母親の記事一覧

         
2017年03月19日


143 :142: 03/04/12 19:36 ID:QAG1d/wo
コピペ改変なんだけどね。
貼った方が良かったかも。貼ります。

558 名前:1/4 投稿日:03/04/12 02:59 ID:yXfW0hhy

この前妻に先立たれたんですよ、
この前と言っても随分前だけどね。

で、生まれて初めて一人で幼児を育て始めたわけですわ。
正直最初は子供を育てるのって簡単だと思ってたのよ。
みんな普通に育児してるからさ。

あのね、俺が間違ってた。
あれは男一人でやるもんじゃない。
女性だね、お母さんが愛情込めてやるものだよ。

最初に寝かせつける時さ、
めちゃめちゃびびってお腹そろ~ってさすって
頭そろ~っと撫でたのよ。10秒くらいかけてさ。
でなんか怖くなって手を止めちゃったのさ。

そしたら娘がさ「もっと撫でて!」って感じでぐずるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だからお腹トントンしたのさ。
えぇ、そりゃもうトントンしましたとも。
全てを忘れてトントンしたよ。

ちょっと強すぎるんじゃないか、とか
実はそろそろミルクやる時間だとか
オムツも確かめないといけない事とか色々忘れてね。
だって娘が撫でろって言ったからね。

そしたらエライ事になった。
もうすごい号泣。すごい喧しさ。
耳元でシンバル鳴らされたくらい。
空港の隣に住んでる人でもきっと驚く。
それで横見たら娘がすごい勢いで俺の事見てんの。
ホントごめんなさい。

正直「男なら女房の忘れ形見くらい一人で育てるぜ!」
なんて見栄張らないで
素直に娘と一緒に妻の後を追えばよかったと思ったよ。
心の底から一人で育てると決めた事を後悔して
今後の事を不安に思ったね。

でも会社行って同僚に
「赤ん坊の世話なんて簡単だな!
専業主婦なんてただの暇人だよ。」
とか言っちゃってんの。ホント俺ってダメ人間。

誰か助けて下さい。



         
2017年03月07日


441: 名無しの心子知らず 2006/04/03(月) 00:13:35 ID:Hw5jNAia

昨日のこと・・・ 
主人と娘(6才)と息子(4ヶ月)と一緒に暖かかったので公園へ行こうと思い 
4車線道路(高速出口付近にあり、大型トラックが多い上にスピードを出している車が多い。)の
歩道を歩いていた(息子は私がおんぶ、娘は主人と手を繋いでいた)。
主人がいきなり、娘の手を振り払い、私に娘を見てろ!といきなり走り出した。

何事かと思ったら、少し先にスーパーがあるんだけど、
そこからまだ1歳半ぐらいの子が走って車道に飛び出そうだった。 
勿論、親も追いかけている様子見無い。
主人が走り寄った時には、すでにその子供は車道に飛び出してしまったあとで、
クラクションをばんばん鳴らされてしまっていた。
スピードを出した車が来て危ない!と思って私も走り寄ろうとした瞬間、
主人は、車道に飛び出しその子を抱きかかえたと思ったら、そのまま主人の背中に車がぶっかった。
私は、あまりの驚きに娘を抱きしめてへたへたと座り込んでしまった。

主人はその子を抱いたまま、飛び上がってしまって地面に肘から落ちてしまい、
車も急ブレーキをかけたので、ぶつかった後に植え込みに激突。


周りが騒然となって救急車を呼んだりしていた時にその子供に母親がスーパーから
衝撃音や騒然としているので気付いたのか出てきた。
私は、その時、何とか歩いて主人の元へ行き、その子供にも怪我がないかを見ていた。
 


         
2017年03月05日


221: 名無しさん@HOME 03/02/12 22:25
幼馴染みが母親と絶縁したらしい。 
話を聞けば、父親が亡くなった後、母親がこれまでの自分の人生や子ども(幼馴染み)のことを 
否定するようなことを言って、彼女と口論になったとのこと。 
「私は不倫相手と引き裂かれ、この家に縛り付けられてきた」 
「私の人生はその時に終わってる。あれからの私は奴隷だ」 
「お前たち(幼馴染み&妹)を育てたのも、父が望んだから。 
私は欲しいと思ったことはない。ぜんぶうそっぱちだ」 
「私はお前達に人生を食い散らかされてきた。幸せなんて思ったことはない」 
「(孫に)お婆ちゃんと呼ばれてうれしくなんかない。ムシズが走る」 
「お前達の父親は私の不倫相手を殺した人頃しだ。お前達は人頃しの子どもだ 
いつか因果を受ける。」・・・など。

泣きながら電話してきた彼女にいたたまれず私ももらい泣きしてしまった。 
私にとっては友達のお母さんであり、近所の普通のおばさんだったのに。 
そんな風に考えているなんて思いもしなかった。一時の気の迷いであってほしい。 
全てが演技なんて、彼女が可哀想すぎるよ。  
 


         
2017年03月01日


337:名無しさん@おーぷん2016/12/20(火)11:49:39 ID:aD5
幼馴染(俺もそいつも男ね)が関東へ進学し2年くらい経った頃
そいつの母親に「うちの子がどうも大学へ行ってないらしい。連絡してこなくなったし、
遊びに行くついでに様子を見てきてもらえないか」と頼まれた。
以前も幼馴染のアパートへ遊びに行ったことはあったし、暇なので快諾。
新幹線乗って幼馴染のアパートをピンポンした。
出てきたのは知らない中年男だった。

アパートの表札は幼馴染の名前なので部屋間違いではない。
「シュウ(仮名)くんいますか?」と聞くと中年男は「今いないよ」と言う。
しかし部屋の中から幼馴染の声がした。ような気がした。
俺はこの時幼馴染に名前を呼ばれたと思ったんだが、あとで聞いたところによると
本人曰く「ああ」とか「うう」みたいな音を発しただけだったらしい。
中年男が弱そうなガリチビだったせいもあって
俺は強気にいますよねー?とドアを無理やり開けた。
入ってすぐの流し台の横あたりに幼馴染が体育座りしていた。
痩せてるってほど痩せてなかったし、顔色が悪いってほどでもなかったのに
なぜか人相が変わったほどやつれて見えた。
何かおかしいと思ったので強引に入って、
幼馴染に「この人誰?」と中年男のことを聞いた。
「友達」と言うがどう見ても俺達より15歳くらい上で友達になるような人じゃない。
とにかく幼馴染と二人で話したかったが中年男がどかないので
幼馴染を外へ出して、近くのアイスクリーム屋みたいな店で話した。
幼馴染はずっと「帰らないと帰らないと」と言っていた。
様子がおかしかったのでその場で幼馴染の親に連絡。
わけがわからないながらも、幼馴染の母親が
「連れて帰ってきてくれ、旅費は今すぐ振り込む」
と言うから、振込が俺の口座に入金されるまで1時間くらい待って
切符買って二人で帰った。
幼馴染は途中から「帰らないと」と言わなくなってぼーっとしていた。



         
2017年01月29日
256: 名無しさん@HOME 2012/02/01(水) 10:00:24.14 0
自分の母親

・あなたはB高校(県内でランク2位の公立校)に行きなさい! 
・A高校(県内トップクラスの公立校)はダメよ!女に学がありすぎると男に嫌われるの!
・CやD(私立女子高複数)は絶対にダメよ!女子高に行ったら男に免疫つかなくて変な男にひっかかるの! 
・お隣の(優しいお姉ちゃん)さんはC高校だからアホの子!仲良くしちゃダメよ!
・大学は教育学部に行って、教師になりなさい!老後は安泰よ!
・できれば医学部の知り合いを作って、医者と結婚してくれたら嬉しいワ
・でも地元の大学以外許さないわよ!親元から離れるのは絶対にダメ!!
・あ、母子家庭でお金ないから、大学の授業料は自分のバイト代で払ってね!

小学校まではいい母親だと思ってたんだ。

中学あたりで「あれ?なんか母ちゃんおかしくね?」と思いだし、
高校で完全に「私はコイツのアクセサリーかよ」と見切った。
それでも高卒で家を飛び出すお金も度胸もなかったんで、
大学時代にバイト&授業料免除でこつこつ貯金して他県の会社に就職決めて
やっと母親と物理的に離れられたよ。

地元の会社にコネ就職させようとしてた母親は半狂乱だったし、
なんか私名義で親に勝手に借金作られてて「今時いるのかよ!」ってぐらいの
典型的な893さんが家に来たりして、大学生活後半は毎晩のように修羅場だった。

でもそこで強引に離れたことで母親も目が覚めた(?)らしく、
娘に頼らず老後を生き抜こうとせっせと働いて貯金しだした。
十数年経った今、孫は溺愛してるけど学歴や将来像に口出ししないし、
借金がらみもやっときれいになった(私もかなり仕送りしたけど)。

あのまま親の毒に気付かずに親の望む通りに生きていたらと思うとぞっとするよ…

最新記事