料理の記事一覧

         
2020年08月08日

146 :修羅場な話 2020/05/05(火) 14:15:35
この状況になってから飯の当番を変わったが
一般的に面倒とされる揚げ物は仕事の10分の1くらい楽だし
マルチタスクで6品作って家族に披露したら
嫁がとんでもなく不機嫌になって意味不明

アジフライ、アジの骨せんべい、ご飯、キャベツの浅漬、ほうれん草のごま和え、中華スープ
20分くらいで全部終わったんだけど
あまりにも楽すぎて掃除と並行しながらスマホゲーしながら作ってたんだけど、それが逆にいらついたらしい


         
2020年07月31日

752 :修羅場な話 2010/04/29(木) 00:26:33 0
うちの夫や息子は、食事の時にはほぼ毎回「おいしい」と言ってくれる。
実家がレストランで、両親共にコックで、
私自身は調理師免許を持っているわけでもない素人だけど、
小学生の頃から両親に教わっていたので、多少自信がある。
しかし、昨年ウトが亡くなってから同居になったトメには気に入らないらしい。

同居を始める際にトメの方から「皆が食べる物と同じでいい」と言ったし、
まだ50代で和洋中なんでも好きな人だから、
基本的には全員に同じメニューの食事を出している。

薄口に仕上げたアサリの酒蒸しを夫が褒めると、自分の分に醤油をざぶざぶかける。
「アタシにはちょっと物足りないお味だわ」とぬかす。
和風ハンバーグ(息子の好物)を息子が褒めると、
さんざんつつきまわしたあげくに「変わった料理は怖いから食べない」とぬかす。
だったら普通のハンバーグの方がいいのかと思い、
デミソースのハンバーグを出したら「肉はポン酢とかであっさり食べたい」とぬかす。

夫は「わがまま言うな。皆と一緒でいいって言ったのはオフクロだろ」と叱る。
息子は「食べないならキレイに残してよ。弁当に持って行けるのに」と文句を言う。
私は特に何も言わなかった。ケンカをする気にすらならなかったから。

先日、息子の誕生日に、息子が餃子尽くしをリクエストしてきた。
皮から手作りの餃子で、焼き・蒸し・水・揚げのフルコース。
その餃子に、トメは水をぶっ掛けて食べた。
息子激怒。夫激怒。最後に私もキレてしまった。

トメに「今後一切、あなたの食事は作りません」と宣言。
トメは「アタシはあんたの世話になんかなりたくないんだ!」と逆ギレ。
以来二週間冷戦状態。宣言は実行している。
そして今、トメを自宅(ウトと住んでた家。現在空き家で、貸すか土地を売るか相談中だった)に
戻そうと相談中。こっちだってあんたの世話なぞしたくない。

         
2020年04月27日

214 :修羅場な話 2012/01/06(金) 08:24:14 O
プチスカですが。
義実家ではトメ(ウト離婚済)に全部して貰っていた旦那。同居→二人目を期に別居して、私が妊婦なので、自分の事は自分でしろと教育。簡単なおかずなら作れるくらいに成長しました。
で、正月夕方に義実家に挨拶だけ行ってきた時に、
トメ「夕御飯食べていく?」
私「あ、今日はパパが夕御飯作ってくれるんで~」
って言ったったwwトメ、苦虫噛み潰した顔しながら
トメ「でも、旦那タンは料理は~」
と言うのを遮って、トメ弟(料理好き)と旦那が
トメ弟「料理するの?(旦那がなにもしないとトメから聞いてたらしい)」
旦那「普段が出来ないので。長期休ですし、○○(私)が体調悪い時とかは。簡単なものしか(笑)あ、この前は○○とシチュー作ったんですよ~」
トメ、居づらくなったのか私をちらり睨みながらキッチンに行ったので、私はにこやかに笑顔で送り出したよ。
旦那ありがとう!晩ご飯のチキンライス美味しかったよ!


         
2020年03月01日

378 :修羅場な話 2007/09/03(月) 12:41:52 ID:NpE28RAu
彼氏と同棲していたとき
「料理は任せるよ」と言われたので、自分では頑張って作っていた。
一日目に使った材料(もしくは出来た材料)を二日目に流用・・・、みたいな事を数日繰り返していたら彼にぶちぎれられた。
「お前は錬金術師かよ」と言われて別れた。
未だに何でそれが悪いのか解らない。
レストランやファミレスじゃないんだから、毎日全く違う料理なんて二人暮らしじゃ実質不可能だろう・・・。

         
2020年02月01日

516 :修羅場な話 2019/05/22(水) 16:04:19 ID:kJtK8v+X0.net
嫁が何というか色々とひどい

食事中にボロボロ食い物こぼす(俺が片付ける)
料理させると包丁で指を切るからカットまでは自分の分担…だったが結局料理は自分の分担となる(皿洗いも洗い残しが多いので自分でやってる)
服はそこらに脱ぎ捨てる
3日に1回しか風呂に入らない
自転車の空気入れが使えない(使い方を教えるとキレる)
常識レベルの漢字が読めないし常識も無い(昨日は札幌と神田が読めなかった)

頭の回転が遅いわけではなく会社でも出世頭だから自分が主夫になって支えた方が良いのかなぁ…

         
2019年12月18日



553: ダイエット ◆T6uN6uB/62 2005/10/16(日) 22:59:32
・詳しい悩みの内容(必須)
 私の実家に行ってから 妻がダイエットに協力してくれなくなった

・最終的にどうしたいのか(必須)
妻の怒りを解いてまたダイエットに協力して欲しい

・相談者の年齢と職業、収入
 34歳 公務員 年収400万

・配偶者の年齢と職業、収入
30歳 専業主婦 

・子供の有無、いるなら人数と年齢、忄生別
4歳の息子一人

・住まいは持ち家か賃貸か
公務員住宅

・親と同居かどうか
別居

・結婚年数
5年

・離婚歴がある場合はそれも記入
お互い初婚

・バクチ、浮気、暴力(肉体的、経済的)、借金、酒や薬物等の依存症、病気などの通常離婚理由として十分な原因がある場合は必ず最初に打ち明けてください。
ナシ



         
2019年11月24日

770 :修羅場な話 2018/12/25(火) 03:19:12 ID:/sWZUk9UL
流れが止まっているようなので書き捨て。。
個人的には胸スカだったが、スレチだったらすみません。

当時 結婚前提で同棲中(呼称は嫁で統一)
俺 嫁 共に30代
後輩  20代前半 子供生まれたばかり

交際中から俺の弁当作ってくれていて、仕事柄日中エネルギー必要ということも理解してくれており、メイン+副菜3~5種の弁当持たせてくれていた。
(副菜は健康面もあり、野菜メインのもの)

ある日後輩が仕事終わりに、相談があるから家に来たい。とのこと
時間的に嫁も帰宅途中で今からもてなすのは大変。
俺「外ならいいけど、家は嫁も帰ってきてないしいれられない」
後輩「夫婦のことで嫁さんにも話聞きたい」
と色んな言い方をしても、家に来たい。だけは譲らない。
一回もそういう相談をもたないヤツだったし、悪いと思いながら嫁に確認したところ「えー!何もできないけれどいいなら!酒だけよろしく!」と言ってくれた。

         
2019年11月22日

213 :修羅場な話 2013/11/28(木) 00:21:47 0
一言ではないのですが。
新婚時、義理実家に夫婦で呼ばれて行くと姑が
「お昼ごはん作って頂戴、材料はこれ、メニューは○と□と」と言い出し、あんま料理得意じゃないので
やだなあーと思いながら作りはじめると、姑が
「だしの引き方も知らないの?」「アジもさばけないの?」と呆れ顔。
確かに私の料理知識はかなり適当ですが、上から目線過ぎてイライラした。
教えてあげるから見てなさい!これからしばらくは毎週末に来なさい、と言われ
うわーやだーと思って
「ありがとうございます、ごめんなさい毎週末は無理です、平日は私も夫さんも仕事の帰りが遅くて
掃除とかありますし」と断ると
「主婦がそんなことでどうするの?恥ずかしいと思わないの?」とかなりきつくお説教。
カッとなって「うちは共働きです。家計は折半、家事も折半です。
私に仕込んでくださるなら夫さんも一緒にお願いします」といって
リビングでオロオロしてる夫を呼んだ。
姑は「息子はいいでしょ、一家の大黒柱なのよ」
すると夫が「いや、嫁子も俺と同じくらい稼いでるし。オレも料理覚えたいからよろしく」
しぶしぶ姑は私達二人に教えてくれた。
夫は「へー」とか「マジで」とか言いながらちゃんと聞いて、最後にできたご飯を食べながら
「母さんがこんな手間ひまかけて飯作ってくれてたなんて知らなかった、
改めてありがとう」と言うと姑はすっごい嬉しそうに
「い、いいのよ、でもお父さんはそんなふうに言ってくれたことないわあ」

その後は毎週末じゃないけど、ときどき二人で姑に料理を教わっています。
リビングでオロオロしてる時は
「嫁いびりか!?女の戦いか!?男の俺は出て行くべきなのか」
と迷っていたとかで、ガッツリ締めておきました。

         
2019年10月24日



161: 名無しさん@おーぷん 2018/06/29(金)13:15:39 ID:Jb0
学生時代から6年間、大学の先輩と付き合ってた。
お互いに一人暮らしだから自炊してたんだけど、ある日に醤油を切らしていたのを料理中に気付いたけど肉じゃがだし・・・と麺つゆで代用した。
それから彼が事あるごとにに「お前の料理は麺つゆ味だもんな」と言ってくるようになった。
料理に麺つゆ使ったのなんて、その一度きりだって彼もしってるのに。
それでも、一度は麺つゆで肉じゃが作ったのは事実だし・・・と不満はあったけど気にしないように努めてた。
先輩である彼が先に卒業就職して食品系の営業だったこともあって色々と美味しいものやお酒を経験していき更に「お前の料理は麺つゆ味」と言われるようになった。
ある時、飲み会でベロベロになった彼から電話があって酔っ払った彼の同僚?先輩?が電話の向こうで「料理に何でも麺つゆ味はやめてあげて~メシマズ~!」と酔っ払い声で囃し立ててた。
だけど好きな気持ちは消えなくて、結局私が大学卒業して社会に出て2年近く経ってから結婚前提で彼の御両親にお会いした。
そこで色々な話をしていて彼が「こいつ料理は結構美味しいんだよ。でも麺つゆ味w」と草生やしながら両親に語ってて、そこでようやくスーッと冷めた。
6年付き合ったうち何十何百と料理したうちのたった一回の麺つゆ料理で全てが麺つゆ料理のように周囲に言われて私は彼の周囲から一生、メシマズ麺つゆ女と思われなきゃいけないんだ・・・とハッと目が醒めた。



         
2019年10月14日

120 :修羅場な話 2011/08/31(水) 16:44:44
嫁の料理の味というよりスピードにいらつく
帰る時間はいつも電話で知らせてるのに食べたい時間に出てこない
1時間も2時間も待たされる
できたよー、と呼ばれてから10分ほど待たされる

結果、料理の味とかいつもわからないのが本音
いらつく気持ちを静めるので手一杯
この状態で『美味しい?』とか聞いてくる
正直殴りたくなる

怒りが治まってから
・2,30分なら待てるが1時間以上はつらい
・呼ばれてから10分のお預けはきつい
・こんなことを毎度言っても直してもらえないことが何よりも苦痛
この3点を伝えたが現在も変わらず
その場ではゴメンナサイと言うが何をゴメンナサイだか不明

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー