結婚式の記事一覧

         
2017年04月24日

151: おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止 2015/02/06(金) 06:19:52.96 ID:OyJ2LEVH
弟夫婦の神経がわからん 

籍を入れたのはいいが、弟は実家住まい、
弟彼女は市の単身者向け住宅に入っていて住むところがなかった 
そのため、父が老後の別荘として近所の人から格安で買った築数十年だけど
広くて綺麗な一軒家を「ここ住むから」と、
荷物をすべて運び入れ鍵を交換してから報告 

父呆然 

弟夫婦「パパン、金がないから家財一式買ってちょ」 
直後→弟夫婦「犬買っちゃった♪クレジットカードって便利♪」 

いや順番違うだろ…なぜ借金してそんなもん買うの? 

披露宴をするらしいが、弟夫婦から打診はないけど
私(と家族)の席は用意されているらしい 
私の子がフラワーガールをすることになっているらしい 
私は受付とカメラマンをするらしい 

びっくりするのが、私は上に書いたことすべて
身内でも本人たちからでもない近所の人から聞いたので 
弟が結婚することすら知らない(という設定になっている) 

披露宴は再来月の頭らしいが、まだ弟たちからは何も言われていないし
披露宴の案内も来ていない 
弟嫁は知らんが、弟は頭の中にポップコーンが詰まっているくらいのバカなので 
おそらく何も考えていないのだと思う 
「誰かから聞いて知ってるだろう、姉なんだし来るの当然」的な… 

とりあえず、身内だからってないがしろにしてんじゃねーよクソがという気持ちを込め 
人から聞いた披露宴の日にどこへ行こうか予定を考えている 
もちろん実際に行くつもりはないが、その日にそんなことがあるなんて聞いてないし 
そんな大事なこと前々から教えなかったほうが悪いし、しょうがないよな



         
2017年04月23日


766: 愛と死の名無しさん 2010/10/27(水) 11:08:00
スレ趣旨からはちょと離れてるかもだけど・・・ 
新郎(私の従兄弟)の披露宴でのこと。 

普通に始まり、新郎新婦のプロフィール紹介になった。 
私は知らなかったがどうやら新婦の出身地域は童話関連だったらしい。といってもどちらかと言えば裕福な方で京大か早稲田あたりの有名なとこを卒業で、格で言ったらどう見ても新郎の方が負けていた。 

新婦の出身が流れたとこで新郎叔父が「そんな者を一族に迎えるワケにはイカン」とかファビョりはじめた。騒いでいるのは叔父1人で周りは宥めていたが、段々興奮が抑えきれなくなったようで「そんなワガママは許さんぞ」とか叫び始めたとこで新郎がつかつかと歩み寄っていきなり叔父を殴り倒した。 

日頃、どちらかといえば穏やかで争わない従兄弟だっただけに新婦側よりも新郎側の友人・親戚がびっくりして凍りついた。 

叔父は他の親戚に控え室に連れて行かれて再開。 
その後、予定の余興は無しになって雰囲気は微妙なままで終了。 

とても素敵な披露宴だったとは言えないが、新婦は何だかとても幸せそうに見えたのがうらやましかったので覚えてる。


         
2017年04月23日


440: 1/2 2010/10/20(水) 14:23:55
私と新婦が不幸だった結婚式の話。 
私は新婦友人として披露宴から参加。 
本当は親族だけだったけど、仲が良かった私子だけは是非、ということで招待された。 
初めての友人の結婚式ということもあって 
せっかくだからと母親から譲り受けた振袖を着ていくことにした。 


当日、席は新婦の従姉妹など年代の近い親族を集めたテーブルになり 
みんな話しやすいきさくな人たちで居心地が悪いということもなく、 
料理もおいしくて、和やかに時間が流れていった。 

歓談の時間になり、新郎新婦が二人でテーブルに来てくれたときに 
「おめでとう!」って言ったんだけど新婦は「あぁ・・・うん・・・」 
みたいなちょっと浮かない返事。そのままお色直しのために退場。 
その時は「時間がせまってたのかな?」ぐらいにしか思ってなかった。 



そして新郎新婦がお色直しを終えて再入場し、落ち着いたころ。 
新婦母が挨拶まわりでテーブルにやってきた。 

「私子さんは○美(新婦)の大学時代のお友だちよね?」 
「はい、そうです。本日はおめでとうございます」 
「大学まで出たのに常識がないのね・・・」 

私は一瞬「???」となったが、すぐにはっとした。 
私の振袖のことだった。 
新婦のお色直し衣装は白地でピンクの模様の引き振袖。 
私が着ていた振袖はベージュ地でオレンジの模様の振袖。 
「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と 
聞いていたのだが、さすがに白い引き振袖だとまずいとその時気がついた。


         
2017年04月21日

102: 名無しさん@HOME 2013/10/31(木) 01:04:46.43 O
相談というか、客観的な意見が聞きたいです。 

【スペック】私(25/独/社会人/実家住み)、
兄(30/新婚/夏に海外挙式済み) 

【流れ】 
①9月末:突然「11月に国内で披露宴やるらしい、
今のところ1日が有力候補」と親から聞かされる 

②10月頭:私「あれから話ないけど本当にやんの」
→親「えっ、1日って言ったじゃない」
→私「候補としか聞いてねぇ!
もう1ヶ月切ってるのに有休申請させるとか非常識!」 
※この時点でかなり参加意欲ダウン。
兄からの連絡もないのでモウシラネ状態スタート。 

③10月中旬:私の職場のシフト作成。
モウシラネ状態のまま有休申請せず。 

④10日前:兄「出れる?」
→私「10日前に出欠とってんじゃねえ。
場所も時間も聞いてねえ。そもそも招待されてねえ。
もう知らんから勝手にやれ」 
※これと前後して実家に招待状到着。
私の名前はなかった。

【各個人の考え】 
私:①②辺りで折れて有休申請しなかったのは
大人気なかったと思ってる。
が、そもそも兄の結婚にそれほど興味なし。 

主催からの連絡も招待もない状況下で、
無計画で非常識なイベントに付き合う気になれず。 
兄嫁には一生に一度の機会に泥を塗って申し訳ないが、
兄との夫婦連帯責任で自業自得。
同情して折れるにはあまりに遅すぎた。 

母:兄夫婦は確かに無計画だけど、
私も25歳の振る舞いじゃない。
しばらく口利いてあげないから頭冷やしなさい(プンプン 

父:兄夫婦が無計画すぎる
(社会人である私の立場を理解してくれていると思われる?) 

兄:「出れる?」メールから音沙汰なし。 

とまぁ、見事に2chに晒すのも恥ずかしい
身内の恥になりました。 
それぞれ融通利かなかったり、
連絡ミスが致命的だったりと
反省点があるかなと思っています。 

しかし、未だに母には一方的に
私が悪いと思われているようで、
口利いてあげない週間が継続されています
(25歳の娘にゃ効かないよママン…) 

私は私の意思を通すつもりで不参加を決定。 
後悔はありませんが、兄夫婦の非常識さを棚上げした
「お前のせいで台無し」感に
どうしてももやもやしてしまいます。 

ツッコミ所が満載で各人に対して
お叱り等もあるかと思いますが、
客観的に見てこの一連の騒動を
どう思うかお聞かせください。


         
2017年04月20日

966: 愛と死の名無しさん 2010/11/02(火) 18:46:46
水嶋ヒロの話題で思い出した話をちょっとフェイクいれて投下 

学生時代から10年近く付き合ってやっと結婚が決まった友人が
嬉しそうに電話をくれた 
結婚を後押ししたのが、彼の長年の夢だった小説家への道が開けそうだから、
ということらしい 
新郎は学生時代から小説を書いては応募して、落とされていて、 
社会人になっても夢を諦められずに、会社員をしながら応募し続けて 
30歳までに小説家になれなければ諦めると公言していた。 

そして、30歳目前の29歳である賞をもらい、
よし!結婚しよう!ということになったらしい
 「受賞も結婚もおめでとう」とお祝いを言い、
その勢いでみんなで集まることになった

私はてっきりそのまま彼は小説家になると思っていたんだけど 
出版社から「仕事は辞めないように」と釘をさされているということを彼女から聞いた 
一つの賞を取ってもその後小説家に実際なれる人は一握りだから、 
仕事を辞めても出版社は責任を取れない、ということらしい。 
彼は仕事を辞めて専念したがっているけど、出版社の担当の人も 
「赤川次郎さんほど有名な人でも数年サラリーマンと
二足の草鞋をつづけていたんだから」と説得して 
仕方なく、もうしばらく会社員を続けることになった…ということ


最新記事