叔母の記事一覧

         
2017年06月30日

【1/4】
【2/4】 
【3/4】 
【4/4】←今ここです♪
365:名無しさん@お腹いっぱい。2007/08/05(日) 01:03:16
お前、よく考えろよ

姉のことはさておいて、誰の親がタヒんだんだ?
姉に丸投げするのは自由だ。でも、お前の父ちゃんの初盆なんだろ?

引き受けたからには何とかしろ。
お前結局他人に責任を擦り付けて、逃げているだけだぞ




         
2017年06月30日

【1/4】
【2/4】 
【3/4】←今ここです♪
【4/4】
283: 新盆 ◆.HXYeTYRNs 2007/08/05(日) 00:34:26
もう日取りは決まっているんだが、今からでも業者はOKだろうか。 

バームクーヘンはやっぱり駄目だよな。 
嫁に「バームクーヘンてどう?」って聞いたら、無言で睨まれたんで、 
まずいのか?とは思ってたんだが。


         
2017年06月30日

【1/4】
【2/4】←今ここです♪
【3/4】 
【4/4】
223:新盆 ◆.HXYeTYRNs2007/08/05(日) 00:13:29
もう何をどうしたらいいのか分からない。ってのが本音。
家に帰れば、料理屋からのFAXとか、親戚からの伝言が
メモ書きにされて置いてあるし、嫁には多少なりとも手伝って欲しいんだけど、
それを強いるのは酷だってのも分かってる。
でも辛い。マジで。


         
2017年06月30日

【1/4】←今ここです♪
【2/4】 
【3/4】 
【4/4】
179:新盆 ◆.HXYeTYRNs2007/08/04(土) 23:37:27
すまないが助けて欲しい。

昨年末に親父が急タヒした。
その時、お袋は入退院の繰り返しで、あまり仕切れる気配がなく、
姉は旦那の海外転勤でカナダにいた。
年末なのもあって、帰国が通夜予定日の2日前、って状態だった。
幸いと言っては悪いんだが、嫁がつい最近親戚の葬式とかを
手伝ってきた所だったんで、あれこれ裏方で仕切ってくれて、
準備完了?って時に、揉め事が起きた。
母親が動転してたんで、嫁は親父の姉(俺から見て叔母)に相談しながら、
通夜と告別式、繰上げ法要と精進落しの一席、火葬場での食事とかを
決めていたんだけど、帰国した姉がそれにいちいちケチをつけた挙句、
「あんたは他人なんだから口出ししないで!」と言ってしまった。
それで嫁は「でしゃばってすみませんでした。葬儀の前に争い事も
なんなので、私が決めたものは白紙に戻して、指示を待ちます」と
その場で宣言。
俺も叔母達もポカーン状態。
姉は着物もなかったんで、嫁が気を利かせて手配してくれていたんだが、
それを始め、火葬場で食べる黒飯、精進落しの一席の店、通夜で食べる
仕出しなんかを全てキャンセル。
キャンセルされてないのは、葬儀会社と火葬場の予約、みたいな状態で、
姉がそこから1から決めて、非常に慌しく、ボロが出まくりの葬儀になってしまった。

続く


         
2017年05月19日


203: おさかなくわえた名無しさん 2010/03/04(木) 19:59:59 ID:fZHfLRCB
10年ほど前、私は病院の栄養士だった。
たまたま5月の連休に休みが取れたので、 
久しぶりに両親と母親の実家(田舎)に行った。 
母の実家には親戚一同が集まっていて、
栄養士をしている私の話になったが、
なんだか叔母たちにトゲがある。 

『栄養士なんてど〜せ料理なんかできやしない、
頭でっかちな女なんでしょ』そんな空気だ。 
久しぶりに会った叔母たちにそんな態度をとられて、
私は落ち込むを通り越して、嫌な気分になっていた。 

そのとき、うちの母が夕食を作ると言い出したので、私も手伝った。 
メニューはその日の朝、山で取れた山菜とその他いろいろの天ぷらだ。 
下ごしらえを終えて母が「じゃあこれ全部揚げてね」と私に言った。 
20人分はあるだろう大量のネタを目の前に、
私は臆することなく揚げ物をはじめた。 

私が働いていた病院は献立作成などの事務は病院専属の栄養士がし、
厨房業務は委託会社が請け負ってた。 
で、私は委託会社の栄養士なので、現場で料理ばかりしていた。 
しかも、私が働いていた厨房は設備が整っておらず、フライヤーはおろか、 
自動的に油の温度を調節してくれるコンロもない。揚げ物は自分の腕と勘のみだ。 

慣れた手つきで、サックサクの天ぷらがバンバン揚がる様子を、
目を皿のようにして見つめる叔母たち。 
そのうち、待ち切れなくなった叔父たちが宴会をはじめ、
私が全部終えるころにはほとんどなくなっていた。 
私の口にはあまり入らなかったが、皆がとてもおいしそうに食べる様子を見るだけで、大満足だ。 

その後、叔母たちは私に対して、トゲのある態度で接することはなくなり、 
むしろ、一人の大人として接してくれるようになった。 

後日談…田舎で私の天ぷらの揚げ方が広まって、
ボテッとしていた天ぷらがサクっとなったらしいww


         
2017年04月01日


第1話
第2話
第3話
第4話 ←今ここです


86: 245◆LiFKzYoXOWIo2015/08/16(日)12:28:48 ID:qqO
テスト


         
2017年04月01日

第1話
第2話
第3話 ←今ここです
第4話

4: 名無しさん@おーぷん2015/08/13(木)23:48:00 ID:BHH
人の言うこと一切聞かずに自分の言いたいことだけ言って
「よくわからんけど参考にさせてもらう」なんて舐め腐ったことを平気でほざく
その上人様にスレ立てまでさせて何がしたいわけ?

見ず知らずの他人が文章だけでこんだけイライラするんだから
毎日顔合わせてる嫁のストレスたるやどれほどのものか

嫁と子供をころしにかかってるのかこいつ?



         
2017年04月01日


第1話
第2話 ←今ここです
第3話
第4話

271: 245 2015/08/13(木)03:33:14 ID:cdt
22時からさっきまで嫁と電話してた。
「とってくれてありがとう」って言ったら
「ツムツムしてるところに電話が来たからとっちゃっただけ」
ってやっぱりすごく不機嫌だった。
いきなりその態度はないだろう・・・ってすげームカッとした。


         
2017年04月01日


第1話 ←今ここです
第2話
第3話
第4話

245: 名無しさん@おーぷん2015/08/11(火)21:14:22 ID:6e5
うちは15歳差の年の差婚で、嫁が29歳の時に入籍した。
入籍から2年たった今、嫁は妊娠4か月、つわり真っ最中で仕事も休みがち。
俺のほうは仕事の融通が利くので、早めに帰宅して家事をしたりしている。

だがそれを俺の伯母が快く思ってないようで、いきなりうちに押しかけて色々言う。
迎え入れないように嫁にも言うのだが、家の前で騒がれると近所迷惑だからと結局開けてしまう。
(その辺は隣人トラブルが過去にあったので、神経質になるのは理解できる)

昨日の昼過ぎに帰宅したらまた伯母とその友人がいて、「なんでこんな時間に?仕事は?」と
聞かれたので、
家事をするためだと答えた。
さっさと帰れと急かしたのだが全然聞く耳を持たず、かえって友人ともども「男に家事をさせるなんて!」
「非常識!」「若い嫁のしりに敷かれるなんて!」と騒がれてしまった。


         
2017年03月17日


660: 名無しさん@HOME 2014/12/19(金) 14:00:41.29 0
祖母の遺品を巡って起きた修羅場。 
他界した祖母の書斎の整理をしている時に、知らないおじいちゃんが訪ねてきた。 
おじいちゃんは山高帽に着物を着こなしたいかにも老紳士と言った出で立ち。 

祖母の知り合いでお線香をあげにきたとのことだった。 
おじいちゃんはお線香をあげると、祖母の書斎に案内して欲しいと言った。案内するとおじいちゃんは棚の中から一冊の魚の図鑑を取り出してこれを譲って欲しいと言ってきた。 

「タダでとは言いません」 
と包んでいた風呂敷を開けると、中には札束の山があった。あまりの金額の多さに母と私はたじろぎ、母はこんな大金頂けませんしこの本には先客がおりますので譲ることは出来ませんと断った。 
おじいちゃんは結構食い下がったけど、最後は諦めて帰っていった。


最新記事
カテゴリー