母子家庭の記事一覧

         
2017年11月04日

652: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/04/04(火) 19:05:00.58 ID:aZSkFVA/.net
中学の時の学年主任がクソでした 

自分が母子家庭でそんなに裕福ではなかったのをいっつも見下してる感じだった。 
しかも、生まれつき髪の色が明るめなのに染めてるって怒られ、
否定しても信じてもらえなかった。 
母が学校に電話をかけても、母に言わせてるんだろうとか、
母子家庭の母親なんかまともじゃないだろ?って感じで取り付く島もなかった。


         
2017年08月20日


1:名も無き被検体774号+2012/01/13(金) 18:48:24.28ID:BEDtYInZ0
スペック
>>1当時二十歳♀
医者 五十半ばくらい?
会長 某大手水産会社の会長 年齢は分からないけど爺


         
2017年08月13日


773:名無しの心子知らず2013/07/09(火) NY:AN:NY.ANID:PXxYRU2W
小学2年生の娘がいる母親です。

近所に同級生の女の子Aがいて、入学を機にうちに遊びに来るようになりました。
はじめは近所に仲良しができてよかったと思っていたのですが、しばらくして、うちに遊びに来て、おやつを食べ終わるとすぐ、「用事があるので帰る」と帰ってしまうようになり、うちでおやつを食べた後、公園に行き、他の子と遊んでいたことがわかりました。


         
2017年08月12日

1: 名も無き被検体774号+ 2016/12/02(金) 20:34:22.89 ID:3YcHqpij
初対面の人にディスられようが気にしないけど、
彼女だけは俺のこと認めてくれてると思ってたのに 
信用が揺らいでしまった


         
2017年08月08日


201: 名無しさん@HOME 2010/10/08(金) 12:44:21 0
いとこは離婚寸前みたいな感じなのに二人目生まれた。 
よくわからんなあー 
奥さんから「私が家にいる間は外にでていて」と言われた、ってぼやいていたけど 
そんな状態でも子供できるんだなあ


         
2017年07月25日

903: 名無しさん@おーぷん 2016/08/23(火)01:39:59 ID:tCN
長いです
身バレ覚悟で書くけど、婚約した彼氏を説得したいです
と言うのも彼氏は母子家庭で実家暮らし
月に給料の半分を生活費に入れています
結婚したら同居はしない(これは彼氏の希望でもある)
義母もパートをしているが裁縫関係のため収入は微々たるもの
結婚しても義母への仕送りを4、5万円したいと言い出しました

給料が多いなら理解できますがわたしと彼氏も収入は少ないです
貯金分や将来子供が生まれたときを考えると仕送りする余裕はない状況
では少しでも仕送り額を減らすために義母に転職してもらってはどうか?と彼氏に提案するも
「裁縫一筋でやってきたからそれ以外はしたくないと言う
また裁縫を取り上げたら認知症になる可能性もあるからそれは出来ない」
では仕事の部分はこちらも理解するが
今、彼氏と義母が暮らしているところは4万5千円ほどの家賃のアパートなので
義母に一人暮らし用のアパートに引っ越してもらえないか?
わたしたちも自分たちの生活で精一杯な中
犠牲にして仕送りするのだから引っ越しぐらい妥協できないか?と提案するも
「引っ越しは面倒臭いと言う、また今馴染みのある環境を離れたら認知症になる可能性がある
近くにいる友達とも離れたくない様子」と言います
わたしも引っ越しの手伝いするし、今と同じ市内の安いアパートにすればどうか?と提案するも
「引っ越し手伝いは出来るが精神的なサポートはどうする?」と言われます
また義母は一人暮らし用アパートに引っ越すのは面倒だが
わたしたち夫婦と同居するのは大丈夫だそうです
その矛盾も指摘しますが
「一人で引っ越しして暮らすのと誰かと引っ越しするのは精神的負担が違う」と言われてしまいます
ちなみに義母は67歳で年金も貰ってますが微々たるものです
持病や障害はないです
わたしとしては先ほども書きましたがこちらも生活を犠牲にして仕送りするのだから
義母も何かしら、職を変えるなり、引っ越しするなり妥協して欲しいのです
それを彼氏に伝えるのですが「母にギブアンドテイクを求めるな!本当の親と思って接しろ!」と言われます
結婚するからには義母とは親戚になりますのでサポートは出来る限りしたいですが
やはり本当の親と同じというわけにはいきません
他人のため損得考えてしまいます
わたしも母子家庭ですが、わたしの母は
「仕送りはいらない、自分たちで使いなさい」というタイプなので尚更比べてしまいます
彼氏はもしわたしの母に仕送りが必要になったら仕送りする!と言ってますが
母はわたしたちの収入が少ないことを知っているため仕送りをねだることはないと思います
自分の子供が苦しむことを知ってまで仕送りを欲しがる親っているのでしょうか?
ちなみに4、5万送りたいというのが彼氏の独断ですが
義母に聞いたら間違いなく5万以上ねだると思うと彼氏は言ってます
長々と書きましたが
こんな彼氏を説得する方法ありますか?
出来れば別れるや婚約破棄などにはなりたくないです


         
2017年07月03日

922:1/22015/08/09(日) 22:31:26.91ID:hgT7ZuNq0.net
先週末、チラ裏で書き捨てたんですが、
決着したので吐き出させてください。
少し長くなります。

先週、2年付き合った彼と結婚を意識し始めたので、
彼の家に挨拶に行きました。
まだ正式な挨拶ではなく、顔見せ程度のつもりでした。

挨拶の場には彼両親と彼姉がいましたが、
家族に両親が離婚していることについて
散々馬鹿にされました。
母子家庭の子は躾がなっておらず、教養もなく、
自分たちの税金に寄生する貧乏人だと。

私の両親が離婚したのは高校生の時で
躾がどうこうという時期ではないし、
教養がないってそもそも私と彼は
大学の時同じゼミだったことが縁で付き合いだしたし、
父はきちんと養育費を支払っていましたし、
母も仕事をしていたので
生活保護なんてもらったこともありません。

何一つ的を射ていない罵倒でしたので悲しみはなく、
ただ初対面の相手に
こんな言葉を投げつける輩がいるのかと
唖然とするばかりでした。

一番信じられなかったのは、
その会話を聞いて彼が一緒に笑っていたことです。
付き合っていく上で
私の家庭環境は簡単に説明してあったのに。
もしかしてずっと心の中で馬鹿にされていたの?と
虚しさと怒りで頭がクラクラしました。

当然、帰宅してすぐに別れたい旨をラインで伝えました。
鬼のように着信がありましたが、
冷静に話せる自信がなかったので、その日は着信を無視。

翌日改めてきちんと話をするため連絡を取り、
数日後に仕事終わりに
ファミレスで話をすることになりました。


         
2017年06月25日


23:名無しさん@おーぷん2016/06/08(水)16:10:07ID:2a9
マザコンの基準がわからない
結婚決まっている彼氏がいるんだけど
母子家庭で実家暮らしっていうのもあって母親を大事にしているみたい
でも、ん?って行動もあってマザコン気味かな?ってなる

デート(外食)に誘ったら
→「母ちゃんが惣菜買ってきているから行けない」

新居を一緒に探していると
→「母ちゃんをボロいアパートに住まわせて俺らは綺麗な家に住むなんて、、」

彼の母親が失業すると
→デート中に「今から母ちゃんの仕事探してあげるためにハローワーク行こうか」

料理を作って食べさせると
→「母ちゃんの料理は~」
「1番好きな食べ物はシチュー!母ちゃんが作ったやつが1番美味しい」

彼の母親に挨拶に行こうと決めると
→「母ちゃん今、疲れているからもうちょっと待って」
と1月の予定が延びて4月に

たまにデートから外泊の流れになると
→母親に友達のところに泊まるとアリバイ作りをする

遅い時間にデートの約束すると
→母親に仕事と偽ってデートに来る
また、時間が遅くなると母親から早く帰ってきなさいとメールが来る

あまりに彼が母ちゃん、母ちゃん言うので
わたしが神経質になりすぎなのもあるかな?と思うけど
このまま結婚しても大丈夫なのか不安になる

親を大事にする気持ちは尊重したいが
わたしが親との関係が淡白(仲が悪いわけではない)のもあって
たまに理解できないときがある


         
2017年06月21日

144: 名無しさん@HOME 2008/03/31(月) 15:54:34 0
旦那は母子家庭の次男坊。 
トメ(良トメ)さんは、5年前にポックリと亡くなってしまった。 
ウトは、旦那と旦那兄が小学生の時に女と出奔。以来行方不明。 
ある時、ウトの兄弟から電話があった。 
ウトは生活習慣病を悪化させ、片足を切断。 
仕事も住む場所も失い、借金だらけ。 
現在独り。 
旦那の兄は「父親だとは思わない」とウトを拒絶。 
現在旦那「ならうちで引き取らないと」とはっちゃけ中。 


         
2017年06月17日


163: 名無しさん@おーぷん 2015/11/25(水)11:11:14 ID:ErV
ちょっと質問させてくれ。
俺の彼女は25歳過ぎて父親を病気で亡くしてるんだが、これって母子家庭って言う?
俺の概念では、幼い頃、せいぜい高校までに父親を亡くした家庭を母子家庭というイメージがあった。
「母子家庭の子はちょっと」と言われて「え?」と思ったんだ。


最新記事
カテゴリー