恐怖の記事一覧

         
2022年12月05日

633 :修羅場な話 2013/04/22(月) 08:37:35 ID:dNUFKB4M
専門学生時代に、山奥の空家を借りて女三人で住み始めた。
その全部が衝撃の連続だった。

仏壇が置いてあるままなので住んでくれるだけで有難い、ってことで月8000円。
水道は山水が直接引いてあるのでタダ。超旨い。
ただ飼い猫とかはタヌキに狩られたりするので注意ね、とか言われて猫餅2人はビビってた。

ザッと片付けて住み始めて一日目で、子猫大の巨大ネズミが出た。
でも既にタヒんでて、二階に積んであった古いマット乚スの間に「犬神家」な感じで刺さってた。
ギャーギャー言いながらジャンケンで負けた私が片付けた。
二日目で巨大ムカデ。あと庭にはヤスデ(茶色の毛虫)が数万匹。
住み始めて気がついたけど、玄関から見える位置でここんちの墓が並んでた。
横溝正史好きだったが一切読めなくなった。


         
2022年12月01日

31 :修羅場な話 2018/05/11(金) 11:28:59 ID:F8R
愚痴まじりの相談をさせて下さい
大学1年、女です
学食で何度か隣になっただけの先輩(男忄生です)に目を付けられました
名前も学部もわかりません
最初は偶然よく隣になるだけだと思っていましたが、四度目の時に「アパートに来ないか」といきなり言われました
全然知らない人なので驚いてその時は「これから授業なので」と逃げました
翌日は学食に行かなかったんですが
翌々日に行くとその人が寄ってきて「日曜なら講義がないからいいだろう」とまた誘ってきました
「講義がなくても知らない人の家には行きません」と言うと
「これから知り合うから大丈夫」
「忙しいんで無理です」
「じゃあヒマな日を教えろ」
髪をさわってきたのでまた逃げました
その後は学食以外でも(探されているようです)追いかけられるようになりました
「彼氏がいます(嘘)」と言っても「俺は気にしない」「彼氏と別れればいい」と話が通じません
学生課に相談に行ったんですが
「名前と学部がわからいことには…」もっともです
しかし私のほうから調べたり、名前を聞いたら興味があると思われそうで…
友達は「はっきり迷惑だ、嫌いだ近寄るな、と言え」派が3で
「そういうタイプは拒絶すると逆上するから刺激せず逃げたほうがいい」派が7です
過去に同じような目にあった子はほぼ皆「刺激するな」と言います
飽きるまで逃げ回るしかないんでしょうか?
びくびくするのに疲れました

         
2022年11月30日

123 :修羅場な話 2016/06/02(木) 18:29:30 ID:Aqf
北海道の男児置き去りの事件でふと思い出したので…
あの事件の「置き去り」とは全然忄生質が違うけど。

私の父親は、家族と出かける時、並んで一緒に歩くという発想がない人だった。
かなりの早足でどんどん先に歩いて置いていっちゃう。物心ついた時からずっと。
もしかしたら本人は先導してるつもりという可能忄生もあるけど
男女差や大人と子供の足の差が一切考慮されてないので、結局置いて行かれることになる。

私が3歳の時、なんかの理由で父親と二人で旅行(?)したことがあったそうなんだけど
激混みの東京駅でもスタスタ置いて行かれ、案の定はぐれたらしい
ただし、私が良い子だったのでw「迷子になったらその場から動くな」という教えを厳守してたため、すぐに合流できたとか
実家で留守番してた母や姉からクッソ怒られたらしいけど、その後も改善はしなかった。

         
2022年11月21日

381 :修羅場な話 2013/10/31(木) 15:06:09 ID:yBbGYiru
数年前の修羅場
真昼間の電車で思わずうとうと寝てしまい
起きるとちょうど最寄り駅でそのまま電車を降りコンビニに寄った
なんか変な臭いがするような気がするけど
どこからするのかは分からず

いざ会計をしようとバッグを開けた瞬間
ぷーんと生臭い異臭が強くなり、
慌ててよく見るとなんと使用済みコン○ームが・・・!
リアルでうひゃあって言いましたorz

半泣きでそれをティッシュでつまみ出しながら
なんでこんなテロみたいなことを!とか
本当にあれってイカ臭いんだ!とか
寝てる間に入れられたんだろうけど、バッグ膝の上にあったのに全く気がつかないなんて!
とか色々衝撃を受けた

イカのおつまみを見たら思い出した修羅場

         
2022年11月13日

284 :修羅場な話 2013/09/22(日) 16:58:06 ID:8Xttc5zh
片側だけで三車線ある直線道路の一番左を車で走っていたとき。
店も民家も左折路もない、高速みたいな直進路だった。
車道と歩道の間には並木があって、木と木の間は低木(ツツジ?)で埋められている。

その低木の隙間にベビーカーを押した若い女の人がいるなーと思っていたら、私の車が近づいたところで普通に車道に出てきた。
一応ブレーキは間に合ったけど、相手が車道歩道間の段差に手間取っていなかったら危なかった。
ドキドキして見てたら、こっちにニッコリ笑って会釈して普通に横断して行った。
青信号の横断歩道を渡ってる感じ。
私の右の車線でも、車が急ブレーキで止まっていた。
中央分離帯も段差と低木があるので、その人はそこでも段差に手間取り、低木に隙間がなくて手間取り、困った顔でこっちを見ていた。
怖かったので、右隣の車のドライバーさんと頷き合ってその場を後にした。

         
2022年11月04日
814: 名無しさん@HOME 2014/10/04(土) 00:27:53.87 O
前の人が終わったみたいだし?投下。
こっちも家族ネタ。

ある朝、寝ていたら「起きないね」『ねー』「刺しちゃおうか」『うん』なんて声が聞こえた。
ふと目を開けたら、目の前に包丁を持った旦那と、ナイフを持った我が子。
「なんだ起きたのか。起きなければ刺してやろうかと思ったのに」と旦那。
我が子はニコニコしてた。
起きないから刺してやろうという短絡的な思考が怖い。


月日は流れ、先程の話。
寝てたら、我が子に足を思いっきりぐきぃとやられた。
そういえば昔上に書いた事があったなぁ…と思い出して、書きにきた次第。
しゃべりたてで記憶があまり残らない時期だったけど、どこかで覚えているのかな…
ああ、痛い…
我が子は謝りもせず、同居の祖母の元へ逃亡しましたわ。
あ、旦那とは離婚済みです。

上の方が言ってたされる方に~っていうのは、私の場合起きなかった私が悪いという事になりますね。問題があれば何をしても許されるんですね。その考えも怖いです。


         
2022年10月31日

163 :修羅場な話 2003/09/24(水) 01:36:00 ID:cOZDQuQx
イベントの会場案内のバイトをした時のこと。
客はもっぱらカップルや親子連れなのに一人でうろうろ
してるおじさんに声かけられました。とりあえず案内の仕事
なので最初笑顔で接客していましたが、あまりにもずっと
くだらない世間話をしてくるのでだんだん困ってきました。
するとおじさんは鞄からデジカメを取り出して、「ねーちゃん
笑ってや」と言って写真を撮ろうとしてくる。
そのバイトは決してコンパニオン的要素のないものなので
(服装もTシャツにパソツだし)笑いながらも手で顔を隠して
「やめてください」と軽く流そうとしていたのですが
一向にやめてくれず、手をつかんで降ろそうとまでしてくる。
それでも拒んでいると「何やお前!サービス精神のかけらも
ないんか!」と怒鳴られました。「そういったサービスは
仕事に含まれませんので」と毅然として言うと、「近頃の
若い奴は・・・」的な文句を言いながら去っていきました。
後に聞いた話では断りきれなくて写真を撮られた子も何人か
いたようですし、隠し撮りされていた子もいたらしいです。
見ず知らずの人に写真撮られて…なんに使われるかわからないし
本当に気持ち悪かったんですが、これってサービスを怠ったって
ことになるんでしょうか・・・?

         
2022年10月27日

149 :修羅場な話 2014/05/19(月) 21:00:34 ID:pSSrAWHAX
私の両親は絶対に褒めてくれない人だった。
幼稚園のときに初めて逆上がりができたとき、「将来に役立つ事でもないのに褒めるようなことか?」と言われた。
運動会で1等を取れば、「周りが遅かっただけ」と突き放された。

小学生になれば、周りの家庭が羨ましくなっていた。友達はテストの点数が90点でも褒められるんだもの。
私は100点を取っても「100点なんて取って当たり前、褒めるようなことではない」と褒めてもらえず。
小学校時代はなんとか親の気を惹きたくて様々な分野で頑張りまくった。
席書コンクールで金賞を撮り、作文が市の小さな冊子に載り、マラソン大会では上位五位以内に入賞。
これら全て褒めてもらっていない。「褒めれば調子に乗るし」と言うだけ。

私が小二のときに妹が産まれた。
この妹、私とは相反してベタベタ甘々に育てられた。
両親の絵を描いただけで褒められ、逆上がりができて褒美を与えられるほど褒められていた。
妹はおせじにも出来が良いとは言えず、二桁の足し算も苦労していたのに納得できなった。

         
2022年10月25日

506 :修羅場な話 2009/08/10(月) 23:49:14 ID:thImQECN
高校時代、夜遅く自転車で帰っていたらひったくりにあった。
バイクに乗っていた男が自転車の前カゴに入れてあった大きめのエナメルを掴んだ。
途端、少し進んで傾く車体。
滑り落ちるひったくり。
当時、そのエナメルの中には
ハードカバー本×2、ジョジョ4部全巻、空弁当箱、その他教科書が入っていて超重量級。
「重かったすねwwwサーセンwwww何せJKなんでwwww」と言ったら逃げて行った。

書いててあんまスーッとしないことに気がついたw

         
2022年10月21日

740 :修羅場な話 2007/01/20(土) 10:10:23 ID:Q396ouNq
お空へ旅だった酒乱おじぃちゃん

夕飯準備が出来ると、家外に自分で建てた小屋へ私達子供が呼びに行っていた。
その時に酒量確認とヨパライ度確認…ヤバそうなら母と祖母に目で合図。
酒量が多い日は必ず祖母に絡み、暴れて止められず近所で働く父を当時小学高学年の私が泣きながら呼びに行く日々。

ある日のじぃちゃん、家へ来るなりナタを振り回し襖や壁を私達の目の前で破壊。止められずまた父を呼ぶ。制止時にもみ合い父とじぃちゃん流血…
またある日、日本刀を持って来て祖母の顔に突き付け「お前は俺様をバカにしとる!」と…

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です