復讐の記事一覧

         
2018年12月02日

332 :本当にあった怖い名無し 2011/09/16(金) 10:35:38 ID:X723mqGaO
長文です。 

同じ会社で働く彼と付き合い出したのは、私からの告白がきっかけだった。 
友達いわく、誰が見てもちょっとキモオタ、なんか違う意味で怖いW 
そんな彼だけど、いつニコニコしていて、そこにいるだけで場を和ませる彼が大好きだった。 
ところが、付き合いだしたら、今までの彼とは全く違い常に意地悪をしてきた。 
俺はお前の顔嫌い、服が嫌い全部嫌い、俺は○○さんのような女と付き合いたかったのに、 
なんでお前が彼女なんだ?と言われて、私が泣くと 
お前俺の事好きなんだろ?お前が付き合いたいって言ったんだよな?とご満悦で、優しい笑顔になった。 
その笑顔を見ると、私が頑張れば優しくしてくれるかな?って色々尽くして努力した。 
冷静沈着な罵倒で、泣かされてばかりだけど、彼は私以外には優しいから私が悪いんだと思っていた。 
彼以外の社員からはモテてるのを知ってるのもあって、私が褒められている話をうれしそうにするようになって 
色々な場所に連れて行ってくれたり、彼がたくさん笑ってくれるようになり、すごく幸せになった。 
努力は実るものなんだね。 
彼が撮ってくれたたくさんの写真を二人で眺めて、こっち向いて微笑んでくれた。 
泣きそうなくらい幸せだったからつい、私の事少し好きになってくれたの?って聞いてみた。 
そしたら急に彼の顔が真顔になって、全っ然っ好きじゃないどころか嫌い!! 
嘘~っ?まだ1個も良い所見つからないかな?まだ私の事嫌い? 
は?お前に良いところなんて、どこにあるの?どこを好きになれば良い?教えて欲しいよ。 
いつもながら冷静沈着なトーンで言われて、慣れてはいたものの、このタイミングでそれ? 
今までの事が走馬灯のように頭をグルグル駆け巡り、やっと目が覚めた。



         
2018年11月21日

804 :本当にあった怖い名無し 2013/12/17(火) 05:19:28 ID:/myH6yYr0
小学生時代にやったことなので大したことのないプチ復讐。 
5年の時、イジメにあっていた。 
イジメグループは5人くらいで、集団下校する時に一緒の班になるような近所の子たち。 
それまでは仲良くて、本当にある日突然イジメられるようになった。理由は不明。 
休み時間にトイレに呼ばれて皆で小突かれたり、下校の時も一緒に帰りたくないのに 
待ち伏せされて家に着くまでずっと叩かれたり押されたりしてた。 
一番嫌だったのは万引き疑惑というか冤罪をかけられたこと。 
どこから出てきたのか分からない指輪(といっても小学生が買えるようなオモチャだけど)を 
私が万引きしたと寄ってたかって責め立てられた。 
「万引きしたことを認めろ」ってしつこく言われたけど、やってないし認めてはいけないと 
どれだけ叩かれても頑として認めなかった。 
で、私もイジメられるくらいなので外見も忄生格も地味なんだけど結構強情な方なので 
押されそうになったらここぞという時に避けて自爆させたり 
帰り道に5人に叩かれたりしてる時に大人が通りかかったら「助けてー!イジメでーす!」と叫んだり 
5対1なので勝てはしないけど大人しくイジメられてるわけでもなかったせいか 
半年くらいした頃、急に5人から「謝れば許してあげて友達にしてやってもいいけど?」と言ってきた。 
その時も「は?私は謝ることなんてないし、謝るのはそっちでしょ?」と返した。 
その時はムスッとした顔で帰っていったけど、翌日から何故か5人の態度がイジメが始まる前の 
仲良しフレンドリーな感じに戻った。 
イジメが始まった時同様、何でそうなったのか理由はさっぱり分からない。 
こっちはもう友達とは思えなかったけど、強がっててもイジメ期間はやっぱりそれなりに辛かったので 
こちらから事を荒立てるのも嫌で適当に相手してたら向こうの中ではすっかり友達に戻ったようで 
その内5人の中で、イジメが始まる前まで一番仲良かったA子から家に遊びにおいでよと誘われた。 
誘いに乗って遊びに行った。


         
2018年11月16日



8:名無しさん@HOME2011/09/07(水) 13:49:24.19
自営同居でウトメの他にコウトも一緒(大学3年生)
こいつが口開くと女女の超チャラ男
女関係になると半端なくクズになる
夏休みにサークルの合宿といってウトメに金せびって
彼女と旅行に行って、休み明けにも帰ってこず一年目に留年
同居なのに家に彼女連れてきて毎日毎日とっかえひっかえ昼間からギシアン

旦那にうるせー外でやれ!家はホテルじゃねーぞってドア蹴られて
ビビった彼女に振られた腹いせにうちの寝室のドア蹴り壊したり、
彼女が冷蔵庫勝手に明けてご飯作ってあげるぅってやりたい放題やってたから、
考えて買い物してるのに勝手に食材と台所使わせんなやるなら自分らで買ってこいって怒ったら
冷凍庫開けっ放しにして、冷凍食品全部ダメにされたり
私やトメの化粧品やアクセサリーを盗んだりする(でもいつも証拠が揃わなくて追い詰められない)

ウトメも若いからある程度は仕方ない、他人にはんざいしてるわけじゃないし…って話にならん
旦那は高卒で家継いだから、俺は大学まで行ったのに兄貴は高卒pgrで
旦那の言うことはほとんど聞かず、たまになぐり合いになる




         
2018年11月11日



283:名無しさん@HOME[sage]2013/09/21(土) 14:37:17.67 0
良トメが結婚したら私実家限定で糞泥トメに変貌した

フェイクありですが一応前提として、ウトは鬼籍で二人は駆け落ちして親戚とは絶縁状態
そのため旦那は親戚付き合いや帰省というものを知識としては知っていても実際にしたことがない

私両親はこれから覚えていけばいいからーと何も気にせず結婚を承諾
今は旦那の仕事の都合で新幹線の距離に住んでいるが、両実家は電車で10分もかからない近距離
ウトは旦那が小学校低学年の頃に他界して
それからはトメ一人で働きながら旦那を育てて大学まで卒業させた
現在も今の仕事を続けてそれなりの給料を貰っているし
旦那の仕送りも自ら拒否するなどトメの経済事情はそこまで悪くない



         
2018年10月29日



565 :名無しさん@おーぷん2017/03/13(月) 15:09:02ID:hBm
簡潔にまとめる才能がなくてすみません。すごく長いです。

私は長男嫁で、結婚してから5年ほど義実家の徒歩圏内で別居していたが
義母が事故で足を悪くし、杖をつく程度で日常生活はほぼ自立しているものの
転びなどの心配もあって同居することにした。
義弟夫婦は同市内住み、車で15分ほど。

同居して15年ぐらい経った頃、私に胃癌が見つかり手術することになった。
(それについては胃を半分切ったものの予後も問題ないです)
その頃には義父も亡くなっており、
息子が一人いるが遠方の大学に進学しており、夫は単身赴任中だった。
それで義弟夫婦に入院中の間だけ義母を頼めないかと相談。

義弟夫婦には高校生の娘がいて義弟嫁は専業だったし
事情が事情なのでまさか断られるとは思わなかった。


         
2018年10月27日

495 :2013/10/13(日) 23:28:58ID:8gHM793o0
1/3
流れトン切りごめん。復讐としてはプチだけど。
中学の時、いじめてくる女子グループがいた。
無視、陰口、家庭環境を馬鹿にする、教科書隠し、持ち物をゴミ箱に捨てられる、
壊される、机一面に落書きされ彫刻刀で表面をギザギザにされる、運動靴を水で濡らされる、など。
生理用ナプキンに名前を書いて落とし物コーナーに飾られたり、嫌われてるちょっと気持ち悪い先輩男に、
私の名前で告白の手紙を出されたこともある(先輩に呼び出されて発覚)。
最初の三つ以外は証拠がない。そのグループがやってるというのは、
トイレの個室に入ってる時に奴らが話してるのを聞いたから確実だったけど、
私のものを隠したり捨てたりしている現場を押さえたわけでもなんでもない。
一応奴らは、私に証拠を掴まれないようにやっていたようだ。
ある日、盗まれて買ったばかりの教科書をまた盗まれた。鞄に入れたはずなのに入っておらず、
忘れたかと教室に戻ってみたがなくて、また盗まれたんだと知った。
遅い時間で、体育館はまだ明かりがついてたけど教室のある棟は誰もいなかった。
ふと、今なら誰もいないからされたことをやり返せることに気づいた。
目についたのは、美術の時間に描いて貼り出されたばかりの絵。
教卓から黒マジックを取って、奴らグループの絵にぐちゃぐちゃした線を殴り書き。
怪しまれるかと思い、奴らグループの他に、ナプキンの時にしつこくあれこれ言ってきたヤンキーDQN男とか、
何人かの嫌な奴の絵にもマジックでぐちゃぐちゃした線を書いた。
行きも帰りも、誰にも会わなかった。



         
2018年10月27日



499 :名無しさん@おーぷん
長いわりにあまり黒くないかも

前の職場で酷いいじめにあっていた
主犯はAっていう主婦
私は営業事務でAは派遣だったんだけど、
正社員になれなかった腹いせを私で晴らしているようだった
職場ハブはどうでもよかったけど、重要書類を捨てられたりと
業務に支障の出る嫌がらせもありノイローゼ寸前だった
派遣には秘密だが、私は同じ課の派遣社員のPC履歴を見る権限がある
ある日、Aが会社のPCでツイッターをしている履歴があった
アカウント情報も残っていたので自宅で開くと、
「キラキラ輝く兼業主婦 年収1000万」みたいな嘘ばかりの反吐が出るアカウントだった
ネットのAはたくさんのフォロワーに囲まれ憧れられる存在だった




         
2018年10月22日



250: 名無しさん@HOME 02/07/30 12:17
 
私が直接手を下したわけではないけどいい話なので。

取引先会社役員の娘だってことでやりたい放題だったN子。
仕事しない。後輩や派遣に威張り散らす。
クソ忙しい時でも平気で「海外旅行に行くから」と半月以上休む。
当然、その間の仕事の引継ぎなどしない。

そんなN子が結婚、まもなく妊娠した。

誰もが退職するものと期待したが、
「だって、あたしここに籍置いてるだけでお金入るし、
子供生んだら色々お手当もらえるじゃない。
あたしは何したってクビにならないんだから、
自分から辞めるなんて勿体ない」と言い放ち、
妊娠をタテにいっそうサボるようになっていった。
管理職は、ヘタに注意しようもんなら自分の首が飛ぶので何も言えない。




         
2018年10月12日

872 :名無しさん@おーぷん
元夫の浮気発覚、相手(以下A)が妊娠。
離婚、それから元夫とAが再婚。
浮気こそされたものの、10年以上寄り添ったし、元夫や義家族と上手くやってると思ってた。
子供は出来なかったけど、義両親も責めることはしなかった。
離婚直後は本当に病んでいたと思う。

たまたま二人の新居の側に引っ越しちゃったり。
たまたまはちあった時に、にっこり笑って挨拶したり。
声を掛けようとして、腹の大きいAの背後に回ったりしたり。
御近所さんと積極的に仲良くなって、人の問題に首突っ込むタイプの人に、ゴタゴタを匂わせるような事もした。
結果、成功した。
Aは村八分状態。

でも色んな人と仲良くしてる内に色々馬鹿らしくなり、心機一転、引っ越す事に。
遠方に引っ越して、三年位過ぎた頃、近所に元夫家族が引っ越してきた。
Aは、リアルに腰が抜けてた。
大丈夫?って声かけたら、悲鳴上げられて。
元夫がなんとか連れて帰ってた。
しかし傍に居た元夫の子供は、二人にまったく似てなかった。
ところで、私は心機一転の理由の1つが結婚で、あっさり妊娠したけど。

まさか…ってゲスい推測してる。

まぁ、単なる推測だし、そうであったら面白いなってだけ。
でも元夫も、余りに似てない子供に思う所があったみたい。
自分の親族にも、A親族の誰にも似てないらしい。
ついでにA(専業)はまともに家事をしないらしい。
(前の家もベランダ結構すごかったし、隣近所から苦情が出たらしい)
そういうメールが来てた。
返信はしてない。


         
2018年10月10日

688 :名無しさん@おーぷん
結婚したのは復讐なこと。
20代前半で恋愛経験も浅く、そんなとき知り合った舞台俳優の彼。
ご飯に誘われてそのままお持ち帰りされ、本当にウブだったわたしは体の関係を結ぶ=付き合う と思っていた。
しかし特になんの話もないまま朝を迎え、そのまま仕事に行き
仕事先の大人の人に話してようやく体だけと気付かされ、ウブだったわたしはかなりのショックを受けた。
しかし日が経つにつれ、そのような扱いを受けたことにイライラとして、このときにただでは転ぶまい、と復讐を誓う。
彼はその後もちょくちょく連絡をしてきて、その度ご飯→お持ち帰り。この時に他に4人くらいの女がいることに気付く。
そこからはとにかく自分といるのが一番居心地よく努め愛情を注ぎ甘えられる存在になるようにした。
もともと家庭環境が悪く愛情に飢えてるタイプだと思っていたので、どんどん私に依存するようになり、とうとう他の女とは切り彼女になり同棲を始めた。ただちょくちょく一夜限りの浮気はしているようだった。
このあたりで20代半ばになったわたしは、どうしても子供がほしかった。彼は舞台俳優なこともあってイケメンだった。その遺伝子がほしい。
そこで彼には生理痛が重いからピルを飲むといい避妊をやめる。
8ヶ月ほどして妊娠。彼はこどもにわたしが取られるのが嫌だと言いおろすように説得された。
しかしもともとチキンな彼はわたしが絶対産むと言い張ると、折れて結婚する、と言ってきて、晴れて結婚。
が、やはり愛情に飢えてる彼は子どもが産まれ、そちらにかかりきりになっている私をよそに浮気。
必ずやると思っていたので証拠をざくざく集めて弁護士へ。
結婚年数が少なくわたしがまだ二十代で若いということもあり慰謝料はあまり望めないと言われたので、離婚はせずに別居して都合のいいお財布にしている。
わたしは実家で妊娠中から浮気されたかわいそうな娘と孫として楽な生活をさせてもらって、イケメンの遺伝子を受け継いだ可愛い子どもと楽しい毎日。
ここまで全部シナリオ通りになっている。
子どもが幼稚園になったら働けるのでそれまではいいお財布でいてもらう。
これがわたしの復讐。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー