借金の記事一覧

         
2019年11月26日

24 :修羅場な話 2014/09/01(月) 23:06:53 0.net
スカになるかわかんないけど、自分的にはスカ

私の両親は、自営業をしていたんだけど商売で失敗して多くの借金が出来た。
それでも、商売を続けたいからと私は強制的に金で売られて結婚する事に。

でも、旦那になった人は私に一目ぼれしたからお金を出したと言ってくれてとても大切にしてくれた。
義姉も本当の妹のように可愛がってくれて、義両親は自分の子供のように扱ってくれた。

それで、私の両親が孫を見に来た時の一言が酷い。
「私子に似なくてよかった、旦那君そっくりできっといい息子に育つ」
「義姉は美人なのに、私子はブスでとろくて愛嬌も悪くて、本当にいい所がないのに……」
とか言ってる最中、義姉が私両親に向かって熱いコーヒーをぶちまけた。

「悪いけど、私の妹の悪口言わないでくれない? アンタ等何様で物言ってんの?」
そう義姉が言ってくれた。
私両親は怒りながら「折角嫁にくれてやったのに、離婚だ!!!」って怒鳴り始める。
けど、義姉は強い。
「親らしいことは何もしてないのに、勝手に育っただけなのに親面とかねぇ。
子供を売った事も棚に上げてこの暴言。
育ちの悪い人は困るわ」

その後、お出かけから帰ってきた義両親に見つかり、私両親がした事を知ると追い出してくれた。
その最中、義姉はわんわん泣いてた。
あんな事言われるなら会わせなきゃよかったってぎゃん泣きしてた……。
両親は私の事を道具としか思ってないから、ここまで泣いてくれて嬉しい限り。


         
2019年11月18日

437 :修羅場な話 2018/09/18(火) 00:02:03 ID:L+zduiB/.net
会社の先輩が家賃を滞納しすぎて追い出されそうになっているらしい。
4ヶ月分の家賃を貸して欲しいと言われたが普通に断った。
すると「だよな・・・まぁ会社辞めるしか無いな。お前が最後の頼みの綱だったし。オッケー、残念だけど会社辞めるわ。」
という爽やかによく分からん言葉を当てつけのように言われた。
揺さぶりにかけたつもりなのか知らんが、俺のせいで会社を辞めるみたいな言い方が気持ち悪い。
次の日にまた「どうしても厳しい?」と聞かれ断ったが。

         
2019年10月12日

716 :修羅場な話 2011/04/28(木) 09:18:24 0
ウトの葬式以来、義兄家とは縁を切っているんだけど、
昨日7年ぶりに義兄嫁から我が家の家電に電話。
義兄が病気でリストラされて鬱でどうとか…だらだら喋る。
忙しいので結論をせかしたら、一番上の娘を預かってくれないか?と言う。
一番上の義兄娘が看護学生でもうすぐ看護婦になるそうで、
アホな義兄嫁は「娘が医者ゲット」の夢を見たらしいw
それで市営住宅じゃ医者がつかまえられない、下宿させろと先走り。
もちろん旦那が義兄夫婦に一喝して断った。
でもさらに姪本人からも家が狭いので友だちも呼べない、下宿希望と厚かましい電話が来た。
旦那が情けながって泣いていて可哀想だった。

         
2019年09月28日

1 :修羅場な話 2018/03/15(木) 01:29:02 ID:cNp
遺産相続破棄出来て本当によかった・・・

         
2019年09月26日

319 :修羅場な話 2018/12/12(水) 02:54:31 .net
同棲してた彼氏が保証人になってた債権者に逃げられて、600万の借金背負った
2人で悩んだあげく、期間限定で出稼ぎに行くことになって
私もついて行った
毎月の返済金が多すぎて私も手伝った
しばらくしたら彼氏が大怪我して、仕事が出来なくなって
その時飲み屋でバイトしてたのを辞めて、デリに変更した
稼ぎが大きいのにびっくりしてたけど、高級店に移ったからだと言い訳して半年しないうちに返済できた
あとは引越しの資金と帰ってからの生活費稼いで帰れるね、と2人安心して過ごしてたんだけど
ある日、お家のパソコンのタブに私が働いてるデリのHPと私の写真が残ってた
私の源氏名での検索履歴もあった
でも彼氏から言われることもなく、返済後地元に2人で戻って半年後結婚
何事もなかったように楽しく私も旦那も暮らしているけど、大きい闇を2人が持ってると思うと何とも言えない気持ちになる

         
2019年09月26日



980: 名無しさん@HOME 2011/10/12(水) 13:10:51.34 0
ぶった切りですみません。 
あとちょっと長いですが… 
コトメがガイストーカーみたいな感じで気持ち悪くなって困ってます。 
警察に言っても家族間のことは自分たちで解決してほしいととりあってもらえません… 
事の始まりはコトメの結婚 
でもその結婚っていうのが、職場不倫略奪スピードデキ婚という悲惨なもの。なのに本人は周りに祝福されるのが当然のちょっと遅すぎた運命の出会いと浮かれまくり騒ぎまくり 
義実家は義母は旦那が学生の時に亡くなり義父も3年前に他界したため、今は旦那姉、旦那、コトメ(旦那妹)が親戚付き合いあるくらいです 
結婚の報告を受けた時にあまりに驚きの内容(上記)だったために、旦那姉夫婦はブチ切れ大反対、旦那ももう子供がお腹にいると聞いてしまって反対まではできなかったものの、 
この状況で親戚で出席するのは恥ずかしいし、相手は離婚したばかり(不倫デキが原因で離婚)の再婚で世間体も悪い。それに妊娠してたら式はドレスのサイズだって変わるし負担になるしなので結婚式はやるなと。 
でもコトメは初婚で盛大な結婚式ドリームがあったようで、絶対式はやる!もう式場も決めてるし、ドレスも決まってる。兄弟達の式には私出たんだからとこちらにも出席するように要請。 
特に私旦那には父の代わりにバージンロードを一緒に歩いてくれと言って来ました。 
でも結婚式自体反対なのにバージンロードなんてもってのほか、嫌だと私旦那が言い切って旦那姉にも散々やめろと言われたせいか、その後しばらく連絡が取れず、 
久しぶりに連絡がきたとおもったら、日付も都合を一切聞かず助言スルーで話を進め、既に出来上がった招待状を持って来て家族全員で出席してね。と。 

続きます




         
2019年09月20日

321 :修羅場な話 2014/10/29(水) 10:20:27 0.net
無意識に義弟嫁を傷つけていたことが発覚
どうフォローすれば良いのか・・・

旦那と義弟が11歳年の差で旦那と私が30代半ばで同世代の高齢結婚
1年後に義弟が彼女と20代半ばで同世代結婚

うちは結婚の翌年に妊娠、さらに翌年出産、2歳差で二人目妊娠して出産したんだけど
義弟夫婦は数年経っても子供つくらず2年ほど前からは旅行に目覚め
あちこち旅行に行きまくっている

先日も義弟嫁がお土産もってきてくれてお喋りしたんだけど
「うちも子供が独立したら夫婦で旅行にいきたい」という話から
突然義弟嫁が「不妊治療にお金がかかって借金してるんじゃないんですか?」とキョトンとして聞いてきた。
「いや、不妊治療したことないよ?」
「でも子供欲しくて欲しくて不妊治療に家一軒買えるくらいつぎ込んだんじゃないんですか?」と重ねて聞いてきたので
「全然。結婚する時点で二人とも30代半ばだったから、万が一子供ができなくても
二人で仲良くやっていけばいいねーなんて話をしたら、運良く二人の子供に恵まれたという感じなんだけど・・」
というと涙流しながら「ウソツキ!」と責められて、テーブルひっくり返してそのまま逃げ帰った。

訳がわからないし、泣かせてしまったことは間違いないし、心配だし
旦那通じて義弟に連絡とってもらったところ、義弟が菓子折りもって謝りにきてくれた。
義弟夫婦のところは結婚して2年たっても子供に恵まれず、病院にいったら夫婦どちらにも問題があるといわれ
不妊治療をしたんだけど効果がでず、知らない間に何度も流産も何度かしていたらしい。
その時に義弟嫁を慰めるために「義兄夫婦はもっと大変な思いしてるから僕らも頑張ろう」とうちが家一件分の金かけて
さらに何度も流産を繰返して出産に至った、という作り話をしたとのこと。
でも、2年ほど前に心拍確認後に大量の出血を伴う流産をして酷くショックを受けて
不妊治療を諦めて旅行で気を紛らわせていた・・・ということらしい。

とりあえず義弟には嘘ついてたことを謝られ、それについては説明をするから
今後も仲良くやってほしい、といわれたけど、顔あわせるのがつらいわ

         
2019年08月29日

405 :修羅場な話 2016/11/11(金) 11:05:33 ID:rDdhzkbg0.net
叔母の話。

叔母は若くして結婚したんだけど、相手が借金こさえて女と逃げたため
(今なら違法なんだが)配偶者ということで連帯保証人でもない叔母に借金取りがきたりした
当時は借金取りが家まで押しかけてきてピンポンしまくったり扉をガンガン蹴飛ばしたりして
以前の家に住んでいられなくなったので、うちに一時居候していた時期があった
最終的に借金は父親が間に入って旦那と連絡をとりあって色々話しあいをして決着をつけたんだが
その間、叔母と当時小学生の俺達家族が一緒に暮らしていた。

ある日、叔母が突然「今日お客さんが来るからお茶菓子買いに行こうか」と言い出した。
誰か来るんだな、程度に思っていて買い物に一緒にいって家に帰ってきて
母に「今日誰が来るの?」と聞いたら「え?誰も来ないよ?」と答えたので
叔母の勘違いか?と思っていたところ、突然電話が鳴り、親戚が
「今、仕事で近所にきているんだが、時間があるのでちょっとお邪魔しても良いか?」と連絡があった。
もともとこちらに来る予定はあったが、時間が無いので連絡はしていなかったのだが
先方の都合で突然ぽっかり時間が空いたので事前の連絡は無しということだった。
その後もそういうことが何度かあった。
霊などは見えないし、未来を予知する能力があるわけでもなく
単純に突然来る来客をあてる能力だけがあるという、役に立つんだか立たないんだかよくわからない人だった。

その後、借金の件が片付き、正式に離婚もし
叔母は自分で部屋を借りて仕事をして再婚もして子供にも恵まれ、夫に先立たれ自分も病気になった。
入院していた病院が割と近所だったこともあり、時々見舞いにいっていたんだが
その日は珍しく化粧もしていて、どうしたのかと聞くと「今日お客さんが来るから」と言った。
見舞い客?新しい彼氏でもくるの?と冗談で言ったら「そういうのじゃなくて・・・」と言葉を濁した後
「明日にはもう会えないと思うから」と俺に形見分けをしてくれた。
まさかタヒ神でも来るの?とさらに冗談を言うと、結構それに近いかもね、と笑っていた。
その後俺は病院を出て自宅に帰った。
その数時間後、親父から叔母が息を引き取った、と連絡があった。

叔母には何が見えていたのか、もっとよく聞いておけばよかったとちょっと後悔してる。

         
2019年08月28日

695 :修羅場な話 2017/03/22(水) 23:36:18 ID:Ibd
母親は私を産んですぐ亡くなった
父親はそのせいで宗教にのめり込んだ
何度も何度も「お母さんを亡くした父さんを立ち直らせてくれたのは宗教のおかげだ」と借金してまで宗教に貢いでた
私は中学を出たら出家を言い渡されてた
どこぞの出家と違ってこっちの出家は山奥に閉じ込められて外に出られるのは月に一回だけ
嫌過ぎて父親を包丁で襲った
父親を杀殳したら警察に連れて行かれて出家しなくて済むと信じてた
でも返り討ちにあった
そりゃ30代の男のほうが中学生より力があるに決まってる
かばった腕を父親が切り裂いて血が飛び散ったから父親が我に返った
救急車を呼んで病院でも私が暴れたから祖父母に引き取られることになった

私の生い立ちはこんな感じで、父親の洗脳で普通の思考が壊れかけてた
それを学校のクラスメイトが気味悪がるのも仕方なかった

クラスに一人お蝶婦人とあだ名がついてる子がいた
喋り方がお蝶婦人見たいってことでついたあだ名らしい
その子がぼっちの私のことをずっと見下し続けてた
私の育ちが貧しくて家柄が卑しくて下賤の者だといって、ピアノ習ってテニス習って書道習って茶道習ってるお蝶婦人のことを崇めなさいと言われた
でもお蝶婦人は馬鹿だった、勉強できない的な意味で
高校はお蝶婦人の第一志望に私が受かって、お蝶婦人はFランクの高校になった
「高校、かわってあげてもよくってよ?」と言われてここまで頭が悪かったのかと哀れんだ

高校生活の間に一度、大学生活の間に二度、お蝶婦人と鉢合わせした
大学はF欄どころか名前聞いたことないぞ?って学校だった
鉢合わせしたときお蝶婦人の周りには取り巻きがいたんだけど、変わらぬ口調で私を見下してきたのでスルーした
親に捨てられた貧しく卑しい子ですのよと話す顔が恍惚の表情で気持ち悪かった

大学を卒業して3年たった今、お蝶婦人がツテを使って接触してきた
お金かしてほしいんだって
周りに聞いたところ、お蝶婦人じつは大学受験二度失敗してたらしい
そして浪人の危機なんだとか
お蝶婦人には妹が二人いるんだけど、二人はお蝶婦人に似ずにしっかりしてて頭も良かった
似てるのは顔だけ
その妹たちが大学生になるからお蝶婦人にかけるお金がなくて、色々ピンチらしい
このままでは高卒の烙印を押されるのが嫌で学費貸してくれる人を募集中らしい
私は奴隷扱いされてたから貸すと思ったんだろうが宛が外れたな
結婚したばかりで挙式に金使ったからお金無いの、と150万引き出した通帳見せたら泣いてた
卑しいあなたは結婚までしてるなんておかしいじゃない、不公平じゃない、と言ってたけど知らないわ
夫に過去のこと話してないのね卑怯だわと言われたけど、夫は全部知ってるしそれでも結婚したから心配ご無用
親にも恵まれてお金かけてもらって習い事までさせてもらったのに自分から不公平になるなんてお蝶婦人は馬鹿だなぁ

         
2019年08月16日

97 :修羅場な話 2006/12/23(土) 00:41:34
結婚して11年。オレ43。妻40。
子供小6(女)と小4(男)。

今までも何度か離婚話しが持ち上がり、3年半前は壮絶な打ちあいを展開した
こともあった。
原因はオレがパチで作った借金400万円。
結局はオレの小遣いを2万円減らされ、パチに行ったことが判明しだい即離婚
という規約のもとに再スタート。

あれから3年半。
一応まじめに生活して、土日は家族とともに過ごし、平日もほぼ毎日寄り道も
飲みにも行かずにやってきた。
400万円の借金といっても、妻は専業主婦を続け、基本的に毎月のオレの残業代で
月の返済額は、ほぼペイできた。

しかし借金が減り、子供の成長につれてオレは段々と妻に対する愛情を失っていった。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー