バイトの記事一覧

         
2022年08月03日

388 :修羅場な話 2006/10/11(水) 11:50:58 ID:PnL1t+CW
俺が学生時代にコンビニでアルバイトをしていた時の話。
いつも二人ペアでアルバイトをしていたのだが、
その日の相方は1歳年下の女子大生だった。それなりに
仲は良かったが恋愛感情を抱くほどではなかった。
午後7時過ぎ店の電話が鳴った。俺が出た。電話の相手は
DQN客で「おめーのとこのさっき買い物をしたんだが、
アイスのスプーンが入ってねぇ!!どういうことだゴルァ!」
と激しくキレていた。俺はただただ平謝り。
DQN客「俺を何様だと思ってるんだ!ゴルァ!俺んちに今すぐ
スプーン持って来いや!」
俺「はい、わかりました。では住所を教えて
いただけますか?」
そうやってDQN客の住所を聞き出した。そぐに相方にDQN客から
クレームをあったことを告げた。
すると相方は「ゴメン、入れ忘れたの私です。」
レジカウンターの上にあった入れ忘れたスプーンを指差した。
こういうクレームは結構ある。俺は動揺を隠せないまま、
クレーム対応はいつもオーナーかその奥さんに任せる事に
なっていたのでオーナーの携帯に電話をした。しかし出ない。
俺はヤバイと思い、次にオーナーの奥さんに電話した。
しかし奥さんも出ない。何度か電話したが出ない。
俺はますます焦った。


         
2022年08月02日

81 :修羅場な話 2018/05/28(月) 15:51:34 ID:Fzlj0Be1.net
昔、スナックでバイトしてた事があるんだけど
前にそのスナックの厨房で働いていた人が客としてちょくちょく遊びにきていた
夏に来た時、半ズボンの端から、ちらっと和彫りのご立派な刺青が見えていた
ママさんは全然知らなかったらしい(ちなみに警察の裏にある健全なスナックw)
私には優しい人だったし、深入りしなければいいやって思っていた

後日その人が居酒屋を開いたので、お祝いに友達と遊びに行った
友達が用事が出来て先に帰る事になって、私はちょっと残って飲んでたら
ついつい終電を逃してしまった

そしたら迫って来る店主
やべぇって、本気で思った
絶対に刺青見たら、引き返せなくなると思って、奥さんと子供産の事を必タヒでしゃべった
子煩悩な人なので、しらけたのかそれ以上の事をして来なかったけど
始発電車まで一睡も出来ずに(店主は横でグーグー寝てた)起きてた

おっさんキラーで、こんな修羅場は1度じゃなく会社員時代でも3回あった
その度に何とか逃げ出したけど、もしかしたらあの頃がモテ期だったのかもしれんと今は思う…
イケメンからのモテ期は来なかったけどねw

         
2022年05月03日

679 :修羅場な話 2016/03/29(火) 12:18:44 ID:T7V
俺は30代独身、下っ端だが一応「長」の付く役職にいる。
去年転職してきた部下が、学生時代バイト先でリーダー格だったAだった。
Aは俺より2つ年上で、既婚者になっていた。
俺もAもお互いすぐ気づいたが、以前は俺の方が下の立場だったため何となく気まずかった。

Aの歓迎会で、Aは俺と学生時代バイト仲間だったことを皆にぶっちゃけた。
酒が入っていたせいもあるのか、俺がバイト先でやらかしたミスや
当時付き合っていた彼女とうまくいかなくて泣きついた事などを面白おかしく話した。
俺としては「今それを言うか」だったが、皆にウケていたこともあり
まさかキレるわけにもいかず「もうそのへんにしておいてくれよ」と苦笑して済ませた。
それが良くなかったらしい。

その時キレなかったせいでAは俺をナメてしまったらしく
さすがに会社ではちゃんと仕事するのだが、若い奴らを引き連れて飲みに行っては
俺の過去話をして「あんなやつ大したことない」「元俺(A)の部下だしw」
と吹聴するようになった。
若い奴らの1人が御注進というか密告をしてきたため上記のことがわかった。
しかし仕事はちゃんとしているので、酒の席の事までどうこう言うのは気が引けた。
とはいえAとAの取り巻きが調子に乗ってきていたので困っていた。

         
2022年04月19日

562 :修羅場な話 2020/08/27(木) 16:26:21
私も吐かせていただきます!
昨年、妻が不イ侖しました!
しかも遊びではなく本気になった話です。
当時
私 46自営業 年収800位 
妻 46私の手伝い(週に2日位) 年収100位(子供3人)
間男 32歳独身 フリーター(私のバイト) 年収250位
結婚16年目です。
妻と間男が急に仲良くなり始めた頃、偶然妻の携帯を見たら、ラブメール多数!
知り合いの「何でも屋」に妻の尾行・素行調査してもらう。

         
2022年02月16日

342 :修羅場な話 2019/07/01(月) 13:01:52 ID:M3+/M7kL.net
自分は技術職の派遣。正しい意味での昔ながらの「派遣」なんだけど
ここ最近「派遣」っていう言葉が「正社員になれなかった人のバイト」と同義になってしまってて
「派遣です」というと「ああ…派遣ですかpgr」みたいな反応をされて
なんかとても気に障る

         
2022年01月01日

251 :修羅場な話 2015/04/14(火) 13:02:23 ID:4kd
ところで私のスレタイの話
バイト先である日の土曜日にバイト出てと言われた
パートのおばさんが同窓会だかで出られないってことらしい
私はその日、子宮がん検診の予約を入れていたので拒否した
行きつけの産婦人科は人気で時間がどこも埋まっていて、丁度かわってと言われた時間しかあいてなかった
パートのおばさんはどうしても変わって欲しかったらしくて、「どうしてもダメ?無理?なんの用事?かわれない?」としつこいしつこい
最初は黙ってたけどあまりにもしつこくて
「無理です、子宮がん検診の予約ですから!他に行ける日は埋まってました!」と言い返した
するとおばさんは「婚前のくせにハレンチな!」と言い出した
ハレンチなんて言葉が聞き慣れなくて、はじめ何を言われたのかよくわからなかった
「誰にでも股開くのね」
「そうやって男ひっかけて遊び回るんでしょ」
「水商売してそうと思ってたけど貞操観念ないなんて」
とかそんなことを言われて、「はぁぁぁ!?」となった
いやいや水商売って私夜もここでバイトしてますけど
「私にも年頃の娘がいるけど、子宮がん検診なんて絶対にいかせない!娘だって絶対行きたくないと言ってる」と豪語した
意味不明すぎて「兎に角無理ですから」と言ってその日は帰った
翌日また学校帰りにバイト先に行くと、別のパートのおばさんに「子宮がん検診いくんだって?」と聞かれた
おばさんの伝達速度半端ねぇ
「行きますよ」と返すと、「女の子なんだからもっと自分の身のこと考えなさい」と言われた
女の子だから自分の身のこと考えて受けに行くんですけど?
初めて受けに行った時には腫瘍見つかって長年の生理不順の減員がわかりましたけど?
パート変わってほしいだけかもしれないけど、そのためだけに根回しまでして子宮がん検診否定してくる神経が解らなかった

         
2021年12月28日

1 :修羅場な話 2015/03/26(木) 19:06:01 ID:HzlU2hUx0.net
「バイトするから、私のためにもうそんなにがんばらなくてもいいよ!」って

くっそ泣ける
このままいつまでも処㊛でいてほしい

         
2021年12月27日

1 :修羅場な話 2018/05/09(水) 00:20:12 ID:EOd

個人経営のダーツバー
イベントの舞台設営
引越し
焼肉屋厨房
交通量調査
セブンイレブン
マック厨房
マックカウンター
ピザ屋厨房
データ入力
デリバリー
試験監督
選挙出口調査
選挙開票速報
ゴルフ練習場打席管理
大学講義の出席管理



         
2021年12月06日

689 :修羅場な話 2016/05/14(土) 15:25:12 ID:OlYgeHRx.net
だいぶ前の話。ラーメン屋で働いてたんだが、女の客が来た。
んで、その女がチラチラこっちをやたらと見てくる。
で彼女達が食べ終わったところで、なんだと思って皿を片付けていると、よく見たらその女は中学時代、俺達がいじめて不登校に追い込んだSだった。
社会復帰できたんだな~と思いながら作業を続けていると、
会計中のSが店長に向かって
「すいません、あの人(俺を指差して)私を中学の時いじめてた奴です。なんで働いてるんですか?」
店長「は?」
S「いやだからこいつが働いてるのがおかしくないですか?ってことですよ」
店長「いや、個人的なところには僕は関与しかねますんで」
S「いやだから、そんな奴働かせてる店ってどうなんですか?ネットに書き込んでいいですか?」
店長「それは困りますね」
S「じゃあ彼を今すぐクビにしてください」
俺はその会話を聞いてなかったテイで店長とSの方に向かった
店長「俺君、この子(S)が君に言いたいことがあるらしいんだけど」
俺「何すか?」
店長「さ、どうぞ」
S「あ、あ、えと、ど、その、」
俺「早くしてくださいよ、忙しいんで」
S「いやだから、そのあなた、えーと、」
俺「もういいですか?」
S「てめーをこの店やめさせろっつってんだよォォォォォォーッ!あたしの人生ぶち壊しやがってよォォォォォォーッ!!あんなクソクラスのせいで私はぁぁー!あああああ」
俺「話になりませんね」
店長「退店お願いします」
女はまだ騒ごうとしていたが、他の店員に外に連れ出された。

         
2021年11月29日

552 :修羅場な話 2004/08/15(日) 00:30:00 ID:jEYkHxXh
今日の午前、KO線での事。
わしは土曜日で会社は休みなのに、私用でスーツを着て車内にいた。

目の前の、優先席に座っているワカモノが、
バイト情報誌についている履歴書に書き込みしならがら
携帯電話でしゃべっていた。

「だからぁ~今から面接行くんですけどぉ~(以下略」

でかい声でうるさかったので、電車から降りてからにしなさいよ、
と、わしが注意したら、電話途中なのにそのまま絡んできた。
ネクタイをつかまれたけど、周りの人も助け舟を出してくれて、そのワカモノはおとなしくなった。
(周りの人、感謝)

若者は電話を切って、荷物から背広を取り出した。
ネクタイも取り出した。何度か首に巻きつけようとして、格闘すること約3分(たぶん)。

「あの・・・すみません、ネクタイの締め方教えてください。」
若者がわしに聞いてきた。
わしはネクタイを外し、一緒にネクタイを締めながら、締め方を教えた。
「あと、上着の下のボタンは、外しておいたほうがいいよ」
ついでに教えた。

「ありがとうございます、すみませんでした。」
ワカモノは明大前で降りていった。



ぜんぜん武勇伝じゃないね。スマソ。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です