ホテルの記事一覧

         
2017年03月15日


842: 2016/06/15(水) 23:29:58.89
サラッとしたやつ投下しとくね 

10代の頃GLAYのジローラモみたいなイケメンと付き合ってた。 
女癖は悪かったけど本当に好きで別れられず1年半経過。 
その頃はmixi全盛期で、私のマイミク女がなぜか彼とお揃いのネックレスを日記に掲載。 
女を問い詰めると数ヶ月前から付き合ってました、あなたが可哀想で言えませんでしたと。もちろん別れた 
一年も経たないうちに彼らは出来婚、それを知った私は元彼に連絡した。 
もともとの女癖悪さを知ってたので飲んだ勢いでホテルへ。私はザルなのでほぼ素面だった。 
事を終えたあと裸で寝てる元彼(顔あり)と裸の私(顔なし)を自撮りして嫁に匿名で送信 
元彼の携帯から別の女との写メ発見、それも嫁に匿名で送信 

何年か経ち近況を知ったんだけど嫁とは私と会った直後に離婚、
さらに難病にかかり入退院を繰り返して死の淵をさまよってる 
嫁は子供を育てるため水商売とのこと 




         
2017年03月02日


367: 名無しさん@HOME 2013/08/29(木) 13:48:13.52 I
旦那がフリン相手と近所のホテルから出てくるのと鉢合わせた。 
私は買い物行く途中のママチャリwith乳児


         
2017年03月02日


78: 恋人は名無しさん 2012/07/20(金) 19:44:07.50 ID:lgRoCnyM0
つい先日の修羅場を・・・長くなるので何個かにわけます 
名前はフェイク入れてますが、ご了承を 

交際歴6年目が経過しようとしたこの夏の話

彼は仕事がサービス業の上にそして店長という役職になってしまった為に激務で 
電話をしてもメールしても返事がまちまちな状態が半年弱続いていた 
彼は、彼で本当に激務で激太りしたり、終電を逃してしまうことも多々あるので 
ビジネスホテルやネカフェに泊まり込む状態が続き、会うのも1ヶ月に1回の状態だった 

私達、もうダメかもしれないなあ・・・と凹んでいた矢先、いつも午後11時か日付回るくらいの時間に電話してくる彼だが、午後8時前に電話があった 
こんな時間に電話してくるなんて珍しい・・・と電話に出たが、その声はなんと女性 
そしてその女性が発言した衝撃な言葉 
「この携帯はA村ユキさんの携帯でしょうか?」 
A村ユキという名前は私の20年来の親友の名前、何故その名前が出る?! 

「いえ、違いますが・・・失礼ですがどなた様ですか?」 
「え?A村ユウキさんの携帯ではない?ではB山ユキさん?あ、ユウキさん?」 
「え?」 
「え?ユウキさんの携帯ではないのですか?では、この携帯は誰の持ち主ですか?」 
「失礼ですが、そちら様はどちら様ですか?」 
「貴方もどちら様ですか?」 
「はい?」 
「どちら様?」 
この押し問答が3ターンくらいした時にいい加減疲れたので 
「私は○○(私の本名)と言います、その携帯はC木(彼の苗字)の物です」 
「ああ、C木△△(彼の本名)さんですか、こちらは××ホテルなんですけど」 
やっと相手が名前言った・・・パソコン前にいたからすぐに検索をかける 
彼の会社から徒歩数分のビジネスホテルだ 
「C木さんが、携帯をこちらにお忘れになっているので取りにきてください、失礼します」 
と、言われて一方的に電話を切られた

         
2017年02月28日





891:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/09/06(土) 09:51:15.90 ID:GEHCGRK5.net
友人が結婚した。暫くして
「式を挙げるので来て欲しい、あと受付をお願いしたい」
と打診があって、快くOKした。
こちらは関西、あちらは関東。

「ホテルはこっちに知らせてくれればこっちで予約する、割り引きで取れる」
との事だったので予約をお願いしておいた。

式の5日前に
「予約をお願いしたホテルの場所や金額を教えて欲しい」
と連絡したところ、何とホテルを取っていない事が判明した。

慌ててこっちでもホテルを検索。
でも土地勘の無い場所だから苦労するし、
拓けた場所+ぎりぎりの日取りだから会場からかなり離れる上に高い。

何とかホテルは取れたものの、ご祝儀や交通費に宿泊費、
全部合わせて1ヶ月分の給料が飛んだ。

結婚式だったら宿泊費や交通費はあちら負担が常識なんじゃないかと思ってたけど、こちらからは言いにくい。
おまけにお願いしておいたホテルも取ってなくて、あちらは他人事状態。

こちらもホテルの確認をもっと早くすべきだったとは思うけど、ホテルの事についての謝罪も無いし式が終わったらとっととフェードアウトしようと決めた。



         
2016年12月28日
703: 可愛い奥様 2013/11/24(日) 12:47:53 ID:yV85c/Nb0
自他共に認める見た目も中身も普通の主婦だけど 
初対面の名前も知らない男と寝た事 

買い物に出かけた場所で信号待ちしてたら 
隣に居た見ず知らずの男性に手を握られてびっくりしてると 
ニコニコしながら私の顔を覗き込んでて 
見た目は紳士で身形もちゃんとしてるけど池沼かなと 
恐怖で身動きとれなかった

「何方かとお間違えではありませんか」と言うと 
 ううん、ずっと君に会いたかった、と答える 
行こう、と手を引かれてホテルに行き 
 フロントで手続きしてる彼の氏名をここで初めて知った 
部屋に入るなり、愛し合う恋人のごとく事に及び  
終わると何故か瓶入りエビアンを飲ませてくれて 
私が落ち着くとまた事に及ぶ、を二度繰り返し 
一緒にシャワーを浴びて、体も髪も洗って貰った 
いつの間にか拒絶する気持ちは一切湧かず、ずっと逢えなかった恋人  
みたいな、不思議な感情を持っていた 
来週の同じ時間にあの場所で君を待ってるよ 
と言われて次の週に行くと本当に居た 
二回目に会って別れ際にイヤリングの入った小箱を渡され 
次に会う日時と場所を言われた 
だけど、どうしても都合がつかなくて行けなかった 
イヤリングが高級品で返したかったんだけど 

で、昨日イヤリング処分しようと出したら 
 ケースの底の裏に電話番号らしき数字が 
もう何年も経ってるんで生きてる番号とは思えないし 
でも、気になる修羅場

最新記事