感染症の記事一覧

         
2021年01月13日

651 :修羅場な話 2020/05/31(日) 18:17:58 ID:fZ.ga.L5
病院で働いている看護師だけれども、リアルでは口にできないのでこっそり書き捨てる。
確かにコロナで一時期は目が回るほどの忙しさだった。でも、コロナが流行したことで少しだけいいことがある。
それは以前ほど患者さんが触れてこなくなったこと。要はセク八ラが減った。
ニュースで散々接触による感染リスクについて報道されたからか、ベタベタこちらに触れようとする男忄生患者が明らかに少なくなった。
新人の頃は血圧を測っている時に「きれいな手」とベロっと舐められた経験もあり、この変化は素直に嬉しい。
同僚に聞いても同じような反応で、お尻や胸に偶然を装って(バレバレ)触ろうとしたり、頭髪に手を伸ばしてくることもなくなったらしい。
ただ言葉によるセク八ラはいまだになくならず、胸のサイズを聞いてくるのは看護師あるあるだし、患者同士で女忄生看護師のランク付けも相変わらずやってるみたい。
病人怪我人相手だから強く出られなかったり、報告書が増えるくらいなら退院するまでの辛抱だと我慢してしまっているのが現状だけれど、もう少し余裕ができたら現状を変えるために上に相談しようと思う。


         
2020年09月30日

894 :修羅場な話 2015/11/08(日) 00:40:12 ID:k5Y
昔、父に頼まれて父の親知らずを抜いた。
そしてその2カ月後父はタヒんだ
病院嫌いの父がこのお菓子(パチ〇コの景品)を全部やるから、父さんのこの歯を抜いてくれ(ちょっと先端が見えた横に生えるの)と言われて
当時小学生の私からみたら大量にみえたし、母が厳しくてお菓子とかもらえなかったので二つ返事で受けた。
実際やってみるとペンチに伝わって父の唾液が付くわ、痛がって噛まれたり、なかなか抜けなくて阿鼻叫喚で、はっきりいってグロ画像だった。
結局中途半端に抜け途中で折れて、大出血して病院へ、父は私がやったと口を割らなかったがバレたらどうしようと不安だった。
感染症と言うか、舌の神経が近くにあったのも傷付けてしまい味覚を感じなくなったみたいで、しゃべった感じも呂律が回らない感じになってしまった。
その後2ヶ月、父はタヒんだ。
食べるのが趣味みたいな人だったから自杀殳でした。

今色々あって歯科助手ですが、皆さん虫歯はキチンと治療しましょう。
風邪みたいにいつかは治りません。

         
2020年04月11日

463 :修羅場な話 2016/09/23(金) 23:36:50 ID:DRMDLPrx.net
夫が失明していたこと
元々病院嫌いでインフルエンザでも市販のかぜ薬で何とかしようとする人
ある時、目薬を使っていたので「乾くの?痒いの?」と聞くと「何でもない」
頻繁に使うようになったので眼科行った方がいい、と何度か言ったら
隠れて目薬を使うようになった
目薬自体も車に隠したりしていた
痒そうにはしていなかったけど「変な感染症とかじゃないの?うつさないでよね!」と強めに言ったら
「うつらない。何か見えづらいんだよね、というかほとんど見えなくなった」と言い出した
びっくりして嫌がる夫を引っ張って病院に連れて行った
検査したら網膜剥離で完全に失明しているとの事
症状は半年前位から出ていたらしい
目薬で誤魔化していたようだ
医者からは「眼球が小さくなってきている
近い将来、義眼になるから覚悟して」と宣告

         
2017年07月11日

385: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/02(木) 10:43:09.47 0
4月始めに足のうおのめが悪化してそこから菌(レンサ球菌)が入って 
化膿して壊疽を起こし、骨にまで菌感染と化膿が波及して化膿性骨髄炎。 

血液検査の結果、糖尿病の高血糖状態からくる易感染性のためと判明 
危うく膝下から足切断されそうになったのが修羅場かな。 

切断は嫌だと泣きまくって、転院した先の大学病院の先生方のご尽力で 
足の中指薬指の腐骨を抜いて治療で欠損した皮膚を太腿から移植して 
指がちょこっと短くなったくらいで済みました。 

手足の冷えや痛みがある、異常に喉が渇く、疲れやすい、体重が減った、頻尿などなど 
心当たりある人は今すぐ血液検査へGO!


最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー