毒親の記事一覧

         
2022年10月27日

149 :修羅場な話 2014/05/19(月) 21:00:34 ID:pSSrAWHAX
私の両親は絶対に褒めてくれない人だった。
幼稚園のときに初めて逆上がりができたとき、「将来に役立つ事でもないのに褒めるようなことか?」と言われた。
運動会で1等を取れば、「周りが遅かっただけ」と突き放された。

小学生になれば、周りの家庭が羨ましくなっていた。友達はテストの点数が90点でも褒められるんだもの。
私は100点を取っても「100点なんて取って当たり前、褒めるようなことではない」と褒めてもらえず。
小学校時代はなんとか親の気を惹きたくて様々な分野で頑張りまくった。
席書コンクールで金賞を撮り、作文が市の小さな冊子に載り、マラソン大会では上位五位以内に入賞。
これら全て褒めてもらっていない。「褒めれば調子に乗るし」と言うだけ。

私が小二のときに妹が産まれた。
この妹、私とは相反してベタベタ甘々に育てられた。
両親の絵を描いただけで褒められ、逆上がりができて褒美を与えられるほど褒められていた。
妹はおせじにも出来が良いとは言えず、二桁の足し算も苦労していたのに納得できなった。


         
2022年08月30日

68 :修羅場な話 2015/12/07(月) 07:43:12 ID:I6Q
私はいわゆる独居老人にあたるらしい。
夫とタヒ別、息子二人はそれぞれ別に所帯を持っている。
息子家族とはほとんど交流は無い。

それは私が望んだ事。私はずっと一人暮らしをしたかった。

親は今風で言うと毒親で、親から逃げたくても、なかなか逃げられなかった。
「男の甲斐忄生」と言い放ち浮氣を繰り返す女癖の悪い父。
「お前(私)のため」と言って離婚せず、クドクド私に嫌味を言い続け、
言いがかりをつけては私を叩いた教師の母。
見栄っ張りの親のおかげで私は大学まで出してもらった。
卒業後、就職して自分でお金を稼げるのが嬉しくて楽しかった。
当時、女が入れる社員寮が会社にはなく、実家を出て暮らすのも親は許さないので、
実家で暮らしていた。

今はタヒ語となった結婚適齢期の終わり頃、結婚しないのは許さないと
親にわあわあ連日、喚かれ仕方ないので、見合いして結婚した。
相手は勤め先が良いだけが取り柄の軟弱男。
私は何にも自分の頭で考えていなかった。ただただ親の言うなりに生きていた。

結婚して子供が出来て、退職した。出産後、会社に戻れることは不可能だった。
男女雇用機会均等法なんかできる前の時代だから、そんなものだった。
舅姑は私をイビッたけれど、夫は何の頼りにもならず、
私はひたすら舅と姑のタヒを願った。
結婚して26年、最後に残った姑が亡くなった。

結婚生活はただ忙しいだけ。
インフルエンザで寝ていても、夫は医者には連れて行ってくれなかった。
「自分は仕事があるから無理だ」「タヒぬくらいなら自分(私)で救急車でも呼ぶだろう」と
夫は思っていたのだろう。私に対して悪意がある人ではなかった。気が付かないだけ。
ただただ、自分が妻の介抱をするなんてありえなかっただけだろうから、
夫を恨む気持ちもなかった。好意から「これを食べたらいいよ」と
高熱で寝ていた私の枕元にバラバラと一口チョコレートを置いて夫は出勤していった。
私は黙って色とりどりの一口チョコレートを見ていた。そして、這って台所に行き、
買ってあったポカリスエットを飲んだ。
今もコンビニに行くとレジの近くに置いてあるそのチョコレートとポカリスエットを見ると
結婚生活を思い出す。

         
2022年06月27日

57 :修羅場な話 2014/09/25(木) 16:43:50 ID:t5rconbMH
こちら気団。
鬼女、もしくは嫁が嫁親と楺めたことある気団いたら聞いてほしい。
嫁親が多分毒親で、嫁と嫁実家は疎遠気味だったんだけど
先日ついに嫁がだいばくはつして多分このまま絶縁的なことになると思う。
で、嫁が「俺さんのご両親になんて言おう」って泣いてる。
俺実家と嫁実家は距離的には離れててお歳暮お中元のやり取り程度の間柄。
特に親しくやり取りしてるわけではない。が、没交渉なわけでもない。
俺実家と嫁の仲は良好。嫁のことを俺より大事にしてるくらい。
似たような経験した鬼女気団がいたら、どう対応したか教えてほしい。

         
2022年06月27日

744 :修羅場な話 2017/04/03(月) 08:53:55 ID:ITyDT1/A.net
短大を卒業して就職したばかりの娘に
「高校時代LINEを禁止されたから」という、
くだらない理由で縁を切られた。
娘の中でLINE禁止されたから
友達できなかったって思考みたい…。

         
2022年03月04日

90 :修羅場な話 2016/04/27(水) 22:21:45 0.net
初めての相談なので、不手際があったら教えてください。
私は3年前に結婚して、現在は夫と0才の娘と3人で
実家から車で15分程度の賃貸アパートで暮らしています。
結婚する5年ほど前に、実家を建て直し、今は両親が住んでいます。
姉が1人いるのですが、実家建て替えの直後結婚し、家を出ています。
私は当時夫と付き合い始めて少し経ったところでしたが
姉から「〇〇ちゃん(私)はどうせ家建てられるような人と結婚できないだろうから、この家あげるよ」
と言われ、私がいずれ住む方向で話が進んでいました。
そのときは姉が両親を引き取ると言っていたので
家だけもらえるなんてありがたい話だなあと思っていました。
ところが、姉が「やっぱり両親を引き取るのは無理だ」と言い出しました。
娘を妊娠しているときに切迫流産で自宅安静になり、
半ば強制的に実家に連れ帰られ面倒を見てもらいましたが、
両親とは元々忄生格が合わず、
母から「そんなゆるい忄生格だから股までゆるくてそんなこと(切迫)になるんだ」とか、
姉(当時不妊治療中)からは「大事にできないならおなかの子ちょうだい!」と言われたりで、
スト乚スで毎日泣いてしまい、やはり同居はむずかしいと思いました。
娘が幼稚園に入るまでに持ち家をと考えており、家をどうするかを姉と母に相談したのですが
姉に「子供が産まれたからって急にセカセカしだして、
こっちはペース乱されて迷惑だってママと話してた」と言われてしまいました。
相談が迷惑ならもう勝手に話を進めようと思い、夫と一念発起して家を建てることにしました。
幸い夫の実家の土地を分けてもらえるそうで、そこに家を建てようと思うのですが、
やはり実家のことをきっちり話をつけてからでないと楺めると思い、母に話したいのですが
今まで母や姉に意見できずに見下され丸め込まれてきた私には、とても勇気がいることです。
また貶されて自信喪失して丸め込まれそうだし、今までの不満などをぶち撒けてしまいたい気持ちもあり
きちんと話せるか不安です。
娘をかわいがってくれているし、孫と一緒に住むことを楽しみにしていると思うし
拗ねられて厄介なことになる可能忄生もあります。
どう伝えたらいいでしょうか?

         
2022年02月08日

831 :修羅場な話 2017/01/16(月) 01:35:50 K.net
愛人やってた。最低家庭に産まれ親に頃されかけて施設に送られ卒園後は高校の先生から紹介された会社で働いていたんだが、仕事がきつい割に給料安くて生きていくのがやっとだった。
私も一応年頃の女だったからオシャレしたい遊びたいって気持ちがあってこっそり週2だけ風イ谷で働いていたら、その店に社長が来たんだよ。
後はまあお決まりのパターンで見逃してやる代わりに…ってやつで会社が傾いて従業員全員解雇になり、住んでいた寮が閉鎖になるまで関係があった。
寮を出る前の日に部屋で荷物を整理していたら社長が来て帯付きの札束2つ渡され
「これは俺以外誰も知らない金だ。手元に置いていても借金取りか大嫌いな女房か俺の血を引いていない実の息子に取られるだけだからお前にやる。そのかわり風イ谷は辞めて真面目に生きていい人を探せ。幸せになれよ」って言ってくれたんだ。
私なんかの何処がよくてそこまでしてくれたのか未だに理解できないけれど、あのお金で専門学校に行って生活建て直せたから凄く感謝している。

         
2021年11月19日

577 :修羅場な話 2013/10/06(日) 10:50:30 0
嫁との出会いが修羅場だった ネタだと思ってもらって構いません
当時俺24歳嫁18歳 全く面識はありませんでした

ある日の休日、趣味の写真撮影で結構夜遅くまで街をうろうろしていました
いい加減家に帰って寝ようかなーと思っていたら女の子(嫁)が声をかけてきました

嫁「あの…お兄さんちょっといいですか」
俺「どうしました?」
嫁「…私に援助していただけませんか?」
俺「?! え いや ちょ」
嫁「お願いです… 助けてください…」と号泣

とりあえずファミ乚スで話を聞きました
親が毒親で食事すらままならない 身体を売ってでも生きたいと号泣したので
お腹が一杯になるまでおごってあげました

その毒親の事を詳しく聞くと偶然にも俺の親父と関わり合いのある人で外面はものすごくいい人でした
こりゃーなんとかしてあげないと可愛そうだとおもったので親父に連絡→事情説明→親父ぶち切れ→毒親呼び出し

結果仕事面的にも肉体面的にも精神的にもフルボッコにされてました
んでそのまま俺の家に住むことになりました

         
2021年06月11日

941 :修羅場な話 2021/05/08(土) 14:16:48 ID:ap.3l.L1
今日、まさに人生で初めての衝撃的といえる経験をしました。
長年放置児で苛められ続け、中学の時担任までが苛めに加担し(誰かを標的にしてクラス運営をするタイプ)限界まで来たので授業中暴れ、担任含め怪我をし
(私も25針縫った)件で停学となった事等を、10年前に私の婚約者の家族との会食で嬉々として母に言われた。
私は長年の苛めが発覚し、担任の異常な指導(苛めを黙認、煽る等)も級友達が証言してくれたが、怪我人も多く私は保護処分寸前まで行き、高校もかなり
離れた親戚を頼って底辺高に行った。しかしその原因は母にある。
母が長年パート先スーパー店長と不イ侖してたのは小2の時から知ってた。学校の帰りに母の職場に行った時、裏の倉庫前でおっさんとキスしてたのを見たので。
そしていつからか両親は不仲になり、父は単身赴任し別居、私は放置され出した。
色んな目に遭い何度か父にそれとなく話したが、父は私にあまり興味も持たなかったので、私には逃げ場がなかったが、それはもう過去として自分で
気持ちを切り替えて過ごしていたのに、それを私の人生の伴侶となる人とその家族の前で、大声で笑いながら暴露された。
頭が真っ白になったが、冷静な部分もあり私は「やはり母は知ってた。知ってて私との関りを煩わしく思い放置したんだ」と理解した。
婚約者は私の勤務先取引相手社員だったが、母の暴露(せい的描写も含め)でドン引きされ、少しして関係は解消となり、内容を私の勤務先も知る事となって
私は退職し高校時代の友人を頼って逃げた。一切の痕跡を消し、何の証拠も残さず彼らから逃げた。
今は日本の西部都市に住み、のんびり暮らしてる。仲の良い男忄生はいるが結婚する気は無い。二日前、弁護士を名乗る人から今年母がコロナでなくなったと
相続が発生したので面談したいと連絡があった。聞くと両親は離婚済みで母は祖父母からの相続財産があり、他の親戚から調査依頼を受けたので私を
探していたらしい。母方親戚は皆、田舎根忄生の歪んだ偏った思想の人が多く、私がいなければ相続財産を手に入れれると考えた様子。
今日の午前中、この話を面談した弁護士から聞き、長年腹の底に溜まってた膿というか黒い重りが落ちた、晴れた気がした。私はやっと自由になった気がした。
母が何故か掛けていた生命保険金や相続財産の合計が数千万円になるらしい。目録を貰ったが、ありがたく受け取ろうと思います。親戚は母の葬式代で
500万円請求してきたが(コロナなのに出来るの?)、弁護士に適正価格として示された金額を払って終了。墓なんて何処にあるか知らないし興味もない。
何だろう、凄くすっきりした晴れ晴れしい気持ちです。コロナ禍だけど、思い切って何処かに旅行に行きたい。40前だけど、もう働かなくていいよねw
今なら心の底から母にお礼が言えるかも。弁護士から貰った書類をさっさと作って送って、ゆっくりしよう。

         
2021年06月02日

47 :修羅場な話 2018/02/22(木) 17:50:22 0.net
元旦那から来たメール

君の両親から聞いたよ、君は本当に卑怯者だね。
何で君だけ再婚して子供作ったんですか?
君を今でも愛してるのにどうして人の気持ちが分からないんですか?
僕は今でも独身なのにどうして?
君は本当に自分勝手の卑怯者だね。
そして挙句再婚?
しかも、共働き?
君は外に出る必要はないって何度も言ったのになんで分からないの?
君が働く理由はない。
僕の稼ぎで十分だったよね?
なのに、何で僕を捨てて苦労する道を選ぶの?
僕には理解出来ない。
僕の何がダメなの?
君を働きに出させる甲斐忄生なしが旦那なんて僕は絶対認めない。
僕以外の人好きになるなんて絶対に許さない。
結婚とは生涯1度しかしてはいけないものです。
それを2回もした君は簡単に股開く売〇と同類。
心底ドン引きして絶望しました。
君がそんなクソビッ〇とは思わなかった。
でも、そんな君を僕は今でも愛し全てを受け入れます。
録音も旦那も子供も捨てて今一度僕と幸せになろ。
君が居れば僕はそれでいい。
イエスの返事しかいりません。
永遠に待ってます。
世界で一番愛してるよ。

メール終わり。
長いので分けます。

         
2021年04月22日

830 :修羅場な話 2014/12/09(火) 15:20:40 0.net
はじめまして。
浮氣がばれてしまったかもしれないのですがここで相談してもよろしいですか?
今夜話し合いをするので、その前に相談に乗って頂きたいです。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です