破局の記事一覧

         
2017年01月03日
147: 愛とタヒの名無しさん 投稿日:2014/11/18(火) 02:41:00.12
結婚式のサプライズは下手すると大惨事になるからやめといたほうがいいよね。 
兄が結婚やめたのもサプライズが原因だったよ。


         
2016年11月08日
369: 自サツ志願者 02/09/24 11:52
 
俺の彼女が妊娠した。俺はまだ何もやっていない。 
さっき聞いた。今から彼女のもとへ行く。よく状況が飲み込めない。 
これから修羅場か?

         
2016年09月25日
797: 795 投稿日:2010/07/04(日) 16:25:55 ID:tHRRD+onO
文ド下手だし他に比べればかわいい修羅場かもですが。 


私(22 見た目地味)→ 幼稚園の先生 
A美(23 見た目派手)→ 幼稚園の事務員 
A美父(50代くらい 見た目頑固オヤジ) →会社員 
B太(33 見た目小柄だが好青年)→ 園敷地内にあるピアノ教室の講師 
園長夫妻(40代、見た目は鈴木おさむ&大島みゆき夫妻の身長ミニマム版) 
年齢は当時。2年前の話 
特定防止程度のフェイクあり。

         
2016年08月29日
950: マジレスさん 2015/12/21(月) 21:01:00.40 ID:nIVkc7Ie.net
20代、女性です。 
婚約してる彼氏がいます。 
彼が、婚約を解消したいと言って来ました。 

私の両親は離婚して、看護師の母に育てられましたが、
母のつとめる病院は、共産党系列です。 
彼の勤務先は共産党が禁止で、身内に共産党員がいるのも駄目みたいです。 

私も母も共産党の支持者ではありませんが、
彼の勤務先からストップがかかったみたいです。 
諦めるしかないのでしょうか?

         
2016年08月12日
171: 愛と死の名無しさん 2016/02/03(水) 15:35:11.93 ID:Ec++sX0G.net
わかりやすい話ひとつ(1/2) 
不幸な「結婚式」かはわからないんだけど発端は結婚式なので 

新婦A子は小学生の頃からずっと好きな人がいた 
相手は同級生の年の離れた高校生のお兄さん 
お兄さんが他県の大学に進学する時に告白したが
「ありがとう。ごめんね」と優しく言われて玉砕 

淡い恋が散ったかと思ったけれど、振り方がまた素敵で余計に惚れてしまったらしい 
お兄さんの帰省の度に遊びに行っていた。
A子が高校生のときお兄さんが結婚して、以来音信不通に 
大学でA子はサークルの同期B男にアプローチをされて交際 
「相手はもう結婚しているけれど、小学生の頃から好きな人がいる。
これからも忘れられないと思う」
と言っていたが 
B男は「そんなA子が好きだ。忘れたきゃ俺が忘れさせてやるよ!」とはねのけた 
同県出身の二人の交際は順調に進み、結婚へ 

結婚式でB男が
「せっかくの晴れ舞台だから、A子の綺麗な姿を憧れのお兄さんに見せてあげたい」
とA子のためにサプライズを企画 
A子の母親と一緒に企画を練った 

結婚式当日、サプライズゲストとしてお兄さんが登場 
A子は一瞬で顔を真っ赤にしていた 
お兄さんはこのとき32歳、A子は26歳。
約10年ぶりの再会だが一瞬でわかったようだった 
お兄さんが昔を懐かしみながらお祝いの言葉を述べている間、A子はあわあわしていた 
それを見てB男は満足げ 
A子は式中、ちらちらとお兄さんを気にしていた

         
2016年08月03日
649: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:39:53 ID:???

1年付き合った8歳年上の彼から「両親に紹介したい」と言われ
続けて「両親が気に入ってくれたら結婚したい」と言われた。
なんか微妙な気持ちになったが、なにぶん初めての体験だったので

そういうものなのかな〜とも思った。


彼の実家に向かう車の中で「俺んちド貧乏だけど、家は家、俺は俺だから
お金のことで苦労はさせないつもりだから(キリッ」と言われたけど
でも親がダメって言ったらダメなんでしょ?とここでも微妙な気持ちに。
両親に紹介したいと言われるまでは、この人と結婚できたらいいなぁ〜って
すごく気持ち的に盛り上がっていたのに、
なんで今こんな気持ちなんだろうと、よく分からなかった。
でもとにかくご両親に会ってみようとそれだけ思ってついて行ったら

彼の実家は本当に、頑張ったら倒せそうなぐらいボロボロの木造の家だった。


玄関の引き戸も踏ん張らないと横に引けないぐらい固くて
中に入ると田舎のおばあちゃんちの土間みたいな臭いがした。そして目の前の光景に圧倒された。
6畳の和室にご両親とおばあちゃんが2人(父方と母方の)いた。
それと伯母さんだと言う人と、その伯母さんの娘だという30歳ぐらいの女性、
総勢6人で住んでいるというその家は
6畳と4畳半と2畳ぐらいのキッチンとトイレ。お風呂はないそうだ。
畳も何かの汚れで光ってるし、座布団もない。


「こないだ言ってた結婚したい女、この人」ってざっくり紹介されて
とりあえずその場で正座して挨拶したら、
「いいんじゃない?」「いいね」「いいわね」と口ぐちにOKされてしまった。
帰りに「ビックリしただろ?でも向うは向うで生活してるから気にしなくていいから」って言われて

「で、式あげるのは秋ごろでいい?」って言われた。

         
2016年08月01日
539: 1 2007/05/24(木) 23:50:49 ID:XnRxHbEy0
姉は自分の浮気で婚約解消したんだが、それ以来何だか微妙にネジが飛んでる。 
もう何年もたってるしそろそろ…と思ってたがダメだった。 
そして俺の結婚式の時、酔っ払って飛び入りスピーチかましてくれた。 

最初は「結婚おめでとう」とか「奥さんを大事に…」とか普通の事を言ってたが 
段々涙声になっていきなり 

「その女より私の方がずっとキレイじゃない! 
なんでその人結婚できて私出来ないの不公平よ!」と叫びやがった… 

酔っ払って訳わかんなくなってたらしく、自分の事を話し始めたんだが 
「たった一回の過ちだったけどあなた私を許してくれなかった」 
「結婚してたって(相手の男が姉と別れた後結婚した)私思い出ひきずって生きてくしかない」 
とかなんとか… 
これは酒飲んだ時に姉がよく言ってる事だったので 
俺は「ああー姉ちゃんやっちまったよ、 
飲ませたの誰だよー誰か引きずり下ろせ!」とか思ってウンザリしたのと 
「何て言って謝ったらいいんだ!」という焦る気持ちとでオロオロ。

ごめんね、という気持ちを込めて新婦を見たらまさに「愕然」という言葉がぴったりの顔。 
そして怒ったような怯えた様な何とも言えない顔でこっちを見た。 
ワンワン泣きながら母に抱えられる様に会場を出て行く姉が 
「その幸せが私の不幸と我慢の上に成り立ってるってちゃんとわかって欲しかったの!!」。 

そしてそれを見つつ、こっちを招待客全員が「うわぁ…」って顔で見てる。 
そこでやっと事情が飲み込めた。 
俺と姉が出来てると思われてる!!!!親戚すら汚いものでも見るような目でこっち見てる!! 
いやもうこれじゃあそれ以外の解釈をする人がいるなんてありえない。 

式はもうメチャクチャで静まり返る会場にやたらテンションの高い司会の声だけが響き、 
ヒソヒソとなにやら噂してる人が大勢… 
新婦はこぶしを作って歯を食いしばって震えてるし、話しかけようとしたら般若みたいな顔で睨まれた。 
お色直しで戻った時、新婦そのまま帰っちゃったよ…

         
2016年04月24日
17: 恋人は名無しさん 2009/11/05(木) 11:00:11 ID:YSs4WFbnO
 
修羅場投下…。

昨日終わったばかりなので心身ともにクタクタです。

実はカップル板で私は彼について何度か相談していたことがありました。 

とうとう決定的に破局したのでここに書き込みます。 
私子:会社員 アラサー 
彼男:社長 アラフォー 
アゲハ:フリーター アラサー(私と同い年) 
友子:彼の会社の職員 

 

         
2016年03月06日
718: 彼氏いない歴774年 2012/01/09(月) 14:40:53.50 ID:RZ4Lf6ve
弟が私の為に復讐をしていたこと。 

高校生の頃部活の先輩♀に結構ひどくいじめられてたんだけど、2年前からリア充弟(イケメン・すごくモテる)が、なんとその先輩と付き合い始めた。 

姉弟仲は普通。 
弟はいじめのことを知らないだろうし、まぁそのうち別れるだろうと思っていたら、いつの間にか2年の月日が。
そして年始、その先輩の両親に挨拶に行くと言うではありませんか。 
もしや結婚…!!と頭が真っ白になったものの、聞くに聞けないまま一昨日弟は相手の両親に挨拶へ。 
そして昨日、別件で弟に電話をしたところ『そう言えば、○○と別れたよー。今度合コンセッティングしてよww』とさらっと言われた。 
物凄くキョドり、『ええええなんで!?だって挨拶しに行ったんでしょ?仲良くしてたじゃん!』と聞くと、『んーまぁねいろいろあって』との事。 
その後母から連絡が来て衝撃を受けたんだけど、一昨日の食事の席で、相手とその両親に
『○○さんは高校生の頃どんな方だったんですか?』と質問、
その答えに対し『そうですか~、あ、あといじめとかされてたんですよね』と発言。ポカーン状態の両親、ファビョった相手が『そんなことしたことない!』と反論するも、
『知ってるんだよ、ちゃんと。自分は弱いものいじめが大嫌い。だから○○さんとは結婚するつもりはありません』と畳み掛け、先輩が泣き始めたところで席を立って意気揚々と帰宅。
その後、別れのメールを送ってアドレス変更、着信拒否。 

母に『なかなか行けない高級イタリアンだったから、コースの前菜だけでも食べてくりゃ良かった』と笑って報告したそう。 
お姉ちゃんには内緒だと釘を刺されたらしいんだけど、知っておくべきだからと母が教えてくれた。 

・付き合う前から、相手が私をいじめていたのを知っていた。 
・「お姉ちゃん(私)は2年もいじめに耐えたんだから、2年付き合って絶頂からどん底に落としてやりたい」と発言していた(もちろん母は止めたそうですが)。 

弟の2年がその為に消費されたこと、相手のことを考えると複雑で手放しには喜べないけど、正直、弟ありがとうと思った。 

長くなってごめんなさい。 


         
2016年02月23日
82: 77 2006/05/10(水) 02:30:38

3年ほど前に付き合っていた彼女の話です。 
彼女の家は母子家庭で、ずっと母親と彼女の2人で生きてきたと聞きました。 
僕はなんでか彼女の母親に気に入られ、誕生日などには食事に呼ばれたりと 
なにかと可愛がってもらっていました。 

ところがある日、彼女の家に遊びにいくと、居間にに見知らぬ黒人が座っていました。 
なんで黒人がここにいるんだろうと不思議に思って彼女に聞いたところ、 
なんと“新しい父親になるひと”とのこと。 
後で知ったことですが、彼女の母親は無類の黒人好きらしいんです。 

その時は別に悪いことじゃないし、まぁ特に関係ないかなと思ったんですが、 


こいつが曲者でした。 


最新記事