ペットの記事一覧

         
2018年10月18日

101 :2012/03/31(土) 18:25:18ID:VESmi+II
今日、フェレットの散歩を終えて、マンションに戻ったら、同じマンションに住む香ばしい事で有名なママさんに強請られた
「マンションでペット飼っていいと思ってるの!?ばれたらサツ処分よ!?・・・黙っててあげるから・・・ね?」と言いながら、
親指と人差し指で輪を作って見せる
なるほど尻の穴か・・・とか思いながら、「どうぞご自由に~」とスルーした
うちのマンションは、何を飼うかを申請すれば、ペットの種類によっては飼ってOKなの知らないのかアホなのか



         
2018年09月14日

136 :2003/10/24(金) 14:48:00
話し切ってスマソ

近距離別居だけど「同居ドリーム満載」のトメが、某有名
CM犬を購入。トメは、結構その犬と仲良くしていた。
しかし半年位経ち、
「旅行に行くから、一週間預かって」
と。家は、ペット可のマンソンで出かける予定も無いので
預かりました。
犬も私達に懐いてくれたし、楽しい日々でした。

そしてトメが迎えに来る日、電話がかかってきた。
「ごめんなさ~い、旅行で体調崩したみたい。もう暫く
預かって貰えない?…ゴホゴホ」
鬼の撹乱という言葉もあるし了承した。が、一週間経ち
迎えに来る様子もなく、週に何度もあった電話も無いので
電話をすると
「あ…嫁子ちゃん…ま、まだ調子悪くて…お医者さんも
む、無理するなって…モゴモゴ」
と、答える後ろの方から…

続きます


         
2018年03月05日

316: 1/5 2012/05/05(土) 12:47:50.96
友人からそういう話はここに書けと言われたのでお邪魔します 
結婚同居生活は五年、夕べ義実家でやらかして現在友人宅に避難中です 
まとめサイトを読んではきましたが、用語とか間違ってたらごめんなさい

あと長いと怒られたので小出しになります 


         
2018年01月15日


「あたしね、お母さんの独身時代に飼っていたペットのフェレットだったの」 
2歳の娘が前世を語り出した

1:ニライカナイφ ★2016/09/09(金) 00:01:31.96 ID:CAP_USER9.net
◆2歳の娘が、独身時代に飼っていたペットだったと言いだした

皆さんは「前世」や「生まれ変わり」って信じますか?
発言小町に「2歳の子供が昔飼っていたペットだったと話し出した」という投稿が寄せられました。

ハンドルネーム「フェレットやったんか」さんは、2歳の女の子「ゆうちゃん」のお母さん。
ある日、歯磨きをしながらこんな話を始めたそうです。

「ゆうちゃんねえ、昔『もふぞう(仮名)』だったの。そして、ゆうちゃんになったの」
「カリカリの餌、美味おいしくなかったわあ」
「もふこ(もふぞうと同時期に飼っていたペット)は可愛かわいかったけど、怖かった。あまり一緒に遊ばなかった」

ハンドルネームの通り、「もふぞう」はフェレットで、トピ主さんが独身時代に飼っていたそうです。
娘のゆうちゃんにペットを飼っていたことを話したことはなく、「夫も知らない名前を突然話し出した娘にとてもびっくりしました」とつづっています。

さらに、飼っていた6匹のペットの写真を見せたところ、「ゆうちゃんこれだったの」と迷わずもふぞうを指さしたとか!
うーん、こんなこと、あるんですねえ。

発言小町では、お母さんのおなかにいたときのことや、生まれてくるときのことを話してくれたというエピソードのほか、“赤ちゃんになる前”のことを話してくれたという声も。
「家庭で相当辛つらいことがあって、子どもも言うことを聞かないときがあり腹がたつのと申し訳ないのとで『どうしてママなんか(こんなママ)のところに生まれてきたの!?』と泣いて言ってしまいました」とハンドルネーム「さらら」さん。

すると7歳の息子さんが、「若いママがやさしそうやったから」「◯◯ちゃん(下の子)と雲の上からママを見てて、(中略)自分が先に行くと言ってひゅーんと降りてきた。他にも子どもらがいたけど◯◯ちゃんとママのところに行こうって言って」と話してくれたそうです。

こうした話を信じるか信じないかは、あなた次第。でも「青い光」さんの言う通り、「幸せな奇跡」なのは間違いないですよね。
そして「雨降」さんが書いているように、「そっかあ、いいなあ。12月に19歳の愛猫を見送りました。あの子に会いたい。あの子が私のもとへ戻ってくれるのなら、どんな姿でもいいのに」と、うらやましく感じた人も多いのではないでしょうか。

「大好きなペットともう一度暮らしたい」。
そう願う皆さまに、幸せな奇跡が起こりますように。

写真と本文は関係ありません
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20160908/20160908-OYT8I50024-L.jpg

読売新聞 2016年09月08日
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/plus/hnews/20160908-OYT8T50029.html?from=ytop_os2&seq=08





         
2017年11月18日


595:おさかなくわえた名無しさん2016/06/18(土) 06:27:51.32ID:D/8AlXEh
会社に遅刻や休暇の言い訳で辟易するのが

ペットの具合が悪い
ペットがタヒんだ

親戚の葬儀と言ってズル休みする人と同等に見られていることに気づけ


         
2017年10月25日

【前編】 【後編】
381:復讐2012/04/25(水) 13:53:22.33 0
質問スレでお世話になった者です
あちらでは多数の参考になるレスをいただき、
精神的にも実際に行動する上でもとても助かりました
本当にありがたいです
あちらでお礼を書かなければと思うのですが、だいぶスレを使ってしまい
迷惑だと思いこちらに書かせてもらおうと思いました

復讐より離婚という御意見で少し落ち着き、前回お世話になった
近所の奥さんにも話しておこうと思いました
旦那のいない隙に、ある程度荷物をまとめたり出したりしておきたいと思ったからです
ご近所には見られてしまいますから

人柄のよい信頼できる人で、ザッと経緯を話しました
すると奥さんが納得いったと話しをしてくれました
実は小鳥の時に、掃除機の音を怖がるので、掃除機をかける間ベランダに出しておきます
奥さんの(Aさんとします)Aさんのお子さんがカラスを見張ってくれていたようです
その時に旦那が出てきてパン!と鳴るオモチャ?でカゴの小鳥を脅かして遊んでいたそうです
パン!パンと鳴らし怯えて反対側に逃げる小鳥を指ではじき
フラついたらパン!パン!と鳴らして脅かしを繰り返し
小鳥はカゴの中をぶつかりながら逃げ回り
最後には自分で自分の羽をむしりだしたそうです
それを見て旦那は楽しそうにゲラゲラ笑っていたそうです
Aさんもそれを目撃したことがあり私に話すべきか迷っていたと言われました
私から助けてとメールが来た時に、話さなかった事を後悔したと言われました
逃げるのは賛成だと言われました

         
2017年10月25日

【前編】 【後編】
563:復讐1/32012/04/24(火) 18:22:30.07 0
よろしくお願いします
旦那と離婚を考えています
旦那は一見優しげな35歳公務員です、ひとつおかしなところがあります

以前旦那の希望で猫を飼っていました
旦那は生き物を飼うのは初めて私は犬も猫も実家で長く飼っていました
猫も家や私達に慣れはじめた頃に具合が悪くなってしまいました
病院に連れていき薬を出してもらって、安静にさせていると
旦那が近づいてグッタリ寝ている猫にちょっかいをかけ(猫じゃらしをしかける等)
猫も弱々しく旦那と遊んで安静にできない
旦那を叱りつけ、構わないでゆっくり寝かせてあげるよう言っても私の目を盗んでまた構う
猫は衰弱していき、家での安静は無理だと判断して入院させました
家に帰ると旦那が勝手にさみしいからと猫を退院させていました
ぐったりと遊ぶ元気もなくした猫をゆすぶったり無理矢理歩かせたり
その度にタヒんでしまうからやめるよう止めても止めても目を離した隙にまたやる
猫はタヒんでしまいました
旦那は号泣していました

         
2017年10月19日

626:恋人は名無しさん2017/06/17(土) 17:56:10.89ID:RR/zMvdI0
彼女と同棲中、俺が友人から貰ってきた小さいヘビを杀殳された
飼いだした途端仕事が忙しくなり、
世話をする時間が無かったから餌やりや掃除など彼女にお願いしてた

半年くらい経ったある日、仕事から帰ってきたらヘビはいなくなってて、
彼女は道具の掃除をしてた
「あれ?どうしたの?ヘビは?」と聞くと、「餓タヒした」と言われて唖然



何で餌をやらなかったのか聞くと
「あなたが貰ってきたのに全部の世話を私がやらなきゃいけないのが納得できなかった。
そもそもヘビ嫌いだし、餌だって気持ち悪かった」
と淡々と言われた
ショックでうなだれている俺に
「そんなに落ち込むなら自分で餌やればよかったんじゃないの?自業自得」

世話を任せてたのは俺が悪いかもしれないけど、嫌だったならもっと早く言ってほしかった。
まさか餓タヒするまで放置するなんて思わなかった
当てつけ目的で命をぞんざいに扱う彼女が無理になった



         
2017年09月25日

498: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/18(火) 14:06:13.04 ID:Y36YdD6/.net
胸糞悪いと思われる修羅場をひとつ。 

私の実家は家は小さいが何故か庭が広い。 
祖母(母の姑)父、母、犬5匹と暮らしていた。
この時私と姉は県外で一人暮らしの大学生だった。 

家族全員、大の犬好きで
家の造りを犬仕様にリフォームしたり、
写真を撮ったりと犬との生活を楽しんでいた。 
特に祖母と母は二人で犬を連れて
大きい公園やドックランに出かけている。 
庭は入り口以外は低めの塀に囲まれていて、
犬をよく庭に放し飼いにしていた。
庭ももちろん犬が遊びやすいように少しだけいじってある。 

5匹とも庭から脱走する子ではなかったが、
父が安全の為にと入り口に柵を設置。 
柵を設置した途端、
向かいの家のおばさんが突っかかってきた。
 「ちょっと!勝手なことしないでよ!!」
と騒ぎ立てたそうだ。

このおばさん、よく自分の庭に車を入れる際に、 
勝手にうちの庭を使ってバック駐車していた。
一度庭に前向きで10m程侵入してから
バックで自分の庭に駐車する感じ。 

これは私も実家にいるときから目撃していて
文句を言ったことがある。
父が「安全の為」と言っていたのは 
このおばさんを警戒しての事だった。

         
2017年09月01日

193: おさかなくわえた名無しさん 2011/04/23(土) 19:48:23.50 ID:x+7/94+e

もう5年程前になるが、仕事から帰宅すると
飼っている犬の様子がおかしい。
足がガクガクして立っていられない様だった。 
かかりつけの獣医に診せに行くと、老衰からくる肝不全か何かで、
もう長くないと言われた。 


急に寝たきりになってしまい、幾許かの余命を過ごす事になった愛犬。 
こればかりは処置のしようもないが、預かっておこうか
と獣医に提案されたが、残り僅かな時間は一緒に過ごしたかった。 

翌日、会社の主任に長めの有給を申請したら、
「たかが犬位で馬鹿な事を言うな」と一蹴されてしまう。

しかし居合わせた課長が「いいよ、休みなさい」と受理してくれた。 
「姿形が違うだけで、彼も君の大事な家族なんだろう?
動物は人間と一緒にいられる時間が短い、悲しい事にね。 
せめて最期は、家族水入らずの時間を過ごしなさい」 
ただただ有難くて泣きながらお礼言った。
課長は「気にしない、気にしない」と笑顔で言ってくれた。 

その後、5日程で犬は旅立ってしまい、会社に復帰。
課長に改めてお礼を言いに行ったら、 
「もう大丈夫なの?辛い事があったんだから、無理しないようにね。
月並みだけど、早く元気出して」 
「僕もオウムを飼っているんだが、僕の場合はむしろ
こっちがコイツに看取られそうな勢いだよw」 
携帯の画像見せてもらったら、
動物園でしか見た事ないような大きくて綺麗なオウムだった。 

ペットを家族として扱ってくれた事、
最期を一緒に過ごさせてくれた事、本当に有難かった。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー