友人の記事一覧

         
2017年04月23日


440: 1/2 2010/10/20(水) 14:23:55
私と新婦が不幸だった結婚式の話。 
私は新婦友人として披露宴から参加。 
本当は親族だけだったけど、仲が良かった私子だけは是非、ということで招待された。 
初めての友人の結婚式ということもあって 
せっかくだからと母親から譲り受けた振袖を着ていくことにした。 


当日、席は新婦の従姉妹など年代の近い親族を集めたテーブルになり 
みんな話しやすいきさくな人たちで居心地が悪いということもなく、 
料理もおいしくて、和やかに時間が流れていった。 

歓談の時間になり、新郎新婦が二人でテーブルに来てくれたときに 
「おめでとう!」って言ったんだけど新婦は「あぁ・・・うん・・・」 
みたいなちょっと浮かない返事。そのままお色直しのために退場。 
その時は「時間がせまってたのかな?」ぐらいにしか思ってなかった。 



そして新郎新婦がお色直しを終えて再入場し、落ち着いたころ。 
新婦母が挨拶まわりでテーブルにやってきた。 

「私子さんは○美(新婦)の大学時代のお友だちよね?」 
「はい、そうです。本日はおめでとうございます」 
「大学まで出たのに常識がないのね・・・」 

私は一瞬「???」となったが、すぐにはっとした。 
私の振袖のことだった。 
新婦のお色直し衣装は白地でピンクの模様の引き振袖。 
私が着ていた振袖はベージュ地でオレンジの模様の振袖。 
「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と 
聞いていたのだが、さすがに白い引き振袖だとまずいとその時気がついた。



         
2017年04月21日


298: 離婚さんいらっしゃい 2010/07/08(木) 14:30:50
7/1に離婚しました。 
27歳男、子供は1歳4ヶ月の娘です。
結婚期間は3年です。

今までいろんな事がありました。 
妻から離婚を言い渡されました。 
原因は自分が今までにしてきた事、
喧嘩中にカッなって手上げた事があること、 
小さな嘘をついた事が主な原因です。 

娘は丁度喋り始めて、
ママパパといえるようになりました。 
それ以外はまだ片言です。
歌も歌います、あーあーあーってテレビに向かって。 
妻とも娘とも絶対に離れたくないという
気持ちしかありませんが、
妻の私に対する思いを受け止め、
離婚届けを出しました。 

一週間が経ちますが、全く整理ができません。 
どこにいったとしてもしんでも娘は私の子供です。 
この一週間1人で過ごしむねが張り裂けそうです。 
泣かない日はありません。


元妻と娘は世界にたった一人の家族です。
今でもそう信じています。 
あの幸せだった日々を取り戻したい。 
アパートを引き払う直前で元妻が止めに入りました。 

子供が生まれてからずっと生活してきたアパートです。 
子供が始めてミルク以外のものを口にし、
初めてパパママと喋り、
初めて自分の足で歩き出した場所です。 

妻がそうして引き払うのを止めた気持ちは
親として共有できます。 
養育費をその間は払わなくてもいいから
引き払うのを止めてと言われました。 

引き払うのを止めたいという気持ちを
私はうれしく思い、すぐにキャンセルしました。 
ただ、戻ってきてくれるんじゃないかと
どこがで期待してしまいます。 
いつか、いつか戻ってきてくれるのであれば
いつまでも今の部屋にいようと思っています。 
あの幸せだった日々は嘘じゃなく、本当の家族でした。 

それを壊したのも自分です。 
責任を取る為にも離婚を決意しました。 
妻の気持ちをまた取り戻せるまでは
頑張っていこうと思っています。 
ただ、妻に新しい男ができた時、
私はどうすればいいのでしょうか。 


         
2017年04月15日

283: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 22:38:03.26 ID:gRcL5594
ロンドンに旅行してきた友人が大英博物館でエジプト関連のごっつい本を買ってきた 
そして言うことには 
「英語のしかないから英語の買ってきたけど、私英語読めないから和訳して」 
私が当時翻訳で食ってたから「できるでしょ」って 
写真も多いけど文字もびっしり詰まってて100ページ超えの本だよ 

当然仕事としての発注じゃなく「お礼にご飯おごるからさ」だって 
外食嫌いで行ってもファミレスの彼女がおごる「ご飯」なんておごられても嬉しくもない 
大体そんなもん何十回おごってもらっても足りんわバカタレ 
とんでもなく手間暇かかるから無理だと断ったら 
「別に時間かかっても構わないよ」だって 
そういう意味じゃねえわバカタレ 
「何十年かかってもこれに取りかかる暇はできない」と突っ返した 
「ちょっと訳すくらいしてくれてもいいじゃない」「買ってきて損した」と怒ってたわ 
あと遠回しに「友達やってる意味がない」みたいなことも言われた 
これが直接の原因じゃないけど、他にも色々あったので結局COするに至りました

         
2017年04月13日

177: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/29(水) 14:28:42.30 ID:7daDFy02
流れ読めてないけど投下します。 
ちなみに私は女です。 
A男とは高校の時からの友達。いつもつるんでた中の1人だった。趣味も多く話もおもしろいやつで友達の中でも人気者。 
高校を卒業してからもたまに仲間で遊んだり年1回旅行に行ったりもした。 
もちろん勘違い行動や発言なんかは全くなかったよ。 

私達がが23歳になった年、Aから仲間に会いたいと連絡が入り集まると、「今度結婚する。」と報告が。 
誰もAの彼女の存在を知らなかったので驚きはしたがみんなで祝福した。 
Aは「俺たちは金がないから式を挙げられない。だからせめて彼女に内緒で親や友達を集めてちょっとした結婚報告会をやってやりたいと思ってる。協力してくれ。」と言われたので私達は快諾。 
レストランを貸切予約したり小さいながらウエディングケーキを準備したり他の仲のいい友達にも声をかけたり。 

当日彼女側の友人もそこそこの数おり、A男関係者も合わせて総勢約40名。彼女を驚かすため電気を消して待ち構えていると、何も知らない彼女を彼女友人が連れてきた。 
と、ここで電気がパッとつき参加者全員でお嫁サンバを熱唱w歌い終わった後も彼女はポカーンとしていたがA男が薔薇の花束を持って「僕らの結婚式だよ!」と言うと彼女の顔はみるみる真っ青に。 
ブルブル震えながらその場にへたり込み、「イヤァァァァァァァ!!!!!!!!!」と大絶叫。 
顔を涙でグチャグチャにしながら彼女友人達に助けて!とかなんでこの男がここにいるのぉぉ!など言っていた。訳が分からず???となったが、とりあえず彼女友人達が彼女を連れて一時退室。事情を聞くため、私とB子も着いて行った。 
結果としてA男と彼女は付き合っていなかった。それどころかまともに話をした事すらないらしかった。 
長すぎ怒られたので一度切ります。


         
2017年03月31日


499: 恋人は名無しさん 2009/05/19(火) 00:15:58 ID:ik610nN20
数年前の話。ものすごい長いですが、投下させて下さい。 
あと、ちょっとグロイかもしれないので 
苦手な方はスルーしてください、すみません。 

登場人物(すべて仮名です) 
もうちゃん…この話の一番の被害者。ちょいポチャで可愛い。そして強い。 
屯田君…もうちゃんの彼氏、おっとりしてて優しい。 
シュリ…私。 
ラー君…私の彼氏。 
B子…見知らぬ女。ちょいポチャ。 

学生時代の話です。 

当時B子以外の全員が同じ大学に通っていて、 
私ともうちゃんは親友でよくWデートしてた仲。
 4人とも一人暮らしで徒歩10分圏内。 
もうちゃんと屯田君は2人ともノホホンとしてて
 見ていて幸せになると、周りからは評判だった。
 時は夏休み、周りの皆は帰省していたが、 
私達4人はそれぞれの地元が近いこともあり、 
帰らずにのほほんと過ごしていた。 
そんなある日の夜中、私は彼氏のラー君と自分の家で 
マリオカートしてたら、もうちゃんから着信が。
 「暇してるって電話かー?」とか思いながら 
軽い気持ちで電話に出ると、嗚咽しながら泣いている声が。 
普段なら「喧嘩したんかw」とか言う私だけど、
 もうちゃんの泣き方が半端ない。時々かすれ声で
 「ぃひぃぃぃ」とか一瞬息が詰まって「xfcgvhblんk」 
と訳のわからない言葉を発している。 
焦った私は何があったか問い詰めたけど、 
「…い‥く‥シュリん‥ちいく…」って言うのが 
精一杯みたいなので、とりあえず電話は切らずに
 もうちゃんがウチに着くのをラー君と2人でアパートの前で待った。


最新記事