ワガママの記事一覧

         
2017年05月28日


330: 名無しさん@おーぷん 2017/02/04(土)21:02:41 ID:p6A
来月いとこの結婚式があります。
私は中学2年です。姉は大学1年です。

結婚式に出席する際の衣装に関しまして、
姉はパーティドレス、靴、鞄を親のお金で買うことになりました。
髪のセットは姉の自腹です。

私もドレスが希望ですが、私は中学の制服で行くことになり、ドレスは却下されました。
制服はただのセーラー服で地味で披露宴には向かないと思うので、
自分でお金を出して買うからドレスを着ていきたいと、親に提案しました。
自腹の提案も却下され、理由を尋ねたところ、「高校までは制服でいい」とのことでした。
それはただの親の決定で理由にはなっていないので、
もっとちゃんとした理由を教えてほしいと言っても、
「お姉ちゃんだって大学生になってからなんだから我慢しなさい」ということでした。
しかし、姉が中高の間に身内に結婚式はありませんでした、
すなわち高校までは制服で出席するというルールは今出来たのです。
とにかく親の答えは理由になっていないと感じました。

なぜ自腹でドレスを買ってもそれを着て行ってはいけないのか、
その理由は説明されませんでした。
私が不満を述べていると、姉が
「じゃあお姉ちゃんが払ってあげるから髪のセットだけ一緒にやろうね」と提案してくれました。
しかし、それすら親が「制服で行くんだから髪のセットはいらない」と却下しました。

結婚式のマナーとして、または教育や躾の上で、
自腹で買うと言っているのに
なにがなんでも制服で出席しなくてはならない理由ってありますか?
それともただの「親の言うことは理由とか関係なく子供は従え」ということですか?
どう思いますか?ご意見よろしくお願いします。



         
2016年06月30日
511: 名無しの心子知らず 2015/12/13(日) 20:37:03.79 ID:4jvYn08r.net
現在中2の息子。 
去年の冬に、息子がインフルエンザにかかった。 

インフルにかかって4日目が私の友人の結婚式で
行くか迷ったけど、熱も下がって食欲もあり、
でも学校には行けないからとゲームをしていた息子を見て、
旦那と姉である娘が「行っても全く問題ない」と言ってくれて、結婚式に行った。
ちなみに日帰り。 

帰宅後、息子が不機嫌そうに
「俺がインフルエンザって時に遊びに行くんだ?」と訴えてきた。 

旦那と娘が「遊びじゃないし、おまえもう元気だろ」と言うけど、
息子は「病人放って遊びに行くとか最低だ」と決して許してくれなかった。 

私が留守の間、様子見として義母が来て
昼ごはんを作ってくれたはずなんだけど、息子は納得がいかない様子で、
その場はとりあえず私も謝ってしまった。 

それからずっと「俺の母親は、俺が病気の時に遊びに行く酷い母親」だ
と言い触らされてる。 

クラスメイトの注目を浴びたいだけならいいんだけど、
変に素直だから正直に状況を話しているみたい。 
女子からは「お母さん別に悪くなくない?」と言われ、
男子からは「お前の母ちゃん最低ー」と言われているらしい。 

お母さん方に相談しても
「男って少し熱出しただけで騒ぐよねー」
「ウチのもインフルエンザの後半はピンピンしてるし
ゲームしかしないのに病人気取り」
と言う人は男児持ちで、

女児持ちのママさんからは
「子供がかわいそう」
「普通だったら結婚式キャンセルする」
と言われる。 

長いから分けます。


         
2015年10月14日
88: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/22(水) 20:07:47.91 ID:fSgHrzjb
友人Aの彼女が物凄いわがままで、友人としては別れたかったがなかなか別れられなかったようだ。

彼らは同棲していて、彼女がAに仕事に行ってほしくない時、
Aより早く起きて目覚ましが鳴る前に止めて起きないようにしたこともあり、
Aとしてはかなり迷惑していた。

欲しい物があると「買って!」を連呼し、
買ってもらえるまでしつこく言い続けることもしょっちゅうだったようだ。

ある時、Aに彼女が「ラインやりたいからスマホ欲しい!買ってよ」と言い出した。
「自分で買えよ」と言ってもしつこくねだってきたようで、Aは我慢の限界が来た。

「分かった。ラインさせてやるわ」と言って、とりあえず彼女を落ち着かせた。

そしてライン下りを予約し、そうとは知らない彼女をそこに連れて行ったようだ。
「お前がやりたがってたラインだよ」と言って嫌がる彼女にライン下りをやらせた。

かなりスリルがあるライン下りで、そういうのが苦手な彼女は大泣きだったようだ。
それをきっかけにして彼女は「お前なんか振ってやるっ」と言ってやっと出ていってくれたらしい。

俺はちょっとやりすぎじゃないかと思ったが
「ここまでやらなきゃ絶対別れてくれなかった」というAの言葉に、
確かになぁと思わざるをえなかった。

人のいいAにとっては本当に勇気のいる行いだったと思うし、
よくやったと言いたいわ。


         
2015年08月13日
643: おさかなくわえた名無しさん 03/09/01 18:36 ID:Etby6AJM
近所の公園で子供を遊ばせていたときの事。
うちは共稼ぎなのでカミさんが土日仕事のときは
オレが子供の相手をし公園に連れて行ってあげていた。
5歳ぐらいになると勝手にほっておいても同じレベルの子供と
遊び始めるのでオレはベンチに腰掛け砂場で遊んでいる子供を
ぼんやりと眺めていた。
そのときは6・7人の子供がいっしょになって遊んでいたのだが
そのうちの一人がこれぞ我侭の見本みたいなガキで
他の子供が作っていた砂山を崩すは、他人のオモチャをふんだくるはで
やりたい放題だった。
オレは、子供にとってはこれも社会勉強の一つかなと思い黙って見ていた。
他のお母さん方も、いつものことなのかあまり気にしていなかった。
しかし他の子供がその我侭なガキに注意をした途端
そのガキはわめきながら砂をその子やオレの子供の顔めがけて投げ
挙句の果てにはフェンス沿いにある石を投げつけ始めた。

引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!(改)


最新記事
カテゴリー