再婚の記事一覧

         
2020年09月18日

789 :修羅場な話 2016/03/09(水) 10:08:34 0.net
義兄は最初の奥さんとタヒ別して再婚してて、最初の奥さんは私の従姉
従姉の忘れ形見の姪は義兄が再婚するまでは我が家に半分下宿してた
従姉が亡くなった時姪は3歳だったので記憶はおぼろげだと思うけど
淋しくないようママの写真やビデオを見せたり思い出話をよく聞かせた

義兄が再婚することになって、義兄嫁(新)が努力してるのは認める
だけど姪に自分を「ママ」と呼ばせるのに固執しているのが困る
姪は新しい義兄嫁の事を「お母さん」と呼んでる、ママは亡くなった実母の呼び方だから分けてる
新しい義兄嫁は私達が協力して「ママ」と呼ばせてと言いだし、私たちは断った
義兄嫁姪に「アンタがママと呼ぶまで帰りません」と手紙書いて家出

超ラッキー(亡くなった従姉が見守ってるんじゃね?と思った)なことに
義兄家の鍵の接触が悪くて開かなくて姪が困ってうちに来たので
姪が手紙を見る前に回収できてよかった
義兄に連絡したけど結婚自体白紙に戻した方が姪のためな気がする


         
2020年09月11日

40 :修羅場な話 2015/01/15(木) 21:01:09 .net
映画を見終わったばかりの映画館で。一席開けて座っていた嫁に。
「面白かったですね。あのお茶でも飲みませんか?」
「ええっ。あ、いいですけど・・・」

         
2020年08月27日

154 :修羅場な話 2012/11/22(木) 09:24:48 0
自分が高校生の頃両親が離婚。
理由は相当ともに忙しくてすれ違い。両親は遠い友達、みたいな
つかずはなれずの人間関係で、やりやすかった。
自分は母とともに暮らし、月1回ぐらい父と会っていた。
大学に入ってからはこちらがサークル活動とバイトに
忙しくなったこともあり年に一度、自分の誕生日前後に
会う程度となり、やがて就職。ここで壮絶ないじめにあった。
お局A子は自分だけをタゲり、周囲から孤立させた。
A子は人格障/害なんじゃないかと今思う。当時は周囲に理解も
されず、うつになり、やむなく退職。A子というストレス因子が
なくなって、無事復活でき、現会社に就職して、頑張っている。
父が再婚を決め、相手に会わせたいという。
会ってみたら、A子だった。A子も転職していたみたいで
自分をいじめていた頃の会社とは違う会社に勤めていた。
A子は自分に気づいたのかどうか、分からない。
全然表情に出なかったから。うわべだけの会話を取り繕って
食事して帰った。内心では「もう父とも会えない・・・。」と思ってた。

         
2020年08月13日

381 :修羅場な話 2018/11/16(金) 00:02:14 ID:6qx
私は所謂妾の子。父はわりと浮気当たり前な仕事で、正妻もそれを承知。
不妊だった正妻はまわりから離婚しろと言われていたらしいが、何より父が正妻と離婚したくなかったらしく許否。
途中で、正妻から父の血のつながった子供を作ってほしいということで、不倫相手を作ることを推奨されたらしく、すべて承知の上で私の母が不倫相手となり、妊娠出産。
その後は取り決めで、私と父は会っていいが、母と父はダメだった。
父はものすごく稼いでいたから、自宅にもうちにもお金をいれていたし、自分の家が特殊だとは思っていたけど、所謂サラリーマンとは違うし、そんなもんかと思っていた。
正妻も母も父が大好きだということはわかっていたんだけど、父はどうだったのかはいまだにわからない。
大人になってから母と話していたときに、「あの人と会えないけど子供が産めた私と、毎日一緒に暮らせたけど子供の産めない正妻さん、どっちが幸せだったんだろう」というのを聞いて、なんともいえない気持ちになった。
で、何が修羅場かというと、私の名前。
父の名字に入ってる音をそのまま使ってる。フェイクだけど、父が朝比奈だったら私はあさひとか、藤田だったら富士子みたいなことね。
万が一父と結婚したくなっても、私の名前が変になっちゃうから思い止まれるようにそうしたらしいけど、この前正妻が亡くなって、母はあっさり父と再婚。
私、朝比奈あさひ、藤田富士子みたいな名前になったんだけど。
そして再婚後にすぐ父もなくなり、父と母は結局一度も一緒に暮らすことのないままだった。
憔悴している母を見て、あーなんか私って結局この二人のおまけなんだなーと思うとふっきれて母とは疎遠になった。
朝比奈あさひ、本名ですよ!で一発で名前覚えてもらえるから、この名前も営業職の今は重宝してる。
でも、名乗る度にちょっと微妙な気持ちにもなる。

         
2020年08月12日

219 :修羅場な話 2018/06/12(火) 10:52:12 ID:Kn9xogsX.net
中学の時の話だけど、うちの両親は私が幼稚園のころ離婚して私は母についていった。
中学になったころに、知らない男女が家にきた。
お父さんの新しい奥さんと、弁護士さんだった。
話を聞くと父は、離婚後1年ぐらいで再婚してたらしく、新しい奥さんの実家が経営する会社に入って、新しい奥さんのお父さん(社長)が引退して父が実質社長をしてたらしい。

そんな父が亡くなったと聞かされた。
で、財産放棄するように言われた。
「離婚して関係ないところで築いた財産だし離婚当時はあまりお金を持ってなかった。それを再婚してここまで財を成した。でもこれはあなたには関係ない財産だから相続権がないので放棄するように」と言われた。
母が「こちらは約束の養育費を1円も入れてもらえないまま音信不通…」と言いかけたら、被せるように「それはそちらと主人の問題なので私には関係ありません」とピシャリと切られた。

その後、どういう経緯か私にはハッキリ分からないけど、財産分与を貰えて成人するまで母が管理するみたいな書面を見せられた。
今だにちゃんとした金額は知らないが、高校大学は好きなところを選んでいいと言われた。大学は諦めてたから嬉しかった。
引っ越しもしてないし、生活は変わらず質素なままだから、大した金額じゃないかもしれないけど母からは独立するときに全部渡すからねと言われてる。

綺麗な身なりをした大の大人が、団地住まいの中学生に「関係ないとこで成した財産だからあなたには権利がない」平気で嘘をつくって結構衝撃的だった。

         
2020年08月11日

485 :修羅場な話 2013/04/18(木) 00:19:57
少し前に元嫁との離婚が成立した、こっちの要求が前部通った。でも今虚しい
間男には恨みしかなく、元嫁のこと未だに好きだったりする。一人語りしてもいいかな?

         
2020年08月10日

892 :修羅場な話 2015/08/11(火) 11:47:22 ID:p3P
友人たちに話しても信じてもらえなくてネタでしょって言われるんだけど、
私の父親は私が小学生の時に同じクラスの子の母親と不倫して
結局お互いの家庭にばれてその子の母親と再婚して、
小学校卒業までその子と同じ学校だった。
私の母親もかなり気の強いというか、プライド高いというか
とにかく逃げたと思われることが悔しかったのか、
そのまま引っ越しもせず、その小学校に通い続けた。
日曜参観にその子の母親と自分の父親が一緒に教室に来るのがつらかった。
その後私は中学受験をして学校の近くに引っ越しした。
昨日父親の新盆があるんだけど出席するかどうか、同級生だったその子から連絡があって
ものすごく複雑な気持ち。
去年父の葬式後に相続の話で呼び出され遺産分割の際、
再婚相手からなじられ水をぶっかけられて、その時までは相続放棄をしようと考えてたけど、
腹が立ったので、きっちりぶんどることにした。
その後同級生だった孫子に謝られて「私は私のお父さんの財産があるから相続は放棄するね。」
本当に今までごめんねって言われてその子もつらかったんだなと思ったんだけど、
やっぱり許すって言えなかった。
昨日少しだけ電話で話したけど、父は遺言書で私に全財産を残すと書いてあり、
その子が相続放棄したので、再婚相手には少ししか財産が渡らなくて
精神病を患って入院中だといってた。
なんかその子とどんなふうに付き合っていけばいいのかもわからないし、
新盆に出席するべきなのかもわからない。
私の母親も3年ほど前に亡くなっているので、私にはもう身内と呼べる人がいないので、
相談する人もいない。
ほんといろんなことをめちゃくちゃにしておいてタヒんだら許されるなんて間違ってるよね。

         
2020年08月02日

860 :修羅場な話 2015/04/29(水) 10:02:28 ID:EhB
私の父は、私がまだ母のお腹の中にいる頃に、事故に遭ってタヒんでしまった。
だから私はずっと母と2人で暮らしていたんだけど、小学生になった頃に母が再婚し、父と4つ上の姉ができた。
もちろん母は私にすごい気を使って、私がこのまま2人で暮らしたいならそうするよと言ってくれてたんだけど、
父は私と全力で遊んでくれるし、姉とも本当に仲良くなったので、何も問題なく新しい家族になった。

母が仕事を変えたから、嫌だった学童保育にも行かなくて良くなって、あの頃はほんと幸せな子供だったと思う。
でも2年ほど経ったある日、急に私と同い年の男の子が家族に加わった。
その子は姉の実の弟で、離婚する際に親権が母の方にいったんだけど、その母がなんか問題を起こして、こっちに引き取られることになったらしい。
詳しくは覚えていないんだけど、育児放棄か虐待か、なんかそんな感じで、弟は常にビクビクしていてよく泣く子だった。
過程としては、父が弟の実態を知り、母に相談。
母が「かわいそう!早く連れてきてあげて」みたいな感じだったらしく、私と姉には一切伝えられることなく、突然弟が家に来た。
姉もずっと離れていた弟と一緒に暮らせることを喜んでいたけど、私からしたら、弟は家族の中の異物でしかなかった。

それから、大抵のことが弟中心になった。
弟は学校を休んで、病院やら色んな所に行って、父も母も姉も弟のことが第一だった。
あんまり騒ぐと弟が怖がるから、と姉はあんまり遊んでくれなくなったし、父と母も弟のことについて話すばかりで、私のことは二の次。
夕飯の時も、「学校でこんなことあったの!」と話してもあんまり反応が返ってこなくて、誕生日に買ってもらうはずだった犬も「また今度」という話になった。
ここらはちょっと私の被害妄想も入ってるかもしれないけど、私は弟のことが大嫌いだった。
父も母も姉も、常に弟に気を使って弟が嫌だっていったことはさせなかったし、騒いだり遊んだりすることもなかったから、
私は弟が嫌だって言ったことをさせ、弟の前で遊びまくった。
弟が風呂に入りたくないと言えば、あの手この手で引きずって一緒に入り、(当時低学年)、
家族が聞いてくれない学校でのあれこれを弟に話しまくり、弟の前で一人スピードや一人おままごとをやりまくった。
そんなことをしているうちに、弟は学校に行くようになり、自分からあれこれしゃべるようになり、私のやりたい放題に文句を言ってくるようになった。
そのうち喧嘩もするようになり、ゲームや遊びで競争するようになり、学校の成績で競うようになり、結果としてよく小競り合いをする兄弟みたいな感じで育った。

私としては(当時の私視点で)甘やかされている弟に嫌がらせしていただけだったんだけど、
弟からは「みんな俺を腫れ物扱いだったのに、(私)だけはすごい構ってくるから、それで救われた」というし、
家族も私のおかげで弟が普通の生活を送れるようになったと信じ込んでいる。
最初は悪意100%の仕業だったとはもう誰にも言えない。

         
2020年07月25日

527 :修羅場な話 2015/12/28(月) 22:09:13 ID:jny
8年前に分かれた元夫と偶然再会した。
今住んでるの名古屋、別れた時は元夫の地元の九州の某県某郡某村字ナントカw
まさかこんなところで会うとは。
後ろから肩叩かれて「久しぶり、偶然だねい」とか言われても誰か分からんかった。
倍率ドン!ってぐらい太って人相も変わってたけど、よく見たら確かに元夫。
友達と旅行で来てるらしいことや、まさかこんなところに君がいるなんてとか、
(私の地元は全然別のところ)
偶然過ぎて何か意味のある再会なのかなって思っちゃうよね~とか、
ちょっと何言ってんのか分からなかった。
そこへ待ち合わせしていた現夫が現れて「誰なの?」って聞かれたから
「前に話した元旦那~」って、わざと「前に話した」を強調した。
元夫、それまでの馴れ馴れしい物言いから「では、そういうことで」と
更に意味不明の言葉を残して去って行った。
言っちゃあ悪いけど羽根が縫い目から半分出てるようなダウン着て、
ニット帽もなんか脂でテカテカしてて、別れる前はそんな酷い恰好じゃなかったのに
ずいぶん落ちぶれたなぁって感じだった。
現夫はビジネスコートが似合ってたし、身長も元夫より15cmは高いし
悪いけど比較するのが可哀想なぐらい。
元夫と別れた時、私は身も心もボロボロだった。
財産分与も慰謝料請求も全て捨てて
迎えに来てくれた兄の車に飛び乗って逃げるように地元に帰った。
元夫と義父母、義姉から受けた仕打ちは一生忘れないと思ってたけど
今の夫が荒んだ心を救ってくれた。幸せ。
元夫が今どんな暮らしなのか、再婚してるのか、何も分からないけど
少なくとも幸福ではなさそうだ。
8年ぶりに復讐できたような気がする。

         
2020年07月15日

44 :修羅場な話 2017/01/14(土) 22:41:12 ID:OUU1wGI/a.net
俺は今の嫁とは再婚なんだけど、嫁も再婚。
ありがちな元嫁の不倫相手の嫁が今の俺の嫁。

ただお互い離婚後に特に連絡とってたわけでもなく、地元を離れて東京で職と住む場所見つけて一生独身と考えてた俺が、東京来てから二年目に引っ越ししようと不動産尋ねたら、そこで今嫁が働いてた。

そこから時間作って会うようになり、付き合い、結婚して、子ども出来て、なんだかんだ言って地元に戻って今に至る。

あの出会いは運命的だった。
俺もだけど、今嫁も再会した時なぜか結婚して家庭を築きたいと思ったらしい。
俺に話合わせてるだけかもしれないけどね。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー