介護の記事一覧

         
2017年04月24日

285: 名無しさん@HOME 2007/12/06(木) 01:28:32 O
同居介護の義祖父がICUに入りました。恐らく年は越えられないでしょう。 
義実家で祖父を引き取るからと始まった同居も四年。 
働きに出ている昼間は義祖父の年金でヘルパーさんに来てもらい、夜間は私がみていた。 
年だから体がしんどい、無理、ウトはうざいがまだ我慢していたが、コトメが我慢出来ない。 
働いてるのはこっちも一緒、そっちは生活費を入れる訳でなく気ままなフリーターなら家事くらいしろ! 
結婚したら出ていくとかそんな予定も相手もいないのに。 
姉にもウトにも強く言えない(かばってる)旦那に未練なんかない。 
下の世話する毎日、ありがとう、ごめんなと泣いて労ってくれた義祖父が逝ったらこの家を出ます。 
全部捨てます。 
あんたが妊娠したら迷惑すると言ってたコトメが許せない。


義祖父がリハビリセンターに出る時に多めに下ろして、内緒だよと渡してくれたお金で部屋を借りました。 
年越しは三人で紅白でも見てください、おせちも知らんよコトメさん。 

長文スマソ。自分の区切りと決意のカキコ。



         
2017年04月23日

485: 名無しさん@おーぷん 2017/03/16(木)13:41:58 ID:4ya
かなり長いです 
すみません

今から13年前私が小学3年生の時の話
冬休み明けで午前で学校が終わって正午くらいに帰宅すると
母親が家の中で倒れていたのが人生最大の修羅場

倒れる直前まで抱っこしていたであろう妹(生後4か月)は
床に転がってひたすら泣いて声が枯れていた
今思えばこの大泣きが原因で妹は今でもハスキーボイスなのかも

とりあえず妹にミルクをあげて母親に状況を聞くと、
午前10時くらいから倒れていたらしい
救急車を呼ぼう、父親に連絡しよう、(母方)祖母に連絡しよう、
近所の友達の家に連絡しよう、何を言っても母親は大丈夫しか言わなかった
床でずっと倒れさせているわけにもいかないから、
170cmの全身に力の入ってない母親を引きずりながら
おんぶしてベッドにどうにか運んだ
途中すべって母親をずり落しちゃってストーブに思い切り頭ぶつけちゃった
そういえば午後から友達と遊ぶ約束していて迎えに来られちゃったけど
その時はどうにか断った気がする

妹は寝て静かになったけど母親は頭が痛いって言ってて、
どう見ても寝てれば治るタイプの頭痛じゃない
本当は救急車を呼びたかったけど母親が大丈夫っていうから
とりあえず父親と祖母に(これも止められたけど無視して)連絡した
トラック運転手だった父親と、
同じ市だけどバス2本乗り継がなきゃいけない祖母の
どっちが最初に来たか覚えてないwww

まあどちらかが来て救急車呼んで搬送されたのは夕方になっていたのは覚えている
母親は33歳で脳梗塞になった 
処置が遅れたことが原因でかなり重度の左半身マヒが残った
私が独断で救急車を呼んでいればマヒはもっと軽く済んだ 
私が何もできなかったから障害が残った

間はしょるけど母親の介護やトラブルの後始末等を
私が自分を犠牲にしてやり続けるのは私なりの罪滅ぼし
苦しいし楽じゃないし何度も投げ出したいと思ったけど
母親がタヒぬまで私の心の修羅場は消えない

搬送された母親について行ったかとか次の日の学校はどうしたかとか
何故だか思い出せないのが今書き込んでてわかったwww
友達の家族がお昼ご飯代金をくれて
コンビニの冷やし中華を食べたのは覚えているけど、
倒れていたその日友達と遊ぶことは断ったはず
全然食欲がなくてちょっと食べては落ち込んで
っていうのを繰り返したのも覚えている
いつ食べたんだろう

搬送された次の日からは祖母が家のことをしてくれた気がする
スナックのキッチンで働いていたからどうにか両立していたのかな
母親のお見舞いに初めて行ったのはいつだっけ
泣きそうな震えた声だけどでも心配させないように
私が不安にならないように笑いながら
「動かなくなっちゃった」って言っていたのはちゃんと覚えている 

私と祖母はどうにか泣かないようにして
母親と同じく笑って頷くことしかできなかった


         
2017年04月17日


273: マジレスさん 2016/11/28(月) 02:41:16.09 ID:yp4gkzxm
42歳パート主婦です。 

昔から福祉の仕事にあこがれていて、
福祉系の大学を卒業し、
福祉職に就きました。

が、世間知らずの小娘だったからか、
2年半で挫折し、
逃げるように結婚して退職しました。

その後、二人子どもをうんで、
下の子が0歳児のときに、
思い切って再就職しました。
今度は順調で、楽しく仕事できたのですが、
今度は息子が大病し、9ヶ月で退職しました。 

その後は子どもに負担がかからないように、
パートで介護職に就いたのですが、
いろいろあって、なかなかひとつのところで長続きせず、
ようやく午前中だけの入浴介助の仕事に落ち着きました。


         
2017年03月27日


346: 名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)14:53:08 ID:9ap
お互いの両親がいい年齢に差し掛かってから
嫁にお互いの両親に何か有った時の世話は各々でやるようにって提案があった。
ウチの両親は昔から老後は施設に入るって言って結構な貯金をしていたから、その提案に了承した。
それから数年後、俺の父があっさりと他界して母はショックから軽い痴呆症になってしまった。
母の希望もあって老後施設を探す事になったんだけど
幸い父は介護も闘病生活も無くタヒんでしまったので、その分母にお金を回せる事になって施設の
選択枠も多くて、好条件の施設のパンフレットを幾つか家で眺めてたら
嫁が何を勘違いしたのか、うちにそんな余裕は無いし世話は各々でやるって決めたじゃんって
喧嘩腰で凄んで来たから、両親の貯金で入るんだからうちに負担は無いと説明して嫁は納得した。
土日の家事は俺の役割だから土曜日は午前中に掃除と洗濯を終わらせたりして
それからは週末土曜日の午後に母の所に面会に行くようにして、娘もウチの母の事が好きだから
連れて行ったりしている。

んな中、嫁の両親も痴呆症が発症してしまい介護が必要になってしまった。
嫁は専業主婦なのでほぼ毎日両親の面倒を見に行くようになったのはいいんだけど
朝早くから夜遅くまで行ってしまうので、家の事は完全に放置状態。
なので、平日も自分が仕事を終えて帰宅してから掃除や洗濯、そして炊事もやるようになったんだけど
流石に辛くなってきたから、自宅介護を続けるならホームヘルパー代は負担するから、せめて午前中は家の事をやってから世話に行ってくれないかとお願いしたら
痴呆症の二人を介護する辛さは早々に母親を施設送りにした貴方には解らないとか
以前、お互いの両親の世話は各々やるって決めたんだから口を出すのはルール違反だって言われて
しまった。
娘が家事を分担すると言ってくれたけれど、今年大学受験を控えてて結構ランク高い所を狙っている
ようなので、俺としては娘に余り負担させたくはない。
で、この前、嫁についていった娘から介護状況を聞かされたんだけど
日中はホームヘルパーを義妹が雇っていて、ホームヘルパーと義妹がほとんど世話をして嫁は実家で
茶を啜ってるっていうんだよ。
やってる事と言えば義妹が手を離せない時に、ホームヘルパーを少し手伝うくらいで、娘が嫁に
これだったら毎日朝早くから来る必要無くない?って聞いたところ
私がいると両親が大人しいし、徘徊もしないからいるだけでも随分と義妹とホームヘルパーの負担が
減っているんだと胸を張って言われたそうだ。

しかも、ホームヘルパー代は義妹が負担しているって聞かされたから、流石にそれはと思って一応
義妹に連絡してみたのね
そしたら初っ端から俺に対しての態度が敵意剥き出しなんだよね。
よくよく話を聞くと嫁は義妹に対して
夫は母親を良いところの施設に入れておきながら、嫁両親の介護にかかる費用を出してくれない。
所詮嫁両親は血が繋がっていない他人だから血の繋がってる人間が負担するべきだって言うような話をしているようだったから
慌てて否定して、はじめに嫁がお互いの両親の世話は各々やる様にって言いだして、ヘルパー代は
出す提案をしたけど口を出すなって言われた事を伝えたんだけど結局信じてくれなくて、随分とお金を
溜め込んでいるようでとか嫌味を言われてしまった。

そのあと、嫁にも義妹に嘘吹き込んだ事を叱ったんだけど、こっちはこっちの世話の仕方がある
ルールに口出しするな、あーあー聞こえない状態で話にならない。
正直、俺が折れて嫁両親の施設に入れる費用を個人的に負担するからって言い出すのを
待ってるんじゃないかとすら思い始めて来た。


         
2017年03月08日


507: 名無しさん@HOME 2016/06/23(木) 07:58:37.95 0
専門学校通ってたけど勉強についていけず
自信がなくなり学校を辞めたのが一年半前。 
それからずっとバイトして親のすねかじって生きてきた。 

両親はとうに離婚して男手一つで育ててくれた親には感謝してるけど、 
子供である私を育てたのも高齢になってきた自分が楽に生活するため、
介護してもらうためという考えだった。 

仕事でボーナスが出たら全部こっちに寄越してくれればいいからなって何。 
給料毎月三割はくれってなに。 
正直介護の世話出来る気がしない、
頼むから施設にいってほしいと思ってしまう。 

最近の過干渉が激しいせいか、名前呼ばれるだけで吐きそうになる。 
介護してくれよな、とにたにた笑ってくるのが辛くて仕方ない。 
早く職を見つけたくて面接受けたくても
中退した身だからなかなか受からない。 

親不孝だとはわかってる、でももう逃げたい。



最新記事