温泉の記事一覧

         
2017年04月10日


110: ◆rhxrn81yXrIs 2016/11/30(水) 17:10:56.32 0
今日プロポーズされたんだけど、その内容が 
「風呂あがりはいつも母親に体拭いてもらってんだけど、
これからは毎日拭いてくれないかな」 
だったのでお断りして帰り、メールでお別れをして全拒否した
とチラ裏に愚痴ってたらアド変えたのかロミオメールが来た

あれは言葉のあやで本当にふかなくても良いのに、
せっかくのプロポーズを酷い思い出にするのは良くないよ? 

母親もさ、○○さんはわがまますぎるんじゃないの?って言ってたけど、
ちゃんと謝れば大丈夫だと思うし、○○はふくのが嫌なんだよね? 
ふくのは○○がしなくても大丈夫、母親がやると思うから○○に負担はないよ! 
○○がふくの嫌なら○○の体も俺がふいてあげてもいいしね? 
これなら解決!大丈夫(*˘︶˘*).。.:*♡ 

俺も○○の気持ちを考えずに先走ってしまったよね、ごめんね>< 
金曜の約束はまだ有効だよね? 
ちゃんと予約してあるからいこう\( ˙▽˙ )/ 
その時にまたプロポーズするよ! 
なんて言うかは秘密のちゅ! 

温泉なんて両親も数年ぶりだから凄く張り切っててさ…
親孝行は○○もしたいんじゃない? 
木曜の夜までに返事ちょうだいね! 
じゃないとお仕置きとして○○を置いてくからな~ってのは冗談! 
○○を大切にしたいから、本気で、次はちゃんとプロポーズを聞いてください。 

内容的に同居決定なのかこれ 
てか体を拭いてほしくないよキモいw 
温泉旅行はいつのまにご両親も一緒ってことになってんの 
本気でなんで三年もこんなやつだって見抜けなかったんだろう 
木曜に仕事終わったら友達の所に避難しとこうと思います 

ロミオメールもらった皆さん、これ精神的にかなりキツいものなんですねw


         
2017年01月11日
600: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/06/10(火) 01:28:05.78 ID:L0gQjI2a.net
 
私は東北でソコソコ有名な温泉街の観光案内所に勤務しています。
最近は旅館の日帰り入浴も盛んで、それを目当てにいらっしゃるお客様も多く
「おすすめのところは?」って聞かれることも多いですが、その日来た客は最悪でした。

入ってくるなり「混浴の温泉を教えろ」です。

確かに混浴の日帰り入浴をしてる旅館はあります。
ですがそういうところは大抵施設が古く、やむを得ない事情があって混浴になってるだけですし、
最近トラブルも多いので積極的には告知しないことになってます。
それにどう見てもこの人は下心が見え見えでした。

そこで「知らない」と答えることに決めました。

「すいません。こちらでは把握してないんですよ」
「いや、友人から聞いた。混浴のところがあるはずだ!探せ!」
「今は混浴は許可が下りないんですよ。今までやってたところは古い旅館さんがそのままやってたんですが、例の震災で被害を受けまして、今は止めてしまったんですよ」(コレは本当。そういう旅館があった)
「それは良くない!混浴は日本の誇る文化だ!守らなければならない!
そうだろ?他に混浴やってるところ無いのかよ?
探せよ!それがお前の仕事だろ!」


ここでカチンと来たので
「そうですね。日本の大事な文化ですが最近はそれも怪しくなってきまして…… 
混浴で女性を待ち構えるの男性が問題になってるんですよ。
なんか『ワニ』とか言うんですって。水辺で獲物を待つからって。困りますよね。
日本人は『察しの文化』で、混浴で女性が入ってきたら男性は気を使って出るのが
暗黙の了解ってモノですが、そんなことすら知らない日本人が増えてきてるらしくて。
全く嘆かわしいことですよね」と答えたところ

「お、おう。そうだな。それじゃ!」って何故かお帰りになられました。

当然その後塩撒いておきました。お前みたいなのが日本文化を語るなやボケ!

         
2016年07月12日
747: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)18:25:09 ID:07U
ある温泉施設での出来事。
そこの施設はそこらのスーパー銭湯のように、湯船がたくさんあったり広い訳ではない。
10人も入れば窮屈なくらいの湯船がひとつあるだけ。
とても良い温泉なので堪能しているところで、家族連れが入ってきた。婆ちゃん、お母さん、息子、娘という顔ぶれ。
この流れならわかると思うが、その息子、いきなり湯船に飛び込んできやがった。
飛沫が湯船いっぱいに飛ぶ。浸かってる人達はみんな顔にかかった。
更に息子、湯船の中で暴れる暴れる。婆ちゃんに湯を力いっぱいかけたり、ばた足をして泳いだり。
婆ちゃんはなんとか押さえようとするものの、余計に息子は自由になろうと暴れる。
その間、母親は娘と自分を洗っている。
周囲はあからさまに不快な表情で、息子と婆ちゃんを見るが、全く気にしちゃいない。
自分はいい加減ムカムカしてきたので退散することに。

すると背後でバシャバシャと水音がする。
振り返ると、信じられないことに婆ちゃんが息子の体を支えて泳がせていた。
絶句した。
楽しみにしていた温泉の記憶が、非常に残念なものとなった。
その施設には家族風呂もあるから、そっち利用してくれたらいいのに。
子供が大きい風呂に興奮する気持ちはわかる。はしゃぐのもわかる。
だが、限度ってものがあるだろうと、その家族連れにスレタイな気分だった。

         
2016年03月26日
142: 名無しさん@HOME 2011/03/25(金) 15:13:55.39 0
震災の話は全くかすってませんので、あしからず。 

義両親と私たち夫婦で温泉に行くことになった。 
子どもの春休みでもあるので3泊4日でゆっくり温泉につかる事にした。 
それを聞いた義兄嫁が甥と姪も連れていけと言い出した。 
甥→オムツの取れてない3歳児 
姪→生後半年 
って何の冗談ですか~? 
義兄嫁は長い産前産後の里帰りから帰ってきたばかり。 
毎日「つらいつらい」と電話をかけてきてる。 
甥を産んだ後、ずっと「産後鬱」といって義母や私に迷惑かけまくって 
第2子を妊娠したと聞いたときはめまいがしたけど 
やっぱり今回も同じになってる。 

気の毒だとは思うけど、正直そこまでは面倒見切れない。 
義兄には言ってるけど「嫁ちゃん(実際にそう呼ぶ)可哀想だろー」とか言うバカなので 
当てにもならない。 
仕方ないので義兄嫁親に援軍を頼んだ。 

とりあえず、義兄に温泉行きを漏らした夫は〆て〆て〆まくっといた。


最新記事
カテゴリー