就職の記事一覧

         
2018年03月11日

786:名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/22(木) 20:54:20.71
高3の長女がJRに応募して落ちた。
ダメ元だったが、やはりつらそうだ。
まぁ、女性運転士も激務そうだしな。
成績は一応、学年1位だけど高卒で就職ってDQNかな?
貯金が400万しかないからできれば就職してくれると助かるんだが。
まだ中1の娘もいるし。
本人はもう勉強したくないそうで声優になりたいそう。
実際、声優の専門学校に行っても声優になんかなれないらしいしな…。
どうすんべ?



         
2017年07月12日

241: 本当にあった怖い名無し 2013/10/30(水) 23:07:05.64 ID:SYlH7cv90
流れ無視でくだらない復讐だけど。 
それから面倒があるとダルいので創作と思ってください。 

俺はバイオ系の大学院を出て 
博士号取得後に大学に勤めたが 
パワハラで精神を病んでニートになってしまった 

ピペドという言葉を聞いたことがあるだろうか 
俺はまさにそれで 
探しても中々就職は見つからなかった 

そんな俺だが、1年のニート期間を経て
中小企業に勤めることが出来た 

希望に燃えて初出勤 
バイオ系と工業系の部署がある企業だったんだが 
工業系の先輩に 
「お前なんでバイオ系なんて行っちゃったの?」 
「工学系にすればよかったのにwww
東大まで出てこんな会社かよwww」 
「まあバイオなんて(この会社から)
すぐに無くなると思うけど頑張ってねwww」 
なんてからかわれた 

なんでそんなこと言われなければならないのかと 
それなりに努力してきた自身が情けなくなったが 
それ以上に怒りがわいてきて 
コイツに復讐することを決意した


         
2017年03月06日


747: 1/3 2016/02/19(金)00:44:07 ID:6uB
プチだけど、
友人だと思ってた相手の本音を知ったことが
自分にとって結構な修羅場だったのを
思い出して書き捨て。 

私は30過ぎまで、かなり重症のお花畑だった。
10代でクリエイティブ系のとある職業を志し、
20代は夢のために使い切った。
友人たちが就職活動に奔走するのを横目に
華々しいドリームを語り、
自分は世界に羽ばたくんだと大言壮語して
マニアックな学校に通い、
親に金をせびったり借金したりして、
勉強のため海外にも行った。

そしてある日私は唐突に、
自分には才能がなく夢の職業は無理、と気付いた。
残ったのは、職歴なし資格なし30代で、
あるのは借金とマニアックな知識・技能だけの独身女
(しかもデブス)。

自分を客観視し、やばいやばいやばい!と
真っ青になって就職活動を開始したものの
当然まともな職は決まらず、一時は病みかけた。

しかし半ば惰性で何社も受け続けた日々の中で、
奇跡的に「面白そうな奴だ。うち来る?」
と言ってくれた会社があった。

飛びついて就職。
あとのない人間の必タヒさで恥も外聞も捨て、
周囲のあらゆる人に縋りついて
社会人の初歩の常識から教えを請い、
非常識さ加減を笑われつつも
奮闘の果てに試用期間を乗り切り、
何とか正社員としてやってく目処が立った。

そして以上の経緯の間、
何故か細々と続いていた高校時代からの彼氏に、
「やっと自立できた!私が馬鹿だった!もう夢は見ない!
借金も自分で返す!家事もする!だから結婚して!」
と土下座の勢いで迫ったら、「オッケー」と言ってくれた。

就職して半年で結婚。
それから数年の間に続けて出産し、
3人の子持ち(双子含む)になった。
産休をいただいて働き続け借金も返し切り、
夫の仕事も順調で、
今は兼業主婦として結構な幸せな生活をしている。

         
2016年11月19日
955: 名無しさん@おーぷん 2015/11/22(日)12:06:00 ID:xfu
俺も愚痴らせて、出来ればどうすれば良いかのアドバイスも欲しいです。

就職活動中の彼女(23)と昨日勤務地について話した。
彼女の職は県単位で受ける公務員系の職で、
地元の千葉で受けるか、自分(29)の就職先である静岡で受けるか
そろそろ決めないとな、という時期。

そこで半ばプロポーズくらいの気持ちで
「静岡県受けて」というつもりだったんだけど、
彼女の中では既に千葉県を受けるという事で固まっていた。
受験申し込み時期はまだぜんぜん先
じゃあ、分かれるつもりなのか?と聞くとそうじゃない。言い分としては
・既に千葉県の開催する講習を受けている
(別に有利に働くようなものではない、面接の小話になる程度)
・就職したら一年目は忙しいから実家が良い
・悩んでいたが、目先の目標(授業単位取得、と資格試験)
にまずは集中することにした。

と、ポロポロと話が出てきた。

しかし自分としては結婚するかしないかの決断の次に大事な決断を
彼女がしてしまったことにショックを受けている。
確かに彼女の大学は単位取得が大変なのは知ってるが、
その資格試験のゴール設定が二人の人生に大きな影響を与えるのに
なし崩しな上に相談も無しに決められると色々彼女を信用するのが大変になる。

ちなみに結婚自体に関しては、
彼女の恋愛経験が浅いから俺がベストかと言われると
どうしても不安はあるけど
結婚したいといってくれました。

         
2016年03月19日
1: 1◆NBCSZqm8Cs 2014/04/05(土)00:15:02 ID:6ayNtpBpo
(´・ω・`)落ちるかな?

         
2016年03月04日
295: 名無しの心子知らず 投稿日:2013/10/20(日) 18:08:48.50 ID:gw8xb7Zy
企業面接で面接官にpgrされた 
昔からあるお菓子の名前だ 

「変わった名前だねwご両親はどんな方かな」だって 
名前でからかわれるのはもうずっとだったから、絶対に改名してやる 
親に愚痴ったらそんな会社行かなくていいとか言ってるし、馬鹿か、こっちが選り好み出来るような時代じゃねえよ 
どうしてもやりたい仕事だったのに、きっと落とされてる 
子供には絶対に普通の名前付ける 
結婚なんか出来ないかもしれないけどな



         
2016年01月17日
443: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/11/14(水) 22:04:17.01
小さい事だけど、私にとっての修羅場吐き出し。

ゼミの同級生とOBOGと飲む機会があった。
ゼミで専攻した内容の仕事に就いているのが私だけで、後はみんなフードか保険。
酒も進んで、仕事の話になった。
私は聞き役に徹していたのに、途中から、
「(大学で勉強した資格)は使うの?」「年収は?」
「オフィスは東京?どこ?」「職場に外国人はどれくらいいるの?」
など、私ばかり質問攻め。
気の強い先輩相手にかわしきれず曖昧に答えるも、あからさまに「ずるい…」と呟き睨まれる。
「私はやりたくない仕事を毎日やってるのにいい!」と叫んで泣きだす人まで現れる。
いい年した男にまで「なんで俺たちじゃなくて、私さんがその仕事してるんだろうねw」とか言われる。

いや、ずるくない。どうせ無理だから、って4月の大量募集で妥協したのは自分達。私は年明けまで就活した。
妥協せざるを得ない状況だったっていうのもわかるけど、それにしてもずるいはおかしいと思う。
てか不景気前に就活してた世代は何言ってんだ。あの頃は引く手数多だったのに、
それでも就職できなかったのは自分の責任。

……とも言えず、質問攻めに耐えた。最後の方は黙ってた。黙ってても、帰ろうとしても怒られた。
で、「自社ビルは何階くらいなの?」に「自社ビルないです、テナントです」と答えた瞬間、集団に笑顔が戻る。
「自社ビルないとかwwwwwそれ言わない方がいいよ恥ずかしいwwww」と一気にpgrモード。
鬼の首取ったように吊るし上げ。ああいう集団爆笑って現実にあるんだね。
2時間強、ずっと私の話をしてました。
仲良かったはずの子もいたし、みんなこんな人たちじゃなかったはずなんだ。
人に囲まれて、文字通り輪になって、糾弾・嘲笑されるという経験がなかった私にとって、すさまじくキツい時間でした。
あの時は頭真っ白で動けなかったんだけど、水でもぶっかけて帰ってくれば良かった。
酒の場とはいえ異様な空気だった。みんな目が変というか
後日「なんか嫌な雰囲気だったね><」みたいなメールが数名から来てたんだけど、
お前もズルいズルい言って睨んでたじゃん……と黙って削除。
友達と先輩を一気に失ってしまった 

         
2015年10月26日
285: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/13(金) 21:17:25.69 ID:uVIxZz6X
今まで生きてきて心のどこかで胸糞だったけど。ようやく解消できたので書き込みます。

一応傷害事件で地元の新聞に載ったことあるのでフェイクを少し混ぜます。
殆ど本当のことですが…w


小、中、高、と弱気で相手に強くいえない性格が災いして
特に小学生と中学生間、クラスで俺をストレスの吐け口にしたり気分が悪いとみんなの前で怒鳴ったり晒し者にしたりしてくる奴がいた。
そいつをSとします。
それが切欠で小中学生の頃はは学校へ行くのがトラウマになっていた。
高校生になってからはSとは違う学校になり平和だった。
クラスに怖いDQNが何人か居たが、普通に漫画本を貸してくれたり「レポート写させてくれ〜www」とか言ってきたり
クラスメイトに優しい奴らばかりで居やすかった。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー