再婚の記事一覧

         
2021年04月06日

376 :修羅場な話 2013/11/06(水) 21:15:38 P
なんとなく書きたくなったので書く。
初婚→離婚の話。(今は再婚している)

結婚2年目までうちには車が一台しかなかったんだけど
元旦那が異動して車通勤になったのを機に
私も自分の車を購入することにした。
ちなみに購入資金は自分の独身時代の貯金から。
軽自動車だからそう高い車でもないんだけど、
自分専用の車ってことで沢山カタログを取り寄せて
うんと吟味して決めた。
ところが納車の2日前に軽トラに撥ねられるというアクシデント発生。
しばらくベッドの上で動けなくて納車のことはすっかり忘れてたけど
ある時ふいに思い出して、元旦那に私の車どうなった?って聞いた。
そしたら近所に住んでる義姉が乗ってると言う。


         
2021年04月03日

585 :修羅場な話 2014/06/04(水) 18:19:49 ID:pWJIZHj39
就職して恋愛して娘が生まれた。
嫁と2歳の娘がいて幸せな日々を過ごしていた。
本当に幸せだったし、ずっとそんな日々が続くと思っていた。
俺の実家は、電車で30分の所にあった。
たまに俺の実家に娘を預けて、二人でデートもした。
ある日、俺は病気になった。
歩く事が出来なくなる、5年生きられる、仕事できるのか。
そんな事ばかりが、病院のベッドで思い浮かんだ。
検査入院して、病名が判った、長い長い病名。
そんな病名より、この病気治るのか、不安だった。
一時帰宅して、嫁と録画されたビデオをみた。
嫁の実家から俺の病気の事をやっていた番組を録画して送ってきてた。
嫁の実家は、新幹線で3時間の距離。
例の本当に怖い家庭の医学とか言う番組。
俺は、ほとんど助からずにタヒぬらしい。
酷いレアケースを普通の症例のように流す酷い番組。
嫁は鬱になった。
娘を俺の実家に置いて母と妹に頼んだ。
嫁は実家に戻って行った。
3ヶ月後に記入された離婚届持って嫁父が来た。
娘は嫁の再婚の邪魔になると遠回しに言われ、娘の親権は俺になった。

1年でタヒぬと思っていた俺。
親が手を尽くして治療法を探してくれた。
知り合いから病院を紹介された。
治験薬と新しい治療を試された。
関西にある原子炉にも行った。
金はかかったが後遺症もなく完治した。
元嫁が出て行って4年経っていた。
娘は、妹と妹の友達が見てくれていた。
その友達が娘の母になってくれると言う。

2ヶ月前、実家に元嫁から連絡があった。
元嫁は、離婚後すぐに再婚したが子宮を摘出した。
子供が産めなくなって離婚した。
元嫁から娘をくれと言ってきていた。
俺が再婚して新しい母親と暮らしているので、ここにはいないと母は言う。
元嫁は、俺が生きている事や結婚していることに驚いた。
病気が治ったらなら、俺と再婚して娘といる権利は私にある、
完治したのに言わないのは裏切り行為と元嫁は言う。
一番、辛い時に娘も夫も捨てた女に嫁になる権利がないと母も呆れて言う。
母は、俺の居場所を言わなかった。
俺も元嫁に会う事もないと思う。
おそらく娘も。

         
2021年03月30日

1 :修羅場な話 2015/06/04(木) 22:07:33 ID:vsJ
暇なので語ってみようかと。
多少フェイクいれてるので矛盾などがあったらすまん。

スペック
俺 当時20代前半
仕事は動物関係
見た目は…名前はよくわからんが冬のソナタに出てきてたライバル役の男に似てるらしい。

元嫁 当時20代前半(タメ)
仕事は俺と一緒で動物関係
見た目は…イモトアヤコを細くして少し綺麗にした感じ。

         
2021年03月26日

349 :修羅場な話 2015/03/05(木) 16:11:18 ID:oKt
私と夫は再婚だから、結婚式とかはしなかったんだけど、親戚になる事だし
お互いの家族との顔合わせはした。
私は関東で夫は関西の出身で、今は首都圏に新築マンションを購入して住んでいる。
私の家族は関西へ行った事がなく、義親も東京へ来た事がないので両方が相手方に行きたがった。
ので、私の家族(親と姉弟家族と私の子供たち)を連れて関西へ行き、夫の会社の契約ホテルに宿泊。
夫の両親も同じホテルに宿泊。夫妹家族も甥たちの希望で(と言われた)ホテルに宿泊。
顔合わせをした翌日からはそれぞれ自由行動で、私家族は関西を満喫した。
しばらくして学校が長期休暇に入る時に、夫両親と義妹家族をこちらへ呼んだ。
義妹家族は東京観光をするというので、希望の観光地のホテルをとってあげた。
親は遊びに来た時は我が家に宿泊してもらっている。
遊びに来るのは年に2度ほどだし、その時は私も有給を取って上げ膳据え膳、
関東東北へ旅行へ連れて行ったり、ぶっちゃけ夫実家は田舎なので、
こちらの大型商業施設へ買い物へ行くだけでも義両親にとってはイベント。
だいたい一週間くらいの滞在で2キロくらい太って帰っていく。
そんな生活が数年続いて、去年の年末になって義親に同居したいと言われた。
家財は古いものばかりだし(新しい)衣類だけ持って行くから我が家の和室でいいそうです。
いやいや、同居は無理だよ、別居している息子が帰ってくれば和室で寝るし
夫の子供(前妻が親権)が泊りにくる事もあるし…。と言い訳して断った。
義両親は実家が古くて不便(お風呂がなくて銭湯)だし義父は目が悪いし車もない
近所にお店もなく買い物も大変…などと、今の生活がどれだけ大変か涙ながらに力説。
夫は関西に帰る気はなく、義妹は実家と超近距離住。(お風呂も義妹家へ行っているのかと思っていた)。
親の面倒は義妹が見るというので、育児も教育費も義親はかなり協力してきた。
夫からの仕送りも大半は義妹家に流れているはず。
義妹は「だってお母さんがお義姉さんと暮らしたいって言うし」とかさらっと言ってるし。
まさか田舎からほとんど出たこともないのに、東京へ来たいと言うとは思わなかった。
まああの義妹に介護ができるとは思わなかったので、引き受ける事にした。
でも同居はイヤなので、すぐ向かいの賃貸マンション借りました。
そろそろ1か月になるけど、義両親も完全に同居するより気楽だと気付いた様子。
うちには私の娘もいるしね。
夕食だけは届けに行くけど、あとは自力で暮しています。
徒歩圏内にスーパーも沢山あるし、コミュニティーセンターや市のお年寄り向け施設もある。
うちのマンションの老人会にも入れてもらえたので、毎日充実しているみたい。
何より、毎日義妹が入り浸っていないので、疲れないそうです。
そして、お金が減らないそうで…。
義妹、どれだけ義実家に寄生してたんだ…。
義妹は実家を取り壊した跡地に家を新築する気だったらしいけど、義実家は借地。
義妹が義父のものだと勘違いしているのは知っていたけど、黙っていました。
義両親からお小遣いももらえないし、オカズももらえなくなって不自由しているんだろうなぁ。




         
2021年03月19日

888 :修羅場な話 2018/09/14(金) 21:50:47 ID:naOMWCAO0.net
再婚の馴れ初めだけど良いかな?
先嫁を亡くしてしばらく義父母宅に子供と一緒に居候して子育てを助けて貰った。
義父母が優しい方で我が子同様に可愛がって呉れた。

娘が成長してピアノを習い始めて、
発表会があったのよ。
その発表会で先嫁とそっくりなJK位の演奏を聴いていて涙が止まらなくなった。
そのJKの母親も旦那さんを亡くしていて、
私の様子に只事で無い印象を持って事情を聞いて来た。

恥ずかしながら頑張って来た緊張の糸が切れた事を話したりして、
娘も交えての交流が始まった。

義父母もそのJKが我が娘にそっくりな事に驚きつつ、
その交流を見守って下さって再婚する事にした。

オープンに育った今嫁の娘達は開けっ広げで、
私の娘とも仲良くなって、
夏など開放的な恰好をするので若い時の先嫁を見ている気がする。

今嫁はその私の目付きに気が付いて、
「娘に指一本でも触れたら杀殳す」と宣言されている。
私が今嫁を毎晩杀殳しているのでその心配は無い。

         
2021年02月08日

685 :修羅場な話 2021/01/15(金) 20:00:58 ID:6m.yj.L1
彼女は高校の元カノで卒業で遠距離が互いに無理で円満に別れて就職で出身県に帰り

         
2021年02月07日

523 :修羅場な話 2017/11/16(木) 21:51:40 ID:pAQQKgGH0.net
私の馴れ初めではないが
兄が最初の奥さんと出会ったのは大学生のころ。ベタ惚れだった兄の猛アプローチで卒業後しばらくして結婚。
赤ちゃんもできて、兄は本当に幸せの絶頂だったと思う。
でも、信号無視した車にはねられて奥さんもお腹の赤ちゃんも亡くなった。
兄の落ち込みようは凄くて、今にも後を追うんじゃないかと思うくらいだった。
なんとか立ち直るのに10年かかった。
その間に私も社会人になった。
会社の飲み会終わり、兄に迎えに来てもらった私は同じ方向の同僚も送ってやってほしいと兄に頼んだ。
快諾する兄を見て、同僚は一目惚れしたらしい。
まあ、妹の目から見ても兄はイケメン。
それからはもう、毎日すごいアプローチだった。
私と同僚はさほど親しくなかったが、毎日毎日兄のことを訊いて来た。
押しに押しまくっていたが、兄はまだ前の奥さんと子供を忘れられなくて、断り続けていた。
そっからまた5年ほど経って、ようやく兄の心が同僚に向けられた。
なんでも、同僚が言った「私は絶対にあなたより先にタヒにません」って言葉に胸打たれたんだって。
トントン拍子に二人は結婚した。
でも、また奥さんが事故にあった。
同僚はバイクでトラックとぶつかって、全身強く打っていた。ぶっちゃけタヒんでもおかしくないというか、タヒぬ可能忄生の方が高かったらしい。でも同僚は助かった。
救急隊員?の人が言うには意識が混濁してたのに、うわごとのようにずっと言ってたらしい。
まだタヒねない。絶対タヒねないってずーっと。
もう良く覚えてないけど三、四日くらい経ってようやく同僚は目を覚ました。
ちょっと手に麻痺が残ったけど、それでも助かった。
病室で、兄が泣いた。
兄が声を上げて泣くのを初めて見たような気がする。
それ見て、私もちょっと泣いた。
先日、甥っ子が生まれた。
このままずっと、幸せでいてほしいと思う。

         
2021年02月07日

804 :修羅場な話 2017/04/02(日) 11:11:55 ID:vGc
すみませんがとても長いです。

30歳の時、知人の紹介で見合い結婚した。相手は小3の娘がいたが、私は初婚。
実は恋愛して婚約までした男忄生がいたが、
婚約してから分かった相手の家庭の宗教問題が原因で破談にしたことがあり
最初から色々分かった上での見合いの方がいいと思うようになっていた。
見合い相手の男忄生は、元妻が職場の男忄生と不イ侖の挙句子供を置いて出て行って2年が経っていた。
最初にはっきりとそういう事情を話してくれて、娘なのでどうしても男親では分からないこともあり
再婚を決意したことも正直に話してくれたのが好ましかった。
お見合いにしては長いだろうが一年付き合って、娘もとても懐いてくれて結婚を決意。
娘とは相忄生が良かったのか、わりと上手くいっていた。
少し心配だったのは、少しでも予定より帰宅時間が遅くなると玄関先で泣いていた。
また捨てられるんじゃないかと不安になるんだそうだ。
それを聞いてこんな小さな子がそんなトラウマを持ってることが可哀想で仕方がなかった。
その後、一度妊娠したが夫と意見が分かれた。
妹が出来れば寂しさを癒すことが出来るんじゃないかと言う気持ちと、
せっかく授かった我が子を産みたいと言う気持ちを持っている私。
子供が出来れば実子に愛情が傾き、連れ子への愛情が薄れるんじゃないかという夫。
そんなことはないと言っても「堕ろしてほしい」と譲らない。
だったら最初から避妊を提案してくれれば良かったのに、妊娠してからそんなことを言うなんてと
この頃から少しずつ不信感が生まれてきた。

         
2021年02月06日

531 :修羅場な話 2018/11/22(木) 23:42:06 0.net
スレチだったらごめんなさい。
あと、初めて投稿するから所々おかしいかもしれないです。

私の両親は私が1歳半の時に離婚。
父の浮氣と借金が原因だった。
父は借金を残して浮氣相手と逃亡したんだが、その浮氣相手がマジキチだった。
浮氣相手は私が4歳になる頃まで、当時住んでいた賃貸マンションの前で「〇〇~(母の名前)!オラァ!出てこいよ!」と明け方3時頃に怒鳴り散らしたり、
母方の祖母家に電話を掛けてきて「おいババア!ふざけんじゃねぇ!」と言うだけ言ってガチャ切りしたり、母方の祖父が営む会社に「〇〇(私の名前)コロす」みたいなFAXを何枚も送ってきたり。
母は3年ほどで、元父の借金を完済し、その後私たちはそこから15分程のマンションへ引っ越した。

さすがに居場所がわからなくなったのか飽きたのかわからないが、小学校を卒業するころには嫌がらせも全くなくなり、母と穏やかに生活していた。

         
2021年01月30日

310 :修羅場な話 2020/11/25(水) 20:09:54 ID:mMABIGRud.net
嫁(40)が妊娠をした、但し夫(42)の俺の子供じゃない。同じマンションに在住する大学生(20)の子供だ。羊水DNA検査で確認済み。
最初に関係を迫ったのは大学生の方で、妻は摘まみ食いのつもりでいたらしい。だけどものの見事に、避妊に失敗をして妊娠三ヶ月を過ぎている。
大学生の親は堕胎を求めて来ているが、俺は敢えて産ませて大学生に認知をさせて、嫁と一緒に引き取らせる予定だ。
嫁の実家は世代交代をして、義兄一家が主導権を握っているので、嫁の返却を拒否している。
可哀想なのは子供達(14長男、12長女、10次男)だが、子供達には母親の不贞と妊娠の事実と、近い内に離婚になり他家に行く事も言ってある。
当の大学生は親の田舎に逃げた様だが、居場所は興信所を使って把握済みだ。
逃がすつもりはない。

最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー