クズの記事一覧

         
2021年09月02日

377 :修羅場な話 2020/09/02(水) 08:54:45 ID:HD.nf.L4
夫が離婚の二文字を突き付けてきたから同意したらめちゃめちゃに驚かれて驚いた。
そりゃ私になんの相談もなく義両親を我が家に呼んだり、通帳を勝手に持ち出されたんで怒ったら「俺の親を泥棒扱いするのか…!?」と何故か私を責めてきたり、挙句に堂々と息子達のとこへタカリに行くような人達を擁護する奴なんていらないでしょ。
これまでの積年の恨み(って程大層なものではないけどw)もあるし。
夫がこんな事を言うより何年も前から息子達に「母さん離婚しな。俺達が面倒見るから。」とまで言って後押ししてくれてたから、むしろ「夫も離婚したがってたんだ~話がスルスル進みそうで丁度良かった~」と思ったのに。
実際は離婚なんてこれっぽっちも考えてなかったらしく、「古き良き日本の伝統を思い出してもらいたかっただけ!」って泣いてた。
(古き良き~=嫁は婚家と旦那様に傅いて尽くすって事らしい。)
この人いつの時代で頭止まってるんだろうと呆れた。
上の子に電話で事情を説明したら下の子にも連絡が行ったようで仕事が終わったらそのまま下の子の家に行ってしばらくお世話になることになった。
息子達が夫や義両親と話をしてきてくれると言うけど、あの様子だと夫ごねまくるんだろうなぁ。
面倒くさいなぁ。


         
2021年09月02日

955 :修羅場な話 2015/08/31(月) 01:53:03 ID:H18Q2eou0.net
勝手に投下しちゃいますね。

初めての投稿なので、至らない文面ですが見守っていただけると幸いです。
フェイク混みなので辻褄が合わないことがあると思いますが、ご容赦ください。それと墮胎注意です。



付き合って4年、そろそろ結婚してもいいんじゃないかっていう彼氏がいた。当時20歳そこそこ、半同棲、互いの両親とも面識がありました。
付き合い出して半年で、元カノに「一番好きなのはお前だよ」メールを送る瞬間を見てしまってから、私は元彼への信用と不信が半々。
次やったら周りにいろいろばらまくから、と脅しが効いたのかしばらくは静かだった。
私はサービス業だけど正社員、元彼は現場の正社員。最初は同じ地元で働いていたけれど、彼氏の会社が車で2時間のところに移ることになった。なのでアパートを借り、私は仕事を辞めるわけにもいかず実家に戻った。
落ち着いたら彼氏のアパートで同棲する、とのことで、週末婚みたいな感じでしばらくは過ごしていたのだけど、今思うとこれが間違いだった。

         
2021年08月18日

1 :修羅場な話 2019/02/03(日) 21:13:27 ID:ekXIq/3Nd.net
正直別れたい
けど今別れたら俺完全に悪者だよな?

どうにか知恵を貸してくれ

         
2021年08月10日

574 :修羅場な話 2014/08/20(水) 12:16:11 ID:???
俺とAは中学時代からの友人。現在30代。お互い既婚。Aは娘二人。

Aの上の娘がいじめられて自杀殳を図った。さいわい未遂だったが後遺症が残った。
A夫婦はいじめっ子の両親と何度も何度も話し合いをした。
教師を挟んでのこともあったし弁護士をはさんでのこともあったし
家族間だけでの話し合いもあったようだ。交渉は長引いた。

長びいているうちになぜかAは相手方の奥さんと肉体関係になってしまった。
慶弔休暇を申請して浮氣旅行に行ったり、出張と偽ってホテルに入り浸ったりしていた。
浮氣がバレた時は修羅場なんてものじゃなかった。
娘を自杀殳未遂に追い込んだ子の母親と会社休んでアヘアヘやってたわけで
その話を聞いた時は関係者全員が茫然というか嫌悪で口もきけなかった。

A奥さんは後遺症の残った上の娘とまだ小学生の娘の世話+Aの浮氣で壊れてしまい
重度のうつ病になって実家に引き取られていった。
Aは「親権は渡さない(キリッ」とほざいて奥さんの親父と自分の実の親父に鼻血が出るまで毆られていた。
A夫妻もいじめっ子両親夫妻も離婚に向けて動いている。
一昨日Aが電話してきて「くさくさするから飲みに行こう」と言うので
「おまえ本当にクズになっちゃったんだな」と言って切った。このまま縁切りする。
Aが人間じゃなくて疫病神に思える。

         
2021年07月21日

1 :修羅場な話 2017/09/26(火) 02:21:04 ID:tDWf63aCp.net
今週の土曜日に決行することになった
やっと邪魔者がいなくなる

         
2021年06月08日

815 :修羅場な話 2014/02/05(水) 00:58:38 0
24から30まで結婚していた話をしたい。
親父は、工務店を経営していて、長兄、次兄が跡を継いでいる。
俺は事務仕事が忄生に合っていたので、資格を取って別の事務所に勤めていた。
父の後輩にあたる人が大きな借金を作って、父の会社に転職してきた。

その人の娘が元嫁で、初めてあったのは、20の時だった。
出会いのない俺と同じ年である元嫁と結婚を周りが願っていた。
元嫁には持病があり働くことも出来ず、治療しないと子供が望めない状態だったので、俺に遠慮していた。
周りの後押しもあり、24の時に結婚した。

元嫁と結婚する時に、こんな私と結婚してくれてありがとう、
もし私と結婚生活が続けられないと思ったら、いつでもこれを出してくださいと
日付がない記入済みの離婚届をどうしてもって渡された。

俺は、元嫁の体を考えて家事の殆どもしたし、元嫁の体に効く保険外の薬も積極的に使った。
その薬の効果もあって、元嫁の体は健常体と変わらない様になっていった、
そんな俺が家事をすることが当たり前になった時に、
酒に酔った元嫁が父の借金で俺に売られたと言って泣き出した。
本当は、恋愛して色んなところの遊びに行って、楽しみたかった。
父とあなたがいなけりゃ、本当に好きな人と恋をしたかった、好きな人と結婚したかったと。
それを聞いてスーッと冷めて行ったんだよね、元嫁は、薬と酒のせいですぐに寝てしまったけど。

         
2021年05月20日

151 :修羅場な話 2017/12/07(木) 23:46:05 0.net
初めまして。
結婚して子供がまだいない夫婦です。

僕たちは結婚式を挙げようと式場を色々見学して、気に入ったところがあったので予約をしました。
嫁は学生の頃からキリスト系関係の学校は通い、式をキリスト教式にすることを強くのぞんています。
それを僕の父親に話したところ、「式場、日時は俺が決める。特に式の形態は神前式にすること。これは代々◯◯家の習わしで、◯◯家として恥ずかしくない式を挙げさせる。これが守れないのなら俺は参列しない!」と怒鳴られました。
僕は父親が来ない式ならばみっともなくて出来ないので中止にしようと嫁にいったところ、泣かれてしまいました。
僕は間違っていたのでしょうか?

また、日頃から嫁は、僕の父親の過干渉に辟易していたみたいです。
具体例です。
・同棲、結婚を反対される
(これは結局僕の父親が折れて許してくれたので僕の父親は大人だと思いました。)
・嫁が忙しく父の日になにもなかったことを怒っている
・嫁がお義父さんと呼ぶのを怒る。義理をつけるのは非礼極まりないと言う。
・嫁に対して社会人失格と言い謝らせる。
・嫁に家族のラインに入らせ、政治の話を一方的に送る。嫁がライングループを抜けると怒り、また入らせる。返事がなかったら遅いと無礼だと言う。

などなどです。

         
2021年04月10日

318 :修羅場な話 2015/02/24(火) 00:57:58 0.net
旦那にド真ん中居ることは知ってたけど、最近また連絡を取っていることを知ってしまった。
浮氣ではないんだ。そう簡単に会える距離ではないし、今までも浮氣と言えることはしていないのも知ってる。
でももう疲れた。なんで私と結婚したの。2番目に好きな人と結婚した旦那は幸せなんだろうな。
私も旦那を2番にしたい。そうすることでしかもう気持ち的にやっていけないんじゃないかとさえ思う。
そんな考えしか出てこない私も旦那同様カスでクズなんだな。

         
2021年01月07日

1 :修羅場な話 2020/03/22(日) 10:46:45 ID:66v
パッパ「すまんな本当は浮氣相手と結婚したかったんや。あ、再婚したんで今の妻とも仲良くしてクレメンス」

ワイ「これは(くそっぷりが)おんJ民超えたかな?」

         
2020年12月29日

581 :修羅場な話 2019/11/11(月) 23:25:49 ID:YMV
まだガラケーが主流だったころ、私の通う高校は携帯の持ち込み自体が校則で禁止されていた
当時は公衆電話もかなり数が減り、公共交通機関の関連や親の事情により携帯を持たされていた子もいたけれど
学校はそういう事情を一切考慮せず、たとえ電源が切ってあっても、携帯を校内に持ち込んだのがバレた時点で取り上げられ、
反省文を書き、保護者が学校に取りに来るまで絶対に返却されなかった
しかも抜き打ち的に持ち物チェックがあり、体育の授業などで教室があいたときにカバン、ロッカー、机の中をチェックされるから
高校生の八割方が自分の携帯を持っていた時代にしては、かなり厳しい学校だったと思う
だから学校では友達のものであれ、携帯を目にすることはなかった
また、そんな事情があったので、私は珍しく携帯を親から与えられていなかった
代わりに、模試を受ける際など帰りが日が暮れてからになる場合や、送り迎えが必要なときには、
母親の携帯をもたされており、それで家に電話をかけていた
つまるところ、私が携帯に触れる機会はほとんど無く、渡されても基本は電源オフだったので、
携帯の使い方を全くわかっていなかった

私の住んでいるところは雪が降ると電車がとまるところだった
センター試験の日、朝からかなり吹雪いており、始発から電車に遅れがでていたので、
帰りに電車が止まることは確実で、母から携帯を持たされていた
渡された時点では電源が切れており、私はそのまま預かり、試験会場へ向かった
会場でも携帯の電源が切れていることを確認し、それからはずっとカバンの中にしまっていた
ところが、英語のリスニングが始まったとき、突如カバンから大きなアラームの音が鳴り出した
周りもこちらを見ており、私のカバンから音が出ているのは明らかだった
すぐに試験官に荷物ごと会場の外につれていかれ、カバンを確認すると、中から電源が入ってアラームが鳴っている携帯が出てきた
頭が真っ白になった
このとき初めて、アラームは電源が切れていても鳴ることを知った
試験官に言われるがままアラームを切ったが、もう試験の続行は不可能だった
試験官が何か説明していたが、頭に入るわけもなく、ただ呆然としていると、またアラームがなり始めた
試験官が携帯を確認したところ、最初のアラームから五分おきにアラームが3つ設定されていた
そこからはショックすぎて何をどうしたのか覚えてないが、気づけば帰りの電車に乗っていた
案の定途中で電車が止まり、母親に迎えに来てもらう気になれず、五時間ほど歩いて自宅まで帰っていた
家に帰った頃には、汗やら霙やら溶けた雪やらで全身ぐっしょり濡れていて、顔が真っ赤になって高熱が出ていた
母は私がセンター試験で失敗したことを悟り、すぐに学校へ連絡した
熱に浮かされながら担任と話し、会場を追い出されたことだけを伝えたらメチャクチャに怒られたそうだが、覚えていない
電話のあとはいつの間にか倒れて、救急車を呼ぶ騒ぎになっていた
高熱が出すぎて、しばらく急に笑いだしたり立ち歩いて外に行こうとしたり、窓から飛び降りようとしたりと大変だったらしい
私はむしろ帰っている途中の記憶からすでになく、目を冷ましたときにはセンター試験を受けたことさえしばし忘れていた
正常に戻ったあと、病院に母と学校の先生が来てくれたときに、正直にあったことをすべて話した
会場には同じ学校の人もいたからか、担任はある程度事情を知ってたようだけど、話を聞いて呆れたとばかりにため息をついた
母は私の話を聞いて、顔が真っ青だった
ずっと「私のせいです、私のせいです」と呟いてた
母は自杀殳でもするんじゃないかと思うくらい狼狽していて、先生はずっと私ではなく母を慰めてたくらいだった

本日のスカッと動画!
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー