猫の記事一覧

         
2017年04月15日

627: 名無しさん@おーぷん 2015/11/08(日)16:03:20 ID:k5Y
猫を飼いたくて色々な人にお願いしたが結果的に断られ
ペットショップで30万払って仔猫を購入した。

賃貸ではあるがネコ可、収入や猫を飼育する用の部屋のスペースはあるが
どうやら「共働き、家に誰もいないのが何時間かある」
と言うのが琴線に触れたのかだめだと。

ぶっちゃけ仔猫みたいにてのかかる不安定なの飼うより
ある程度大きい猫を飼いたかった。
(野良や和ねこはかいなれてるしで、成猫の良さも理解してる)
買ったと言う話をだれかから聞いたのか断られた数人から飼えないか?
今の仔の半額でいいからと言われたがお断りした。
他頭飼いしたことないし、そこまで余裕がない。
買った仔猫が思いの外体が弱いのでいいえさを上げていてこれ以上は無理。
万が一引っ掛かれて何かあったら大変だし、
女の子で現在手術まちなので増えたら大変だし。
ブリーダーの真似事をする気もない。

一体どういうつもりで今更話を持ってきたのか理解に苦しむ。



         
2017年02月24日
900: 名無しさん@HOME 2014/03/06(木) 11:37:31.06 0
その程度で修羅場かよって言われると思うけど自分の中では最大の修羅場だったこと。 
うちの猫とお隣の親戚の猫が喧嘩を始めた場面に出くわしたので、喧嘩を止めようと間に割って入ったらフルボッコにされ。 
引っ掻き傷や噛まれたところが痛いので病院に行って先生に経緯を話したら大爆笑され、帰宅して帰って来た両親にも大爆笑され。 
翌日、吐き気がして目を覚ますと枕元に鼻から尻尾の先まで30センチくらいはある大きなネズミと紅白柄の鯉のタヒ骸が置かれていて悲鳴上げたと同時にマーライオン。 
そしてしばらく夢の中にゲロまみれのネズミと鯉が現れて悩まされた。

         
2017年01月21日
429: 名無しさん@HOME 2009/01/26(月) 13:40:01

夫が勝手に猫を拾ってきた。 
夫が世話する条件で飼ったのに、全く世話をしない。 
だからといって捨てるのも猫が可哀想なので我慢して私が面倒をみていた。 

ところが夫はいつしか「猫の世話は妻がするもの」と脳内変換。 
ある日偽実家の集まりの席で夫は、「猫が毛をまき散らすので洋服が毛だらけ」 
と、ウトメコトメにフリースについた毛を見せびらかしている。 
「床にも猫の毛、テーブルにも毛がついてる、空中に飛んだ毛が飲み物にも落ちる」 
など、夫は調子に乗って猫の不潔さについて延々偽実家で話しまくる。 
元々動物嫌いのコトメは顔色を変えて退席。 
トメは七面鳥のような顔色で私をにらんでいる。 
耐えられなくなった私が泣き出し、宴会は終了となったが、 
夫はなぜ雰囲気が悪くなったのか理解できずにぽかーんとしていた。 


         
2017年01月09日
206: 1/2 2016/05/02(月) 03:09:06.85 ID:WeJTLAuw
相談です。半分は愚痴かもしれません。 
痛々しい話が含まれるの長文ですので閲覧注意で。 

私は人見知りの激しい猫をペット可の住まいで、完全室内飼いしています。 
知人が猫が好きということで、触って可愛がりたいと申告され、 
実家で猫の飼育も経験があると言うので
「気難しいから初見の人には懐かないし怪我をさせる可能性もある」 
とは事前に伝えた上で、それでも是非と打診があり招き入れました。

最初の頃猫は警戒して威嚇しているだけだったものの、 
帰宅の際ひどく嚙みつき皮膚が裂け、痺れ・出血の伴う怪我をさせてしまいました。 
(爪切りはしていましたが、力が強すぎたせいか上記の通りになりました) 

すぐに応急処置用に消毒液、軟膏、ガーゼ等を購入し手当を手伝い
謝り倒してその日は別れました。 

結果傷口が腫れ上がり医療機関へ受診に行き、 
抗生剤を処方され腫れ上がった怪我の箇所の写メなどを送られ
(包帯でぐるぐる巻きで見るからに痛々しい) 

「何故こんな目に」とか「仕事もできない」「入院するかも」
「応急処置の際使用した市販の軟膏はよくないと医師に言われた、
覚えておくように」という報告を毎日受けていて、 
加害側とは分かりながら気が滅入りそうです。 

この一件があって以来、
私に対する怒りのこもったメール文面に変わったところもあります。 

もちろん怪我をさせてしまった事実は間違いないので、治療費や
万一入院等になってしまった場合は入院費などの弁償をする覚悟はある
と伝えていますが、 

この場合例えば保健所に通報され処分の判断を受けたり、
慰謝料の請求、休業を余儀なくされたということから
損害賠償請求までまでいく可能性はあるのでしょうか。 

続く


         
2017年01月06日
813: 2013/12/17(火) 14:03:07.50
よそ様の猫を●したこと。猫●んでるので動物が好きな人は注意してください。 
昔実家の屋根裏にどんなに対策してもよその飼い猫が入り込んだ。 
出入り口と思われる場所を塞いでも、嫌がる匂いをまいてもダメだった。 
夜中にバタバタ騒でうるさいし、屋根裏でおしっこしたりして臭いしで最悪だった。 
カランカランなる鈴の音なんか今でも夢に見る。 

そして当時高校生だった妹がアレルギーになって、腕や足、顔まで真っ赤になってしまった。 
 女の子なのにあんなに真っ赤になってしまって、本当にかわいそうだった。 
 家にいても悪化するだけなので妹は祖父の家に泊まるようになった。

最新記事