メールの記事一覧

         
2021年09月03日

70 :修羅場な話 2017/01/13(金) 07:14:05 ID:/1hw+Cja0.net
妻が弁護士(女忄生)モラ八ラとDⅤを理由に離婚を言ってきた
弁護士曰く「悪いと思うなら慰謝料払って離婚しろ」とどこかで聞いたことのある事を言った
私は「事実ではないし、悪いと思っていないので離婚は良いが慰謝料は払いません」
弁護士「では裁判になります。そうなるとあなたの地位や名誉が(ry・・・」
私「私は事実ではないと説明してるだけです。それは脅しですか?脅してお金請求しているから恐喝ですねw」
私の挑発に乗った若くてヤヤ美人の女忄生弁護士は
弁護士「私は方に基づいて言っているだけ!そこまで恍けるならお前なんか裁判で金むしり取ってやる」
私「そうですか、完全に恐喝になってますねwこの会話はお互い録音していること忘れているんですか?
では裁判で話し合いましょう。あ、それとこれ」
私は私が雇った弁護士の名刺を見せてやった
私「弁護士さん、あなたは聞いていないと思いますが妻は不イ侖しています。ご存知ですか?」
弁護士「そんなのでっち上げでしょ?それこそあなたの立場が・・・(ry」
私「嘘はやめてください。それとこれ」
私は妻とその弁護士のメールのやり取りを見せた
そこには妻の浮氣は伏せてバレる前に離婚して3年経てば無効になるとやり取りがあった
私「今日はお引き取りください。私の弁護士から連絡行くと思いますが〇月〇日に話し合いしましょう」
妻弁護士は真っ青になって帰っていった
ついでに妻も真っ青になっていた
私「お前大した女だなwお前のやっていること詐欺だって知っている?話し合いが楽しみだw」
と一言言って私名義の携帯取り上げて義実家に帰らした


         
2021年07月28日

588 :修羅場な話 2017/04/04(火) 22:58:05 ID:CQf
母親が高校生に人生相談することってあると思う?

息子と夕飯食べてて言われたんだけど
「お袋最近疲れてるよね」
「親父って何でお袋の機嫌取ろうとしないの?」
みたいな感じ
何か嫁が息子に言ったのかと思ったんだけど
「俺は彼女には親父みたいな態度取らないっていうだけの話、春休みで色々見えた」
「ゲームだって補給しないと弾切れするしエネルギー切れするから回復材使うじゃん?親父そういうのないよね」
「お袋の自然回復に頼ってたらそのうち資源枯渇するよ、俺その時は親父の味方出来ないよ」

高校生にしてはこれは口が回りすぎだし、なんか嫁が言ってるんだと思うんだよね
だとしたら息子が気の毒だし
自分は一応「大人になったら表面上機嫌取ったりしなくても信頼関係が築けるものだから、子供が気にするな」ってフォローしたんだが
嫁に何か聞くべきかな?

         
2021年06月13日

206 :修羅場な話 2013/09/15(日) 13:52:35
他所でももう聞いてしまったのですが、
今晩妻に会うまでに落ち着いておきたくて書きこみます。
アドバイス欲しいです。

・相談者の年齢職業
34歳 会社員
・嫁の年齢職業
32歳 公務員
・婚姻期間
2年半
・子供の人数、年齢
なし
・わかってるなら間男の年齢職業
55歳 公務員(妻の以前の上司、妻子孫あり)

・過去の不イ侖の有無
私はありません。
妻は婚約者に浮氣され破談になった経験あり
その時、腹いせで一度他の男と寝たことがあるらしい。

・現時点で決別か再構築か方針は決まってるか
相手の態度によるが、基本的に決別

・その他、経緯と状況説明
間男には面識はないが、メールや電話の親密さからも
過去一度くらいは何かあったかもとは思っていたのですが、
それどころではなく、私と付き合い出してからも(私とは遠距離でした)、
婚約入籍してからも、連日のようにホテルや旅行に行っていました。
挙式して同棲を始めてからは、多少落ち着いたようですが、
それでもちょこちょこ会っているようです。

         
2021年03月24日

63 :修羅場な話 2009/12/23(水) 15:44:19 ID:NTQ+t/sY0
あんまり修羅場って感じでもないけど一応投下

俺男…しがない会社員
友男…会社の同僚、俺男の友達、イケメン、普段は大人しい
同男…同僚(別部署)、あんま親しくない、イケメン
A子…同僚、友男の彼女、美人
B夫妻…共に同僚、つい最近結婚した
全員25~27くらい
A子は会社の中でもトップクラスの美人で、男忄生社員の憧れの的
友男とA子は付き合ってるけど、冷やかされたりするのが嫌で秘密にしてる
(知ってるのは親しい友人2,3人だけ)

先日B夫妻の結婚式に出席した時のこと
挙式、披露宴共に恙無く終了し、2次会に突入
会の中盤、ベアプルズ?(ブーケプルズのテディベア版)が行われた
見事当たりを引いたのはA子
で、B夫妻にお祝いの言葉を言った後、司会者がA子にインタビュー
「彼氏はいるの?」の質問に
「います」と答えると、会場の男忄生陣からブーイング
更に「この会場にいますか?」の質問に(参加者の8割くらいは会社の人間)
少し考えてから「…います」と答えるA子、会場からはさらにブーイング
最後の質問として「その人と結婚を考えてますか?」と聞かれ
恥ずかしそうに「はい…」と答え、インタビュー終了
A子を狙っていたであろう独身男達は意気消沈
女忄生陣+既婚組はそのリアクションで爆笑
B夫妻は盛り上がってるのが嬉しいのかニコニコ顔
誰か分かってる俺は、ニヤニヤしながら密かに友男に親指立てて祝福した

         
2020年12月28日

908 :修羅場な話 2017/03/31(金) 19:51:46 ID:quj
ホテルがバレーサービスをやっていたから到着と同時に車を預けたんだけど、そのホテルマンが私の車を他の車にぶつけてしまった。
まあ、私の車はそんなに高くもないし古いから良いやと思ったんだけど、ホテル側は謝罪のみで修理費とかは負担しないと言った。
そういうもんなのかなとその時はちょっと引っかかったから納得したけど、なんとぶつけられた側の車の保障もホテル側は負担せず、当事者同士で話してほしいとのこと。
なんやそれは、当事者ってぶつけたのはホテルの人間じゃねぇか。
私は任意保険は入っていないし、相手の車のことまでは見れないと言ったが、ホテル側は当事者同士で話してくれの一点張り。
そしてホテルに呼び出されたぶつけられた車の持ち主登場。
私からはホテルマンが私の車を運転してぶつけた、保障はホテル側にしてくれと言って立ち去った。
そしてその後、私のメールに知らないアドレスからメールが
ホテル側が勝手に相手にアドレス教えたみたい。
もうここでホテルの個人情報の管理にうんざりしたが、メールを確認して更にうんざり
ホテル側が弁償しないのだからあなたが弁償してくださいとのこと
旅行が終わってからだったから幸いだったけど、バレーサービスにはもう絶対に車を預けないと決心した

         
2020年09月24日

399 :修羅場な話 2019/10/23(水) 21:26:04 ID:0P7
もう7年か8年か前のことだけど、親友だと思ってたAから突然絶縁メールが来たんだ。
その数日前には一緒に映画観に行って、その一ヶ月ぐらい前には1泊でTDLに行った。
高校時代からの付き合いでお互いの家にも行き来するような、本当に友達だと思ってたんだよ。
だから青天の霹靂だったし、ショックもあった。一晩泣いたし。
メールを読んでも理由がよく分からなかった。
ずっと我慢しながら付き合ってた。一緒にいるとストレス溜まる。
なんとか私子に合わして付き合ってきたけど限界。もう無理するのは止めた。
はっきり私子が嫌いなんだ、離れたいんだと気付いた。自分に正直になる。
~みたいなことが書かれていて、何がどう嫌だったのか、
私のどんな行動、どんな言葉がストレスになったのか、
そういった具体的なことが何も書かれていなくて、なんか漠然としてて
理由がさっぱり分からなかった。
ただ、とにかく私のことがずっと嫌いで無理して付き合ってたんだってことだけは
ハッキリと伝わってきたから、受け入れるしかないと思った。
共通の友人に顛末を話して、心当たりないか聞いてみたりもしたけど
みんなビックリして「だってあんたたち親友同士じゃなかったの!?」って言われて
私もそう思ってたから本当にショックだったのね。
絶縁メールから半年ぐらいは相当凹んでたけど、
心配してくれた同僚男性がいて、その彼と付き合うようになって
日にち薬って言うのか徐々に忘れていった。
その彼と2年ほど付き合って結婚したんだが、
当然ながら披露宴にもAを招待しないし、挨拶の葉書も出してない。
Aのことは、もうすっかり忘れていた。
たまーーーーーに思い出す事があっても「そんなこともあったなぁ・・・」ってぐらいで。

この間実家に帰ったら、そのAから手紙が届いてた。
定形外の封筒で、中には披露宴の招待状も入ってた。
手紙には当時の心境が書かれていて、
あの頃は私子のことだけじゃなくて、世の中すべてにイラついてた。
悪いのは私であって、私子ではなかった。本当に申し訳ないことをしたと思ってる。
もしも許してくれる気持ちが少しでもあったら、披露宴に来てください。
又昔のように一緒に笑い合いたいと心から思っています。
~的な事が書かれてあったんだけど、どうしてもその言葉がピンとこなかった。
あの頃、そんなにイラついてる様子は全く見えなかった。
普通にお互いバカみたいに冗談言い合って、笑い合って過ごしていたのが
突然の絶縁だったから驚いたわけで。
何らかの信号を送ってたのに私が気付かなかったとは、どうしても思えない。
それにもしそうなら、そう言うことを話してほしかった。
第一、あの時に壊れた私のAへの気持ちは、そんなに都合よくは戻らない。
結局招待状は封を切らずにそのまま送り返す事を返事とした。
本当に親友だったのなら、こういう時許せるのかな?
私には無理だ。きっと親友じゃなかったんだろうな。

         
2020年09月17日

343 :修羅場な話 2012/06/26(火) 20:45:37 ID:3P4Qm0Bx
子供の頃からの親友がキチ外ママに絡まれたので書きます。

私、20代、親友Aちゃん子持ち20代です。
フェイク込み&忘れた所&文才がないので辻褄が合わなかったらごめんなさい。


2ヶ月前になりますが、親友のAちゃんからメールが来ました。
怯えた様子で
「家電が30回ぐらいずーと鳴りっぱなし、旦那も今日は居ないし知らない番号で取るの怖い」
と・・・
時計を見ると、もう夜の11時を回っていて電話は非常識といえる時間帯だった。
「怖いなら無視がいいかも、もしかして間違い電話かもよ」とアドバイス。

「あっ、止まった。」とメールが返ってきたので安心して就寝しました。
Aちゃんは幼稚園からの親友で今も仲良くしてて、
昔から頼る性.格でいつも困ったことがあると連絡してきます。
子供のころは、何も言い出せない内気な性.格でした。

翌朝、Aちゃんから携帯に電話があって昨日の電話のことでAの実家から連絡があったらしい。
「昨日の電話、中学の同級生のBからみたいで、実家の父が教えたみたい」
「卒業アルバム見てて懐かしくなったので、A実家に電話したって話だった。」
「私ちゃんはBって覚えてる??そうそう、頭がめちゃ良くて優しかった子」
「でもさ、Bって夜遅くに30回も電話かけてくるような非常識じゃなかったと思うんだ」
「それに一度、勉強見てもらった記憶はあるんだけど遊んだ記憶はないし・・・・本当にBなのかな?」
中学校だともう20年数年前、性.格が変わっててもおかしくないけど、遊んだことがないBが連絡してくるってありえるのかな?
と二人で相談してると、「あっ、また昨日の番号からかかって来てる。ちょっと出てみるね」とA

         
2020年07月24日

574 :修羅場な話 2013/11/07(木) 09:45:28
もう過去の話。グダグダな奴にはヒントになるかもしれないと勝手に思って投下する。

結婚二年目の時、嫁のメールで浮気疑惑。会う日も分かってたから興信所付けてあっという間に証拠確保。
だけど、嫁の数々のメール見ている内に、間男との関係が長いのでは、と思い始めるも、興信所ではそこまで分からず。ひょっとすると結婚前からの可能性.も否定出来なかった為、嫁に証拠突きつけるとともに司法取引(笑)。
嫁と間男には500万づつ慰謝料請求する事、それぞれの職場への通報を示唆。取り敢えず、これで嫁の顔色伺い、思った通り再構築希望である事を確認。

         
2020年06月08日

430 :修羅場な話 2011/11/18(金) 08:47:16 0
義弟夫婦が離婚する話が出てる。
下から色々あったお嫁さんなんだけど今回の離婚話の起爆剤になったのはうち。
義弟嫁から私あてに来たメールの内容があんまりだったので、
私→旦那→義理親と義姉と義弟(一斉送信) の順番で転送したらこうなった。
それで、義弟嫁は私が原因だあと逆恨みをしてて、
義弟嫁の親から私宛に家電に電話が掛かってくる。
電話内容:あなたが思いやりがない、愚痴くらい聞き流すべき。
長男嫁じゃないのに同居してるんだから感謝しろ。
義弟嫁のおかげで同居まぬがれてるんでしょ。
義弟嫁は子供もいないのに同居してえらい。
結論:だからあなたが義弟嫁をとりなしてこの離婚話を阻止しなさい。

後半は録音とれたからまた転送しなくては。
ちなみに義弟夫婦の同居は末息子ちゃんを溺愛してる義祖母と義母の希望。
義弟嫁は甘やかされてる義弟を見て自分も同様に可愛がられると期待して同居して奴隷認定で爆タヒしたっぽい。
30過ぎても正月に義弟だけ「祖母からお年玉」もらってたからなぁww

         
2020年04月07日

196 :修羅場な話 2016/02/15(月) 01:25:31 0.net
嫁(39)の勤め先の先代の営業所長(入院中)が撮り貯めておいた何人かの女の八メ撮り画像を、奥さんが見つけたんだと。
で、その中で奥さんが唯一顔を知っていて、枚数も一番多かったのが、うちの嫁だった。
営業所に奥さんがやって来て、嫁に問い質したが、嫁は逆に口答えして奥さんを怒らせたらしい。
その日の夜に、嫁と先代営業所長の八メ撮り画像を添付したメールが営業所のスタッフ全員に送られてきた。
嫁は大ショックだったらしく、今の営業所長に退職を願い出て、現在は家にいてふさぎ込んでいる。
そういう事情を、俺は今月になって初めて知った。全くバカみたいな話。
送られた画像も見せられた。5~6年前の嫁が素っネ果で、カメラを持った先代営業所長と一緒にホテルの鏡に向かって笑っていた。
嫁は全部白状した。8年も前から続いていたんだと。俺はもうガックリ。俺の前では「良い上司と部下」って感じで、けっこうエラそうなこと言ってた。
こういうのリベンジ・ポ/ルノって言うのかどうか知らないが、何だかんだで離婚しかないかな。
子供には可哀想だと思うけど。何かもう、ぜんぜん何もやる気しないよ。

本日のスカッと動画!
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー