最低の記事一覧

         
2018年11月18日

203 :名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月) 19:58:01 ID:tTY
旦那の母親を長年介護した。超がつく善人で他人の為になる事はしても自身がして欲しい事は主張しない控えめな人だった。
アルツハイマーが判明して、右脚がうまく動かなくなった義母の唯一のお願いが、施設には入りたくないというもの。
私もお世話になったし、旦那の土下座する勢いでたのみこんできたので、仕事を辞めて介護に尽くした。
そんな義母が昨年他界。翌月に私の母が倒れた。
入院して退院した後はしばらく元気だったんだけど、母も義母のようにボケはじめた。
私は母を介護したいと旦那に申し出たんだけど、激怒されてしまった。ちなみに母は施設は嫌がってる。父はいません。
私と義母のようにお世話になったとか助けられたというのは旦那と母の間にはありません。
旦那の言い分は
「やっと辛気臭い介護老人が逝ったんだ。延長戦は嫌だ。母さん(義母)は血の繋がりがあるが、お前の母は他人。ボケてるとはいえ、まだ理忄生はあるんだから気疲れする」だった。
延長線って。介護をしたのは私。恩義があって介護を受け入れたけどさ、あんたもあんなに頼み込んできたじゃないか。
多少親しいとはいえ、こっちだって気疲れしたよ。
なのに私の母の事はダメなの!?義母の時と同様で介護するのは私。
しかも自分(旦那)の親をバカしているような感じもした。余計に腹正しい。



         
2018年11月18日

600 :名無しさん@おーぷん
暴力的な印象は一切なく、とにかく優しくて、喧嘩をしたこともなければ怒ったところを見たこともなかった元カレ

ある日私のアパートに行ってもいい?と連絡が来た
その時ちょうど掃除中で、彼が来る頃には掃除が終わっている計算
待ってるよ!と返信をして、彼を待った

30分もすると彼が到着し、いつものようにダラダラ
彼がトイレを借りたいというので、どうぞ〜と言って私は部屋でテレビを見ていた

トイレから戻ってきた彼、なぜかブチギレ
本当に穏やかな人だったから驚いて、「どうしたの?」と慌てて尋ねた

すると彼は「うるせーー!!!」と叫び、突然私の顔面をビンタ
状況が飲み込めない私
私が何か言おうとしても、怒って全然話にならない
「この浮気女!ビッ○!」
など叫びながら私の肩を掴んでものすごい勢いで揺さぶる
「部屋に男上げてたんだな!そんな女だと思わなかった!」とブチギレの彼

なんとか話を聞くと、彼は私が浮気したと思ったそうだ
理由は、トイレの便座が上がっていたから

掃除をしたとき、便座の裏をシートで拭いて、そのまま蓋を閉めるのを忘れていたらしい
ちょうど男の人が、洋式のトイレで立って用を足すときのトイレの状態(説明が下手ですみません)
その様子を見て「男を連れ込んだに違いない!」と勘違い、そのままブチギレとなったようだった

人生初にして未だ人生唯一の男の人からの全力ビンタと、トイレの蓋の閉め忘れで起きた勘違い、何よりこちらの言い分も聞かずに殴りかかって来られたこと、
いろいろ衝撃的だった

その後すごい勢いで謝られたけど、彼のことが怖くなってしまい別れた


         
2018年11月06日

231 :名無しさん@おーぷん
結婚が失敗だった。結婚してから旦那の理想の女性.像が母ちゃんだって知ったわ。
結婚前は共働き生活費折半家事は半々って約束だったんだけど、
実際籍入れてみたら自分からは何もやらない、
やっておいてとお願いすれば動いてくれたけど、
「洗濯物干したよ」「ありがとう」ってやり取りだけだとすっごい不満そうにふて腐れる。
「ありがとう!旦那君は優しいねぇできる人だねぇ私すっごい助かったわぁ!」って煽てて褒めて
いい気分に乗せてあげないと駄目。
そのうち「お前はあれやれこれやればっかり言って感謝もしない!」って言い出して
頼んでも何もしてくれなくなった。
その上生活費も入れてくれなくなって、大喧嘩した時に出た台詞が
「お前は不満ばっかりだな!母さんならやってくれた!母さんを見習え!」だった。
母子家庭なのはもちろん知ってた。
母子家庭の母ちゃんなら大黒柱になって生活費全額稼いで来るだろうし
基本家事育児は全部自分でやって、子供が手伝ってくれれば大袈裟に褒めもするだろうけど、
私は母ちゃんじゃないんだよ。
ご両親の離婚の原因は根掘り葉掘り聞いたりしなかったけど、
家庭にお金を入れないで暴言を吐くような人だったって話だけは聞いてた。
「俺は母さんを大事にして、父さんとは違う温かい家庭を築きたいんだ」って言われて
丸ごと信じてたよ。
義母さんが泣いて「これじゃやってる事あの人と同じじゃない」って言ってくれたんだけど、
旦那は「父親が母親に抱いた不満は不当な物だったから生活費を入れないとかはおかしい、
だけど俺が嫁に抱く不満は正当な物だから生活費を渡さないのはおかしな事じゃない」って思ってるみたい。
こういう思考回路って治る物じゃないから早めに離婚しようって思ってるんだけど、
泣いてる義母さんが不憫すぎて切り出せない。


         
2018年11月01日

353 :名無しさん@おーぷん
見合いで結婚した夫は食い尽くし系だった
見合いと言っても夫が私を気に入り、家の力関係で成り立った政略結婚
どれだけ毎日の食事が苦痛でも離婚できなかった

20歳で入籍させられ、娘は21で出産
私自身がまだまだ子供だったから、子供の離乳食の材料まで食い尽くす夫を止めるすべもなく
当時コンビニもネット通販もなく、隠しておいた食材も掘り当てられ、私の食事を与えてもなお娘に満足に食べさせてやれず
母子ともに栄養失調で倒れて入院してから、夫はようやく自分が人の食べ物まで食い尽くしてたんだと気づいた
それまで何度諭しても理解できなかったことが、目の前で問題となって初めて自覚できる阿呆だった
それでも食べ尽しの癖は治らず、娘が成長してからも甘味や菓子類や肉類は隠しておいても貪り食った
私と娘は残ったものを分け合って二人で食べた
食べ尽しで暴飲暴食を繰り返したからか、16歳年上だった夫は娘の成人前に呆気なく亡くなった



         
2018年11月01日

184 :2016/02/05(金) 10:13:36ID:CFI
昔々の話だけれど、A子ちゃんが登校拒否になった。
近所住みだった私両親がA子ちゃん両親に
同性.で歳も近い私ちゃんに話し相手になってもらえないかと頼まれて、
ちょっとだけだけど話をする事になった。
外に出ると臭い汚いって言われてるような気がして、
教室でも登校途中の道ででも誰かが笑ってお喋りしてるのを見ると、
自分の事を馬鹿にして笑ってるんじゃないかって思い込んじゃうんだって、
自分でも違うって分かってるのに、一度そう思うとその考えが頭から離れなくなって、
自分は臭くて汚くてぶっさいくで皆に笑われて嫌われててタヒんだ方が良いんだって気持ちになっちゃって、
苦しくて怖くて外に出られないんだって言われた。
今ならもう少し伝え方があったんじゃないかと思うけど、
私も子供だったから、それをそのままA子ちゃん両親に伝えてしまった。
そしたらA子ちゃん両親、
誰もあんたの事なんて見てない、自意識過剰、ばっかじゃないの!
だいたいブサイクなのは本当じゃないの、自分の事美人だとでも思ってたの!?
やめてよマジウケル~って、
丸々この通りじゃないけどだいたいこんな事を言って爆笑してた。
子供の私でさえスクールカウンセラーって言葉を知っていて、
そういう人に相談した方が良い案件だって分かるくらいだったから、
大人で実の両親が娘に対してこんな風に言うなんてショックだった。
周りの大人達もA子ちゃん両親に、プロに任せた方が良い、
学校に相談して病院に連れて行けって言ってたみたいなんだけど、
A子ちゃん両親はそんなの恥ずかしい、
あれは甘えてるだけと言って、毎朝毎朝A子ちゃんを無理矢理ドアの外に引きずり出してた。
親戚の人がしばらくうちで預かろうかって言ってくれた事もあったみたいだけど、
甘やかすと癖になるからってそういうのも全部断ったと聞いた。
それからしばらくしてA子ちゃんが命を絶った。
A子ちゃん両親は「最後まで面倒かけて!」ってプリプリしてた。

神経わからんのはここからで、A子ちゃんと同い年くらいの子達が子供を持つくらいの年齢になって、
A子ちゃん両親も老境にさしかかったわけですよ。
そしたら「A子さえ生きていてくれたら私達も今頃孫に囲まれて
楽しい老後を迎えられていたはずなのに」って言い出すようになった事。
お前らが杀殳したようなもんじゃん、バーカ!と思う。


         
2018年10月29日

570 :名無しさん@おーぷん
ある日の昼下がり、急に男女の争う声がマンソンの廊下から聞こえた。怖かったので興味はありつつ出ないでいると、男の方が「助けてくれーっ」って絶叫。思わずドア開けちゃった。そしたら、うちの隣の隣の妊婦さんが、ご主人に馬乗りになって靴でガンガンご主人をぶっ叩いてる後ろ姿。

私以外にも修羅場挟んで向こうのお宅の奥さんものぞいて、慌てて引っ込んでた。そのうち騒ぎがおさまって、私は用事があったので一時間くらいしてから出たんだけど、血まみれのご主人と髪の毛振り乱した妊婦さんと、靴やら何やらが廊下に散乱してて、ご主人の血も落ちてた。

その後奥さんが出ていって、それから聞いた話。

てっきりご主人の浮気とか借金かと思ってたら、このご夫妻、未入籍だった上に、ご主人が他の女性.と入籍直後だったんだって。奥さんはずっと働いてて、妊娠を機に退職したんだと。

2chではそういう話も目にしてきたけど、実際にこういう話が身近であったのがすごく衝撃的だった。端から見てる分には普通のご夫婦だったのに。



         
2018年10月26日

580 :2015/04/14(火) 23:34:44ID:YB0
もう15年も前の話になるが、元嫁がパワー系池沼に襲われた。俺しか男を知らなかったのが可愛かったのに急速に冷めて、元嫁が行為に恐怖を持ったことによりレスになった。
そして亀裂が更に広がって結局離婚。
その五年後に元嫁を俺の住んでいる場所から随分離れたショッピングモールで偶然発見した。男と赤ん坊連れてた。
行為がトラウマじゃなかったのかよとイラついて、元嫁と新旦那の前に立って、久しぶり!池沼からレ●プされた傷は癒えたんだな!と声をかけた。
元嫁は自分の行き先が変な方向に進まないように、嘘をついてでも汚点を隠すタイプだったから新旦那にレ●プの件を話していないだろうと確信していた。
案の定顔を青く染める元嫁。どういうこと?とアタフタする新旦那。
最低でも亀裂が一本入ればいいやwと思ってたんだけど、なんとその1年後に離婚した。元嫁×2。
元嫁両親からガンガン電話がかかってきて、慰謝料慰謝料騒ぎ立ててた。
俺に慰謝料だのなんだの騒ぐということは、新旦那との離婚原因はお察しだ。慰謝料を払える余裕はあったから払ってやったんだけど、まだぎゃあぎゃあ騒ぎ立てる元嫁両親。慰謝料足りなかった?と煽ったら連絡が途絶えた。
もう完全にこの頃の俺は元嫁に嫌がらせをする事が生き甲斐になってた。


         
2018年10月25日

786 :2009/03/12(木) 18:59:19ID:aD2RSdfs
俺が体験した話

鮮魚コーナーの前で子供を連れた若い母親と昔から近所に住んでいるババアが揉めていた。
若い母親は注文してあったお祝い用の鯛を受け取りにきたらしい。
鯛をカゴに入れて歩き出した。
するとババアが「あら、それおいしそうね~私買うから譲って」と言い、若い母親のカゴから取り出して自分のカゴに入れた。
若い母親はババアの腕をつかんで引き止めた。
鮮魚コーナーの店員が出てきてババアに「おのお客様が注文されたものですから」と説明してもババアは譲らなかった。
ついに店長を呼ぶことになった。店長はババアの知り合いだった。
で、店長が来て話合った結果、店長はババアに鯛を売ってしまった。
若い母親は「この子のために注文したのに・・・!」と反論した。
店長は「こちらは昔からのお客様ですので・・申し訳ないですが・・・」と聞き入れなかった。
若い母親は半泣きで買い物カゴをその場に叩きつけて「もう二度と来ない!!!」と言い帰ってった。
鮮魚コーナーの店員も周りの客も皆呆れと非難の混じった顔で店長を見ていた。
確かに田舎の店で新住民より原住民の方を大切にする傾向にあったが、これはひどいと思った。


         
2018年10月23日

58 :2012/03/27(火) 08:33:11
参加した兄が微妙に不幸だった話。

兄は放射線科の医師。マイナーなので知らない人も多いと思うけど、
「放射線科」という科がある。
その兄が大学時代の友人の式に出席。
友人に「席次表に勤務先とかも書いていいか?」と言われ承諾。

当日。

歓談の時間になると新郎友人(医師が多い)席に来る新婦友人。
その中で兄はポツン。友人と話そうとしても、新婦友人が割り込んできて兄の事は無視。
「・・なんだこの人たち・・」

しかし披露宴の終わり間際から変化し、二次会では兄にも積極的に話かけてきた。
それとなく新郎に聞くと

新婦から
「私の友達に頼まれているんだから、医師の友人を呼んでと言ったじゃない。
 放射線科って、技師さんでしょ?あなたにとっては技師さんでも良い友達なんだろうけど・・」
…と言われ、
「アイツも医師だよ。マイナーだけど、放射線科という科があるの」と答えたらしい。

それが披露宴の後半で新婦友人にも伝わったとのこと。
婚活したいのはわかるけどね。


         
2018年10月21日

762 :2016/08/27(土) 21:23:42ID:YOs
この前のお盆に旦那実家に帰省してた時の事。
旦那実家はたこ焼きの有名な県。
私は今妊娠8ヶ月で、11月に出産予定。
なのでこのお盆に帰らないとお正月も帰れないし次のお盆まで1年は帰れないから、今回はちょっと長めに帰省するのに大きめのスーツケースも一緒に持ってた。
その時に地下鉄に乗って義実家に向かってたんだけど、帰省シーズンでまぁまぁ電車は混んでいた。
いっぱい歩いてちょっとお腹張ってるな~って思ってたけど、まぁ自然に席が空いたら座ろうと思っていた。
それで各駅停車に乗ってたんだけど、ある駅でちょうど1席空いて、旦那が「そこ座れば?」と言ってくれたので座ろうとすると後ろからドンッ!って感じで押しのけられて小太りの男性.がそこに座った。
え!?って思ったけど、取られちゃったな…ぐらいで押しのけられたりでちょっと不快だったけどそのまま黙って立ってた。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー