母の記事一覧

         
2019年02月06日

280 :名無しさん@おーぷん 2018/03/05(月) 17:46:43 ID:G1z
母に対して「え?」と思った出来事

実家にいた頃、私(会社員)と父(会社員)は母(専業主婦)によく「早く風呂に入れ!」と言われてた。
もちろん各々サクサク風呂に入れればいいんだろうが私も父も見たいテレビがあったりするし、
仕事終わりは少しだらだらしたいのでそううまくいかずによく注意されていた。
そのうち夕食が終わったらすぐに「風呂に入りなさい!」と言われるようになった。
食事後にすぐに風呂に入るのは消化によくないのでそれには抗議したけど、しばらくしたらまたそう言われるようになったので正直鬱陶しくなってきた。
そんなときに風呂に関するやりとりをしているときに「あんたらがだらだらしてるから
お母さんが寝る直前に風呂に入らなきゃならなくなってるでしょうが!」と言われた。

私「じゃあ母さんが一番に風呂に入ればいいんじゃないの?」
母「え?」
私「私何番目でも気にしないし、母さんが風呂洗ってるんだから母さんが一番風呂に入ればいいじゃん」
母「(動揺)……え、だってお父さんは一番風呂に入りたいって前に……」
私「そう言ってるのに入らないんだから無視でいいじゃん。それに私が先に入っても文句とか全然言ってこないし」
母「そう……」

これ以降風呂に関する文句は一切言われることはなかったし、母は好きな時間に入浴するようになった。
多分親心?妻心?で夫や娘にきれいなお風呂に入ってほしかったんだろうけど
私と父は別にそれを望んでないから齟齬がでて変な風になってたんだと思う。

まとめサイトを見ててどこかのお母さんが「食事のとき夫や娘にはなるべく良い部分のものをあげて
自分はそうでない部分を食べてるのに夫と娘ときたら~」という書き込みに
「そんな配慮いらん」ってレスがついていたのを見て思い出した。

もしかしたら家庭でありがちな問題かもしれない。



         
2019年01月14日

87 :名無しさん@HOME2011/12/12(月) 14:58:240
実家の母は、3年前に夫(私から見たら父)を亡くし、今は
一人暮らし。65歳。
ウトメは77歳で二人とも元気。私はウトメ近居で、実家にはなかなか
帰れません。
このあいだトメに「お母さん元気?」と言われて
「おかげさまで。電話でききましたが、お友だちに誘ってもらってあちこちに出ているようですよ」と
返事したら
「ぷ。お母さんたら、のびのび羽のばしちゃってるのねpgr」と言われた。

わざわざ説明はしなかったけど、父がタヒんで気落ちした母を
ご近所の方がたやお友だちがひっぱり出してやっと元気になったところ。
電話では元気だって言っているけど本当はわからない。娘としては心配。

77歳でも、バカなまま元気だと人の心もわからないんだね…。

ウトが先にタヒんだらトメに同じことを言ってやろうかと思う。
「ウトさんタヒんでこれからのびのびですねpgr」って。
私って黒いですか?


         
2019年01月08日

91 :名無しさん@おーぷん
どっかで似たような話を見たことがあるけど、生みの親と育ての親が違った
6歳の時に生母が家を出て、あまり間をおかずに養母がやってきた
当然「このおばちゃん誰?」と思ったがそこに家族全員から「どうしたの、お母さんよ」とやられて
みんな頭がおかしい!と泣きながら家出した
何度も連れ戻されて、何度も「私がお母さんでしょ」とやられて自分がおかしいのかと絶望した
当時、映画で「家族だと思ったら中身が宇宙人になってた」というシーンを見たのもあり、
お母さんもお父さんも中身が宇宙人になったんだと思ったw

真相は、養母は父の浮気相手
生母は私の親権を争ったけど、持病だとか経済的な理由で泣く泣くあきらめて
まとまった金を持って実家に帰った
私がまだ小さかったので「物心つく前なら母親が違うことをごまかせる」と思って
家族一同、迫真の演技()で騙しにかかったらしいが、さすがに6歳相手にそれは通用しないw

ありがちだけど高校の修学旅行でパスポートを作るときに戸籍謄本とったら
そこに色々と書いてあって、親父に「どういうことだゴルァ」と聞いたら
「そろそろ時効かな」と笑いながら真相を告白された

こんなキチ一家と一緒に生活できないと実母の連絡先を探して、すぐに謝りに行った
泣きながら受け入れてくれてこっちも泣いた
大学進学決まってたのに、高校卒業のその日に実母の家(九州→東北)に逃げ込んだ
当然大学は入学式を前に辞退することになり、入学金やらを返せと実父が追いかけてきたが
私を受け入れてくれた実母の再婚相手が、そんなはした金で縁が切れるならと札束投げつけて追い返した
2人には今でも感謝してる


         
2019年01月01日

159 :名無しさん@おーぷん
書き捨て
どこに書いたらいいかわからないし、話せる人もいないので。

昔から母に愛されていない自覚があった。
自分もいい年になって親父に真相を聞いてみた。
否定されたが、しつこく追求した。
愛してるならどうして俺に一度も笑顔向けたことがないのか。
どうして俺との会話だけ淡白なのか。
どうして俺を汚物を見るような目で見るのか。
結果、やはり俺は愛されていなかった。
俺は母が好きだから、わかっちゃいたがすげー悲しかった。
母は俺にだけすげー冷たいけど親父やペットには人が変わったように優しいんだよ。
別に虐/待されてたわけじゃない。
ただ手をつないだり、抱っこしてもらったり、そういう記憶がない。

母は「子ども」という存在を嫌悪している。らしい。
これは精神的な病で、通院もしてたそうだ。
子どもはいらないという条件で結婚したが父はやはり自分の子が欲しくて頼み込んだ。
母は妊娠したが、自分の中にウジ虫がたくさんいると発狂、鬱に。
流産することなく無事に産まれたが、 俺に一切の興味がなかった。
むしろ気持ち悪いと思っていた。
俺が泣くたび騒ぐたび、母は俺を嫌悪した。
最低限の世話はされた。ペットの犬のついでに。
本当は俺なんかに触りたくもなかったから、出来るだけ触らないようにしていた。
出かける時はちゃんと連れて行ってくれた。
手は繋がなかった。でも俺はきちんとついて歩いた。
きっとはぐれても捜してくれないと思ったから。
1日騒がずに外出出来たら帰りにおやつを買ってくれた。
それだけで嬉しかった。
夏休みの自由研究を手伝ってくれた。母は絵が上手い。
母は俺とは最低限の話しかしないし触れないけど、母が好きだった。
わからない宿題は教えてくれた。
俺は母と会話したくて、わかる問題すら質問を繰り返した。
母は俺のことを名前で呼ばない。お前とか、子供のヤツ、とか。

母は2才頃から10年ほど両親からひどい虐/待を受けていたらしい。
母が子どもの頃は同年代の子の家庭を羨ましいと思っていた。
だけど、大人になるにつれ、羨ましいという感情のほかに、ずるい、憎いがくわわった。
母は見ず知らずの子ども達を見て、こいつらのほとんどはタヒぬまで一度も殴られる痛みを経験することもないんだ。こいつらは幸せなんだ。ずるいずるい憎い不幸にしてやりたい。ひどい。という思考回路になってしまうらしい。
たとえそれが自分の子どもでも。

支離滅裂な文章ですみません。
ただやっぱり俺は母が好きだなー。悲しいけどね。
現嫁との結婚報告も興味なさげだったし、孫なんか絶対連れて来んなって言われてるから、まだ孫の顔も見せたことないけど。


         
2018年12月24日

369 :名無しさん@HOME 2014/10/17(金) 09:47:06 0.net
施設つながりで、こっち側ではもう解決してる(義兄嫁側は知らん)話なんだけど、 
当時は義兄嫁の頭の中の斜め上にびっくりした出来事を思い出した。 

私の父が60代半ばで急タヒ、残った母は持病があり独居はむつかしい。 
同居も検討したけど、母が地元を離れりのを嫌がり、私らはどちらも実家に引っ越せる状態ではなかった。 
母が元気なうちに実家を処分して、病院に併設されている老健に繋がるグループホームへ入所ってなった。 

母の希望で少し広い部屋にした(主にご夫婦で暮らしてる人が使うサイズ) 
数年後、母の姉(私のおば)が入所したので、母の部屋で一緒に暮らすことになった。 
家賃(部屋のサイズや設備で違う、広さによって定員有)+各自の食費や雑費と人件費等なんで 
母とおばが同室だと、家賃が半額で、寂しくないしで、お互い助かる仕組みでWINWIN。 

そこから10年以上が経過して、おばが他界。 
母のショックが大きくて私が週末ごとにホームに泊まりに行っていた。 

そしたら義兄嫁(義実家で完全同居)が、義兄嫁の母を、うちの母の部屋に同居させて欲しいと言い出した。 
家賃分は、うちの母の話し相手や気晴らしの相手をするってことで相サツでどうかしら?だって。 
うちの母と義兄嫁の母は赤の他人で面識もないのにありえなくない? 

義兄嫁曰く、義兄嫁実家は経済的に厳しい、義兄嫁は義親と完全同居だから手伝えない。 
義兄家が完全同居のおかげで、そっちは気楽なんだから協力してくれ、ってさ。 
呆れてその場で義両親に話して、締めてもらった。


         
2018年12月15日

255 :おさかなくわえた名無しさん 2014/02/16(日) 17:12:30 ID:YQdSqO/H
私が中学生のころ両親が離婚すると母から告げられた 
寝 耳に水だったので理由を聞くと、父からDVを受けもう一緒に暮らしていけない 
私が家を出て行く、一人じゃ寂しいから(私)にも来てほしいと泣かれた 
トーチャンひどいよ!私お母さんについていく!!!と母に言うと母は喜んだ 

父はひどいから口もききたくなかったので一人で荷造りしていた私のところに 
姉が車で二時間の距離にある嫁ぎ先から駆けつけてきた 
姉「(私)、あの人についていくの?」 
私「うん、だってお母さん殴られたんだって、ここにいたら私も殴られるって」 
姉「あんた、それ騙されてるよ」 
私「…お母さんが嘘ついてるっていうの?」 

姉は母宛てのサラ金督促状の山を私に見せた 
父と姉は、母の借金発覚から離婚決定に至るまで色々相談しあっていたそうだ 
離婚原因は母がギャンブルその他で作った借金(1500万くらい) 
DVは私の学資保険を解約して融資保証人詐欺につぎこんだことが発覚したときの一発のみ 
姉は泣きながら言った 
借金を父に肩代わりしてもらうことを条件に財産(^O^)分与など無し・無一文で追い出される借金癖有の人と、父 
片方の言うことを鵜呑みにしないで、どちらにいくかき


         
2018年11月24日

343 :おさかなくわえた名無しさん 2013/09/23(月) 15:03:33 ID:qIrK/XJc
結構、昔の話だけど 

前嫁と俺の母、つまり姑が仲が悪かった 
どちらもいい人間なんだが。 
息子は好き嫌いが激しくそれが姑は気に入らなかったらしく無理矢理食わそうとして、嫁はそれに反発して毎日怒鳴りあってた 
俺は子供の躾は嫁を信じて一任してたし、喧嘩するほど仲がいいというか、雨降って地固まるというか 
本音でぶつかり合ってるんだからその内仲も良くなるだろう 
と思って距離を置いてたんだが


         
2018年10月26日

298 :2017/07/28(金) 11:30:32ID:KpH
自分の出生にまつわる衝撃話。

私の生家は、私が幼稚園ぐらいまでは父親がおらず、母子家庭だった。
その後、父親がともに暮らすようになった。
小学生の頃は「(母親も働いていたため)転勤で一緒に暮らせなくなったが
父親が決心して仕事を変わったので暮らせるようになった」と言われていた。
父親側の親戚との交流がなかったのは疑問に感じていたりもしたが、父方祖父母は既に亡くなっており
遠方の父方伯父以外の親戚はいないと説明されていた。

成長して、父方伯父やいとこと話をしていると、父方祖父母や親戚が実際にはいるような節も
聞いたけれど、父実家は伯父や父の結婚に反対していたらしいという話も聞いたので
祖父母の反対や「嫁姑問題」なんかがあって、なかなか同居できなかったんだろうと勝手に解釈していた。
母はいわゆるキャリアウーマンで、「姑」なんか全くこわくなさそうだし、
そう考えれば父が母の姓を名乗っていることのつじつまもあったので、あえて聞こうとはしなかった。

去年に、定年退職して間がない年齢だったが、父がガンで亡くなった。
その時に、母と父方伯父から私の出生に関する話を聞いた。

父と母は大学の同じゼミで、就職してからも交際は順調でいずれ結婚すると
周りから見られていた。実際、半同棲のような感じだったらしい。

母は学生時代からいわゆるフェミニズム運動のようなものに関わり、就職してからも
ある程度続いていた。(定年後の今も、事業所向けのセクハラ防止講座とかで話してる)
ただ、私が母から言われたのは
「セクハラ(昔はこういう言葉もなかったらしい)や役割の押し付け(飲み会のお世話役など)
には、曖昧な態度を取らず毅然と拒むか然るべき機関に訴えること。困っている被害者が居れば助けること」
「結婚しても『自分の財布』を持ち、自己決定をかかさない。大事なことは夫婦で相談。
 家事や育児、あるいは収入を「相手に丸投げ」ではダメ」
「制度上改姓は仕方がないとしても、相手の家の一員になるわけじゃなく新しい家庭を作るもの。
『入籍』という言葉は正しくない」
という感じで、今で言えば当たり前というか穏健なものだけれども、当時としては
母は「変わり者」扱いされたらしいが、父はそういう母が好きで、対等なカップルだったらしい。


         
2018年09月16日

394 :2017/10/16(月) 23:57:57ID:qAx
パワハラ上司に悩まされながら働いてたら事故に遭い
その上司から病院に行ったら労災使うなと脅された。
たまたまその病院で疎遠になってた母親と再会し
事情を説明したら上司に私の代わりに電話してすべて
録音して会社のコンプライアンス担当と知り合いの
弁護士に話してくれて私が復帰した時にパワハラ上司は
退職していて驚いた。その上司は何人も若手をやめさせ
病ませ自さつ者が出るのも時間の問題と言われてたのに。
仕事自体は出来るけど後がそだたないとのこと。
母親は肩書き無職だし何してるかよくわからない人だから
驚いた。母親と声がそっくりだから私の携帯で上司と話した
時母親と私を上司が間違えて外部に言えないこと話した。
それで定年まで後10年の上司が懲戒免職らしい。
規模だけは大きな会社で定年まで務めたら数千万退職金つく
のに。
母親には感謝だけどまたどこにいるかわからなくなった。
この人はなぞだ。年に二回ほど帰ってくるけど何をしてるのか。


         
2018年09月04日

918:名無しさん@おーぷん2016/01/19(火)16:53:52 ID:1Yh
友辞めしたい話。

年明けに幼馴染とひさびさに集まった。
6人で、1人が子蟻であとは独身。
この子蟻のAが、今我が家のガレージをクレと言ってきました。

ガレージというか車庫?家の1階部分が車を停めるスペースになっているもので、駐車場ならまだしも、家の1階なのに。
理由は、私の家がA旦那の実家と近いから。
「(私)の家の車庫がもらえれば旦那の親戚が旦那の実家に来やすいでしょ?今使ってないならいいでしょ?」とドヤってました。
「確かに今は車はないけど、来週には新車来るし、フツーに無理無理」と答えると、
「とりあえずオバちゃん(私の母のこと)に聞いてみてよ」と。(私は実家住みです。)
アーハイハイで流し、別の話題にいったと思う。

けどさっき母から怒りのLINEが。
「今日Aちゃんに会ったけど、うちのガレージをいただける話どうなってますかって言われたけど(怒)」
と。
どーやったらこんな厚かましい人になれるのか謎だし、もう友とは思いたくない。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー