介護の記事一覧

         
2019年07月06日

901 :修羅場な話 2012/08/30(木) 09:55:32 0
兄嫁の母親が倒れたので、兄夫婦が実家の家族会議に出席した際、
兄が「嫁が介護に通うことも認められないし、金銭的援助出来ない」と宣言してきたらしい。
どうしても看たいなら、離婚届に判を押してから、とも。
相当責められたらしいけど
「自分はされた事をしただけ」「そういう覚悟は嫁にも義母にもあったはず」
で押し切ったって。

私の母が寝たきりになった時に、兄嫁が吐いたセリフと同じことを言っただけ。
人の生きタヒにに便乗した復讐も褒められたもんじゃないけど
兄嫁も兄嫁母も人として尊敬できないので、兄GJ!


         
2019年07月04日



849:名無しさん@HOME2005/07/25(月) 17:02:36

小姑に、義両親の介護を○投げされそうな
家族会議の時、
「介護って何するんですか〜」と
あえて聞き返してみた次男の嫁子です。

その後の家族会議でもまだ小姑が
遺産欲しさに、親の施設へのお世話を拒み、
私に押し付けようとする発言が続きました。





         
2019年06月18日



694:名無しさん@HOME2011/12/16(金) 11:29:14.29 0
入院つながりでちょっと愚痴らせてください。
旦那は三人兄弟の長男
二男は未婚で義実家住み、三男は結婚して近所に住んでる。
ウトは鬼籍。

大ウトメの介護をしているトメが急遽入院することに。
大トメはなんとかショートスティに放り込めたけど
あまり手のかからない大ウトは無理で、
私達家族が義実家泊り込みで世話することに。

大ウトは好きだったので介護は苦にならなかったけど、時間がない。
フルタイムの仕事・家事・介護・育児で睡眠時間は3時間程度。
旦那と二男はそれぞれ仕事帰りにトメの病院と大トメのホームによって洗濯物を持って帰ってくる。
私の子供は皆忙しいのでTVアニメ漬けで、旦那が子供を不憫に思い三男にヘルプを出した。
三男は快く義弟嫁を出してくれた(義弟嫁は専業)
お見舞い係として2~3日に一度手ぶらでトメを見舞いに行くだけ。
どうせ行くのならと洗濯物を持って行ってくれと頼んでも
「わかりました~」と言うだけ。


         
2019年04月20日

116:sage2012/04/06(金) 23:56:47.03 0
トメが要介護になったので同居開始。
主に面倒見るのは私@介護職経験有。
最初のころは大人しかったが、体が満足に動かせないせいか、私に手が出るようになってきた。
まあ、はっきり言って、年寄りの暴力には職場で慣れてはいた。
ムカつくことは変わらんが。

最初に叩かれてから一週間は我慢したんだ。

もういいよね?
ってことで、また叩こうとしたトメの腕を掴んで、笑顔で言ってやった。
「トメさん、トメさんが私を叩いた数だけ、夫君を叩きますね。今までの分も含めて」
私が本気だと思ってなかったようで、結局その後叩かれた。

夫が仕事から帰宅。
私「おかえりー。あのね、今から叩くねー」
夫「ただいま。なんで?」
私「これこれこういうことです。親の不始末が子に報うのです」
夫「・・・・・・素手でお願いします」

このやり取りの後、トメの前でほんとに夫を叩いた。
トメさんベッドの上で顔真っ赤にしながらわめいてた。
人語じゃないのでヒアリングできません。
その後、短期出張から帰ってきた良ウトさんと夫とトメとで話し合い。
私はご飯食べて風呂入ってテレビ見て寝てた。

結果的に今は近距離別居、トメの介護(お風呂とか)はデイサービスをお願いすること。
私もご飯作りは手伝うが、後は夫とウトさんにしてもらってる。
叩かれたといってもぺチ/ン位で全く痛くは無かったんだほんとは。
トメの前で夫をorzにして叩いたのがdqnだったと思う。


         
2019年04月11日

654名無しさん@おーぷん2016/09/19(月)22:24:56 ID:w2K
一番上の子が来年就活で二番目の子がその一級下で一番下が来年受験です。
上の子が就職したら離婚したいと言われました。
単身赴任先に好きな人がいるそうです。

恋愛というか、そういうものに夢を抱く年頃なのかな。
一番下の子は離婚したいくらい好きな人がいるなんてお父さんかっこいいねだって。
正直離婚することより一番下の子に言われたことがショックで…

単身赴任になったのもこの子の高校受験と義父の介護が理由だったのに。
上二人には悔しいだろうけどこんな人とずっと一緒にいるより取れるものとって
離婚した方がいいよと言われました。
なんかもうどうでもいいから一人になりたいです。
子供も夫も何にもいらない。一人になりたいです。


         
2019年03月27日



7:おさかなくわえた名無しさん[sage]2010/12/28(火) 21:32:52 ID:/ff7TmGL
天涯孤独な私をさんざんpgrしてくれた癖に、いざ自分の親が要介護になった途端
「ね、親のありがたさって理解するいい機会だと思うの、今後の為にも介護の勉強
してみない?アナタの今後の人生にも厚みが出ると思うワァ」とか言って来た義姉。
ずうずうしい。しかも飛行機の距離だし。馬鹿じゃね。
百歩譲って旦那の親ならともかく、なんで義兄の嫁の親の介護せにゃいかんのさ。
会った事さえないっつのに。



         
2019年02月14日



140:名無しさん@HOME2011/07/28 10:13:32
病気がちだったトメを、
「私もお姑さんいるしね~、旦那が良い顔しないから…。」
と、私たち夫婦に丸投げしてきたコトメ。
3年前にトメは亡くなり、いろいろ落ち着いてきた最近、
コトメのトメが強烈にボケ始めた。




         
2019年01月28日

67 :名無しさん@おーぷん2016/07/08(金) 01:25:20ID:D8X
さっきまでうたた寝してて、今目が覚めてしまったので今日むかついた話する。


私は高齢独身女、兄が一人いる。兄は既婚者で、私は昔からこの兄嫁によくdisられていた。
私がいつまで経っても結婚しないので、老後にうちの子供達に迷惑かけないでね!とのことらしい。
お金は貯めて自分のことはなんとかしますから大丈夫ですよ、っていうんだけど、そうはいっても
わからないでしょ! まったく結婚も出来ない女の人はこれだから、性..格に問題があるのよね
とかなんとか。
そもそも兄もあまりいい兄じゃなかったので、兄を糸交めてもどうにもならないし、ごめんなさいねえ、と
適当に流してた。
私は実家に住んでて、そこから仕事に行っているんだが、この前から母親が要介護になった。
兄嫁は、親の介護を私に押しつけたいらしく、聞いてもないのに、母が要介護になったというと、
「私たちは子供がいるし面倒見れませんから!!!!」とか叫んでた。
おまえ独身で実家にすんでるんだから親の介護はおまえの仕事だろ、結婚もしなくて、孫の顔も見せられない
親不孝な娘なんだからそのくらいしろ、とか兄にも言われた。
私も昼働いてるからいつも介護できないし、病院に入れるのもありなんだろうが、本人は家にいたそうだったので、
これを機に実家をバリアフリーに建て替えた。

ちなみに兄夫婦には、家をちょっとリフォームして車いすでも歩き回れるように変えるから、とかしか
言ってなかった。なんか母親の介護話はとにかく聞きたくないみたいだったので言わなかった。
たぶん聞かされて、自分たちに負担が回ってくるのがいやだったんだと思う。
ぼっろい家だったから、ついでに広くして、私の趣味の部屋も増やして、収納とかもいろいろ作った。
親は、もうおまえが建てた家だから、ってことで権利は私に移った。
母親は車いすで家をうろつきまわれるし、エレベーターもつけたので、二階にも行けるし、車いす
ながらけっこう頑張って家事が出来ている。
でもやっぱり大変そうだったし、父も足が悪いので、ヘルパーさんを募集した。
介護の資格がある人で、離れに住み込みOKな人。
そしたらシングルマザーの奥さんが応募してきた。なんか旦那さんのD Vから逃げて離婚したいけど頼れる人が
いないらしい。


         
2019年01月28日



779:名無しさん@おーぷん2018/02/27(火)23:09:13ID:YqO
夫と喧嘩中なんだけど、腹立ちがおさまらない
夫とは職場結婚、
私は夫の親の介護が始まったので働き方が時短になってるんだけど
飲み会で結婚は墓場みたいな話になったとき、
夫の周りで
「共働きが当たり前になった今結婚なんて有り得ない」
って話があがってた

社会システムのことかなと耳を傾けてたんだけど、
「夫婦共働きなのに働きたくありませんって寄生する女しかいない」
と言い出した

この時点ではよくある女叩きさんかと思ってたんだけど、
その後夫に向かって
「お前んところも結婚したとたん時短だもんな」
と言って、夫より立場が上の相手だからと夫が同意してしまった
ここまでもまだ我慢できた




         
2019年01月25日

747 :名無しさん@HOME2017/11/06(月) 15:07:090.net
同居トメの食事がおかゆになった
自営で働いてるので毎食作るのは不可能なのでおかゆメーカーを購入
それを見たコトメに「嫁失格」とののしられた
「自分はは親父(コトメ夫)の実家に顔も出さずにいるくせに嫁を語るな!」
と自分の息子に言われて真っ赤になって黙ってた
全くその通りだ、よく言った甥!


最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー