コトメの記事一覧

         
2024年04月24日
240: 名無しさん@HOME 2008/04/04(金) 17:47:11
 
随分DQなんだが、この度無事出産したので記念カキコ。


新婚時代からテンプレ×3くらいでさんざんウトメコトメのサンドバッグにされて楽しまれた私。 
ストレスで内蔵をヤって入院している間にダンナが浮気
弁護士に相談して晴れて自由の身になったのが6年前のこと。

その後数年してカレシができた。


仕事関係の人で、こっちが×付きなのも承知。
で、とんとんと話が進み、結婚式の前日に式場へカレシと行ったとき、
いきなりロビーで元トメコトメダンナトリプルヘッダー登場。

「ドロボー!彼を返して!!」だとさ。


思わず「え?コトメさんが前カノなの?付き合って初めてのデートにママンもいっしょに連れて来たのが?
美術館へ行って飾ってあった美術品のアクセサリー(無論非売品)をくすねてもうちょっとで警察沙汰に
なりかけたのが?誕生日にブランドバッグ指定して、翌日に質屋に持っていったの~って嬉しそうに
報告したのが?
(その他あれもこれも)も全部コトメさん?」

あとで知ったんだが、そこのホテルは実はウトの取引先だったらしい。(カレシも知らなかった) 
その関係で自分たちが騒げば結婚もオジャンになると凸かましたらしいが、結局私に昔の悪時を
バラされ、また私の担当者がウトの担当だったこともあり
ウトの会社は大きな取引先を失ったことを重く見て、ウトを依願退職させ 
同様に同じ会社にいた元ダンナも降格&左遷。

やるつもりはなかったが、結局DQ返しになっちゃった。


今はそのカレシの超絶良ウトメと同居中。 
新生児を見てもらいながら、色々教えてもらえるのがすごく嬉しい。


         
2024年04月13日

166 :修羅場な話 2008/04/04(金) 08:56:50 0
顔合わせで「あんた(私の親)の娘ブス、気が強そう」、結婚式で客に
「ほんとはあんな人○○家に入れたくないけど~」と言ったコトメ。
偽実家に行けば
「お兄ちゃん、あたしあの人嫌いだから連れてこないでって言ったのに!」、
「嫁子が実家に来ると物が無くなる!泥棒!!」、
「何で赤の他人が人の家で図々しく台所しきるの?」
などなど、書いてたらキリがないほどの嫌がらせを受けた。
そのつどウトメや夫は〆るけど効果なし。
ちなみにブラコンやシスコンではない。ただサンドバッグが欲しかっただけみたい。

当時コトメは彼氏と結婚すると言いつつも、
ウトメが強硬に反対、
相手方両親とももめ、相手ともなんだかうまく行ってない状態で
私に言った言葉も、コトメが彼氏親に言われた事だった。
ウトメに「今気が立っているんだ」と謝罪されて何とか我慢。
その後私が妊娠。コトメは以前彼との子供を中絶した事がある。
それで切れたコトメに腹をけられ、階段から落とされて流産した。
「傷害で訴える!」と私たちと私親に言われ、
泣きながら謝罪、それで私たちはもう偽実家にかかわらなくなった。

そしてコトメは家出して無事彼氏と結婚。
でもやっぱり彼親とうまくいかない…
それで流産して、とうとう泣きながら実家に戻ってきた。
まあラリって凄いなって思うんだけど、彼氏、と言うか夫は無職、パチン/カス、
おまけに借金持ちでコトメはキャバ勤めで返済、
DⅤ、モラ八ラ、おまけに浮氣。
ウトメは「だから言ったのに」ってな感じで呆れつつも
やっぱり娘だから、と保護。

         
2024年01月24日

432 :修羅場な話 2010/10/18(月) 16:51:40 0
一生懸命纏めましたが、長文です。
コトメは、私に嫌み言ったり、実親の悪口言ったり、トメも夫も〆てくれるけど
嫁のクセにいい気になるな!と大威張りで大嫌いだった。
そんなコトメの仕事を奪ってやった。
コトメのパート先で臨時のバイト(パソコンでの文章作成支援)を募集してるから
やってみないかと誘われ、有り難くお受けした。
コトメの職場にはパソコンを使える人がいなくて「(自称)エクセルがデキル」私は
神様みたいに思われているのよ、と自慢していたが、ワードもエクセルもやたらと
時間がかかる(以前は仕事中の夫や私に扱い方を聞いて来て、すごく迷惑だった)
しかも、現場が人手不足の為に応援を頼まれても「私、今文書作成中なんです!」
って一人だけ動こうとしなかったり、かなり皆に嫌われていたようだ。
偉そうに私に指示するコトメの間違いを訂正しながら、真面目に黙々と働いた。
すぐに職場の人はコトメに頼むより、私に直接頼んだ方が正確だし早いと気付き
文書関係はすべて私に直接依頼してくる様になった。
大好きな文書作成仕事が激減し、現場や外回りに行かされて不機嫌なコトメ。
1週間目にコトメに辞める様に命令されたけど、当然、勝手に辞める訳にいかない
ので、上司に当たる人に相談したら、コトメが首になった。
社員の命令を聞かない上に、他のパートとの調和を乱すという理由で。
私には正社員の話もあったけど、お断りして、今はパートとして勤めている。
最初はコトメから仕事奪ったらさっさと辞めるつもりだったけど、思いのほか、
仕事が楽しく、他のパートさんも良い人達なので居心地満点です。

コトメは私に嫌がらせされて退職に追い込まれてって言っているけど、誰も話を
聞いてくれず(コトメ夫さえも)「自業自得だ」と言われているらしい。

         
2023年09月21日

407 :修羅場な話 2011/05/31(火) 15:11:14 O
コトメ(夫の姉。45歳独身)は、結婚式で会ったうちの兄(34歳独身)にロックオンしていた
私のことは嫌いらしく、義実家に行く度にあからさまなシカトや嫌み(ブス、料理下手、忄生格が悪い等)を言ってくるのに、
最終的には兄を紹介しろ兄を紹介しろとうるさい
夫や義両親が窘めても無駄
なので、自然と私とコトメは疎遠になっていた

ある日、コトメがいきなり我が家に凸ってきた
しかもタイミングが悪いことに、兄が遊びに来ていた
玄関先で帰ってもらおうとしたが騒ぐコトメ
「どうした?」と出てくる兄
憧れの兄がいるとは思わなかったらしく、キョドるコトメ
キョドりながらも、行動力はあるので告白するコトメ(ここちょっと尊敬した。私にはできない)
兄は面食らった顔をしたあと、すごく申し訳なさそうに
「ごめんなさい…僕、オカマさんとお付き合いはできません」
と断った。
ちなみにコトメはちゃんと女忄生。固太りでごつく、眉毛が太いのと声が低いので勘違いしたみたい
コトメは逃げるように帰って行った
あとで謝罪の電話をしたけどコトメは出てくれず、あれ以来会っていない(避けられてる)

         
2023年09月06日

693 :修羅場な話 2011/04/06(水) 11:17:00 O
流れ豚切り失礼します。

コトメは5人兄弟の末っ子で紅一点。
どうしても女の子が欲しかったウトメが5人目にして授かった待望の女の子で、
ウトメはもちろん、歳の離れた上3人もお姫様のように可愛がってる。

旦那はコトメの2歳上で、空気みたいに育ったらしい。
高校も、大学までエスカレーターのお嬢様中学に行ったコトメの学費の為、
旦那は私立の志望校は許されず、大学は行かなくていいと言われ、
結局旦那は、奨学金で大学に行った。
就職後は、エリート職業に就いた旦那にウトメコトメ共にたかったり、
花嫁修行という名のニートなコトメに、男を紹介しろとねだったりしてる。

         
2023年09月02日

19 :修羅場な話 2014/08/24(日) 03:07:48 0.net
コトメ一家の子供3きょうだいはすべて同じ顔をしている
みんなコトメの旦那さんにそっくり
ちなみに3人ともかわいいと私は思う
でもコトメが3人目を産んだ時に「かわいいねー」って言ったら
「ハァ?! 瞼が一重から超ブサイクだよ。4人目も産むわ。二重の子が生まれるまで産む」
とマジ顔でいわれてポカーン
その後しばしば子供たちに対して
「オラオラぶさいくども、さっさと片付けろよ、瞼がつるんとしたブサイクなんだから言うことくらい聞けや」とか㬥言を吐くようになった
いくらなんでもかわいそうだし
コトメもコトメ旦那も一重だから何人産んでも一重の可能忄生が高いと思うんだけど
二重にこだわる気持ちがわからん

これがコトメの家庭内で完結してくれればいいんだけど
うちの子たち(二人いて二人とも二重)を指して
「くっきり二重だね。嫁ちゃんこんな子供のうちから整形とかしたでしょ。それって虐侍だからね」
とトンチンカンなことを言ってくるうえ、ほかの親戚に「嫁子が幼児にアイプチしてる」と変な噂を振りまいている
ウトメと夫が真相を話してはいるけど親戚の中にはコトメの言うこと信じてる人もいてもう厄介
縁はとっくに切ってるんだけど田舎で小学校とかが同じになってしまうので時たま会っちゃうのが嫌

         
2023年09月01日

79 :修羅場な話 2014/07/25(金) 01:01:54 0.net
1年くらい前にあった出来事のせいでコトメ一家と絶縁しました。

私の名前は「まこと」とかとか「ゆうき」みたいに男女どちらにもある名前。
でもたとえば「麻琴」みたいに王道ではないが二番目に多いくらいの漢字を当てている。
ある日おっととこどもとウトメ宅に行って雑談してたら突然コトメが飛び込んできて
私の髪の毛を引っ張って立たせて
「人の旦那に手を出すなよこのバカ女」と怒鳴った。
私・夫・ウトメが「ハァ?!」みたいな声を出すとコトメはスマホを取り出して見せた。
まず見せたのはコトメ旦那のFB。
コトメ旦那はあるスポーツのインストラクターをしてて
出張コーチとかもするのでその宣伝を兼ねてFBアカウントを持っている(とその時初めて知った)。
そのFBは時々私生活も書いてあって、どこそこ行ってきたとか何々がおいしかったとか書いてある。
そういうのに「一緒に行きましょうよー」「それこの間一緒に行った店だよね」と言うようなコメントが付いていた。
かわいい猫ちゃんのアイコンで、名前が私の旧姓+漢字まで一緒の下の名前。
「よくある名前と言えばそうだけど漢字まで一致してるしこれ嫁ちゃんでしょ?」
と言われたけど私には覚えがない。

次にパソコンメールの受信画面を写メったものをいくつか見せてきた。
そこにはFBの人と同じ名前からコトメ旦那に送られたいくつものメールが。
(コトメがパスワード割り出してコトメ旦那のパソコンを見たそう)
内容は登山のお誘いとか、誕生日会のお礼メールとかそんな感じのものだった。

それを見て、コトメはコトメ旦那と私が「二人で会っている」と勘違い。
旧姓でFBに登録して浮氣とか信じられない浮氣女
旦那のこと誘ってる文面で気持ち悪い
と散々貶した。
でも私はそもそもFBやってなかったし、コトメ旦那のPCメールのアドレスはおろか
ケータイの番号でさえ知らないし、全く身に覚えがない。

         
2023年08月26日

704 :修羅場な話 2012/02/17(金) 13:43:53 0
トメ65歳(ウト鬼籍)、コトメ45歳、夫は42歳。
コトメは去年から、会う度に夫に対して
「老けたね~」「また髪薄くなった?」「スカ◯プがいいらしいよ~高いけどw」
と、ニヤニヤ笑いながら言う様になった。
そりゃ俺も40歳過ぎたし、老けるさ。と、夫は苦笑。
遠回しに結婚して苦労した?みたいな感じで言うので余計にムカつく。
先日もウトの法事で集まったんだけど、またコトメが夫をじぃ~っと見て
「男ってふけるの早いねぇ」としつこい。
すると、コトメ子(26歳)が、
「いやいやいや!母さんの方がすごいよ。最近ばあちゃんと区別がつかんwww」
「後ろ姿とか、ばあちゃんの方が姿勢良いから、間違える事があるんよ。」
と、コトメに現実を突きつけてくれた。
(私も同じ事を思ってたけど、そりゃあんまりだろうと思って言わなかった)
コトメはムキになって、そんな事無い!先日はお客様にも若いと言われた!と
言い返し、私の方を向いて、
「嫁子さん!私達って同じ位に見えるよね!ね!」
あ~~~~え~~~~~~ええっとぉお~~~~~と応えに詰まってたら
コトメ子がゲラゲラ笑いながら、
「無い無い。こないだ親戚のおばちゃんが、嫁子さんと私を間違えたやろ?」
「現実みなよ~。みっともない」
コトメはずっと「え~」「うそぉ~」と私をチラチラみてたけど、絶対に
「そんな事ありませんよ。コトメさんは若いですよ」とは言わなかった。

         
2023年08月25日

344 :修羅場な話 2014/08/15(金) 01:09:57 0.net
ピザなコトメが私(骨太でややがっちり気味、BMIは標準範囲内)にたいしてデブだブスだと言うので
「コトメさんは痩せたら綺麗になりそうなのにその体型ですもんねえ……
本当、ウトメさんも旦那くんも顔立ち整ってるから痩せたら綺麗になりそうなのにぃ」
って言ってやったらなんか全力でダイエットはじめた

みるみるうちに痩せていって、本当に美人になった
いやもう写真見比べて別人かと思うレベルで
ダイエットの過程で骨太がどうのというのを知ったらしく、あの時はごめんなさいと謝ってくれた
脂肪と共に黒い部分も落としたらしく、以前とは打って変わってすごくいい関係を築けてる
デジカメとか携帯に残ってる写真をみては「もう2度とこの体型にはなりたくない」と自分に言い聞かせてるらしい

         
2023年08月23日

7 :修羅場な話 2014/09/25(木) 13:35:40 0.net
数年ぶりに、幼稚園帰りにエアロビっぽいものに復帰したら
「ネ果同然でいやらしい」
「浮氣よ浮氣」
とかトメとデブコトメに言われたので、
ステッパーやiPhoneやDⅤDを持って押し掛けた。


最初は与作に合わせて踏み台昇降、いちにーさんしー
そのうちINXSとかNeon TreesとかNew Orderなどのノリ洋楽が混ざる
Rihannaの声に合わせて「ハンズアップ!クラップ!来いよ!来いよ!」と煽る
娘も狂気しつつ踊る
目が虚ろになったトメコトメにCalvin Harrisやガガ様などの動画で止めをさす

汗塗れでぶっ倒れた二人に、「んーちょっと運動不足なんじゃないすかね」
「その昇降マットはあげますから」
と言い捨てて帰って来た。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー