接客の記事一覧

         
2017年02月06日
720: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)07:02:56 ID:Oas
体毛の色素が薄い
室内に居ると赤系の色が強いせいか、焼き栗みたいな色をしてる
それが光に当たると、アメリカンドールに見えるくらい赤く見えるらしい
髪を専門で扱う人でないと染めた色だと間違えられる
更にタチが悪いことに、耳の上の部分から生える一房の髪がメッシュをかけたような金髪に近い色をしている
しかも左右対称で両方とも
途中から色がかわるってんじゃなくて、根本から変わってる
勿論まつげや眉毛も同じ色してるが、お化粧で隠れるので気づかれにくいみたい

学生の頃はそれでも良かったけど、社会人になってから「接客に向かない」と言われた
でもアレルギーがあって髪染めの薬品を使うと顔が腫れ上がるから染められない
今やってる対策はヘアマニキュアで、リンスを使うと髪が染まるというもの
でもそれも限度があるから茶色さは隠せてない
しかも最近頭皮が痒くて、皮膚科に行ったら毛穴に詰まった薬品で毛穴が染まり、そこからアレルギー起こしてると言われた
このまま使ってたら髪生えなくなるよと言われて戦慄

この髪色は家族で私だけ
母も父も妹も弟ものりみたいと言われるほど真っ黒
親は白髪まじり始めてるけどそれでも黒黒してる
その髪ダメかなぁ
お局様がザンバラに染まってるみたいでみすぼらしい、貧相、高級な我が店に相応しくないと叱られる
黒髪になれるもんならなりたいよー


         
2016年12月27日
727: 名無しの心子知らず 2012/09/04(火) 18:54:21.66 ID:jcrL5N5u
今日、息子3歳とスポーツ用品を買い物に行った。(店員は多分20代の女性) 
「ポイントカードありますか?」→「ないです」→「作りますか?」→「お願いします」 
レジ下のポイントカード取ろうとしゃがんだ店員「めんどくせぇ」。。。はい? 
他の客はいなかったし、説明とか在庫確認とか一切の手間もかけさせてない。 
終止、息子も大人しくしてた。ずっと手もつないでたし、滞在10分くらいだと思う。 

私「作るの大変そうなら結構ですよ」→店員「大丈夫です」と言って紙とペン出す。 
私が記入しだすと、店員がため息をつきながら購入した大きい袋2つを持って 
「男の子だから持てるよね。頑張れーw」と言って息子の前の床に置いてレジに戻った。 
唖然としちゃって一瞬固まったけど「ポイントカードは結構です」で袋を持って店でた。 

店でたら息子が僕、持つ!って言い張って聞かず、最後に泣き出すし…。 
「僕、男の子だから持てるよ!ママは女の子でしょ!僕が持ってあげる」号泣しながら男前発言。 
疲れた…。余計な事言う人ほんと嫌い。

         
2016年10月20日
340:   02/11/13 22:01 ID:UGFcZcaB
 
ちょっと妙なお客さんが来られたので報告です…。
六尺の木材を購入してくださったお客様が、その木材のカットをお申し付けくださいました。

でも「一メートル二本になるように切ってくれ」と仰るんです…。

六尺は約182cm(と、表示されていた)ので、どう切っても1m二本にはなりません。
「1m82cmの物は真っ二つに切っても91cm二本にしかならない」と説明してもご理解いただけず、 
「もうええ引っ込め。お前には出来ねーんだろ?さっさとできる奴呼んで来いや」
とおっしゃるので木材部の担当さんに来ていただきましたが

結果はやはり同じです。


お客様のお買い上げになった材木は2m長さが無いので1m二本は無理、と言う説明をしても、 
巻尺を実際に当てて説明しても納得していただけませんでした。
だんだんと不機嫌になられて、 
「おまえら俺をなめとんか?客の言うように切ればいいんと違うか?
おい、俺は何か変な事言うとるか?」と、明らかに脅すような口調になってきて
さてどうなるかと心臓バクバクでした。 


「お客様の要求は当店では承れませんのでお引取り下さい」と言う担当さんの言葉で、

毒づきながらもお帰りいただけたのでホッとしました…。 
 


         
2016年09月14日
86: 名無しの心子知らず 2015/12/30(水) 18:44:02.85 ID:pKnmXWe0.net
某100円ショップで働いてるんだけど、
5歳くらいの子がローラーシューズで店内を滑っていた。 
直接注意はトラブルになるからという上の指示があるから
放送でそれとなく注意するように決まってて、私は当然放送した。 

それでもその子はやめる気配もなく、母は放置。
色々なお客さんにぶつかりそうになってた。 

そして遂に1人のお客さんにぶつかった。
そのお客さんの買い物カゴにはガラス食器類。 
割れはしなかったし、お客さんに怪我はなかったけど、
子供も親も一言も謝らなかった。 
私が頭を下げ続けたら
「あなたが悪いんじゃないからいいのよ。大丈夫」
と言ってくださったけど…。 

そして私が商品を並べているとガッシャーン。 
まさかと思ったけど、やっぱりローラーシューズの子が
食器の陳列棚にぶつかって食器が床に散乱。当然粉々。 
怒りを堪えながら子供を一旦遠ざけて怪我はないかを確認して、結局無傷だった。 
その時の子供の様子は反省してるでもなく、悪びれた感じが全くない。
謝りもしなかった。 

私が「お姉さんが片付けるね。危ないから破片とか触らないようにしてね」
って言ったら返事はなし。 
そこにやっとキチママ登場。謝るのかと思いきや、 
「〇〇。お姉さんが片付けるんだからどいてなさい。危ないから。ほら、帰るよ」 
そのまま帰っていきました。結局親子揃って一言も謝らず。 

あんな親子が野放しなんて恐ろしいわ。



最新記事