因果応報の記事一覧

         
2019年02月14日

951 :可愛い奥様 2013/08/05(月) 12:29:23 ID:wbUguK0Li
私は早生まれで小学校低学年までは身体も小さくて要領の悪い子だったんだけど、小1~2時のBBA教師が私を目の敵にして毎日池沼呼ばわりのうえ、事あるごとにクラス全員の前で吊るし上げ食らってた。 
男子からもいじめの標的にされていた。 
一番悲しかったのは、何故か遠足の当日の朝、「あなた顔色悪いからすぐ帰りなさい(笑)熱は無くてもこれから悪くなるといけないから」とバスに乗せてもらえず帰らされた。 
(そういう事があっても教師の力がまだまだ強くて全く問題にならなかった時代) 

さらに悲惨な事に何の因果か、両親が新しく購入した家がそのBBA教師の家の隣で、卒業後も時々会った時に嫌味を言われていた。 
私自身は幸い普通に成長して成績もかなり良くなったから聞き流してたけど。 

が、先日久しぶりに実家に帰った時、夜中に隣から奇声が聞こえてくるので親に詳しく聞いて見たら、BBA教師の同居の孫がリアル池沼らしく夜中に暴れまくってるらしい。 
孫には罪は無いけど、いつか道で出会ったらザマぁぁぁwwwww 
してやりたい。



         
2019年02月10日

33 :◆8PScjmn1ZQ 2014/09/07(日) 00:55:44 ID:AcPoucIyc
流れをぶった斬る。
長文ごめん

wプリンしてた元糞両親。互いの浮気相手が拒否った為、当時厨房だった兄と赤ん坊だった妹は捨てられた
その後、元糞両親達は再婚。俺は一気にDQNになったw 
黒歴史をこれでもかと大量生産した工房時代だったが、父方母方祖父母を始め、多くの優しい人達に支えられた
おかげで俺はDQNながらも院に入り、妹は優しい子に育ち、現在私立中で友人達と厨房ライフを謳歌中。

そんな折、糞母が会いに来やがった
運悪く俺と妹がいる時に、祖父母に会いに来たところにバッタリ。

久しぶりに見た元糞母は、同級生に散々羨ましがれたくらい美人だったのに、ぶくぶく太っててニキビビッシリ顏のデブスになってたw
しかも全身青アザだらけ。なんか怖かった
家に上がってこようとして妹を見て笑顔を浮かべ手招きをしてたが、妹は化け物を見たような顏をして号泣。暫く俺にしがみついたままだった(妹に両親の記憶はない)
俺もなんか汚らしい笑顔を向けられ立派になっただの何だの言われたが、正直血縁関係否定したくなるくらいブチ切れてた。

俺と妹捨てて真実の愛とやらに走ったくせに、今は全く幸せじゃないんだと
再婚相手はモラハラDVパチンカスサイマーでマザコンだったらしく、姑にいびられるが再婚相手は姑の味方。更に再婚相手に殴られ蹴られ金を湯水のように使われ、とにかく金が無い。おまけにストレスwから元糞母もサラ金から借金しまくり、首が回らないんだとか

俺は笑ったね。あまりにもテンプレすぎる因果応報すぎて
元糞母は土下座して俺と祖父母に借金の肩代わりをして欲しいと頼み込んできたが、サクッとお断り
元糞母は発狂して妹に風イ谷で働けとほざいたので怒鳴って塩撒いて追い払った。その後は知らない

あ、元糞父は再婚してから二年後に電撃離婚。更に四年後にセルフアボンした
一応長男の義理で葬式は出してやったが、骨は無縁仏に入れた

文にすると、あんまし因果応報無いかな
最近妹や従兄弟達と遠出した際、マツコデラックスも顔負けの巨体になった糞母を見かけたので投下。


         
2019年02月06日



55 :名無しさん@おーぷん 2016/06/20(月) 08:58:00 ID:x5j
会社にグループ会社から出向している役員Aってのがいた。
そいつはいつも偉そうに歩き決して人に道を譲らず(相手が大荷物でどけられなかったり妊婦でも)
威張り散らすだけで仕事もさっぱりな奴だった。
しかしウチの会社はグループ内では稼ぎ頭、当然給料もよいので
出向ではなくいずれは正式にウチの役員になろうと色々策を講じていたらしい。




         
2019年02月03日

500 :名無しさん@おーぷん 2015/12/22(火) 20:08:22 ID:uMx
母が弟を捨てる所を目の前で見たのが修羅場
滅茶苦茶長文なので嫌いな方スルーして下さい

私には1歳下の弟がいる(仮名・ゆうすけとします)
小さい頃私達一家(父母私弟)は父方の祖父母と同居していた
よくある話だけど祖母は母と折り合いが悪く、その息子である父も自分の母親言いなりだったようだ
祖父は非常に無口な人ではっきり言って空気だった
祖母と父は、弟を異様に可愛がって…というか甘やかしていた
姉の私とははっきり差別があった
弟だけ決められた時以外でもオヤツを食べて良かったし
嫌いな食べ物を残しても、オモチャを散らかしても怒られない
5歳の弟が花瓶を投げて割った時も、一緒に遊んでいた私が叱られる有様だった

母は子供ふたりには分け隔てなくしっかり躾けようとしていた
別にヒステリックなやり方じゃなくて「ご飯前にオヤツは禁止」「遊んだオモチャはすぐ片付ける」とかごく当たり前の躾けだったと思う
けどそれを祖母や父が
「お母さん怒ってばっかりで怖いねー」「ゆうちゃん、オヤツ好きだもんねー」
とか言って甘やかし続けてたのは良く覚えてる
正直当時は好き勝手やってもかばってもらえる弟が羨ましかったりもした
母は随分努力した(と思う)けど、母親VS父親&祖母の1体2じゃ勝ち目はなかった
今思えば嫁いびりの一環でもあったんだと思う

結果、弟は小学校に上がる頃にははっきり言ってかなりの糞ガキになっていた
食卓に自分の気に入らない料理が出ると食べないだけでなく、箸やフォークでグチャグチャにする
どこかで「ババァ」と「ブス」という言葉を覚えて母と私を呼ぶのに使う
母を「ババァ」と呼んで怒られると「鬼ババァが怒った♪鬼ババァが怒った~♪ばぁちゃ~ん」と祖母の所へ駆け込んでいく
自分が散らかした子供部屋(私と弟の共有)を「ブス!片付けとけよ!」と私に命じて遊びに出かける
私の当時の宝物(お菓子のおまけのシール)を盗んで親には「お姉ちゃんがくれた」と嘘をつく
母は「お姉ちゃんに返しなさい」と怒ったけど、祖母や父は「お姉ちゃんがあげたんだろ?取り返すなんて意地悪」と私を叱った
結局宝物は返って来なかった


         
2019年01月17日

270 :名無しさん@おーぷん2015/05/30(土) 09:39:54ID:YPm
旦那とコンビニを経営してた近所のボスママ。
彼女から、バイトの女の子に嫌がらせをし、クビにした話を自慢されたことがある。
仕事やミスの押し付け、1日3時間ほどサービス残業の強要等した挙げ句、ある日突然シフトを削除。
理由は自分がバイトの男子高生とホテルから出てきたのを目撃されたから。
くだらなすぎてドン引きだったけど、共感しないと逆ギレされかねないから適当に流した。

数年後、コンビニはライバル店のオープンと立地が悪さで客が減ったせいか閉店。
その後ボスママを見かけない時期があったけど、最近市役所で再会。
骨と皮だけの体に化粧っ気の無いしわくちゃな顔で、40代後半なのに20歳位老けてた。
鬱になって無職らしく、愚痴を聞かされた。


         
2019年01月14日



787:名無しさん@HOME2011/11/16(水) 11:18:06.72 0
あまりスカではないですが、自分としては言って良かったと思ってることなので、書かせてください。

ウトのシ後、「私は重い病気だし、年取って独り暮らしなんてできない」と
泣き付いてきたトメが、転がり込む形で同居になった。
病気なら仕方ないと世話をしてたけど、検査したら実は大した病気ではなく、能力も衰えてはいない。
でもトメは、とにかく哀れな老人をアピールし、
私たちに生活全部丸投げ。
やってもらうことで愛情を確認しようとする。 

そんな超構ってちゃんトメに振り回された夫が、ついに「いい加減にしろ!」と怒ったら 
トメは泣きながら、
「何もできなくなった年寄りをそうやって邪険にするのね。
きっと後悔するよあんたたちは知らないだろうけど、
『年寄り笑うな、行く道だ』という言葉があるんだからね」と、
憎々しげに説教。 
長年いい嫁キャンペーンエネmeで、
いつも口ごもって何も言えなかった私の憑き物が、その瞬間なぜか落ちた。
 



         
2019年01月07日

102 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/10/27(月) 18:27:28 ID:zjVUBmfp0.net
お金持ち一族に生まれて、彼氏もエリートというA子(当時23) 
しかもハーフで結構美人で、全力で自慢しまくってた 

「モテて困る、私には電○勤務の彼氏様がいるのにー!」 
「パパがポ○シェ買ってくれた!もちろん新車だよ!」 
「おじい様が○○ホテルのスイート取ってくれたのデス☆」 
「電○勤務の彼氏様が、カル○ィエの指輪プレゼントしてくれたー」 

自慢だけならまぁいいんだけど、ついでに人を馬鹿にするんだよね 
「私子ちゃんの彼ってどこ勤務ー?えー聞いたことなーいw」 
「私子ちゃんって何乗ってるの?パッ○?ダサーイw」 
「旅行でスイートルームに泊まらないとかおうち貧乏なの?w」 
「日本人体型www」 

私以外にもいろんな人にこんなこと言って、嫌われてたんだけど 
「私が美人でお金持ちで、彼氏もエリートの勝ち組だから嫉妬される!」と大騒ぎ 
心底嫌になったので皆で縁切りしたのが4年前 

先日同窓会に行ったらのA子の話になった 
両親が父の不倫で離婚、母は一人で帰国したそう 
しかも父は愛人(30代)と暮らすので、A子追い出される 
祖父が急逝して、後継ぎ問題泥沼化 
A子も親族から嫌がらせを受ける 
エリート彼氏には、誰かがA子の所業を凸したらしく 
「俺が好きなんじゃなくて、電○が好きなんだね」とフラれた 
唯一の美貌もかなり太ってしまい、肌もボロボロだそうで 

気の毒すぎてさすがに「ざまぁwww」とは思えなかった 
人を馬鹿にしたら自分に返ってくるのかなー 
ちなみに会社名はフェイクです!


         
2019年01月02日



715:ちょっとの仕返しのつもりが…2013/04/15(月) 18:33:29.58 0
少し子どもっぽいところがあるけど優しい夫と、
ちょっと生意気になってきたけど可愛い娘。
すぐ近くに住んでいる舅さん&小姑さんも凄く良い人で、孫(姪)である娘の事をとても可愛がってくれます。

でも、姑だけがダメ。
大したレベルではないが嫁いびりもする上、俗に言う長男教の狂信者。

娘が生まれるまでは「早く孫見せろ孫見せろ孫見せろ孫見せろ」
娘が生まれてからは「早く跡継ぎ産め男産め跡継ぎ産め男産め」
こういう事を顔を合わせる度に言ってきて、夫や舅さんが度々〆ても
「私は○×家を守りたいだけなのよ! 孫娘なんて、家から出て行くだけじゃない!」と逆ギレ。
さすがに人前では世間体もあるのか、それなりにまともな祖母を演じているので放置していました。


         
2019年01月01日

214 :名無しさん@おーぷん
復讐というか、普通にしてたら相手が転げ落ちて行った話なんだけど。
一番最初に入った会社で配属は情報関係の部署。Windows95が出てちょっとな時期だった。
課長(男)、係長(男)、先輩(アラサー女)、私の4人体制の課だった。
先輩はかなり太ってて動くの嫌な上無愛想。社会経験初だった私にはどう接していいかわからなかった。
更に先輩はPC全く使えない。シャットダウン時に主電源ぶっこ抜いて切る。社内のシステムは課長が作ってて、係長はネットワーク系の仕事。先輩の仕事は1時間くらい社会システム使っての入力作業。
私はWordで社内文書作ったり、稟議書作らされたり、データベース使って売上仕入実績作ったりまぁ普通に事務こなしてた。

あと、今じゃありえんなーだけど、朝、10時、12時、1時、15時に課内と隣の社長室にお茶出し。もちろん課と社長室の来客のお茶出し。
他には電話取り。ゴミ捨て。課長のイチョウ葉茶作り・・
これ全く先輩はしてくれなかった。どかっと座って扱う商品のカタログ眺めてたり、チョコレート食べてたり。ゴミ捨ての時に先輩のゴミ箱毎日チョコレートの包紙がこんもりだった。

そんな先輩にやられたのは、私がした仕事を全部自分がしたと他の課の人たちに触れ回ってた。
先輩曰く
「私さんは無愛想で挨拶もできない!」
「仕事も全くできなくていつも私がやっている!」
「お茶出し等全くしてくれない!いつもry」
だと。ただ私は自分で言うのもなんだけど愛想は良かったんだよね。文句言われてたけどなんで言われてるのかよくわからないまま真面目に毎日仕事こなしてた。
だからか、総務の方に気に入ってもらえて株主総会の接待の手伝いしたり、会社の会議のお茶出し頼まれたり、課長によくしてもらったり。課長だけは先輩が全く動いてないのわかってくれてた。

先輩の嫌がらせは更に酷くなって、他の課のお局様呼んできて私の隣の席でチラチラ見ながら聞こえるように悪口言ったり。
バレンタインの準備勝手にして勝手に配って、高額な金額あとで請求してきたり(払ったけど・・)

係長に異常にツラく当たられたし、「お前もっと先輩立てろボケ!」とか言われて。これ以上!?と驚愕した。
あとで知ったけど係長と先輩不倫してたそうな。

長くなったのでわけます。


         
2018年12月29日

672: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/08/24(金) 14:46:26.20 ID:kWnXax77
もう何年も前の話だけど。この時期になると思いだす 

小学生高学年だった俺は友人と一緒に地元のお祭りに行ったんだ 
まあお祭りって言っても大掛かりな物じゃなく、公園を借りただけの小規模なのやつ 
スーパーボールすくいとかクジとか、あんまり数は無いけど、そこそこ楽しくて 
1時間ぐらいして友人が帰った後も、お小遣い使い切るまでは居よう! と思いブラブラ 

そしたら、当時の俺より小さい子供を連れた泥(ママ)が話しかけて来てさ 
「ボク一人で大丈夫?」 「おうちは近いの?」 「そうなんだ、偉いねー」 とか 
単純なガキだった俺は褒められたのが嬉しくてポヤポヤしてたんだけど 
突然に泥子が俺に向かって突進して来て、俺が持ってたわたあめと財布を奪ってダッシュ! 

あんまりビックリして驚いて、何も出来ずに居たら、泥ママの方は 
「んまっ! しょうがないわね~!」 「私、連れ戻して来るから、ボクはここで待っててね!」 
みたいな事を言ってどっか行っちゃってさ。俺、馬鹿だから、ずっとその場で待ってたわ 

そしたら祭りの音楽を引き裂くようなサイレンが聞こえて、救急車が飛んできた 
俺はあの泥子が警察に捕まっちゃう! 返してくれればそれでいいのに! と思って、音の方に駆け寄ったんだけど 
そこには半狂乱になった泥ママと、ストレッチャーに固定されて救急車に乗せられる泥子の姿が…… 
どうやらワタアメ食いながら逃げたせいで転んで、割り箸が、という定番の事故をやったらしい。当時の俺は何かあったって事しか分らんかったけど 

大人が泣き叫ぶのとか初めて見たし、張り詰めたような空気が怖くなって、俺は逃げ帰っちゃった 
どうせ財布の中には、ガリガリ君の一本すら買えない小銭しか入って無かったしね。当時の俺にはお金ってだけで特別だったけど 
帰った後で親に財布の事を言われ、素直に有った事を話したら、俺は悪くないよって言われたので安心して眠った記憶がある 

俺ももういい年なんだが、未だに歩きながら棒状の何かを食うのがトラウマだ 
座ってればいいんだけど、立ったままだと何となく怖い。食い難くても横から食ってる


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー