絶縁の記事一覧

         
2020年11月22日

602 :修羅場な話 2020/02/21(金) 19:07:27 ID:hZn
私の母は顔に傷痕がある。
事故で大きな傷を負って、移植手術とか受けたけどこれ以上は無理だった。
お化粧しても、そこに傷痕があるな~ぐらいに薄っすら見えるから隠しようがなく
でも母もそれほど気にしてない様子で、昔のままの明るい性.格だ。
そんな母を尊敬している。

結婚して初めての義実家への帰省の時、結婚式の時の話になったんだが
その時に義父が母の傷痕のことを「嫁の母親にあんな傷があって、ちーとばかり恥ずかしかったな」と。
そしたら義母が「もうちょっとなんとか隠せなかったのかねぇ、女なのにみっともない」と言って笑った。
夫に目配せしたら(失礼だとかなんと言って欲しかった)、視線を受け止めておきながら
何も言ってくれなかった。
私、どうしてもその言葉が許せなくて、精一杯の嫌味を込めて
「そんなに恥ずかしいですか?人の顔の傷を笑うことよりも?」と言ったら
一瞬にして場の空気が凍り付いた。
なのでひとりで2階にある部屋(独身の頃の夫の部屋)に戻った。
1階からはしばらく怒鳴り声が聞こえて、その後不貞腐れた夫が戻ってきた。
「おまえ、あとで謝っとけよ」って言われて「なんで?」って聞いたら
「嫁が嫁ぎ先の両親にあんな口きいていいはずないだろ」って言われたわ。
なんかもう、乾いた笑いしかでなかった。
夫が1階に降りて行ったので、荷物を纏めて自分でタクシー呼んで帰った。
後から帰宅した夫に「勝手なことすんなよ」「ちゃんと電話して謝っとけよ」って言われて
「今後一切義実家には帰りません。あの人たちと会う気はないです。
それを認めないなら離婚でも構いません」と言ったら
それは困るみたいで、義実家との絶縁を認めてくれたけど
どうしても私に謝らせたい義両親と、絶対謝る気のない私の間に挟まれた夫が音を上げて
結婚半年で離婚した。

好きで、一生を共にするつもりで結婚したのに
半年後には憎しみしか残ってなかった。
両親には離婚の理由を未だに話していない。
母が傷つくような気がして。
私自身が耐えがたい屈辱的な言葉を投げつけられ、
夫がそれに対するフォローを一切しなかったことを理由として伝えてある。



         
2020年11月15日

101 :修羅場な話 2019/12/05(木) 21:47:45
マジ愚痴。
元嫁が事故の後遺症からある程度復帰したので、一度謝りたいと接触してきた。
元嫁母が「事故で大変だったことで禊はしてる」「可哀想」
俺の母も同じような事を言う。
母親ってのはやさしいな。
俺もそういう母親を自分の子供の母にしたかったけど、裏切ったのは元嫁。
そもそも事故も間男と心中未遂。
元嫁言わく間男の暴走だったって話だけど間男アボーンで裏付けなし。
よしんばそれを信じても、浮気は確定なんだよ。
間嫁が証拠持ってたわけだし。
今回は最後だと思って一回謝罪っていうから来たけど、なんかわけわからん。

元嫁にこれで最期だって言って帰ってきた。
実の母にもこれで親子の縁も終わりなので、お世話になりましたって言っておいた。
もう既婚じゃないけど、本当の意味で独身になれた感じなので、ここに書いて終わりにしたい。

         
2020年10月25日

898 :修羅場な話 2010/07/20(火) 12:26:36 0
結婚する時(5年前)に、義実家から徒歩10分にあるウトが所有する築30の
戸建てに住むように言われた。
コトメ夫婦に住わせるはずだったけど、古い家なので拒否されたらしい。
交通の便も悪いけど、家賃は只にしてくれるというので、自分たちの家を
買う費用を貯める為に同意した(ウトメの干渉は無く快適だった)
家は好きにいじっても良いって事だったので、少しでも快適に住めるように
夫と二人で毎週日曜大工。
ボロボロだった網戸や壁紙も業者に頼らず自分たちで洗浄し、貼り直し、
私は嫁入り道具としてフローリングカーペットやキッチンカウンターを
購入して洋風に改装。
で、半年ほど経って、家を見に来たコトメが家に住みたいと言い出した。
そんなバカなと思ったが、ウトメがコトメの味方になり「元々義実家は長男、
別宅は娘に相続する予定だった」からすぐに出るよう言われた。

怒り心頭。すぐにウトメのしらない場所に引っ越した。
勿体なかったけど、怒りの方が勝ったので網戸は元のように数カ所穴を開け、
壁紙は剥いで、追加した家具や家電は勿論自分達の新居に引っ越し。
コトメから夫の携帯に「フローリングは?カウンターは?」ってメールが
何件も入っていたみたいだけど、全て「自分で買え」と返事。
一度私の携帯にかけてきて「ちょっとw酷くない?」って言うので
「え?置いていく訳ないでしょwばっかじゃね」で、その後着信拒否。
いまだにコトメ夫婦はボロい家のまま、そこに住んでいるらしい。

         
2020年10月16日

223 :修羅場な話 2020/07/28(火) 18:43:11 ID:9U.mr.L2
私は弟とふたり姉弟だが、弟とは子供の頃から水と油だった。
弟は遠方に住んでるんだが、両親が亡くなった実家を片付ける旨連絡した時
「なんか出てきた時に姉ちゃん独り占めする気だろ」とか言われて
監視の意味もあって弟嫁を寄越された。
弟は昔からお金に細かく汚く、だから必ず来るだろうとは思ってたけど
嫁さんを寄越すとは驚いたが、この弟嫁もまた私はあまり好きじゃなくて
いつもオドオドした卑屈な目をして「はぁ」しか言わない女性で
その弟嫁と一緒にやるのはやりにくいなぁと思ってはいたが、
それ以上のことが起こった。

押入の奥に「新しい下着(パソツ・シャツ・パッチ)」って書かれた
ダンボールが出てきて、(余談だけど“パッチ”って言葉が懐かしくてワロタわw)
そのダンボールの中にまた箱が入ってて、その中に1万円札がびっしり入ってた。
箪笥預金なんだろうけど、数えてみたら1千万あった。
既に相続の手続きは終わってたから、面倒臭いことになるなーと思ってたら
弟嫁がものすごいことを言いだした。

「お義姉さん・・・」って初めて私に話しかけてきて
「このお金、主人(弟)と折半するなら主人に黙ってて私に下さい」って言われた。
弟はギリギリの生活費しか渡してくれず、車にばかりお金を注ぎ込んで
貯蓄も殆どないらしく、このままでは先が不安で・・・と。
「気持ちは分るけど、そう言うわけにはいかないよ。ごめんね」って言ったら
涙ためて暗~い顔されてさぁ。
でも私、気付いてたんだけどね。
弟嫁が見つけた商品券の束、バッグナイナイしたの見ちゃったから。
弟嫁の身なりを見たら、自由になるお金があまりなさそうなの分かってたから
見ないふりしたんだよ。
商品券なら見ないふりで済むけど、これだけの現金そう言うわけにはいかないでしょ。
で、弟に連絡して「相続のやり直しになると思うから」って言ったら
弟は弟で「そんなもん折半して終わりにすりゃいいだろが。
あんたは昔から融通が利かない。馬鹿正直も大概にしろ」ってさ。
本音を言うと、チラッと頭をかすめたのは事実。
だけど、私は税務署って怖い。もしどこかでバレたらって考えると怖い。
そして、それよりなにより今後の人生を後ろめたさを背負って生きるのが嫌。
気にせず忘れてしまえる人ならいいだろうけど、私は出来ない。
そう言うところも弟とは水と油なんだろうな。
で、結局弟を無視して税理士さんに相談して修正申告をした。
すべて手続きが済んでから、弟とは縁を切った。
幸いと言うか、うちの両親はほとんど親戚付き合いをしない人だったので
今後の法事もそれぞれで手を合わしましょうってことで。
親はあの世で悲しんでるかも知れないけどね。

         
2020年10月16日

66 :修羅場な話 2020/05/15(金) 19:07:22 ID:Sr.rw.L1
義母が唯一の味方だった義妹に見捨てられた
義母は人の物を勝手に捨てる人だった
自分の娘たちの子供の頃のおもちゃを無断で人の譲ったり妻の学生の頃の服とかを処分したりと前からその傾向があったが、義父が退職したあたりからひどくなっていったようだ

義父の若い頃の写真や集めていたVHSを捨てたり、
里帰り出産した妻が神棚に置いたへその緒を捨てたり、
アパートにしまっていた俺のゲーム関係の物を勝手に売ったり(孫の子守をしに来たついでに)
義父に貸していたスパイ映画のDVDコレクションを捨てたりと色々しでかしていた
その割に自分の趣味で制作した絵画や焼き物は大事に保管していて片づければと言われると数日も長引くぐらい怒る始末
ある時に義父の大事にしていた仕事に関しての書籍(百数十冊)を義父の留守を狙ってわざわざ資源ごみ回収の業者に連絡して処分した
その事が原因で義両親は離婚し、元々義母親の家だった義実家は義母に夫婦の預貯金と株券は義父に
義父の結婚継続ならお前の趣味の物を全て捨てるってセリフが効いたようだ

義父は単身赴任で馴染みのある他県の港町に引っ越していった
妻も子供のへその緒の件や自分たち夫婦の私物を捨てた事を恨んでいて親子の縁を切った
義妹経由で義母の現状報告がされていたが妻妹宅でも無断で捨てる芸を発揮し、未遂で済んだが義妹夫から義母を庇う様なら即離婚と言われ義母と縁切り宣言したようだ
義母が誰かに何かしでかしても誰も庇う人はいなくなった

         
2020年10月10日

425 :修羅場な話 2016/09/11(日) 11:41:52 ID:R9XsHMnJ.net
私も元旦那とは2月に出会って同年11月に結婚した
5回目のデートくらいでプロポーズされて、
毎週土日は式の用意、親の顔合わせ、衣装選び、新居探しと殆どデートができない状態でトントン拍子で結婚
元旦那色白の田原俊彦似の商社勤務で営業成績1位。33才で年収800万。親は公務員だったので、老後の金の心配はない。
私の親も黒字経営の個人経営者、私は百貨店勤務の28歳だった。
この上ない最高の式挙げました~ 一緒に暮らし始めました~ 
義母メンヘラ~ 義父ギャンブルで3000マン以上の借金まみれ~~
我が親に金を貸してくれてと請求~ 親ブチ切れ~ 親同士絶縁~ それでもなんとか2人はやって行こうと13年の月日が過ぎ~
私の母が亡くなり父が一人暮らし~ 私、父宅に料理洗濯で仕事帰りに毎日足を運ぶ 旦那嫉妬する~
俺かお父さんかどちらかを選べ!!  父は施設に入ります、今探しているので待って下さい
あかん~ 今すぐ選べ!! 非人道すぎます!あなたが出ていかれてはどうですか?! 離婚届けを置いて出ていきましたとさ。

本当に二人だけの事であれば、続いていたのかもしれないですが、
トントン拍子で結婚しても、蓋を開けたら色んなものが出て来る

結婚して、まったく何もなく、幸せな家庭なんて見た事がないわw

そうとわかっていても男性は女性を求め、
女性は男性を求めてしまう…

         
2020年10月06日

149 :修羅場な話 2010/03/25(木) 17:11:22 0
ギャンブル大好き、サラ金にまで手を出す金困で我が家に何度も凸してきた義父(近距離・1人暮らし)。
この凸のせいで私は体調を崩してしまったので、弁護士に相談をして過払い金が返ってきた。
その過払い金で引っ越しをした我が家(家の場所は教えてない)。貸した分や、慰謝料として貰いました。
そして連絡は旦那の携帯のみで絶縁。
旦那がすべてシャットアウトしてくれてるのでよくわかりませんが、
借金がなくなり、過払い金もいくらか義父に渡したけどすぐ金困になったらしい。
ところが、旦那の職場に我が家の番号を聞いたらしく家電に掛けてきやがった。
「は?番号お間違えではないですか?」と言ってやりました。
その後も何度か掛けてきたが、最後に「いい加減にして下さい!」と怒鳴ると掛けてこなくなった。
私の声忘れたのか?
電話を教えた旦那の職場には、旦那から「教えるな」と注意してもらいました。
義父は息子(旦那)の携帯にしょっちゅう「金を貸してくれ」と掛けてきてたらしいけど、
その度旦那は怒鳴りつけてたらしい。そこで嫁なら・・・と思ったらしい。
嫁の声、覚えてないのか?
以上、これが6年前の話。
現在は、
・過払いで戻ってきたお金で新車購入
・ガソリンのお金がなくて車を売る
・売ったお金で冷蔵庫とテレビを購入(地デジ対応)
・食料を買う金がない。
そして息子の携帯に「食べ物がなくて氏ぬ」とお金を要求。
旦那は情けない父だと泣きながら義父と話していた。
腹が立ったので、旦那の携帯をぶんどり、
「氏ぬんなら早く氏んで下さい」と怒鳴って電話を切った。
今のところまだ生きてるらしい。
ぶったぎり失礼しました。

         
2020年10月04日

616 :修羅場な話 2020/03/20(金) 09:05:24 ID:vmX
姉がタヒんだ。警察から首吊ったって連絡があって遺体引き取りに行って、
アパートの大家さんに謝りに行って、滞納してた半年分の家賃と
賠償金合わせて150万払ってきた。
150万が正当な額かどうかなんてわからないが、7万ほどの家賃(×6)と
恐らく今後店子が入るかどうかを考えたら、それぐらいは仕方ないのかなと思い、
なにより大家さんに掛けた迷惑を考えるとそれぐらいなら少ない方だと思ってしまい
速攻ATMに走って下ろしてきた。
即金で払ったせいか、大家さんからはずいぶん優しい言葉を頂いた。
「故人を悪く言うのもなんだけど、ああいうお姉さん持って苦労したんだろうねぇ」って。
よくご存じで。
葬式はあげず、火葬したあとは縁もゆかりもないお寺に送骨した。
どうせ首吊るならもっと早くさっさと吊ってくれたら良かったのにとしか思わなかった。
涙なんかもちろん出なくて、面倒くせーなって舌打ちが出たぐらい。
それぐらい姉のことが大嫌いだった。

昔から手癖が悪くて、万引きで補導されたこともあった。
同じ高校に通う私はどれだけ恥ずかしかったか。
銀行に勤める彼氏と結納した直後に、仲間と住居侵入で逮捕され破談になったことも。
無免許運転で人を撥ねた時、堪忍袋の緒が切れた両親に勘当された。
父の介護は殆ど私がした。母は事故で足腰を悪くしてしまったから。
父が亡くなった時、相続の為にどうしても姉と連絡をとらざるをえなくて
知り合いの司法書士に頼んで姉の居所を探し、何十年ぶりかで会ったら
不摂生を絵に描いたような水商売女に成り下がっていた。
お金が手に入ると思って喜んで戻ってきたが、対策済みだったので
僅かな遺留分だけ受け取って、またいなくなった。

幸い、私と同じような経験をして育った夫には包み隠さず全て話して理解も得ている。
警察から連絡があった時も、母のことを見ててくれて私ひとりで出掛け
全て終わらせてきた。
実は母は現在余命宣告を受けている。告知はしていない。
今年の桜は見られないと言われてたけど、今のところ元気ではある。
母には海外に嫁いだ古い友人が帰国したので遊びに行ってくると嘘ついた。
近い将来、母が天国で父と再会した時、そこで姉も一緒にいて和解してたりすると嫌なので
姉は地獄に行きますようにと願っている。

         
2020年09月24日

399 :修羅場な話 2019/10/23(水) 21:26:04 ID:0P7
もう7年か8年か前のことだけど、親友だと思ってたAから突然絶縁メールが来たんだ。
その数日前には一緒に映画観に行って、その一ヶ月ぐらい前には1泊でTDLに行った。
高校時代からの付き合いでお互いの家にも行き来するような、本当に友達だと思ってたんだよ。
だから青天の霹靂だったし、ショックもあった。一晩泣いたし。
メールを読んでも理由がよく分からなかった。
ずっと我慢しながら付き合ってた。一緒にいるとストレス溜まる。
なんとか私子に合わして付き合ってきたけど限界。もう無理するのは止めた。
はっきり私子が嫌いなんだ、離れたいんだと気付いた。自分に正直になる。
~みたいなことが書かれていて、何がどう嫌だったのか、
私のどんな行動、どんな言葉がストレスになったのか、
そういった具体的なことが何も書かれていなくて、なんか漠然としてて
理由がさっぱり分からなかった。
ただ、とにかく私のことがずっと嫌いで無理して付き合ってたんだってことだけは
ハッキリと伝わってきたから、受け入れるしかないと思った。
共通の友人に顛末を話して、心当たりないか聞いてみたりもしたけど
みんなビックリして「だってあんたたち親友同士じゃなかったの!?」って言われて
私もそう思ってたから本当にショックだったのね。
絶縁メールから半年ぐらいは相当凹んでたけど、
心配してくれた同僚男性がいて、その彼と付き合うようになって
日にち薬って言うのか徐々に忘れていった。
その彼と2年ほど付き合って結婚したんだが、
当然ながら披露宴にもAを招待しないし、挨拶の葉書も出してない。
Aのことは、もうすっかり忘れていた。
たまーーーーーに思い出す事があっても「そんなこともあったなぁ・・・」ってぐらいで。

この間実家に帰ったら、そのAから手紙が届いてた。
定形外の封筒で、中には披露宴の招待状も入ってた。
手紙には当時の心境が書かれていて、
あの頃は私子のことだけじゃなくて、世の中すべてにイラついてた。
悪いのは私であって、私子ではなかった。本当に申し訳ないことをしたと思ってる。
もしも許してくれる気持ちが少しでもあったら、披露宴に来てください。
又昔のように一緒に笑い合いたいと心から思っています。
~的な事が書かれてあったんだけど、どうしてもその言葉がピンとこなかった。
あの頃、そんなにイラついてる様子は全く見えなかった。
普通にお互いバカみたいに冗談言い合って、笑い合って過ごしていたのが
突然の絶縁だったから驚いたわけで。
何らかの信号を送ってたのに私が気付かなかったとは、どうしても思えない。
それにもしそうなら、そう言うことを話してほしかった。
第一、あの時に壊れた私のAへの気持ちは、そんなに都合よくは戻らない。
結局招待状は封を切らずにそのまま送り返す事を返事とした。
本当に親友だったのなら、こういう時許せるのかな?
私には無理だ。きっと親友じゃなかったんだろうな。

         
2020年09月23日

580 :修羅場な話 2013/06/05(水) 21:51:51 ID:ECUY6BGC
高校生の頃、毎日不眠症と幻視と幻聴に悩まされた。
風呂に入っていると「誰が入っているか確認がしたかった」と言って風呂を開けようとする。
本を取りに行きたかった、とか言って夜中に部屋に入って来ようとする。
仕事でイライラしたから、そんな理由で突然殴られる。
休みの朝から、隣の部屋から「あいつ(私)死なねえかな?w保険金たくさん掛けて車に突っ込ませようぜww」と談笑が聞こえる。
上3つが、2つ年上の兄(アキバ系そのもの(以下 基地外 と表記します)
最後のは私以外の家族の日常会話。

ここから修羅場。
そんな生活だから、毎日がストレスMAXでヒステリーだった。
風呂は基地外が仕事に行ってる間に済ませるようにしてたが、パチ〇コ屋のバイトなので、不定期に帰ってくる。
夕方前に入るのは私だけなので、鍵の掛かった風呂の扉をガッチャンガッチャンと壊す勢いで開けようとする。
鍵+つっかえ棒をしていたので、開かない扉をしつこくガッチャンガッチャン。
その間に風呂場に持ち込んである着替えを着て出る。
これを誰も止めない。
毎回、出てからブチ切れて怒鳴りまくるが
「誰が入っているか確認しないとならないんだ!!」
と、意味不明な怒鳴り返しが返ってくる。
この日は、たまたま母親(以外 基地婆 と表記します)も居た。
基地婆に「なんで止めないんだ!!」と猛抗議したら基地婆は「仕事で疲れてるから」と明後日な事を言い出す。
そんなやり取りをしていたら、基地外が暴れだした。
暴れに暴れて基地外と基地婆で私をボッコボコのフルボッコにした。
派手な音がしたので、ご近所さんが警察に通報。
駆け付けた警察官に
「娘が自杀殳すると騒いだので止めたら暴れました」
とマヤる基地婆、さっくり信じる警察官。
警察官に「心配してくれる家族が居るのに、なんでそんな非情な事をするんだ!」と説教される。
どこから説明すれば良いのか、何を言ったら良いのか、基地婆を一方的に信用する警察官になんて言ったら通じるのか、全てがわからなくなり言葉が出なかった。

説教されてる30分くらいが修羅場だった。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー