不思議体験の記事一覧

         
2018年10月11日

457 :2016/05/31(火) 14:12:41ID:Hku
小3の次女は赤ん坊の頃から宙を見ながらボーッとしてる時がかなりの頻度であるんだがつい先日謎が解けた
結論としては得体の知れないもんが見えてる

先日そろそろ家を買おうと建売か中古をと家族で見に行った
事前に調べてた内の本命が価格的にも内容的にも周辺環境としても理想の一件で具体的に話をしようと思ったら次女が「ここ絶対やだ」と言い出し学校変わるのが嫌なのかな?と思い妻に連れ出してもらって俺は不動産屋と詳細打ち合わせ。
まだ銀行のローン審査も有るし嫁とも最終相談が必要だからまだ買うと決めたわけじゃない
あとで次女とゆっくり話そうと家に帰る

なんで嫌なのかと聞くと真っネ果の赤ん坊がリビング這ったりジャンプしたり転がって来たりして気持ち悪いと言い出す

でネットで住所と事故物件と検索すると8年前に赤子が虐待タヒしてると出てきた
その後に立て直されて土地も分割され築六年で売りに出されてたようで確かに隣との境界線に違和感を感じてた
事故物件の住所はちょっと違かったけどその地図上は同じ場所というか隣家と繋がった表示だった

このご時世どこ買っても誰かはタヒんでるだろうと思うものの次女審査して通った家を買おうと嫁と話てる

長女が次女の話を聞いてビビってトイレでも俺から片時も離れなかったのが修羅場
父ちゃん娘に見られながら排泄は出来ない




         
2017年01月26日
1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:23:50.79 ID:a+MBXVoz.net
信じられないような出来事だったけど実話なんだ。 

釣りだと思うならそう思ってもらって構わない。 

実際話だけ聞けば作り話みたいな話なので。 

あと特定防止のために少しフェイクはいれるけれど大筋は実話です。 

タイトルじゃ戦ったとか言ってるけど、ほぼほぼ俺たちが一方的にやられる話だ。 
書き溜めしてないのでゆっくり語ってく。

         
2017年01月23日
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/20(日) 20:59:02.60 ID:910zY/TX0
今年の夏の話


         
2017年01月19日
155: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/03/09 16:41
つい昨日、物凄く恐ろしい体験をしてしまいました。 
自分は、今まで怖い体験をした事はゼロに等しくて、 
自分が書く話と言えばいつも創作ばかりでした。 
しかし、昨日の出来事には本当に参りました。 
書いてもよろしいでしょうか?

         
2016年10月11日
1: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/18(月) 01:28:11.56 ID:SylSSkTX.net
誰も見てないだろうがスレ立ったら勝手に書く

         
2016年10月08日
586: 本当にあった怖い名無し 2013/02/06(水) 19:10:30.49 ID:MNponP/i0
 
巡り巡ってここにきた


最近というか数年前に実際あった出来事だけど書いてもいいかな? 
ちょうどそいつの七回忌も終わって、皆安堵してると思うし、俺も我慢していたから吐き出したいんだよね
 

         
2016年10月02日
268: 1/6 2009/12/15(火) 22:15:46 ID:1fSqPHYk0
 
ありがたいことに需要はあるようなので、もう一つあげておこうかな。
次に2ちゃんどころかネットできるのがいつかわからないので。
病院にまつわる幽霊系の話はよく聞きますが、自分では1つしか体験したことがありません。

というわけで、その唯一を…。


これも研修医時代、しかも働き始めの4月です。(日付まで覚えています) 
おりしも世間はお花見+新歓シーズン真っただ中、浮かれすぎてべろんべろんになって

救急車でご来院いただく酔っ払いで、深夜も大忙しでした。

ちなみにある意味洒落にならないことに、前後不覚の酔っ払いは研修医のいい練習台です。
普段めったに使わない太い針で点滴の練習をさせられたりしました。
一応治療上太い針で点滴をとって急速輸液ってのは医学上正しいのも事実ですよ?
でも、血行がよくて血管がとりやすく、失敗しても怒られず、しかも大半は健康な成人男性というわけで
上の先生にいやおうなしに一番太い針を渡され、何回も何回もやり直しをさせられながら

半泣きでブスブスやってました。


普通の22G針は研修医同士で何回か練習すればすぐ入れれるのですが、 
16Gという輸血の為の針になるとなかなかコツがつかめず、入れられる方も激痛…
でも、練習しておかないと、出血で血管のへしゃげた交通事故の被害者なんかには絶対入らないわけで。

(皆様、特に春は飲みすぎには注意ですよ!)

         
2016年08月22日
24: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/08/27(月) 18:31:15.66 ID:ROxD9jPT0
毎年夏に地元に帰って高校の頃の友人5人で集まるんだが、今年夏にちょっとおかしな事があった。
どうにも?・・・な話で、誰かに聞いて欲しくて。 
皆30半ばになって、子供が学校行き出した奴とかもいて結構色んな話題が出てたが俺たちの仲間内で一番明るくてムードメーカーだったFが性格が変わったように大人しくなってて、どうしたの?って聞いたら
「皆に聞いて欲しいことがある」と。何した?って 
聞いたら「なあ、いつ戦争終わったんだ?」と。
何言ってんだ?と詳しく話せよと突っ込んだ。 

そしたらF曰く 
・2~3年前から違和感が有った。詳しく覚えてないが、何か違う。例えば国旗。 
日の丸には違いないんだけど、最近少なくない?前はもっと駅とか公共施設に挙ってた筈。 
・北朝鮮と韓国に分かれてる?何故?確か歴史で習ったけど、俺たちが生まれる前に中国になって無かった?で、中国と日本で紛争が続いてて、沖縄が解放区でアメリカの支配下でそこから香港特区と貿易してなかった? 
・民主党って何?いつから政権与党になってた?というか、法律で首相公選制じゃなかった? 
とかとか・・・

         
2016年08月21日
362: 本当にあった怖い名無し 2007/09/09(日) 14:00:00 ID:FQ8MKZb6O
不思議なことってあるんですね。 
興味はあるんですがまさか自分が経験するとは思いませんでした。 
皆さんの素敵な話を読んでいつもへーって思ってた口で。 

先日、酔っ払いに絡まれてる女性がいて助けました。 
その時、酔っ払いに引っ張られて、 
シャツの生地の縫合部分が裂けました。 
その日に限って病気で亡くなった妻が、 
私の誕生日にプレゼントしてくれたシャツを着てました。 
最後の妻からのプレゼントだったのでショックでした。 
でも困ってた女性を助けてあげられたし仕方ないと思うことにしました。 
それでも捨てることはできず外では着れないとしても、 
家着としてなら多少破れていても着れるかなと洗濯して仕舞いました。 
その晩にひさしぶりに夢を見ました。 
帰宅した俺を妻が玄関で迎えて、そのシャツを見て、あらあらと言いました。 
家着に着替えてソファーに座ってると、妻が食卓で破れたシャツを縫い始めました。

         
2016年07月24日
67: 名無しの心子知らず 2007/03/09(金) 16:08:27 ID:oVt2q722.net
臨月の友人に偶然会った時、子供(2歳半男児)が友人のお腹を見ながら 
「ママ、赤ちゃんね、ここが(自分の首を掴みながら) 
ぎゅうぎゅういたいいたいっていってるよ」 
と泣きそうな顔で心配そうに一言。思わず顔を見合わせる私と友人。 

不吉な事言うなよ~と焦った私は、 
「赤ちゃんは元気だよ、大丈夫だから泣かないで。」 
と子供に言いつつ友人をフォローし、帰宅しました。 
友人は、何気ない一言がやはり気になったらしく、その帰りに病院に寄ったそうです。
そしてそのまま緊急帝王切開。 
赤ちゃんの首に臍の緒が二重に絡んでいて新生児仮タヒ状態だったそうです。 
幸い、すぐに処置出来た為、赤ちゃんに後遺症等は一切ありませんでした。 
子供の一言がなかったらと、友人はとても感謝してくれましたが… 
友人にも判らなかった事が何故子供には見えた(聞こえた)のだろう… 
現在友人の子と我が子は実の兄妹の様に仲良しです(共に小学生)。 
「これで将来結婚したら運命とかってレベルじゃないよねw」 
と友人と言いながらのんびり見守っています。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー