浮気の記事一覧

         
2019年02月17日

251 :名無しさん@おーぷん
母同士が幼馴染みで、赤ちゃんの頃から兄弟のように育ち、
年頃になり互いを意識して付き合うようになった幼馴染みの彼。
その彼の祖父が事故で大怪我をし介護が必要になり、
私は彼と彼両親、彼祖父母のお願いもあり、介護に関わるようになった。
結局その事故の怪我が原因で彼祖父は5年もしない内に亡くなってしまった。
仕事を辞め、慣れない介護で腰を痛めてしまったが、
祖父母の居ない私には本当の孫のように可愛がってくれる人達で、
介護に関われたのは幸せだと思っていた。
介護の合間に彼祖父母から昔話を聞いたり、
秘伝の漬け物の作り方を教えてもらったりと楽しかった。
亡くなる前に孫達(私)の花嫁姿が見たいと言われ、
彼と二人で仮衣装を着て彼の家で一緒に写真撮影をした。
「○(彼祖母)さんが嫁に来てくれたとき、○(彼母)さんが息子の嫁にきたときを思い出すねえ」
と彼祖母に手を握られながら幸せそうに話す彼祖父に私号泣。
彼も「じーちゃん達みたいな夫婦になるから安心してよ」と言っていたのに。



         
2019年02月15日



643 :名無しさん@おーぷん
結婚する前に付き合ってた彼の家に遊びに行ったら、私の同級生といるところに出くわした。
まあ浮気の事後ですね。
その場で別れる宣言をして帰ろうと思ったら、彼が包丁持ってきて自分の腕を切って
別れるくらいならお前を杀殳してタヒぬ。って言われたんだけど、
コ□す相手が違うだろうが、ふざけんなって言ってそのまま帰ってきて、
次の日の夕刊に小さく無理心中しようとして失敗したって記事があった。



         
2019年02月10日



545:恋人は名無しさん2012/06/08(金) 14:59:59.28 ID:1DdlgtjO0
昨日彼氏というか婚約者からきたメール 

「今から行くから肌着つけずに待ってろよ。 
 ○○(私)のとこ行くのは明日の夜だから出かけるギリギリまでやろうぜ」 

一睡もできず、もうこんな時間。 
私はどうしたらいいんだ・・・




         
2019年02月08日



388 :名無しさん@HOME2012/06/19(火) 14:30:060
2年半付き合った彼と入籍しようと役所へ行った
そこに彼の会社の同僚の女がいた
待ち伏せしてた
彼と半年付き合ってる、と言いだした
その場で入籍せずとりあえず彼実家に戻り
浮気女と彼の両親を交えて話をした

この半年くらい確かに彼は忙しく、週末のデートはしてたけど
平日は仕事だと言ってあまり会う事はなかった
私は結婚前の最後のモラトリアムと思って友達づき合いに励んでたから
それほど気にしていなかったので裏切られた気持ちでいっぱいだった
そして2カ月ほど前から一緒に暮らし始めていて
当時景気のよかった彼の業種と同じ業種で働いていた私は
夜遅くまで帰って来られない彼に対して何も疑いを持たなかったので
裏切られた気持ちでいっぱいだった



         
2019年02月06日

112 : ◆l4Q4LTeHdo 2011/12/05(月) 18:28:17 0
一通目「寒くなって来たな。風邪とかひいてない?俺はちょっと鼻風邪引いちゃったよ。 
(>_<)○○を抱きしめて暖まりたいなー。なんて(笑ってる絵文字)っていうかさ、 
クリスマスだし本当に合わない?久しぶりにさ」 

二通目「まだ怒ってる?ゴメンな。あの時の相手とはもう別れてる。 
誰もいなくなって、初めてお前の大切さが分かったっていうかさ。会いたいよ」 

三通目「お前、俺のこと大好きだったじゃん?別れた時もスゲー泣いてたし。 
これ、クリスマスにサンタがくれたプレゼントだよ。また一緒になるチャンスだよ」 

四通目「これ、最後のチャンスだよ。俺今はフリーだけど、実はバイト先の女子高生に 
告られてるんだ。お前が来なかったら、OKするつもり。イブの夜7時、○○駅前の 
ツリーの前で待ってる」 

次から当日のメール。


         
2019年02月06日

234 :名無しさん@おーぷん 2017/07/22(土) 13:49:49 ID:oGj
私の離婚調停中に調停委員の女と調停官(裁判官?)の男が喧嘩をはじめて大変だった

まあ離婚の原因は妻側の有責なんだけど、子供いない・共有財産もほとんど無い・結婚期間短い、だったので財産分与はお互いに無し
慰謝料もわざわざ請求するのもメンドクサイって感じで無しな流れだった
そんな感じでサッサと妻と縁切りしたかったのだが、何故か妻側から離婚調停を吹っ掛けられた
申立書的なものが送られてきたので内容を確認すると妻がやらかした事が全部私がやらかした事になっていた
それで慰謝料でも請求されるのかと思ったが、何故かただ早く離婚したいって事だけだった
こいつ頭逝かれたのかと思いつつも調停に応じない訳にはいかないので、反証の材料をたっぷりもって行ってきた

最近はかなりバレてきて改善されつつあるが、未だにこの手の調停・裁判は強烈な女尊男碑の世界
特に中高年以上の法律関係者はタジマヨウコみたいなのがけっこういたりする
もちろん私の調停でもこの手の輩が調停委員になっていて、私の話はほとんど聞かずに「妻側の主張を受け入れろ」の一点張り
しかも妻側の主張通りの調停調書を調停成立前に作成していたのには唖然とした
さらにこの手の調書には絶対必要な「調停条項に定めるもの以外は名目のいかんを問わず互いに何の請求もしない」的な項目が無い
これが無いと調停後にいくらでも請求できてしまうし、その時に妻側の申立て内容が状況証拠みたいな扱いをされる事がある
まあ完全なトラップな訳で絶対に受け入れるわけにはいかなかった
私はくさっても法学部卒で多少の知識があった為に気がついたけど、こうやって嵌められた男は多いんじゃないかなと思う


つづく


         
2019年02月04日

888 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/20(日) 02:37:36 ID:h4a955TR0.net
ある日の昼間、会社の食堂で昼食頂いていたら警察から連絡が来た 
なんでも俺自宅で意識不明の重傷者が2人も出たらしい 
急いで自宅に戻ると警察が現場検証していた 
強盗か?と思ったがそうでもなかった 
家具を敷き詰めた狭いリビングのソファーにいた2人が 
倒れてきた棚の下敷きになり、ガラスが割れて体中に刺さったとの事 
見たまんま事故なんだが一応警察としては事件忄生も見て捜査しているとの事 

俺もアリバイ等聞かれたよ。まあ、事件に関係ないとして何もなかったが 
警察「お気の毒としか言いようがありません・・・今は考えることも辛いでしょうがお気をたしかに・・・」 
と俺に同情的だったのが印象に残る 

病院に搬送されたのは俺の嫁と顔見知りの嫁友旦那 
なぜか2人は全裸だった。服もそこらへんに脱ぎ捨てられていた 

2人大手術の後4日ほど過ぎて嫁は意識回復したが喉にも損傷があってしゃべれない状態 
靭帯も切って右腕は動かなくなっているし顔も胸も縫い傷が目立つ状態 
更に翌日には男はたかーい、たかーいした


         
2019年01月29日



818:恋人は名無しさん2009/09/20(日) 14:13:28 ID:75HisXaT0
長文ですが投下します。

私子 24歳
彼男 25歳 私の元婚約者 
柳原 20歳 彼男の職場のバイト
悪兄 私の6歳上の兄 
良兄 私の3最上の兄

ある日、彼男が飲みに行くと言った日の夜中に私の携帯が鳴った。
見てみると彼男からメール。
もう帰ったのかと思いメールを開くと、
女の顔の下半分~お臍の服なし状態の写メが目に飛び込んできた。
だっちゅーのみたいな格好で超tani*。(ついでにお腹も超tani*)
てっきり彼男の友達が酔っていたずらしてるんだろうと思って、
ひきつつも返信を打ってたら今度は知らないアドレスからメール。
またいたずら?と開いてみると、彼男が上半身服なし状態で寝てる写メだった。

混乱しつつ彼男の携帯に電話をかけてみたけど出ない。
イライラしながら電話を切るとすぐに知らない番号からかかってきた。




         
2019年01月26日

898 :名無しさん@おーぷん2018/02/23(金) 08:11:42ID:g27
大学時代、うちの研究室には防音室があってそこで作業が終わって帰ろうとしたら
突然男女が入ってきて、なんか分かんないけど無意識に咄嗟にしゃがんで隠れてしまった。
私がいることに全く気付かないふたりのうちの一人は私の知ってるA子だと言うことはすぐに声と訛りでわかったが
男の方は聞いた事のない声で分からなかった。
ふたりはキスしてるのが丸わかりなチュッチュッって音をさせて楽しそうになんかしゃべってて、
余計に出て行きにくくなってジッと隠れてたら、そのまま合体が始まって
マジかーと思いながら息を杀殳して終わるまでジッとしてた。
終わって出て行ったあとも念のため30分ぐらい出て行かなかった。
それから数ヶ月経って、同じ研究室のB男が大学院に行くのをやめて就職することにしたと言った。
子供が出来たのでA子と結婚する、その為に就職するんだって。
A子とB男が付き合ってたなんて誰も知らなかったからみんなビックリしてたけど、
B男が言うには、飲み会のあとホテルに行ってやっちゃったら出来ちゃったって。
酔ってて実は全然覚えてないんだけど男として責任取らなきゃって言ってて。
それ聞いてなんか色々怪しいと思ってしまった。
元々小狡いA子のことが嫌いだったのもあって、フリーメールを使ってB男宛に
A子には別に男がいる、自分の子かどうかよく調べるようにと忠告した。
その結果かどうか、しばらくもめてるみたいだったけどB男は予定通り大学院に進み、A子は大学をやめた。
A子が大学をやめる前、密告者が誰かすごい調べて回ってた。
私も聞かれたけど知らないで通した。


         
2019年01月20日

308 :名無しさん@HOME2010/01/16(土) 10:21:410
流れに逆らってみようかとよく有るプチなのを一つ。

夫の従姉妹の旦那が浮気して修羅ばった。
何故か夫両親が仲裁役に成った為、義実家で話し合い。(私夫婦同居)

お茶出しで台所に立ってると、姑が入ってきてボソッと
「浮気されるのはされた側にも悪いところがあるからだ云々」と言いつつ
遠まわしに「息子(夫)に浮気されないように大切にしろ」と言ってきたので
「じゃあ私が浮気した時は夫君が悪いから!と叱ってやってくださいね~」と言ったら無言で離れていった。
それまで「浮気された妻が悪い」的な雰囲気だった会議が、その後は浮気糾弾会に流れが変わってた。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー