嫁いびりの記事一覧

         
2019年04月21日

582:名無しさん@HOME2007/11/21(水) 15:51:20
トメ・コトメ(妊婦)・トメ妹に囲まれ食事。
作ったのは私。
「年寄りにはコレ脂っこいわぁ?」だの
「これおいしくないね。だったらこの間のほうがマシ」
だの好き放題言いやがる。
ずうずうしいこの3人と何故か使われ放題の自分に切れて反撃開始。
やいのやいの言う3人を見つめポカン顔。

反応の無い嫁に3人「なに?気持ち悪・・・」
「あっっっっっ!これが嫁いびりか!って思って!すごいなって!
んもーーーーーほんっとびっくり!いやーーーー私気づかなくてバカでした!
子供の教育に悪いんで帰りますね!」
とエネダンナを置いて子供(2歳)と帰宅。



         
2019年03月29日

118 :1/22010/05/06(木) 13:26:00
嫁いびりの道具にされた披露宴の話を。

親友のAちゃん(新婦)が19歳、彼(新郎)18歳で学生同士の頃、授かり婚をした。
2人ともまだ若いんで両家でだいぶもめにもめたが、なんとか丸く納まり入籍。

披露宴は金銭的な問題もあったので、子供が産まれてから
落ち着き次第挙げようと言うことになっていた。

ちょっと長い前置きになるが、新郎の方はかなりのイケメンで、新婦は男気溢れる
(女らしさのない)タイプでまったく男っ気がなく、新郎が初めての彼氏だった。

新郎側の両親は「モテない年上の女にたぶらかされて騙された」ぐらいに思って、
かなりキツく当たっていたのだが、実際はというと新郎の方が彼女のサバサバした
媚びない性.格や、優しさ、不器用さなんかを見抜いて惚れ込んで、新郎から
始まった交際だった。

妊娠が発覚した時もAちゃんはイケメン彼を信用し切れず、別れて一人で育てると
意固地になっていたんだけども、誠心誠意プロポーズを繰り返して、やっと結婚をする
運びに。


         
2019年02月11日

798 :名無しさん@HOME 2011/08/02(火) 10:24:12 0
豚義理&文章下手ですみません。 
先週末、義実家に行ったら大トメに謝られた。 

結婚して最初のお盆に行ったとき、私の分だけわざわざ冷えた食事を出されたことがあった。 
自分はかなりの猫舌なのであまり気にせず(むしろありがたく)そのまま食べたけど、 
よくよう考えると、もしかしたら嫌がらせかもしれんとは思っていた。 

しかし、その後たびたび義実家に行っても 
焼肉・しゃぶしゃぶ・すき焼き…と毎回いいお肉ばかり食べさせてくれるし、 
私の好きなトマトのサラダをいつも出してくれるし、 
デザートに季節の果物は出るしで、最初のはたまたまで歓迎してくれてるなと考えを改めた。 

しかし実は 
・肉料理ばかりだったのは苦手らしいと聞いたから 
→肉が苦手なのではなく、牛すじや、鳥皮、ホルモンなどモツ系が苦手なだけで肉自体は好き。 
・トマトサラダ 
→大トメ自身が苦手なだけで何故私が嫌いと思ったかは不明。私自身は好物。 
・季節の果物 
→「美味しいけど(2人じゃなかなか食べきれないから)あんまり食べない」と言っていたのを 
何故か嫌いなんだと変換 

ということで可愛い孫を奪った孫嫁への嫌がらせのつもりだったらしい。 
実は最近子どもを産んで、産後の経過があまりよくなかったから義実家行きを断っていたのを、 
自分のイビリがばれて来なくなった・ひ孫を見せに来ないと変換したそうだ。 


         
2019年02月11日



435:名無しさん@HOME2009/06/28(日) 14:44:06
今年の正月に義実家に泊りに行った時
お風呂に入ったら、湯船にハイターいれられてた。
いつもトメが最後に入浴して、ついでに風呂場も洗うと言っていたから
いつも通りに自分が最後だと勘違いして、うっかりハイターいれたのかなと思ってた。

仕方なくお湯を落として
ハイターの匂いがきついから窓を開けてシャワーだけ使ったけれど
北国だから風呂場は寒いし、温かいシャワーを浴びても寒かった。

二日間泊まったんだけれど、二晩ともやられた。
その時は結婚前だったし、なんか何も言えずにスルーしてしまった。
で、4月に結婚。
5月のゴールデンウィークに義実家に三泊したら、またハイターが入ってた。



         
2019年02月11日



920:名無しさん@HOME2008/08/04(月) 19:19:01 0
前にトメからいかにも「冷凍庫の掃除したら出てきました」
みたいな物をたくさん貰った。
半年前のちくわとか、肉とか、冷凍食品とか。
「冷凍してたから大丈夫よ」って言う割には自分では食べないのかYO!
と腹が立ってしょうがなかったんだけど、
先日、今度は「野菜室の掃除を(ry」を押し付けられそうになった。



         
2019年02月09日



57 :名無しさん@HOME 2011/03/29(火) 02:58:09 O
流れを読まず投下。 
真冬に私がひどい風邪をひいた時、
夫は世話&家事から逃れるために近所に住むトメを呼びやがった。 
普段、私が阻止しているのでなかなか入れないムスコ宅に入れてテンションMAXトメ、 
「まあまあ嫁子さんたらこんなだらしない掃除できてない洗濯ためてウダウダクドクド…」 
と、熱が39度あり寝込む私の枕元をドカドカと歩き回り、 
掃除機で布団の周りをど突きまくり、 
水しか飲めないので水分補給に枕元に置いてたペットボトルを捨てやがった。 
さらに自分は宅配ピザをとって、私にはわざわざスーパーの脂ぎった天丼弁当を買ってきて、 
「せっかく買ってきてあげたから食べなさ~いw」 
と油臭い弁当を枕元に放置。 




         
2019年02月09日



617 :名無しさん@おーぷん
冬になると思いだす、現在40代半ばの自分が子供の頃の話。

近所の嫁さんが男と逃げた。たぶん当時20代。
そこんちのおばさんと息子が「嫁が若い男と逃げた!行方を探してる!」と
近所に言いまわって、わら半紙に印刷したガリ版刷りみたいなチラシを必タヒに配っていた。
当時俺は子供で「男と逃げた」という意味がよくわかっておらず
運動会の二人三脚的なものを想像していた。
うちに帰って「あそこんちの嫁さん男と逃げたん?」と親に聞いて
母親に「そんなん言うな!」と怒られ
なにやら淫靡な意味であるとようやく理解した。
嫁さんの親が謝りに来てたとかなんとか噂で聞いた。



         
2019年02月09日



124 :名無しさん@おーぷん
>>119
そんなに頻繁に変質者出現するしたのね。乙でした。

マイ黒。

昔、姑が心臓発作で亡くなったんだけど、犯人は私。
近距離別居の姑が我が家に来るときにいつもこっそりと合鍵使って入ってきてた。
リビングドアの向こうで会話をしばらく聞いてから登場するのが毎度で、
やめてと言ってもやめてくれなかった。
ドアチェーンをしてたこともあったけど、年頃の子供たちが何度も出入りするため、
その度にインターホン鳴らしたりするのが面倒だと言われて却下。




         
2019年02月08日



110 :名無しさん@HOME 2007/01/16(火) 13:49:35
超ブラコンの義姉。 
結婚前から「弟の嫁は絶対にいびり倒す」と宣言してたらしい(夫談) 

覚悟はしてたけど初めての訪問でいきなり始まった。 
コトメ「嫁子さん、まだ若いのに(24歳)結婚なんて、
    そこまでして男にしがみついた人生送りたいの?」 
    「ちょっとでも若いうちじゃないと誰も相手にしてくれないから
    あせっちゃった?プゲラ」




         
2019年02月05日



19 :名無しさん@HOME2013/04/24(水) 23:15:130
今日の昼、自宅にクソトメ襲来

トメ「嫁子さん、授乳見せて~」カメラ片手に

襖が開き、幼児プレイスタイルでガラガラを振りながら旦那登場

トメ「ちょっ、なっ」
私「トメさん、見たいならトメさんも見せて下さいねー言いだしっぺからですよー」
旦那「バブーwwwwwwww」ガラガラ大回転、子は大はしゃぎ

トメ、奇声上げて何か喚きながら逃走
連絡がつかなくて嫁子心配



最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー