家族の記事一覧

         
2016年12月02日
768: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/14(火) 01:29:44 ID:Sz0CHrYx
夜中にこっそり長文を貼ります。怒らないで。 


高校の時、母親が病気で亡くなった。 
父は弱い人だったのだと思う。 
苦しむ母親から目をそらして、他に恋人を作って、母親が亡くなると家を出ていった。 
「高校卒業までは面倒をみる。その後は自力で暮らしてくれ」 

受験も追い込みに入る3年生の秋、わたしはこうして独り暮らしを始めることになった。


わたしの通っていた高校は進学校で、ほぼ100%の生徒が大学を目指していた。 
わたしだけ、大学受験という目標は消えた。 
授業料や家賃や光熱費は父が負担していた。 
生活費は送ってもらえなかった。 
どこを探しても家にはお金がなかった。 
父の新しい相手は他人の奥さんだった。きっと慰謝料のために何もかも持っていったのだろう。


         
2016年11月16日
712: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)19:36:01 ID:REb
不潔注意

昔ある仕事をしていて
精神的に病んでしまい手帳を持ってた事。
お風呂と言うか水が嫌いで近寄れなかった。

3日に一回タオルで拭いて
二週間に一回シャワー、
二ヶ月に一回はフロという感じ。


部屋の中は異臭だらけで
月に一度は誰かタヒんでるんじゃ?
ってレベルで通報されたことが。

汚い汚水をためておいて、
違法駐車や近所のうるさいヒトや
風呂に入れ!という人の玄関に撒いたり
頭おかしかった。
いないときは自身の玄関や
花に撒いたり畑に撒いたりしてた。

ある日目が覚めると家族がいなくなってて
「ごめんなさい、少し離れてくらしましょう。
貴方はそのままここで暮らしてください。
不自由はさせません」

とあって家族の荷物ゼロw
食器や家具は一部残ってたが、
夜逃げあとみたいな感じでビックリした。
ガス電気水道は止まることはなかったし
メールは通じるが帰ってくる気配はなくて
どこにいるかも絶対に教えてくれなかった。

家族が離れて初めて
自分が相当ヤバいと気づいて
仕事をやめて収入は半分以下になったが、
別の職種につきだんだんまともになってきた頃に
夫と出会い結婚。
結婚報告してから連絡も取れなくなり
家族は結局戻って来なかった。
今はどこにいるやら。

         
2016年11月11日
50: 名無しさん@HOME 2012/04/01(日) 01:09:56.43 0
母はパートと年金と、亡父の遺産で私と姉と弟を育ててくれました。 
母は弟が成人した後パートをやめ、現在遺産は既になく、年金で光熱費の半分を払ってます。 
私は会社員で、帰ってから家事をし、光熱費の残り半分、食費や雑費、税金等払ってきました。 
弟はちょっとバイトをしては辞めての繰り返しで、ほぼ毎日パチンコ屋に行き、家には一円もいれません。 
こんな生活を10年続けてきました。 
貯金もしたいので、精一杯節約してがんばってきました。 
残業で疲れて帰って、母と弟のTVを見て笑いながら「腹へった」「ご飯なに」と聞かれる生活に疲れてました。 
先月姉が、新型ウツになり不登校になった姪を連れて1ケ月間家に滞在し、1円も入れず、姪を置いて帰っていきました。 
私は知りませんでしたが、母と弟は姪をしばらく引き取ることをOKしたと聞かされました。 
姉に電話をしたら「環境が変われば子供にいいかと思って。よろしくね」と言われました。

3人分の面倒を見るのでさえやっとだったのに、5人になって家計は大赤字でした。 
4人になっても赤字です。 
この状態が続くのかと気がついたときが、私の最大の修羅場でした。 

もう無理だとわかったので、3月中にアパートをさがし、一人暮らしを始めることにしました。 
本日引越しも完了し、一人はなんて静かなんだろうと嬉しくてたまりません。 
私の修羅場は終わりましたが、母と弟の修羅場がこれから始まると思いますが、 
私はもう一切力を貸す気はありません。 
しばらくは自分だけのために生きていこうと思います。

         
2016年09月17日
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/02/28(土) 01:08:12.18 ID:jJN+gkWs0
44歳で一週間前に亡くなった。 
少し気持ちも落ち着いてきた。 
何でスレ立てようとしてるかもわかんないけど、 
話聞いてくれないかな?

         
2016年08月31日
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/21(火) 21:21:59.62 ID:An3RRHp50
兄・26歳 
18歳くらいからニート(スーパーくらいには行く) 
女には強く、男に弱い。 
父・2年前に他界 
母・パート 

父がタヒぬまではちょこちょこっとバイトもしていたみたいだけど、父が亡くなってからは 
母を奴隷みたいにしてやりたい放題。 
私が家を出てから、王様みたいだったが、母の要望でおじが出張してきて、家族で話し合い。 

兄・おじの家にしばらく泊り、仕事を探すことになったっぽい。

最新記事