恐怖の記事一覧

         
2020年05月20日

949 :修羅場な話 2010/12/22(水) 17:27:15 0
コトメが無神経で自己中なので、義実家に行く度に嫌みを言われる。
(ちなみにコトメは彼氏居ない暦=年齢の30代)
ウトメ、夫、義兄の前では大人しいが、台所に立った時など、目の届かない
場所で、私と義兄嫁さんにネチネチ。
先日、義実家に集まった時に、コトメの嫌み攻撃が始まった。
私はいつものように、あ~はいはい。とスルーしてたが、突然
「うっせぇんだよてめぇ。ネチネチネチネチと鬱陶しいんだよ」
と凄みのある静かな声が聞こえた。
声の主は義兄嫁さんだったが、普段穏やかな義兄嫁さんの声とは思えず
コトメも私も固まった。
「おめぇだよ。この糞小姑。」
と、とても澄み切った表情で発言なさった。怖かった。
コトメは恐怖で固まっていたが、その後自室にこもったらしく、居間には
やってこなかった。多分永遠に来れないだろう。
ウトメに「またコトメが何か悪さしたのか?」と聞かれたが、義兄嫁さんが
聞こえない振りしてたので、私も「さぁ、気分でも悪いんでしょうか」と
とぼけておいた。
奇麗な人が汚い言葉で罵倒すると、怖いんだな。
今までコトメの嫌みが鬱陶しいだけで全然怖くなかった理由が解った。


         
2020年05月11日

714 :修羅場な話 2017/02/06(月) 07:25:46 ID:riZ8F8inM.net
ちょっと変人なだけだと思ってた義父がマジ基地で怖かった…
長いからいくつかに分けて書く

嫁が妊娠中なんだけど医者から安静にって言われてて、俺だと身の回りの世話してやれないから実家帰れって言ったら断固拒否された
理由聞いても義父が嫌って言うだけで具体的には教えてくれないし、家事代行頼みたいって言われたけど高いから渋ってたんだ
そしたら日曜に嫁に金を渡されて、これで義母の好きな菓子買って18時5分くらいに義実家をアポ無し訪問して渡してこいって言われた
そしたら嫁が嫌がる理由が分かるからって

         
2020年05月09日

426 :修羅場な話 2013/06/16(日) 09:31:59 0
15年くらい昔、家族で盆に車で田舎の祖父の家に向かった
深夜近くに途中の道の駅で、両親と弟がトイレに降りて
私は後部座席でウトウトしていた
ガチャっと音がして、後部のトランクドアが開いて
誰かが私を抱き上げようとした
その時は父だと思って「だから、トイレは良いってば!」と振り払おうとしたが
相手は無言で、私を抱き降ろした
腕の感触や匂いに違和感を感じて目を開けると、見知らぬ男性.だった
大声をあげようとしたが口を塞がれた
その時、車に乗っていた犬がけたたましく吠えて、男に飛びかかってきた
2週間くらいの滞在なので、犬も連れて行っており、親がトイレに降りた後こっそりケージから出していた
小さいヨークシャテリアだったけど、凄い速さで男の腰や足に噛み付き
男が悲鳴をあげて私を取り落とすと、男の腕に噛み付いた
男が腕を振っても噛み付いたまま離れなかった
私は、もう声をあげる気力もなく、泣きながら固まっていた
駆け戻ってきた両親が、男から犬を引き離そうとしながら男に謝っていた
その時やっと声が出て「この人悪い人!犬は私を守ろうとしたの!」と言うような事を叫んだ

後のことは良く覚えてない、母と弟と犬と道の駅の事務所のような部屋で
知らないおばさんに野菜カリントウを進められて、困った事しか記憶に無い
警察の人に、車のそばで写真を撮られた時は、もう男はいなかった
両親から何度も謝られたけど、この事件のことは家族のタブーみたいになっていて
あれが誘拐だったのか、なんだったのか未だに良く分からない
両親は鍵をかけて行ったはずなのに、何でトランクドアが開いたのかも謎

         
2020年03月26日

73 :修羅場な話 2015/05/01(金) 08:45:10 0.net
最近あった修羅場。

今年の春から単身赴任してたら。
いきなり嫁が単身赴任先の会社に来てると上司から連絡来る。
何事かと思い本社に行くと嫁ではなく嫁の友人。
それもいきなり「私は婚約破棄された、今酷く心が乱れているので嫁さんに相談させてもらっていた。
嫁さんが一緒に暮らして良いと言っていた、旦那さんが頷いてくれたら全て丸く収まる」
と、挨拶も無しに言われた。
言ってる意味わかんないし、服装も変だし、ちらりと腕に傷があったし
何より目がもう怖かったので「人違いです」と言ってダッシュで仕事場に戻る。
上司に簡単に説明したら直ぐに制服さんを呼んでくれて割りとあっさりと帰ってくれた。
その後上司に車で家まで送って貰いながら嫁に電話して説明したら。
結婚前に働いていた職場の先輩で止めてからも友人関係を続けていた人だった。

最近婚約破棄をされ、かなり精神的にアレな状況が続いていたらしく嫁が相談に乗っていたらしいが
一緒に住んで良いなんて話しはしたことないと言う。

俺も疲れていたというのもあってかなり厳しく怒ったが嫁が心配なので次の日帰ることに。
有り難い事に上司は俺が有休の話をしたらすんなりOK出してくれた。

すまん、次で最後にする

         
2020年03月21日

915 :修羅場な話 2014/01/14(火) 23:22:51 ID:wsp0Ipow
元彼を招いて手料理ごちそうした時
最後のデザートに、キウイを持って来て食卓で皮をむこうとしたら
「俺、キウイアレルギーなんだけど、言ったよね?」
と不機嫌に言われた
ごちそうすることが決まった時に
「嫌いなものや、食べられないものない?」
と聞いて、いくつか挙げられた中にキウイは入って無かった
その時のメモも取ってあるのでそう言ったんだけど
「いや、命に関わることだし言い忘れるはずがない。そっちがメモを取り忘れた」
と言い張る
そんな訳ない…と思ったけど、万が一という事もあるし、こんなので喧嘩するのも馬鹿馬鹿しいので
「まあ、そうかも知れないね。じゃあ果物の代わりにアイスでも食べる?」
と言って立ち上がり掛けたら彼は
「ちょっと待て、それだけ?」
と更に不機嫌に

         
2020年02月21日

898 :修羅場な話 2019/08/30(金) 10:36:08 ID:Lc.fe.L1
リアルだと話された側もリアクションに困るだろうからここに

昨日生れてはじめてナンパされた
別に華美な恰好なんてしていない
仕事帰りで緩いシャツにパソツ、肌露/出は顔と肘下と足首くらい
顔も体型も含めて偏差値的には40~45くらい(友人評価)

職場最寄り駅の階段(その時他の通行人ゼロ)を降りていたら、後ろから声をかけられた
相手は同年代の男性.で、キャッチの人がよく持ってるインカムやボードもない
えらいニコニコしてくるので「自分が覚えてないだけで学生時代の知り合いか?(過去に似たようなことがあった)」と思い、「はい?」と答えてしまった
そこからはまあ普通に「タイプなので声かけちゃって」「この後暇ですか?」と
私が「用事があるので」と言ったら「そうですか」とにこやかに去って行った
体に触れられるわけでも食い下がるわけでもなかったので、ナンパの中ではマシな方だったんだろな

でも訳分らんくらい不快ですごく怖いと思ってしまった

運がよかったんだろうけど、これまで痴/漢やナンパの経験もなく、彼氏も男友達も職場や取引先の人もみんな紳士的でいい人ばかり
女友達の兄弟や彼氏も含めネットで見るような男性.は誰一人おらず、二十数年生きてきて男性.に対して攻撃的な嫌悪や恐怖を感じたことはなかった(個人的な好き嫌いがある程度)

なのに今回はダメだった、人生で初めて男性.と話しただけで「嫌だ」「どっか行ってくれ」「気持ち悪い」という理由だけで泣きそうになってしまった
正直なところ、今思えば男性.の顔は私の好きなタイプの顔だった
でも顔を見るよりも何よりも瞬間的な不快感がすごくて…

よく痴/漢被害やナンパ被害に対して「イケメンならいいんだろ?」とかのコメントを見かけるけど、関係ないと思った
いや、人によっては「イケメンならOK」って人もいるんだろうけど私は無理
「急に声かけてくる知らない人」ってだけで無理、やめてくれ

これまでは「ナンパされたら私は『嬉しい』って思うのかな?」とか考えてたけど、実際に体験したら嬉しいなんてかけらも思えず、ただ精神的にきついだけだった

         
2020年02月12日

320 :修羅場な話 2014/07/06(日) 22:39:59 ID:DaRCcr9wU
ただ単に怖かった話だけど…
ケータイからで改行がおかしい&文才無いので読みにくいかもしれませんが今さっきあったことを…
私の妹が主に体験者です。

私の父親は「マッ○のハンバーガーは毒物!」と毎日耳にタコができるように言う人。しかし、母親が「お父さん、今日ご飯いらないって言ってるから久々に○ック行っちゃおっか!」と言うので妹も含めて三人で行ってきた。

駐車場に車を入れ、外に出ると店の窓側の四人席の所に一人だけ突っ伏している女性.がいて、妹が「泣いてるのかな?」と見ていたので私は「あまり食事中の人をジロジロ見るものじゃ無いよ。」と止めた。
お店に入ると、母親は注文、私と妹は席を探した。私はソファみたいな柔らかい椅子が好きなので丁度空いてたソファと普通の椅子が一緒になった四人席に座った。しかし、妹が「○ちゃん(私)!こっちの席にしよう!」とソファ席とは壁で遮られた普通の椅子だけの四人席へと連れて行かれたので、理由を聞いてみると、

「さっきの女の人…凄いこっちを睨んでたの…」

私は片目だけかなりのド近眼なので、真っ向から(突っ伏したまま)睨まれていたのに気付かなかったらしい。
その後、母親がハンバーガーを持ってきた時に報告すると「まさかぁw」と言われ、母親はナフキンを取りに女性.の席近くのトレー置き台の所まで行ってしまった。
数秒後、母親の顔が恐怖で凍り付いてた。(某ホラー映画の目のようだったらしい。)

         
2020年02月04日

590 :修羅場な話 2019/06/26(水) 22:06:43 ID:kdMpz7wo.net
ウトが骨折で介護が必要になり、トメが用事で出掛けるというので先日手伝いに行った。
良ウトメなので、役に立てるよう頑張ろうと張り切ってた
トメは「ごめんなさいねー急にお願いしちゃって」とにこやかに出掛けて行ったが
ウトの変貌にショックを受けた。何も喋らないしコミュニケーションとれない
どう見ても重度の認知症。たった3週間でこんなになっちゃうの!?とビックリ

食事させたり、トイレはかろうじて運んでいって、排せつさせて始末。
「大丈夫ですか?全部出ました?拭きますねー」
とか声掛けてもほぼ反応なし。

ウトを布団に寝かせて、その後間が持たないので
ウトの好きなクラシックを聴かせてあげようと思い、
「何か聴きましょうか」と言いながら、オーディオをつけてみた
音楽掛けようと色々やったが操作がよく分からず、
諦めかけた時に「それ」が始まった

         
2020年01月23日

67 :修羅場な話 2009/02/11(水) 01:51:29 ID:UEmhtlzH
数年前の話。友人の運転で出かけた帰り道の出来事。
時間は深夜2時くらいだったと思う。

民家が数軒しかなく街灯もないような
狭くて暗い道をゆっくり走っていた。
二人でたわいない話をしながら、ふと前方を見ると、
道路の、センターラインの真ん中に
人間らしきモノが顔を伏せて土下座みたいな格好でうずくまっていた。
「う、ぅううぁああああ!!!」
恐怖の余り二人して叫びながら車を停止させたが、
その人間らしきモノは微動だにしない。
最悪の状況を想像してすでに友人と自分は涙目になっていた。
しかしとにかく車外に出て、
何が起こっているのかを確かめようということになった。
警察や救急車を呼ばなくてはと思ったから。

恐る恐る近付くと、
その人は若い女性.で、怪我をしてる様子もなく
息も普通にしていた。
友人「だ、大丈夫ですか・・・?」
女性.「・・・・・」
自分「どうしたんですか?!」
女性.「・・・・・・轢き杀殳してくれればよかったのにいぃぃー!!!(絶叫)」
友人&自分「!!!(恐怖で声も出ず)」

友人と二人、底知れぬ恐怖で動けずにカクガク震えていると、
その女性.はやおら立ち上がり、フラフラと蛇行しながら歩いて、
路面裏に消えていった。
友人と自分は速攻でその場を離れた。
しばらくは夜の運転ができないくらいの衝撃的な体験でした。

         
2020年01月05日

714 :修羅場な話 2013/02/08(金) 11:55:19 ID:qH3uM3t3
流れ切ってしまってすみません
先ほどキチに遭遇しました

私は鉄道関係で働いています
そのママは赤ちゃんを抱いて、満員電車に乗車をしようとしていました(プラス開きっぱなしのベビーカー)
そのままでは赤ちゃんが危ないと思い、少しでも空いている端の車両へ乗車するようお願いをしました
するとそれまでニコニコと赤ちゃんをあやしていた顔が一変し、鬼の形相で私に食ってかかってきました

「○○さんちに行くにはこの車両の出口がいいと書いてある!」(たぶんアプリか何か)
「やはり妊婦にまわりは理解がない!」
「私が端まで歩いて疲れたら、この子も疲れる!」
「端まで行ってやるから運賃タダにしろ!」
などと騒ぎ始めました
なのでそのままでは赤ちゃんが圧タヒしてしまうかもしれない、と言うことを伝えてもまわりが避ければ良いとのことで、そのまま乗車しようとしていました

しかし超満員状態のその車両に乗れるわけがなく、はじかれてしまいました
すると顔を真っ赤にし、少し離れたところにいた私に向かって「人杀殳しー!」と叫びました

一度切ります

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー