られたが
母親は病気で亡くなったとのことで、
親戚に会ったことは一度だけ。
遠い親戚だそうで、普通に祝福してもらった。

上記の理由+私の職業が
名前を覚えてもらってなんぼというか
そんな感じなので、
彼氏の方から私の苗字にしたいとの申し出。
私は結婚で苗字を変えるつもりでいたけど、
彼氏がそう言うならと思って
私の苗字になってもらった。

仕事はお互いやめないので、
扶養とかも特に発生なし。
彼氏の親、離婚もしてないし
どっちも普通に生きてた。
彼氏は奥さんに単身赴任と言って
私と暮らしてたらしい。
そして婚姻届はもちろん未提出。

突然奥さんと名乗る人から連絡があり、
最初は信じられずにもめたけど、
戸籍を見て脱力。
慰謝料などは知らなかったからなしだったけど、
もう誰も信じられない。

         
2016年12月25日
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/22(金) 14:00:45.598 ID:VzvAmud/0.net
ガソ店員
「あー・・・お客様、このバッテリー弱ってますね」
ピッピッ 

2日前交換俺
「え、本当に?」 

ガソ店員
「この針、分かります?
これが黄色指してるでしょ?劣化してますね」
ピッピッ

2日前交換俺
「本当だ、これだと危ないの?」 

ガソ店員
「私なら交換しますねー、トラブルは困りますし」
ピッピッ 

2日前交換俺
「本当に危険なんですね?」 

ガソ店員
「ハイ!今ならバッテリー交換もお安くd」 

2日前交換俺
「これ2日前に入れた新品なんだけど」 

カス店員
「えっ」

         
2016年12月23日
369: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/01/23(金) 14:36:10.16 ID:vBpDW8Rs0.net
前の職場(消防署)でパワハラに遭っていた 
上司「俺はお前に指導料5億くらいもらえるはずだ」 
俺「ちょwww勘弁してくださいよwww」 
一同「wwwwwwwww」 
その後上司と二人きりになり 
上司「てめぇ先輩の言うことを断るとか頭おかしいのか?おかしいんだな?おかしい奴が市民の安全なんて守れないから辞めるかタヒぬか選べよ」 
と脅される 

また、別の先輩と二人きりになり 
先輩「あれはまずいよ。消防は上の言うことは絶対だから。『分割でお願いします』って言って毎月少しずつでいいから払わないと」 
と言われる。 


そこでその上司よりももっと偉い人がいる時を狙って野々村みたいに泣きじゃくって 
俺「親と兄弟に生命保険をかけたので免責期間が過ぎるまで待ってください!!!免責期間が過ぎたらすぐにコロしますから!!!!!」 
と絶叫した 

         
2016年12月20日
540: 休憩所249 2006/09/24(日) 16:36:32
スレ違いどころか板違いだけど、かまわず投下。 

子供の頃父親から軽く虐待(セク八ラ含む)を受けていた私は 
高校を卒業して家から遠く離れた寮のある会社に就職しました。 
寮と言っても、独身寮は男性ばかりなので、 
私は家族寮を一人で使わせてもらっていました。

その会社には大きな工場があって、高卒の私は本社の事務所ではなく、 
工場の中にいくつかある、現場事務所のうちの1つに配属になりました。 
現場事務所とは、工場で働いてる人が事務の仕事をする時に使う部屋で、 
自分の机があるのは、私とパートのおばちゃんと係長の3人でした。 

説明が長くなりますが、工場のラインを止めるのは長期休暇の時だけで、 
普段の休みはその3人で交替でとっていました。  


最新記事