差別の記事一覧

         
2017年03月09日


815: 名無しさん@HOME 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
叩かれるの覚悟で書き込みます。 
コトメの上の子が難しい病気で都会の大学病院長期入院になった。 
そのため下の子を預かって欲しいと頼まれた。今までコトメとは決していい関係じゃない。 
病気のトメの介護について嫌味を言われたり、私の親にまで私の文句を言われたりした。 

でもトメが亡くなりウトだけになった後義実家で同居している私しか頼める人がいないと 
頭を下げられた。コトメ夫の実家はすでに兄夫婦と同居して共働きの兄夫婦の子供三人 
面倒見ているから無理なんだそうだ。 

いろいろ考えたがコトメに私は子供がいないので(小梨についても嫌味をかなり言われた。) 
育て方がわからないから、私のやり方に一切後から文句を言わない約束を私の夫とウトと 
コトメ夫立ち合いで書面にして下さいと言って書いてもらって預かった。 

可愛くないかもと思ったが、意外と可愛い。どうもコトメは見た目もよく賢い上の子をひいきに 
していたようで、下の子は否定の言葉しか言われたことがなかったようだ。 
しかもかなり叩かれていた。遠巻きにしていた子供が、食事を作ってやり風呂にいれてやり 
新しい服を買ってやり、幼稚園に入れて手作りの通園グッズを作ってやり 

毎日送り迎えをしてやって、絵本を読んでやり寝かしつけていたら、笑顔が出るようになり 
「かーちゃん、かーちゃん」とまとわりついてくれるようになったらものすごくかわいい。 
かーちゃんは私の名前がか○○という名前でウトがかーちゃんと呼んでいるから。 



         
2017年02月28日


265:名無しさん@HOME2011/06/10(金) 11:34:51.98 0
ウトメとは遠距離別居、コトメ一家はうちの近県に住んでいる。
コトメはアスペ傾向で挨拶ひとつまともに出来ない非常識
夫もそんな妹を嫌って付き合いはほとんど無い。

何かと理由をつけてうちに泊まりに来たがるトメ、
最初はいい嫁キャンペーンで数ヶ月に一度の数泊を許してた。

無神経で時々?な所もあったけど、まぁたまにだから我慢。
うちの子供も可愛がってくれてたし。

ところが、コトメに子供が出来た途端態度が豹変。

話す事は何でもコトメ子ちゃんはね~、
コトメ子ちゃんの写真持ってきたのよ~、カワイイでしょぉ~
もう寝返りうてるのよ~、もうお座りできるの~、もうハイハイするのよ~、
ほら、動画もいっぱいあるの~見て見てぇ~....もう延々コトメ子。

うちの子にはお土産ひとつ無くなって、構ってもくれない状態に。
....いや、私はあんな嫌な女の子供なんて一切興味ないですから。
つか全然カワイイとも思えないし。
と言いたいのも我慢我慢、
「はぁ、かわいいですねー(棒」と受け流してた。


         
2017年02月18日



150: 1/2 2013/12/30(月) 01:57:26 ID:HylFG8Zl0
子供のころから、完全に妹との扱いの差があった。理由は「女の子だけほしかった」から 
確かに俺は小学校の頃から出来が悪かったし、妹は頭がよかったから、ある程度ならわかる。 
妹や両親はステーキくってんのに、俺だけ飯とカップラーメンだとか。3人だけで旅行にいって 
その間は俺は掃除とかも全部やって、飯も自腹。で、あいつ等が帰ってきたときに夕飯の用意してないと殴られる。とか、そういうレベル。

中学になって余計に酷くなって、妹は弁当あるけど俺はなし。お金も出してくれないから、自分で弁当用意するけど勝手に食材使うなとかいわれる。 
高校に行きたかったけど、親に反対されたのでフリーターすることに。妹は私立に通ってた。妹は妹で調子こいて俺をごみ扱い。 

だから、もう家から出てやろうとおもった。 
フリーターしてたおかげで、それなりにバイト代あったし自分で食費とか服とかは買えた。残りの金をこつこつ貯めて 
18歳の誕生日に家を出て、遠くで独り暮らしをはじめた。 
それから、親戚とは連絡をとってたけど実家には一切連絡いれずに、親戚にも黙っててもらってた。 
つーか、親戚いわく探すそぶりもなかったらしい。





         
2016年11月25日
945 ■忍法帖【Lv=1,メタルキメラ,rfm】 2016/03/23(水)04:06:37 ID:LQB
成人した真ん中の娘が執念深くて疲れる。特に上の娘と差別されたって、チクチク責めてくる。
特に言われるのが、今は都内に住んでるんだけど、子供達が小学生の時は地方に住んでで、
私の姉(子供達の伯母)が上の娘をディズニーに連れてってくれた事があったんだけど、
下の娘だけ姉の負担を考えて連れていかせなかったことがあった。
それを二十代半ばになった今でも
「あん時伯母ちゃん私だけ連れてってくれなかったよねー。他のいとこ達も行ったのに私だけー」
と嫌みたらしく蒸し返す。

また、上の娘が出産して里帰りしたときも一人だけ手伝わないどころか無視するので旦那が抱いて部屋に連れていったら、キレ気味に
「子供嫌いだっつてんだろ。甥っ子だからって無条件で可愛いがると思ったら大間違い。
つか勝手に連れて入ってくんな気持ち悪い」
と、本当に冷ややかな目で、上の娘の前で吐き捨てた。


弁明させてもらうと、ディズニーの件は意地悪だったんじゃなく、
当時の真ん中の娘は幼稚園で(上の娘は高学年だった)本当に落ち着きがなくて、
しょっちゅう迷子になる子で、私も仕事があって一緒についていってあげる事ができなかったし、
泊まり掛けで姉に迷惑がかかると思ったから行かせなかった。

子供嫌いの件も、あんまりにも上の娘がしんどそうにしてるのに本当に無関心で、
仕事に行く以外はずっと部屋にこもりっぱなしだったから、
ちょっとでいいから手伝ってほしかったのと心配だった。
それに近所の小さい子には笑顔で対応しているのに、なぜ甥っ子には冷たいのか、と聞くと
「余所様の子なんだからあからさまに冷たい態度とるわけないじゃん。
このご時世何でトラブルになるかわからないのにバカじゃないの。
子供嫌いだからこそあからさまに無視しないんだよ絡まれるし、ひどいと粘着されるから」
と、屁理屈にくわえて暴言まで吐いてくる。

真ん中の娘が一番頭良くて、口も回るからいつも言い負かされるし、
私だって当時は経済的に苦しい時期で辛かったのに
「じゃあ姉ちゃんだけディズニー行ったとか私に言わないとかいう配慮しろよ」
と、今になって言われても困る


         
2016年11月25日
118: 名無しさん@HOME 2011/09/13(火) 13:06:04.92 0
靴はく余裕もなく逃げるくらいの罵倒の内容をお願い 
それによって判断が異なる

         
2016年11月25日
979: 名無しさん@HOME 2011/09/12(月) 07:41:27.92 0
ある大学での話。 

ある教官が気が弱い女子生徒をさんざんいびって入院まで追い込んだ。 
彼女が入院した時も、研究室のメンバーを全員呼び集めてから、 
彼女の容貌や家庭環境のことまで含めた下品な罵倒を長々としていた真っ最中。 
当然教授会で問題になって査問が開かれる。 

教官は涙を流して、「どんな処分を受けても構わない。謝罪の機会をもらえたらそれでいい」と訴える。 
その結果、女子生徒の退院を待って、その教官と女子生徒の間に話し合いの機会が持たれることに。 
立会人として女子生徒の母親と、担当委員を務める教官が同席。 
その席で教官は泣きながら土下座して謝罪。 
その様子にうたれた母親は女子生徒に教官を許すように促し、担当委員ももらい泣き。 
女子生徒は教官を許して、処分なしで決着が付いた。 

それから2ヶ月後、研究室に復帰することなく女子生徒は退学した。 
教官のことを思い出すだけで怖かったのに、毎日教官は激励の電話やメールを送ってくるわ、 
家族も教官を褒めて早く復帰するように促すわで逃げ道がなくなったみたい。 

これがなぜ修羅場かというと、その教官が彼の父で昨日紹介された時に、 
いきなり差別発言も含めた強烈な罵倒をマシンガンのように吐き出してきて、 
私が泣き出してしまったら、「自分は相手のことを思いやって心を鬼にしてるのに、わかってもらえなかった例の一つ」としてこの話をあげたから。 
靴も履かないで走って帰った。やっと落ち着いたから吐き出す。

         
2016年10月25日
522: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)00:19:35 ID:I9h
20年前に長女が家を出た。15歳だった。
私は再婚して前の旦那との子ども3人、
再婚相手との子ども2人でいっぱいいっぱいだった。
なのに休みの日起きてみれば弟たちにご飯だけあげて自分は漫画。
掃除も家事もしてない。
母を助けるのが長女の役割なのに言わないと何もやらない。

当時中学生の娘は漫画ばかり読んでいて暗かった。
中三になる頃には家出もしょっちゅうしていた
(深夜まで近所の公園に隠れてるとか)。
だけど学校や外では明るく、教師から評価も悪くなかった。
でも家では無口。
そんな娘によくイライラしていた。

ある日娘が、再婚相手が自分の寝込みを襲ったと騒いだ。
旦那は「寝ながら音楽聞いていて、
イヤホンしていて絡まっていたから取ろうとした」と言っているのに
「襲われた襲われた」と言って次の日には家出。
探し出せば「父と思っていない」と抜かしムカついたから家から叩き出した。
前の旦那のところへやった。

父子家庭で苦しんで、頭下げに来ると思ったが、
それから20年、娘は結婚し子供も産んだ。
SNSで繋がっていたが切られた。孫には一度も会わせてもらっていない。
15歳まで必タヒに育てたのに恩を返さない娘にスレタイ。

         
2016年08月30日
704: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)01:15:32 ID:tSW
賃貸に住んでいるんですけど生活保護の人が入居するのを止められませんか?
日曜に内見に入った人が生活保護の人みたいです。
管理会社の人が住宅扶助の話をしていたのを偶然聞いてしまいました。

うちは子どももいるし不安なので問い合わせをしたら、
入居者や入居予定者のプライバシーの話は
他の方に教えられませんと言われました。
入るかどうかも教えてもらえなかったです。
大家さんに直接やめてくださいといえば少しは考慮されますか?

         
2016年04月25日
330: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/27(火) 20:29:59 ID:SkGvkKYm
まだWindowsが3.1だった頃のお話。 

当時中学3年生だった自分はパソコン部を立ち上げて初代部長に収まり、プログラム書いたり同級生(エロゲー)やぷよぷよで遊んだりしていた。 
当時の他のメンバーは、航空自衛隊空佐の娘で同人作家志望の腐女子Aちゃん、ヤ○ザの息子で右翼思想で警棒常備で何故か小説書くのが得意な超問題児B君、 
ラジオライフ読者で無線、ビデオ撮影、編集の達人のY君、昨年までいた陸上部が諸般の事情で潰れて流れてきた握力70kgのI君と、人材豊富すぎる部だった。 

その年に入ってきた社会教師(ハゲ)が絵に描いたようなクソ左翼系教師で、お約束のようにAちゃんを「人ゴロしの子」呼ばわり。 
他にも色々あって、我々パソコン部は堪忍袋の緒が切れた。文化祭のパソコン部の展示で報復する事に決定。 

俺:当時のPC-98の性能を限界まで引き出したゲーム「○○の拳」を製作。ちなみに○○にはハゲ教師の名前が入る。 
  全12章に及ぶ超大作で、当時珍しいテーマソング付き。FM音源の限界に挑んでPCで音声合成モドキ(今で言う初音ミクみたいなの)を実現。 
  「ハゲ」としか歌えなかったが… テキスト量だけでいったら当時のFFを越えていた…と思う。 
  あと、相性占いプログラム。但し、入力された名前をこっそりセーブしているというトラップ付き。 

Aちゃん&B君:Aちゃん挿絵、B君本文で官能小説「ハゲ達の午後 番外編」を製作。内容は今で言うところの鬼作みたいなやつ。 

Y君:自衛隊のプロモーションビデオとドキュメンタリー作品「○中スペシャル 太平洋戦争の真実」を製作。 
   全編「ハゲ先生はこう言っていたけど実際はこうだった」という論調。内容はゴー宣みたいなの。 

I君:整理係 兼 用心棒(PCに全然詳しくなかった) 

よく考えると半分以上がパソコンと関係ない展示だが、来客にはどれもバカ受け。校長先生にも大好評だった。 
案の定ハゲ先生はファビョったが、B君の「無理矢理中止させたら親と一緒に伺いますよ」の一言で沈黙。 
文化祭後、ハゲ先生の勢いは完全に衰え、生徒たちにおちょくられる存在に成り下がった。 

その後、俺はAちゃんとつきあい始めて…なんて話はなく、それぞれ別々の高校に進学して散り散りになったが、 
今でも同窓会で集まると、当時のパソコン部の話で盛り上がる。あの頃は本当に楽しかった…

         
2016年04月03日
882: 名無しさん@HOME 2014/11/03(月) 12:52:10.61 0
昔々、同和教育が幅を利かせていて逆差別が甚だしかった頃のお話だけど 

中学校の時、部落差別を許さない、部落民こそ全てにおいて優先させるべし、の基地外が担任で 
いつもいつも 
「成績がよくてもそれは恵まれてるだけ」 
「阿呆な親を箒で殴ったら箒が折れて家を追い出された○クンは犠牲者」 
「○クンたちがバイクを盗んで捕まったのは社会が悪い」(6,7人補導されて授業が潰れた) 
「○クンたちは勉強ができないけど親や社会に反抗できるのは頭がいい証拠」 
「○クンたちを評価して受け入れないあなたたちこそ恥ずべき存在」 

言うに事欠いて 
「私の娘が部落民と結婚したら褒め称えるわ」だと 

うちの田舎は苗字だけで部落かどうかは分かるんだ 

なんでわざわざ褒め称えるの?みんな平等なんでしょ? 
誰と結婚してもいいじゃない、みんなが平等なら 
差別を受けてきた人の方が立派、だとか 
不良の方が優等生よりずっと優れてる、とかなにそれ? 
部落の子もたくさんいたからわざわざ口には出さなかったけど 
だって誰よりもその部落のまともな子たちが一緒にされるのを嫌がってたからね 

でね、なんでかは知らんけど 
えらいさんが集まる中で模範授業を行うことになったんだって、くそ担任が 
同和教育こそ真の教育!の昭和40年半ばの在籍していた大阪南部の中学校で 

朝から教壇に花瓶に入れた花を飾り(この日以外には見たことも無い) 
クラスの生徒に事前のレクチャー 
「こう訊いたら×さんがこう答えなさい、この質問には△さんがこのように言うように」 
「□くんはこう質問するのよ、わたしが何か関連した質問はありませんか?って訊いたら」 

いつも見下して悪し様にしか評価しない優等生たちにだけお声がかかったの


最新記事