パニックの記事一覧

         
2018年07月26日

657:\(^o^)/ 2015/04/10(金) 16:31:57.15 0.net

育児板と迷ったのですが昨日まで半狂乱だった話。
少し長いですがお茶うけに笑ってください。

この春、大学生になった子が学校に提出する書類として
「母子手帳のコピー」が必要と言ってきた。
何でも麻疹の予防接種履歴を提出するためとか。
予防接種スケジュールは多分きっちりこなしていたはずだけれど
ずぼらな私は母子手帳の存在など10年以上前から行方不明。
(家族全員片付けできない病)
最悪、5月末までに2回接種しなおして
(しかも2回目は1回目から1か月を開けなくてはならない)
証明書を提出しなくてはならないのに
子は授業と通学時間の関係で基本月曜から土曜まで朝6時半に家を出て
夜7時過ぎに帰宅する生活で地元で摂取するのはほぼ無理。

仕方ないので学校近くの病院で授業の空き時間に・・・と思ったら
1年生ゆえの真面目さでぎっちり組んだ授業の隙間は数えるほどしかなく、
昼休み+αの時間でなんとかするしかない。
慣れない土地での病院探しは難しく私が
「大学に校医を紹介してもらってそこで!」とか
「大学の寮の子に病院を教えてもらって!」と急かしても
本人は事の重大忄生にピンときていない様子。
大学は高校とは違う、書類なんか提出期限を守れなければ
それだけで留年騒ぎなのに!と私一人で半狂乱。



         
2018年05月15日

467: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)19:36:21 ID:???
もうだいぶ前のことで笑い話になってるんで投下。
DNA鑑定が民間でもできるって流れになったとき、「うちもしてみていい?」て何気なく嫁に聞いた。
当時うちの子はまだ赤ん坊。
べつに俺の子じゃないかもとか疑ってたわけじゃなく、
「この子の細胞の何%が俺と一致するんだろ?」って純粋な興味だった。
なんでかというとうちの子は俺に超そっくりでクローンじゃね?とまで皆に言われてたから。
限りなく100%に近い数値が出るんじゃないかとwktk気分だった。

んでうちの嫁は「いいけど、いま産休中だしあなたのお小遣いでやってね」と。
俺は「よっしゃ」とDNA鑑定をした。
結果、99%以上の率で俺の子だったが、嫁の子じゃなかった。
超パニクった。え?マジでこいつ俺のクローン?嫁成分入ってないの???と頭が噴火して
俺の親とか友達とかに
「俺の子に嫁成分がねえよおおおおお俺似なのはいいけど俺成分だけなのは嫌ああああああキモイ」
と泣きついた。

そしたら親に「DNA鑑定とか嫁ちゃんに失礼だろが」と怒られ、女友達にドン引きされた。
嫁も「私の産んだ子なのになぜ…」と大ショック受けてた。

結局嫁が特異体質でDNAに混じりがある?とかで、再検査でちゃんと嫁の子であることが証明された。
でもその結果が出るまでは、マジでクローンを産ませてしまったのかと思い怖かった。


         
2017年12月24日


482: おさかなくわえた名無しさん2014/08/30(土) 01:30:11.09 ID:QFOwXfVQ
4歳ごろの幼い頃の修羅場
おぼろげな記憶を補ってるので、
おかしなところがあったらごめんなさい

我が家は祖父母の代からちょっとゴタゴタした複雑な家庭で、母の兄姉は母とは腹違いだった為、母のことを嫌っていた

母の実母は短命だったのでどんな人か知らないが、実父(私の祖父)は母を大切にしていたと思う

そんな祖父が亡くなる時に人悶着あり、祖父からこっそり遺書を私が手渡されていたりと色々あって、兎に角大変だった

母は兄姉から虐げられていたせいか、家庭に居場所のない、所謂放置子にも分け隔てなく接している人だった

近所に家に誰もおらず締め出されている子がいれば家に招いてたし、勝手に庭に入って私のおもちゃなんかを持って行く子にはきちんと叱ってダメなことはダメと懇切丁寧に教えていた

我が家の数件隣には熱心な教育ママがいたんだけど、その教育ママ、二人いた姉妹のうち姉にだけ目をかけて、妹(以後Aとする)は放置してた

Aは私より数歳年上で小学校に行ってたんだけど、母親の愛情に飢えてたせいか、よく私の母に甘えに来ていた

いつも家に来るものだから、私は姉みたいに思ってたんだけど、Aは私のことが大嫌いだったらしい

上で書いた祖父が亡くなって家が大変になったとき、遺書を私が祖父からこっそり託されていたことで母親が物凄く追い立てられていた

幼い私にもわかるくらい痩せてやつれていってたけれど、我が家にきて私を罵倒する兄や姉からいつも私を守ってくれてた
Aは家の外から、たまたまその現場をみていたらしい

で、「あいつ(私)がいるから、ママ(私母のことをママと呼んでいた)が苦しんでるんだ、あいつさえいなければ」という考えにたどり着いたらしい


         
2017年09月12日


580: 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2005/12/18(日) 15:10:49 ID:YWlFDTEe0
うちの駐車場は舗装してないから違法駐車さんの周りをユンボで掘ります。 
車両には指一本触れません。そしてそのまま現場に行きます。 
夕方からの違法駐車さんは現場から戻った重機で四方をガッチリ固めます。 
だいたい「停めちゃ駄目」って書いてあるのに停める人ってのはどんな神経してんだろう? 


         
2017年08月08日


306: 名無しさん@HOME 2010/10/12(火) 14:53:51 0
常に情緒不安定で、思い通りに行かないと(というか想定外のことが起こると)パニックになる。 
その結果イライラして、旦那にあたってしまったり、大泣きしてしまう。 
疲れて帰ってきて、家ではゆっくり疲れを取ってほしいと思っているのに、 
疲れさせてる一番の原因は自分なんだと思う。それがわかってるのに、コントロールできない。 

対人面での思い通りに行かない事には普通に対応出来るのに、 
一人でやってることで、自分で決めたルール通り出来ないと、もうダメ。 
(例えば、自分と違う意見が出たとき等はそれを受け入れることは出来る) 

最終的にちゃんと出来ていればいいはずなのに、パニックになる。 
失敗したってこの世が終わるわけでもないのに、パニックになる。 
私何かの病気なのかな。 


         
2017年05月31日

896:名無しさん@おーぷん2015/02/05(木)04:57:08ID:VDE
アルコールに弱いお隣の幼なじみ
俺はなんでも飲めるから、幼なじみがアルコールの美味しさが解らない、というのが感覚さえ謎な領域だった

ところで、2012年に発売されたカルピスやさしいお酒ももをご存知だろうか
酒と言うよりもはや甘ったるいだけのジュース、アルコール度数2%
ある時俺はそのチューハイをグラスに注いで置いといた
幼なじみはそれを見て「コレ何?」と聞いてきたので、「カルピス」と答えてしまった
断っておくとこの時幼なじみが酒に弱いことは全く知らなかった
「すっごい変な匂いがする」と言うので、「へ?普通だよ、俺も飲んでたし」と言うと、恐る恐る一口
すると幼なじみは顔を歪めて「めっちゃ苦い」と涙目になった

いやいやそんな訳ないだろこんな甘ったるいのにと言ってる間にみるみる顔が赤くなってふらふらとへたり込んだ
「私風邪でもひいたのかな、胃のあたりがきゅうきゅうする」と言い出したので、急いで水を飲ませたが今度は顔色が真っ青になった
一口で!?2%で!?
ものすごーくパニックになったのを覚えている

また別の時にアルコール度数1%のチューハイを貰ってあけていた
幼なじみが俺の家でWiiを占領してる最中だったので隣に座って眺めていただけで
「お酒臭い!お酒臭い!」と逃げ出してピクミンがチャッピーに食われてた

お正月にはアルコールが残ってるかどうかくらいの温めた甘酒を飲んで苦いとペッペしてた
今は酒粕から作る粕汁を食べられるようにはなったけど、かなり煮込んでアルコールを残らないようにしているようだ
それでも「変な感じがする」と言っている
赤ワインを煮込んだソースもアルコールが飛んでいてもダメらしい

結局幼なじみはお酒の美味しさが解らないらしい
臭いを嗅ぐと強烈に臭い香水の原液を思いっきり吸った感覚に似てるらしく
味は兎に角苦い(類似した苦さはないらしく、焦げの苦さの方が断然マシらしい)
摂取すると胃が雑巾絞りされた感覚になって全身に寒気が走るそうだ
ちょっとしたアルコールの臭いにもかなり敏感に気づく

お酒が美味しいと思う俺からするとものすごく不思議な感覚
たまにたかーいワインを家であけているとき、味が気になるというので舌に1滴ワインを落としてやったことがあるが、「舌が痺れる~」と言ってしばらく何食べても味が解らないらしい


         
2017年04月17日


720: 恋人は名無しさん 2008/12/10(水) 01:41:37 ID:xSIWXovi0
投下します。 
私子(25) 普通の会社員。 
彼男(24) 付き合って半年の私の彼氏。 
A男(28) 私の元彼。A男の浮気が原因で別れた。 


         
2016年12月18日
278: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/06(月) 17:44:58.03 ID:Mo5kEXyO
宝くじで100万円当たったこと。 

窓口でポンと百万出されたあの瞬間が衝撃的だった。
今までに見たこともない大金が、直に目の前に出され脳内パニック。 
分厚い札束を家に持って帰る事を考えたら怖くてしょうがなくなって、速攻で自分口座に移し替えてもらい、その手続きの間ちょっと百万円の札束触ってドキドキ。
持ち上げたり、横から眺めたり。 


くじが当たった瞬間もちろんうれしかったけど、
「どうせなら一等当たればな」とか考えていたの、とんでもなく罰当たりだった。
百万円は十二分な大金だ。
あの重みは忘れられない。 

自分の貯金目標額が数千万なので、そのまま100万は貯金にスライドしたけど、400円くらいする高いアイス買ってお祝いした。うれしかった。

         
2015年10月16日
373: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/31(金) 15:59:20.82 ID:OdIvJ0p3
流れ読まずに投下。スレチだったらすみません。

お向かいの家にツバメが巣を作った。
しばらくして雛が生まれ、俺の家族も近所の子供も、そのお向かいも微笑ましく雛の成長を見守っていた。
それからしばらく経って、学校から帰ってきたらお向かいが騒がしい。
ツバメの巣はお向かいの小さい庭の雨どいみたいなところにあるんだが、そこに蛇が乱入。雛飲み込みかけ。
子供はパニック。俺もパニック。親は母親しかいなくてでっかい蛇なんぞ触れない。
どうすんだってなったところで、お向かいの長女(中一)が登場。手には園芸用の支柱。
パスタみたいに蛇を巻き取って近くの川に捨てに行ってた。始終無言で表情一つ変えず、最後に蛇にうずらの卵をあげてた。

飲み込まれかけた雛は助からなかったけど、残った二羽はちゃんと巣立っていった。
お向かいの長女さんの武勇伝。


         
2015年10月14日
737: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/11(土) 02:42:29.88 ID:H5EhmkVi
武勇伝というより(相手にひどい怪我させてるので)犯罪自慢になりそうですが、とりまカキコ。


俺は170cmを越えるかそこらの程度の小太りのキモオタ。
これでも柔道をやっていて少しは腕に自信があったんだけど、やっぱ他人の目からはただの運動苦手なデヴにしか見えないみたい。
そんな風貌なせいかDQNっぽいのを呼び寄せやすいみたいで、絡まれそうになる度に脱兎のごとく逃げてた。
しかし最近になってとうとう運も尽きてしまったのか、先日高校生くらいのDQN2人組に絡まれてしまった。

「なぁ、なぁ。なんで俺ら見て逃げようとしたん? お?」
「ちょっとこっちこいや! オラ! デブ!」

と、何故か最初から喧嘩腰で絡んできた2人。
内心かなりビビりながらも「いや、スイマセン。急いでるんで」みたいなことを言って切り抜けようとしたら、突然ローキックが飛んできた。
脛と膝に何発か叩き込まれ足止めされると、今度は胸倉を掴まれてそのまま路地裏へGo。

いや、本当に情けない話だけど、人間本当に怖い場面に直面すると何もできないんだな。
自分が柔道経験者であることも忘れて、ひたすらDQNに向けて「スイマセン」連発。
そんな俺の様子を見て調子に乗ったのか、今度は2人がかりで殴ったり蹴ったりやり放題。
当然チキンな俺は反撃もできずサンドバック状態に。

一通りボコられると今度は金を要求してきた。
最初から金目的だったのか、暴力目的だったついでなのかは知らんけど、財布ひっくり返され数万奪われた。
で、これで終われば情けないキモヲタの不幸な一日で終わったんだろうけど、調子に乗ったDQNが更なる要求をつきだしてきた。


最新記事
カテゴリー