排卵の記事一覧

         
2017年01月13日
119: :2016/05/03(火) 00:50:33.47 ID: 
流れを読まず書き込み。 
そんなことないだろうと思っていた長男が実子ではありませんでした・・・・ 
DNA検査すごい。


         
2017年01月12日
924: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/21(水) 17:22:33.51
友達の医者に遺伝子が原因の病気があるか調べるためにも絶対DNAを検査しとけと言われたって言ったら簡単にDNA鑑定できた。 
そして今日は緑色の紙を取りに行った。

         
2016年12月28日
436: 牛乳 ◆t93w8x0rGU 2016/03/19(土) 00:19:49.97 .net
嫁の浮気相談スレから誘導して頂きました。 
よらしくお願いします。 

以下テンプレです 
・相談者の年齢職業
20代後半 会社員 
・嫁の年齢職業
20代後半 大手会社員 
・婚姻期間
1年未満 
・子供の人数、年齢
妊娠7ヶ月 
・わかってるなら間男の年齢職業
嫁と同じ会社、年上 
・過去の不倫の有無(夫婦共に) 
自分は無し、嫁は結婚前から継続? 
・現時点で決別か再構築か方針は決まってるか 
決まってない。 
・その他、経緯と状況説明 
新婚にしては嫌にそっけないのと、体触るのを異常に嫌がる、 
飲み会が多い等があり疑わしくなったため携帯を見たところ真っ黒。 
ただしメールのみで、写真、通話履歴は一切なし。 
メールの内容は浮気が確信できるものあり。 
また、子種が違う可能性あり。 
「私の計算だとあなたとの子供だと思う!」とのこと。 
PCから見たメールのスクショは全保存してある。 
気付いたことはバレていない。 

また先週ラブホデートがあり、興信所に頼んだところ 
入場の写真は撮れたが、丁度職質されたとかで出る所の写真を撮り逃される。 
現在報告書待ち。 
一応顔はわかるらしい? 

証拠集め継続したい所ですが、 
正直次の逢瀬まで耐えられる自信がありません… 
あと金銭的にもきつそう。 

以上のような状況ですが、間男への社会的制裁をする為には 
どうしたら良いでしょうか。

         
2016年11月30日
913: 1/2 2011/10/14(金) 14:31:48.18 0
待ちの間に数年前の話。でっかいフェイク入れてるのでつじつま合わなかったらごめんなさい。 
登場人物にはすべて元がつきます。工口話でグロくもあるので注意。 

結婚後、自営を手伝うと言うことで即同居。私も従業員になりました。 
義父鬼籍、義母はバイクで旅に出るのが趣味という人で、経営してるのは義姉。 
なので同居と言っても暮らしてるのは義姉・夫・私。 
そして、義姉には院生の婚約者がいて、卒業後に結婚する予定でした。 
その院生さんはよく家に晩御飯を食べに来て時々泊まっていました。 
感じのいい人だったし、生活費も義姉を通じてもらっていたので特に気にせず。 
ある日、義姉と夫が出かけていない休日、院生さんが家に訪ねてきました。 
普段は外で会ってから一緒に来るので珍しいなと思いつつ、義姉の不在を告げると「(私)さんに話がある」と。 

914: 2/2 2011/10/14(金) 14:32:46.66 0
再生されたのは義姉と夫の情事の様子。 
「今日は初めてのときから10周年だね」「もうすぐ子どもも産めるね!」 
何がなんだかわかりませんでした。当時私との夫婦生活も普通にあったんです。 
(寝室は別でしたが、夫から私の部屋によく来ていました) 
気持ち悪くなってしまい、吐いて戻って来ると、院生さんは婚約を破棄するつもりだ、と。 
「(私)さんにどうしても言わずにはいられなかった。離婚するなら弁護士を紹介する」 
とも。(この時点で想像つく方もいるかもですが、法科大学院生です) 
実家の両親(近距離)は口が軽いので事後報告にしようと、一人暮らしの弟にだけ連絡。 
義姉と夫の寝室にそれぞれカメラをセット。姉弟揃って掃除嫌いだったことも幸いし、証拠ざくざく。 
それらをコピーして弟に送り、夫から慰謝料とって離婚。 
ロミジュリメールがしばらくありましたが、いろいろあって近親相○の事実がご近所に知れ渡り、いなくなってました。 
再婚が決まったので厄落としに。

居間にあがってもらうと、院生さんはレコーダーを出しました。 
続きます。

         
2016年10月18日
694: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/04/15(水) 16:46:35.56 .net
うちも浮気・托卵が発覚して22年も騙されてた。 
俺よりも息子がブチ切れて間男の所にカチコミかけた。 
汚嫁は実家に蟄居謹慎申し渡した。 
現在間男を絶賛攻撃中。

最新記事