スカッとの記事一覧

         
2018年11月19日

867 :名無しさん@HOME 2011/08/08(月) 05:02:42 O
空気読まずに投下。 
嫁の持ち物、言動にいちいち文句つけるトメ。 
嫁子が入籍と同時に妊娠しなかった事も、自分から同居をお願いしない事も、とにかく全部気に入らないらしい。 
「何で嫁子さんと嫁子母さんは猫なんか可愛がるの!私は犬派なのに!」 
とか訳のわからない事でいきなり怒られたりもした。 

子も生まれたし、強い母にならなきゃと思って反撃開始。 
義実家に孫の顔見せに行った時、 
「今、虐待って多いんですってね~。こんな可愛い赤ちゃんをどうして虐待なんかするのかしら~」 
と、こっちチラチラ見ながら呟くので、そうですねと深く頷いておいた。 
「私の友人も、子供がアレルギー体質なのわかってて、アレルギーが出る物食べさせてたんですよ。 
だから言ってやったんです。『そんなの虐待だよ。あんたがやっている事は、子供を虐待しているのと同じだよ』って。」 
…トメ、義弟が小さい頃、牛乳アレルギーを医者に指摘されたにも関わらず、牛乳を義弟に飲ませていたそうな。 
結果、義弟の湿疹は勿論酷くなって強めのステロイド軟膏を使わなくならなきゃなった。 
何故か、お宮参りの食事会で武勇伝みたいに誇らしげに話してたんだよね。 
トメは急に黙りこくってくれたんで、個人的にはスカ。 
他にも、 
トメ「親戚の〇〇ちゃんって子供出来ないのよね~。 
旦那さんが検査受けるの嫌がっているって言ってたけど…ねえ?」 
私「ああ、最近は男忄生不妊も多いですしね。」 
てな具合に、トメの揚げ足もとってみたりもした。 

DQなのは、 
子供のアレルギーを酷くする虐待友人など存在しないということだ。 
とっさに降りてきた作り話の神様、ありがとう。 
苦手意識を持ってくれたのか、今はトメのメールも電話も直接私に来なくなって快適。 

長文な上、読みにくくてスマソ。



         
2018年11月15日

646 :名無しさん@HOME 2011/06/16(木) 12:04:23 i
トメはテンプレ嫁いびりが得意だった 
事情があって引き取り同居してるんだが、私物捨てたり私の作ったもの捨てたり、 
トメにご飯作ってもらったら私の分だけ味付けが変だったり 
でもある日の 

旦那「なんで嫁をいじめんの?俺、母さんのこと嫌いになりたくないのに」 
トメ「え?なんでお母さんのこと嫌いになるの?」 
旦那「俺の大事な人をいじめるからじゃん。そんなクソババアを好きでいろってほうが無理でしょ」 
トメ「旦那くんはお母さんが大事じゃないの…?」 
旦那「嫌いになりそうだって言ってるでしょw」 

という会話で大人しくなった。


         
2018年11月10日

484 :12007/11/23(金) 04:08:24ID:CLkBypwZ
下がってますが投下。
成人式で地元に集合した。他県の大学に通っていた私は久々の帰省。
式が終わり、翌日小学校の同窓会が行われるらしく一つ返事で参加OK。
何人か先生も参加するとのことでwktkしていた。
当日参加先生を見ると小5の頃の担任S先生発見。
彼は贔屓が激しく(クラスの中心になるような子、可愛い子だけちやほやしてた)すぐキレる先生で、贔屓の目から外された生徒からはかなり嫌われていた人だった。
自分も除外視されていたほうではあったが昔の事だしまあいいか、みたいな感じだった。


         
2018年11月10日

150 :おさかなくわえた名無しさん2008/08/17(日) 16:05:18ID:7nibjlM0
友人達と回転寿司を食べに行ったが30分待ち以上の行列…予約して
待ってたが、店内を見ると明らかに食べ終わってるのに、寛いだり
話し込んだりしてる席がある。すると待ってた4才くらいの女の子2人
がその席に行き「もうお腹いっぱい?御馳走様?」と聞いて回った。
聞かれた人は「あ…そだね 行こうか」と次々に会計を済ませ店を出た
女の子達は待ってた人達に拍手で迎えられた。


         
2018年11月09日

262 :名無しさん@おーぷん2015/07/13(月) 18:45:25ID:snd
今、見た武勇伝
窓際にしかコンセントのない新幹線で通路側の席に座っていた子連れヤンママが窓際席に子供を座らせスマホを充電していた。
そこに楚楚としたって表現がぴったりなスーツの女性.が
『窓際、私の席なのですが』
と声を掛けていた。
ヤンママは
『子供座っているしスマホ充電中なんで』
と顔も上げずゲームしていた


         
2018年11月05日

786 :2006/01/24(火) 13:12:14
久しぶりにスレ覗いたので記念パピコ。長文スマソ

夫婦で家を購入した時に家無き子のウトメが浮かれまくり
こちらの都合まるっと無視して転居一週間後に押し掛けてきた。
来る前にした約束事も次々と反古にされ、将来どんなに泣きつかれても
とても同居はできない人達だとその時点で私は目覚めた。
(それまでは旦那が一人っ子なのである程度覚悟してた)

さて、多忙のため時期をずらせと何度も言ったのに聞き入れなかったトメに
予め旦那は「一泊しかさせないから」と念を押していた。
しかし遠距離別居のウトメは「せっかくこっちまで来たから
帰路は旅行しながらのんびり帰る」「そのつもりで向こう(市営住宅)は
何日でも留守できるようにしてきた」「だけど手配してないし旅行行けるかなー」
などと言い出し、何日でも我が家に居座る構えを見せた。
「行き先も決めてないんですか?もしかして旅行したことないんですか」
と、私が聞くとトメは「ちゃんとガイドブックは持ってきてるわよ」と
鼻息を荒げて本を広げ候補の宿について語りだした。
私がすっと席を立ってPCを立ち上げると何も言ってないのに
阿吽の呼吸で旦那が宿の名前を読み上げる。
私 「ネット予約やってますね。明日空いてます」
旦那「サンキュ、今すぐ押さえちゃってくれる」

翌朝、状況が飲み込めていないウトメを夫婦で車に押し込んだ。
旦那は旅行馴れしてないウトに「もう宿とっちゃったんだから
絶対泊まらないとダメなんだってば」と言い聞かせ
「もっとここに居たかった」と私に文句を言ってきたトメに私は
「しょうがないですよ無理矢理いらっしゃるから。せめて旅先では
のんびりしてくださいね。では、さようなら」と挨拶した。

かつてあれほど爽やかな余韻に浸れたさようならを私は知らない。
もう2年も前の話だけど、私は偽両親との付き合い方を変えたため
その日以来ウトメとは2度と顔を会わせていない。


         
2018年11月03日

575 :2009/04/03(金) 02:57:300
しかし、見舞いも世話もしてないヤツに限って文句を言うかね。
私の母が>>573と同じ立場。先月の話。

以下、母視点で書くと
ウトも夫もすでに鬼籍で、三人の子供(私たち姉弟)は全員家庭を持って独立。
10分前にしゃべった事も覚えていない認知症トメと同居。

認知症の症状に、被害妄想があるんだけど
それ(嫁が御飯を食べさせてくれない等)を信じたトメ側親戚から
鬼嫁とバッシングを受けるも、最後の義理と思って自宅介護。
「このままだとお母さん(トメ)が、鬼嫁に杀殳されちゃうわ!」と
はっちゃけたコトメが、トメを引き取る。

案の定、3日で根を上げてトメを帰らせると言ってきた。
「今、娘が里帰り出産で帰って来てるから、危ないから今月一杯帰ってくるな」
とつっぱねてコトメ涙目。
結局自腹切って、デイサービスに頼っているそうな。

ま、最初の3日間の時には、すでに里帰り出産から自宅に戻ってたんだけどね。
すぐに根を上げるとわかっていて、ウソ付いて丸々二週間ほど
コトメに引き取らせたのが一応DQNかな。


         
2018年10月09日

871 :2010/12/25(土) 18:56:410
昨日の義実家との夕食であったこと。
ウトは「嫁は奴隷」を素でいく人。
昨日もビールを注げ嫁なんだから当然という感じで命令してきたので一発かましてやりました。

ウ「おいビール注げ」
私「はいわかりました。
  年取ると辛いですよね。私の祖母もよく缶ジュースとか私に「開けて」って頼んでましたよ。
  あなたと違ってちゃんと「ありがとう」って言うから私は喜んで開けましたけど」

ウト顔真っ赤にしてました。


         
2018年10月06日

805 :2014/12/18(木) 06:32:51ID:reFm7JLA.net
流れ気って長文ごめん

5年前の帰省でのこと。
ラッシュとはずらしたものの、新幹線はすごく混雑してた。自由席は満席。
貧乏学生だった俺は指定席を取っていなかったので、デッキに立つことに。

デッキの混みようもすごく、人の波に押されて中ほどに到着。
隣には絵に描いたようなDQNなにいちゃんが・・・ヤンキー座りしてた;
出張風なスーツの人や、子供連れの母親も、文字通り身動き取れないで立ってるのに!
DQNはヤンキー座りのまま、なにやらノートをペラペラめくってた。
「座りたいよ~、疲れたよ~」「ごめんね○○ちゃん、ちょっと我慢してね」
なんて母子の会話が聞こえるも、DQN動じず。
母子の隣のスーツの人はDQNを睨んでいるが、なにを言うわけでもない。っていうか今にも目を逸らしそう。
他の乗客も白い目でDQNを見てる。オバサンもひそひそ話してる。DQN動じず。

刺されたらやだな、とか考えてたけど勇気を振り絞った。
「立てませんか?」と声をかけたが、DQN動じず。
負けじと何度も話しかけるも、ようやく舌打ちされただけ。
俺もムキになってたようで、
「あなたに言ってるんです、立てませんか?聞こえない・日本語を理解できない・足腰が悪いなら謝ります、立てませんか?」
と言った。
するとDQNは舌打ちとともに立ち上がった。

その瞬間、周囲の乗客がすかさずDQNにプレスディフェンス!
スーツの人は母子のスペース確保、笑顔で子供に「広くなったからちょっと座って休むといいよ」と声をかける!
母親はお礼を、オバサンは賞賛をスーツの人に浴びせた!
次の駅でDQNはいそいそと下車。子どももスーツの人に「ありがとう!」とお礼。

スーツの人おいしいとこ取りかー、なんて思ってたら
「これ、全部あなたへの言葉ですよ!」って言ってくれた。
だからこの話はやっぱり、スーツの人の武勇伝だ。


         
2018年09月30日

12 :名無しさん@おーぷん
いきなりですみません。

今さらだけど、ウトメの「自分達が何をしても嫁子は許すし、
嫁子は自分たちに気に入られたいはずだ」という思い込みが
スレタイ。

些細な事でごちゃごちゃ言ってくるのをスルーしてたけれど、
一言、言い返したら怒って私を無視しだしたウト。
「口をきいて貰えない、どうしよう」と私がアセって謝ると
思ったようだけど、「静かで良いわ」と放置していたら、
ビックリしてた。
「このままで良いのか」とトメ経由で聞いてきたから
「タヒぬまで、このままの方がいいです」と返事したら
トメと共に驚いていた。

ウトが、他所の家の舅が息子の嫁さんを殴った話を聞いてきて、
「自分(ウト)もお前(私)を殴りたかったが、我慢した」と
「我慢した俺様、寛大〜」「ありがたく思え」ってな顔したから、
「私も、何もかも無くしていいから心の済むまで思いっきり
ウトさんトメさんを叩きのめしたいと何度も何度も思ったんだけど、
我慢しましたよ〜」とニコッとしながら言ったら、びっくりしてた。

ウトメという種族が、自分たちが息子の嫁にかなり恨まれている
と考えず、
「嫁は、自分たちに腹を立てることが有ったかもしれないけれど、
お互い様。嫁は「それは昔の事」と水に流して自分たちを大事にし、
献身的に介護する」と
事実を歪曲して記憶し、何でも自分たちに都合良く物事が進むと
と思うのが不思議。

その後、トメが
「嫁子さんの事は本当の娘だと思っているの、だから、
私たちの事も本当の親だと思って・・・(ウトメの介護をしてくれ)」
と言ったのも、今さらというか今までさんざん嫌な事ばかりして
どの面下げてそれが言えるのかとスレタイで、

( ´,_ゝ`)プッ ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

と笑って無視させていただきました。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー