事情聴取の記事一覧

         
2022年06月26日

20 :修羅場な話 2016/04/28(木) 04:49:19 ID:WFU
修羅場と衝撃のどっちに書くか悩んだんだけど
友人の車に乗ってる時に当たり屋母子に遭遇した。
助手席でCD聞きながらアニソンを熱唱してたんだが突然車が横滑りしてぎゅるんと半円を描くようにして止まった。
なななななんじゃぁっぁぁと思ってたら、目の前に子供がいて、すごいオロオロしてんの。
うわぁ、飛び出しかよ、危ねぇとか思ってたら、子供がこっちに向かってトテトテと走り寄って来て
ボンネットに乗り上げるようにバァンてぶつかってきてそのまま車の前に落ちて動かなくなった。

少ししたら母親らしき女忄生が走り寄って来て、「なにしてくれとんじゃおら~」って
運転席の窓バンバン叩いてものすごい顔で睨みつけてきてて怖かった。

友人は窓を開けると冷静に「今、外に出ますんでちょっと下がってください」って言って
普通にドアを開けて、普通にゆっくり何事もない感じで外に出て叫びまくる女忄生に
「まあ、まあ、まあ、まあ」と落ち着かせるように歩み寄り

ズバァンてすごい音がしたと思ったら女忄生の腕をねじりあげてボンネットに押さえ付けてた。
ひょいと窓から車の中覗き込むようにして何でもないような軽い口調で「当たり屋だから、警察呼んで」って
「ほぇ?」ってなって固まってたら、「携帯、持ってるでしょ?」って言われて携帯出したら「緊急連絡とかない?」って
「わかんね」って言ったら「電話で番号発信、110番」っていちいち全部指示されてやっと動く感じで
警察に連絡、警察からの質問も半分ぐらい友人に聞きながら答える感じ。
警察が到着してもなんかふわふわしてて現実感がなくて、なんじゃこりゃぁって感じで
警察署に連れてかれて色々聞かれて、うわぁ事情聴取だ、コレ事情聴取だよってなんかテンパってて

それでなんかドラレコの映像確認するとかで再生が始まった瞬間
「ずのすみびやきふぁいや~」って俺の超気合いの入ったシャウトが流れた
ドラレコって音も録音してるのね。びっくりだよ。超恥ずかしかった。
そして、流れる友人と俺の会話、正直、小学生でももっと使えるぞと言う情けなさ
俺電話で警察に質問される→俺友人に聞く→友人答える→俺電話に答える
コレ絶対、相手、電話代われって思ってただろうなぁって思うと、超タヒにたかった。

ものすごい精神を削られる事情聴取が終わってようやく帰れることになって
「お前すごいよなぁ、なんでそんなに平然としてられるんだよ?」って聞いたら
「ん~、まあ、俺、3回目だしなぁ、当たり屋に会うの」って
これが一番衝撃だった。


         
2022年02月08日

810 :修羅場な話 2014/01/07(火) 20:13:07 P
空き巣が多い地域で良トメと同居生活中。

年末に家族が出掛けてトメ一人だった時に
空き巣と鉢合わせしてしまったが
「元警察官の家に押し入るなんていい度胸だねっ!」
と、玄関先に隠してあった竹刀一本で撃退してくれた。
夜になって帰ってきた私達は割れた窓ガラスを見て
話を聞かされてビックリ仰天。
えええ??だだだだいじょうぶ???
と言葉にならない旦那を尻目にサクサクと片付けていた。

トメ的には空き巣と居合わせたことよりも
調べにきた警察官に盛大に
爆笑されたのが修羅場だったらしい。

そりゃぁ「元警察官」だったのは40年くらい前の旦那祖父で
30年くらい前からお仏壇にいる人なんだから
爆笑もされるでしょうよw
確かに嘘じゃないけどさ~w

         
2021年11月16日

912 :修羅場な話 2016/11/30(水) 23:55:30 ID:QwW
女子高生を襲おうとしたキ〇〇イを倒した話を書きます。

某市で一人で買い物を楽しんでてそのついでだから
ラーメンとかファーストフードを食い歩きしてた。
んでたらふく食って電車に乗ろうとエレベーターで待ってたんだ。
そしたら女子高生が乗ってきたんだけど同時になんかキ〇〇イぽい奴(以下暴/漢表記)が乗ってきたわけ。
嫌な予感がしたから女子高生の前に立ってて次の階で降りた瞬間、悲鳴が聞こえた。
何事だと思って振り向いたらその暴/漢が女子高生に覆いかぶさってて
何かしようとしてた(何をしようとしていたかはご察しください
俺はその暴/漢を女子高生から引き剥がしたけどそいつは逃げようとしたから
とっ捕まえて持ち上げて思い切り叩きつけた。
暴/漢は背中を強打したのか、悶絶してたけどそれでも立ち上がって女子高生に
襲い掛かろうとして暴れたから頭めがけて思い切り膝入れたらグギャッ!という声とともに
動かなくなった。
やべ、杀殳したと思った俺脂汗が止まらない。
しかも運が悪いことに携帯の電源が切れたのでたまたま近くを
通りかかった野次馬の一人から携帯を借りて110番。
数分後に警察が来て倒れてる暴/漢を見て俺が暴/漢だと思われて逮捕されかけた。
あ、終わった…と思ったら女子高生がその人じゃなくて倒れてる方が暴/漢ですと
言ってくれたおかげで誤認逮捕は免れたけど俺も暴/漢倒した当事者だからきっちり事情聴取は受けた。
その時襲われた女子高生も一緒に来てくれて俺が襲ったんじゃなくて暴/漢を
取り押さえようとした事を証明してくれて自分でもちゃんと訳を話したら
厳重注意はミッチリ受けたけど無事に解放してもらえた。
ちなみに暴/漢はたんこぶができたものの、それ以外の傷は負っていなくて
すぐに意識を取り戻し、そのまま逮捕されました。

         
2021年06月07日

200 :修羅場な話 2012/04/03(火) 18:41:36 ID:IjlliIsz
独身ですがややこしいママに遭遇したので…

スーパーの厨房で社員として働いてるんですが、夏場はどうしても暑くなるから
水筒やペットボトルで飲み物を持参する事が許可されてる(ジュース不可)
私はマイボトル(プラスチックか何かで出来た丈夫な水筒みたいなの)に
自分ちで沸かした麦茶を入れて持っていくようにしてました
そしたらそのシンママが欲しい!ちょうだいちょうだい!と騒ぐように…
もちろん無理、嫌だ、だめだと毎回断ってたんですが出勤して冷蔵庫にしまうたびに
「いいなー」「どこで買ったの?(私が店名を答える)○○かあ、遠くて行けないなあ」と
聞えよがしに言ってくる言ってくる

そして私がそこを離れ、売り場に行って戻っていたら何やら大喧嘩
…というかシンママ(もう上がる時間だった)の腕を掴んでいるベテランパートさんが楺めていた
シンママの手には私の水筒が!シンママが口を開くより早くベテランパートさんが
「××ちゃん(私)、この人あんたの水筒勝手に持ってこうとしてたわよ!」と報告してくれたorz
知らぬうちに他のパートさんが内線かけて店長を呼び事情聴取へ

         
2021年03月10日

887 :修羅場な話 2017/07/19(水) 15:33:34 ID:PtLHmz0v.net
俺が院生の頃レポート作成に追われて深夜まで起きてた時、外から女忄生の悲鳴が聞こえてきた。
ふと窓を覗くと女忄生が若い男数人に襲われてた。
当時、シャツにパン一(暑かったからね)だったので、
急いで服を着てたら向かいの家の人が木刀みたいな物を持って助けに行った。
なので女忄生は軽傷で済んだらしく、向かいの家の人にお礼を言って、
駆け付けた警察から事情聴取を受けるためにパトカーに乗って行った。
結局その時は犯人は捕まらず、逃げ去っていってしまった…。
その後、俺は結局レポート作成に集中できず、眠りにつく事にした。
その翌日、大学から帰って気を取り直し、レポート作成に入ってると警察がたずねてきた。
内容はもちろん昨日の通り魔についての注意を呼びかけだった。
それから数日がたって、レポート作成も大詰めに入ってた時、また外から女忄生の悲鳴が聞こえた。
外を見るとやはり女忄生が二人の男に襲われてて、この時も向かいの人が木刀を持って行ったのだが。
その時はこの前と違い犯人達は抵抗し、路地裏までもつれこみ、俺の視界から完全にタヒ角になっていた。
その後も、怒声が聞こえたがすぐに止み、路地裏から車が猛スピードで飛び出して行った。
俺はその後、すぐに服を着て外へ出た。現場にはパジャマ姿の野次馬がたくさんいたが、向かいの人はいなかった。
隣人の女忄生Aから話を聞くと、どうも向かいの人は犯人に連れてかれたとの事。
それを聞いて俺は背筋が凍りつくような思いがした。
すぐに警察が駆けつけ、事情聴取を受けた。幸い車のナンバーは見ている人がいて。
すぐに犯人の家が特定され、御用となったが…誘拐された向かいの人はすでに杀殳されていた…
後に向かいの人の同居人の話によると、犯人はあの時向かいの人に追い払われたのを根に持っていて、
おとりの女忄生を使ってまでして誘きよせたそうだ。
もしあの時俺が先に助けに行ってたら、杀殳されていたかもしれない。

         
2021年02月11日

647 :修羅場な話 2011/05/23(月) 23:49:54 0
警察によばれたのが今まで生きて来て一番の修羅場だった。
ある日普通に帰宅したら警察が訪ねてきた。
何月何日どこにいましたかって。おぼえてないもんだねぇ。
スケジュール表開いてどこそこの会社に何時に訪ねてとか
教えた。証明してくれる人はと言うので、一緒に行った
同僚を教えた。
●●△男さん知ってますかと言うので、知ってますと答えた。
高校の時の生徒会長で私は副で実は清く付き合っていた。
あっちは地元国立で私は関東私立で遠距離でなんとなく
別れてしまった淡い思い出。

もう6年以上前なのに今更と思っていたら、今彼は結婚しようと
している彼女がいるがその人に執拗にス㋣ーカーがいて
彼と別れろと脋迫文が来ていて、それに私の名前があったそう。

私のアリバイを聞いた日は彼女が農薬を掛けられた日時だとか。
これは解決してから聞きました。

もちろん同僚の証言と会社の勤務実績で私がその日にここから
出ていない事が証明されたが、脋迫文の筆跡鑑定を求められた。
いまごろ珍しく手書きだったんだって。
もちろん白でした。

そのあと実家にも聞き込みに行ったので、母と父ににかなり疑われた。
彼は地元ではイケメンで学歴地元では最高で公務員でお婿さん候補NO1
で狙っている子はざくざくいるらしく、いまさらおしくなったんじゃない
かって。

同窓会にも帰ってないから彼のその後すらしらなかったのでとんでもないし
今更地元に帰る気も無いし親にののしられ損でした。

         
2020年10月29日

388 :修羅場な話 2015/12/05(土) 08:10:35 ID:8MC8vdaD.net
交通量の多い県道の道端に停めてあった車内で、おそらくタヒにかけてた人を見つけたとき。

夜9時頃に彼女を送るためにいつも通りの県道で帰ってたら、途中で片側の車線を塞ぐように、ハザードもライトも付けていない軽自動車が停まってた。
時間帯の割に交通量の多い道路で、そこで車がやや滞留しがちになっていた。
こんな所に停めて迷惑だよな、夜なのにハザードも点けないなんて危ないよななんて話しながら彼女を家に送り届けた、その帰り道。

まだ軽自動車が停まってた。
滞留こそないものの、彼女を送ってそこへ帰ってくるまで往復で20分くらいかかる。
放置してるんか?と思いながら横を通り過ぎざまに運転席を見たら、カーステレオの明かりに照らされて助手席側に寝てる人が見えた。
これってヤバい人?と思ったけど、20分近くこんなとこに車停めてるのっておかしいよなと思って、自分の車を少し離れた路肩に停めた。
まだ交通量もそこそこあるので三角停止板を軽自動車の後ろに置き、自分ではドアを開けずに警察呼んだ。

刑事っぽい人が到着して事情を説明。
私がドアを開けますといった刑事と一緒に軽自動車に近づいたとき、中で倒れている人の顔が初めて見えた。
中の人、鼻血出して倒れてた。
ドアを刑事が開けると、その人は鼾かいて寝てるように見えたけど、腐っても看護師してる自分にもそれがただならない状況であることはわかった。
刑事が「救急車!!」と叫んだのち、あっという間に県道は規制がかけられて、自分も事情を聞かれまくった。
まあ、普通そんな車気にして見に行くような人もいないんだろうからか、色々話聞かれて30分くらいで解放された。

あとで管轄の警察署にその人はどうなったかと聞きに行ってみたけど、どうなったかは教えてくれなかった。
まあ当然か。

         
2020年08月15日

353 :修羅場な話 2014/07/01(火) 21:30:48 ID:9sxJsHL6.net
十数年前の話。
当時学生で駅隣接のコンビニでバイトしてたんだけど、
コンビニの隣がコインロッカーで、客からよく両替を頼まれてた。
そのロッカーもコンビニと同系列の会社が運営してたので、
小銭に余裕があるときは、両替はOKだった。
田舎の駅なので、最終の特急が出た22時以降は比較的暇だった。
そこに真っ白なロングドレスを着た女性.が両替に。
場違いな格好だったけど、20代の普通にきれいな女性.だった。
とりあえず1000円を全部100円玉にしてあげた。
気になって見ていると、店舗の前に止めた車から大荷物をごそごそとロッカーに。
しばらくして、また店に入ってきたその女性.は、ごみ袋とおにぎりを購入し、
ついでにまた1000円の両替を頼まれた。
どんだけ荷物ロッカーに入れるんだと、はっきり記憶。
その後も車からごそごそと荷物を出してロッカーに入れてた。

数日後、シフトの入っていない日に店長よりTEL。
ケーサツが聞きたいことがあるので、店まで来て欲しいとのことだった。
嫌な予感はしたが店まで行くと、やはりロッカーに入れらていたのは、
バラバラのタヒ体だった。
ケーサツには上記の話をして、その女性.が購入したジャーナルを提出。
もうその時は犯人=その女性.はつかまっており、裏付け捜査だったらしい。

最後に大部分が遺棄されたコインロッカーだけでなく、
高速のパーキングのごみ箱とか、山中とか、いろんなところにタヒ体が
捨てられていたので、ニュースやワイドショーで結構取り上げられた事件だった。
恋愛感情のもつれとかなんとかで、恋人が杀殳され、風呂場でバラバラにされたと記憶している。

ごみを捨てに行くのに、深夜にそのロッカー内を通らなければならず、
そのロッカーの床で寝袋で仮眠していた自転車旅行のあんちゃんがめっちゃうなされていたの見た時が修羅場。
だってその顔の真横はちょうど遺体が入っていたロッカーがあった場所だった…

         
2020年08月12日

1 :修羅場な話 2017/01/17(火) 23:53:43 ID:WcR63D+XK.net
どうしたらいいんだ…
どこの部屋かは不明だが物音は明らかに上から聞こえた


警察に通報するにも情報が少なすぎる

         
2020年07月05日

729 :修羅場な話 2008/10/20(月) 17:54:06 ID:sfRSbjjJ0
町内の賃貸住宅の家主さん所の話。

もともと只の平屋と駐車場だった所を、マンションにして「家族用住宅」を建てた。
見た目も高級感があって、家賃もなかなかだったそうだ。
だがそこに入居した某家族が、幼児虐待をしているようだとの噂。
5~7階に住んでいるその家で、夜中11時以降になると子供の謝る声や泣き声が
尋常じゃないレベルで聞こえてくるし、その後で親と思われる大人の
雄たけびとかも聞こえてきて、それも夜中だから静まりかえっている町内に響き渡った。
これはいかにも、と我が家から警察に通報。
しかし、警察が到着する頃には大騒動は終わっていた。(時間がかかって来た)

それでも事情聴取をする警察に、家主は消極的で協力しようとしなかったばかりか
そんな声、今迄聞こえた事なんてないと答えて、警察を帰らせようとしたそうだ。
後日、その話を町内で聞いて、皆、騒然!
そしてその理由も、そんな虐待家族が住んでいると言う噂が立ったら、入居者が
絶えてしまう・・・と言う、勝手極まりない理由だった。

その後、常に「入居者募集」の看板が掲げられているが、元々住んでいた入居者までもが
出て行ったし、仲介に入っている不動産屋も、地元では良心的で有名な所だけに
この事が尾をひいているとだけしか思わなかった。その時は。

そうしたら、急にそこの家主だったおっちゃんが亡くなった!
一昨日まで玄関の掃除をしていたのに、急性.心不全だったそうだ。
近所の人は、あの虐待家族をどうにかしようとしなかったから短命になったのかな
などと言っていて、ソレまで悪いイメージがなかったおっちゃんだけに、複雑な心境だった。
残されたおばちゃん(奥様)と独り娘さんは、途方に暮れていると聞いた。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です