クズの記事一覧

         
2018年11月15日

619 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 18:55:31ID:rtJZ69k/.net
近所の大家族がムカつく。特にバカ奥に腹が立つ。 
10年前から腹が立ちっぱなし。私実家の近くに建ってた注文住宅が築一年経ったくらいで売りに出てた。めっちゃ広くて庭もあるし、収納たっぷりでおしゃれだから、私が買おうと思ってたら、その大家族に買われてた。 

私旦那がカスで、ローン通らないのをいい事に大家族バカ奥どもが買いやがった。 
そん時は子供4人だったけど、そのあと増える増える。結果今7人。 
ウチは2人目不妊で苦しんでたのに無神経。 
その上バカ奥の1番目と4番目のバカガキと学年がかぶる。本当最悪。 
しかも子供が変に目立つ。上の子はサッカーや体操で表彰されてんの。 
それで天狗になったのか最近まで習い事してなかったはずの、ウチの子と同級の4番目とかも剣道しだしたって。なのに表彰されてやがるの。 
不細工バカ奥が金でも出したんじゃね?本当最悪。あ、でも底辺大家族だから金なんかないよなー。笑笑 

子供沢山いるから家汚いだろうと見に行ってみたら何か綺麗。しかもおしゃれに飾ってる。底辺大家族の癖に腹が立つ。あ!底辺大家族だから物もないんだよね?そう思ってないと腹が立ちすぎて気が狂いそう。 

私があの家買えてたら、家だって綺麗だった。料理も掃除も頑張れた。あのバカ奥のせいで人生台無し。ホント消えて欲しい。



         
2018年11月11日

62 :名無しさん@おーぷん
夫が絶縁した私の親に私の情報を売ってた
道理で引っ越してもアドレス変えても手紙やメールが届くはずだよ
売ったというか情報リークしてただけだけど
そのせいで不眠や吐き気が止まらなかった
夫はずっとそばについてて慰めてくれたけど
同じく絶縁してたはずの姉がポロっとメールで漏らして分かった
謝ってくれたけど夫が毒親と同じ人種じゃないかと思えて仕方がない
いま別居(夫が前の家に戻ってる)してるけど細切れでこんなメール↓が来る
「○○(私)の苦しみを全部、取り去ってあげたかった
○○の力に、なってあげたかっただけなんだ
○○が、お義父さんやお義母さんと仲直りできれば、それが一番いい、と思ってた
ごめん
○○が嫌なら、もう、そんな事はしない
だから、戻ってきて欲しい
お義父さんやお義母さんのことを嫌うのは、分かる
でも、そのせいで夫婦の仲まで壊すことはない、と思う
固い絆で結ばれている、ということをご両親に示せば、祝福してくれるはず
このまま別れてしまったら、ご両親だって悲しむ、そう思うよ」
こいつ全っっ然分かってない
別れたらあいつらは大喜びして戻ってこいと言うだろうし
真に受けて戻ったらまた奴隷兼サンドバッグ
別れなければ取り込んだ夫を利用できるって理由で喜ぶだけ
もうどうやっても別れる
あいつらの家から出るきっかけを作ってくれた夫には感謝してるけど
夫はあいつらと裏取引したのかも知れない
それでも私を家から出してしまったあいつらに後悔させてやる
そして何年かかってでもあいつらと夫から逃げきってみせる


         
2018年11月01日

353 :名無しさん@おーぷん
見合いで結婚した夫は食い尽くし系だった
見合いと言っても夫が私を気に入り、家の力関係で成り立った政略結婚
どれだけ毎日の食事が苦痛でも離婚できなかった

20歳で入籍させられ、娘は21で出産
私自身がまだまだ子供だったから、子供の離乳食の材料まで食い尽くす夫を止めるすべもなく
当時コンビニもネット通販もなく、隠しておいた食材も掘り当てられ、私の食事を与えてもなお娘に満足に食べさせてやれず
母子ともに栄養失調で倒れて入院してから、夫はようやく自分が人の食べ物まで食い尽くしてたんだと気づいた
それまで何度諭しても理解できなかったことが、目の前で問題となって初めて自覚できる阿呆だった
それでも食べ尽しの癖は治らず、娘が成長してからも甘味や菓子類や肉類は隠しておいても貪り食った
私と娘は残ったものを分け合って二人で食べた
食べ尽しで暴飲暴食を繰り返したからか、16歳年上だった夫は娘の成人前に呆気なく亡くなった



         
2018年11月01日

534 :2016/08/12(金) 08:03:02.net
気持ちの整理が付くのに半年かかった話
嫁が妊娠した時なんだけど、身体が強い方では無い嫁が妊娠中期で短期入院していた時に嫁の携帯を見てしまった
別に何か怪しい事があったわけではないけど、悪いと思いつつ、病室の机の上にずっと放置してあった携帯、嫁が処置室に入っている時に何気に。パスも知っていたので。
古いLINEのやり取りの中で、たまたま開いた奴とのやり取りで、その時点では終わっていたものの、嫁が約一年間不倫していた事が分かった。


         
2018年11月01日

184 :2016/02/05(金) 10:13:36ID:CFI
昔々の話だけれど、A子ちゃんが登校拒否になった。
近所住みだった私両親がA子ちゃん両親に
同性.で歳も近い私ちゃんに話し相手になってもらえないかと頼まれて、
ちょっとだけだけど話をする事になった。
外に出ると臭い汚いって言われてるような気がして、
教室でも登校途中の道ででも誰かが笑ってお喋りしてるのを見ると、
自分の事を馬鹿にして笑ってるんじゃないかって思い込んじゃうんだって、
自分でも違うって分かってるのに、一度そう思うとその考えが頭から離れなくなって、
自分は臭くて汚くてぶっさいくで皆に笑われて嫌われててタヒんだ方が良いんだって気持ちになっちゃって、
苦しくて怖くて外に出られないんだって言われた。
今ならもう少し伝え方があったんじゃないかと思うけど、
私も子供だったから、それをそのままA子ちゃん両親に伝えてしまった。
そしたらA子ちゃん両親、
誰もあんたの事なんて見てない、自意識過剰、ばっかじゃないの!
だいたいブサイクなのは本当じゃないの、自分の事美人だとでも思ってたの!?
やめてよマジウケル~って、
丸々この通りじゃないけどだいたいこんな事を言って爆笑してた。
子供の私でさえスクールカウンセラーって言葉を知っていて、
そういう人に相談した方が良い案件だって分かるくらいだったから、
大人で実の両親が娘に対してこんな風に言うなんてショックだった。
周りの大人達もA子ちゃん両親に、プロに任せた方が良い、
学校に相談して病院に連れて行けって言ってたみたいなんだけど、
A子ちゃん両親はそんなの恥ずかしい、
あれは甘えてるだけと言って、毎朝毎朝A子ちゃんを無理矢理ドアの外に引きずり出してた。
親戚の人がしばらくうちで預かろうかって言ってくれた事もあったみたいだけど、
甘やかすと癖になるからってそういうのも全部断ったと聞いた。
それからしばらくしてA子ちゃんが命を絶った。
A子ちゃん両親は「最後まで面倒かけて!」ってプリプリしてた。

神経わからんのはここからで、A子ちゃんと同い年くらいの子達が子供を持つくらいの年齢になって、
A子ちゃん両親も老境にさしかかったわけですよ。
そしたら「A子さえ生きていてくれたら私達も今頃孫に囲まれて
楽しい老後を迎えられていたはずなのに」って言い出すようになった事。
お前らが杀殳したようなもんじゃん、バーカ!と思う。


         
2018年10月31日

563 :2015/10/25(日) 07:45:260.net
お盆に義実家に親戚が集まる時、地元の老舗菓子屋の菓子折を手土産に持って行ったら
早速、姪(義兄夫婦の子)が包装を開けて食べようとして義兄嫁さんがとっさに止めて
自分の娘にお行儀悪い!って注意すると思いきや
「ウチの子はいつも都内の一流店のお菓子を食べてて舌が肥えてるの!こんなの食べないから!」って言われてポカーンだったわ。
そりゃあ、都内には世界に名だたる銘店がいっぱいあるでしょうけど
手土産なんだから地元の銘菓を持って行くのは普通だよね。
因みに足利にある舟定店の芋羊羹で、こっちが本家本元で、浅草の舟和の師匠筋の店なんだよね。
浅草の舟和のなら文句なかったんだろうか…。
義兄嫁さんのご実家は神奈川の静岡寄りの町だし、義兄夫婦の家も義兄の勤務先も、義実家があるのも関東の某県だし、東京関係なくね?と思ったのだけど…。


         
2018年10月29日

570 :名無しさん@おーぷん
ある日の昼下がり、急に男女の争う声がマンソンの廊下から聞こえた。怖かったので興味はありつつ出ないでいると、男の方が「助けてくれーっ」って絶叫。思わずドア開けちゃった。そしたら、うちの隣の隣の妊婦さんが、ご主人に馬乗りになって靴でガンガンご主人をぶっ叩いてる後ろ姿。

私以外にも修羅場挟んで向こうのお宅の奥さんものぞいて、慌てて引っ込んでた。そのうち騒ぎがおさまって、私は用事があったので一時間くらいしてから出たんだけど、血まみれのご主人と髪の毛振り乱した妊婦さんと、靴やら何やらが廊下に散乱してて、ご主人の血も落ちてた。

その後奥さんが出ていって、それから聞いた話。

てっきりご主人の浮気とか借金かと思ってたら、このご夫妻、未入籍だった上に、ご主人が他の女性.と入籍直後だったんだって。奥さんはずっと働いてて、妊娠を機に退職したんだと。

2chではそういう話も目にしてきたけど、実際にこういう話が身近であったのがすごく衝撃的だった。端から見てる分には普通のご夫婦だったのに。



         
2018年10月26日

580 :2015/04/14(火) 23:34:44ID:YB0
もう15年も前の話になるが、元嫁がパワー系池沼に襲われた。俺しか男を知らなかったのが可愛かったのに急速に冷めて、元嫁が行為に恐怖を持ったことによりレスになった。
そして亀裂が更に広がって結局離婚。
その五年後に元嫁を俺の住んでいる場所から随分離れたショッピングモールで偶然発見した。男と赤ん坊連れてた。
行為がトラウマじゃなかったのかよとイラついて、元嫁と新旦那の前に立って、久しぶり!池沼からレ●プされた傷は癒えたんだな!と声をかけた。
元嫁は自分の行き先が変な方向に進まないように、嘘をついてでも汚点を隠すタイプだったから新旦那にレ●プの件を話していないだろうと確信していた。
案の定顔を青く染める元嫁。どういうこと?とアタフタする新旦那。
最低でも亀裂が一本入ればいいやwと思ってたんだけど、なんとその1年後に離婚した。元嫁×2。
元嫁両親からガンガン電話がかかってきて、慰謝料慰謝料騒ぎ立ててた。
俺に慰謝料だのなんだの騒ぐということは、新旦那との離婚原因はお察しだ。慰謝料を払える余裕はあったから払ってやったんだけど、まだぎゃあぎゃあ騒ぎ立てる元嫁両親。慰謝料足りなかった?と煽ったら連絡が途絶えた。
もう完全にこの頃の俺は元嫁に嫌がらせをする事が生き甲斐になってた。


         
2018年10月24日

331 :名無しさん@おーぷん
居酒屋の店長やっていて、仕入れから戻る途中でセカンドバックを拾った。
すぐ近くに交番があるので届けに行った。急いでいるがそうは時間は食わないだろうと思って届けることに。

交番に入ると若い警官が対応した。時間に余裕ないので早めに
処理してくれと伝えた。
俺「目の前の交差点で拾った。拾ってすぐに来た」
警官「何故急いでるのですか?」と聞くので仕事で予約がある。
もし時間がかかるようなら名刺を置いてくので、後でまた来ると伝えた。
警官は「すぐ終わる」との事でその場で手続きすることに。

警官「どこで拾いました?」
人の話聞いてないなと思いつつ、すぐ目の前の交差点だと答える。
警官「地名で言ってくださいよ」
そんなの知らないから「この交番と同じ地名じゃないですかね」と答えた。
5メートルも離れてないんだから。

警官「何時に拾いましたか?」
俺「交番に入ってきたのと同じぐらいですかね。時計ありますか?」
警官「何時何分ですか?」
無視されたので室内を見渡して時計を探しておおよその時間を伝えた。
えらいゆっくり書類(届け出用紙?)に書く。
あとは名前と住所聞かれる(書く?)ぐらいで終わるだろうと思ったら
引きだしから手袋だして、バックのチャックを開けてボールペンで
中を漁る。


警官「現金いくら入ってました?」
俺「中見てないのでわかりません」
疑ってるんだと思ったので「名刺と免許証置いてくので、仕事に行かせてくれ」と伝えた。
警官「何故急ぐんですか?」
俺「さっき伝えたのと同じ内容」
警官「小銭とか入ってませんry」
俺「さっき言った」などの繰り返し。

バックの中の手帳やら小銭やら領収書などをボールペンで区分けしたり
なんだかんだで小1時間経過。
ここらでバイトの受け入れ時間に迫ってきたので名刺置いてくからもう行くと伝える。
駄目だと警官が言うので「じゃあ客に替わりに謝罪してバイトの時給や損失を補填してくれるのか?」と言うと「なんでそんなこと私がしなきゃならないの」と笑いながら言われた。
さすがに頭に来て怒鳴りあいに発展。

予想以上に長くなったので一旦切ります。
メモしてないので続き少し遅くなります。


         
2018年10月24日

771 :2016/12/12(月) 03:15:51ID:7Nm
旦那には10才年上の兄がいて、旦那の実家で同居してた。旦那家の跡取り。
私と旦那がお付き合いしだす前からその環境で、旦那は兄の結婚と同時に家を出た。
私は長女なので旦那に婿入りしてもらった。
そのとき私は病院で働いてた。

結婚して一年とちょっとしたころ、義母がコンクリートの階段から転げ落ちたらしくて入院。
足の骨が骨折、聞き手の左腕粉砕骨折、右手首骨折、頭もぱっくり割れてと重症で、手術もして金具で骨を止めた。
リハビリをする必要があるからと転院をすることになったんだけど、なかなか受け入れ先が見つからなくて、義兄嫁さんから私の働いてる病院で面倒見られないかと頭を下げてきた。
旦那の母親だしと仕方なく病院に頼み込んで受け入れてもらった。
旦那の親とは言え、片手で数えるほどしか会ったことのない人だから、病院と義母両方に気を使って板挟みで辛かった。
そして私の働く病院に転院させてから、義兄も義兄嫁も何もしなくなった。
私と旦那は同居してたわけでも、まして名字さえ違うから手続きがとても複雑になって大変だったのに、義兄たちは何一つしてくれなかった。
どころか一月もすれば見舞いにも来なくなった。
職場だから毎日顔を見に行くんだけど、義母は私を見る度「早く家に帰りたい」と泣きつき、でも義兄に伝えると義兄嫁から「無理」とかえってきた。
確かに車椅子必須になった義母の面倒を見るのは大変なのはわかる。
でも家は義母のものだし、要介護の認定もおりてるから、ヘルパーを雇って帰る権利もあると思うのに、リフォームすら拒否していた。
介護認定も私が役所に行って手続したんだけど、義兄たちからは「余計なことをして」と遠回しに言われてた。
私の働く病院は隣に施設も併設されてるので最終的に義母をそちらにうつすことになったんだけど、
家に帰れないと知ってか、義母はストレスからか斑ボケのようになってしまって、私は立場的に余計苦しくなってしまった。
しかも義母、ボケてから我儘が酷くなって、私のことをずっと罵倒し、骨のつかない手で暴力もふるっては悪化させてた。
周りからも名字の違う義母の面倒を押し付けられてるのを冷ややかな目で見られてた。
義母みたいな入居者はすごく嫌われるんだよね。

それからしばらくすると、義母は頻繁に高熱を出したりするようになり、怪我の部位が腫れ上がって動けなくなり、寝たきりになったらあっという間に弱ってしまった。
いくつか原因がわかってたけど、治療しようにも麻酔に体が耐えられる状況ではなく、しばらくは頑張ったけれど旅立たれた。
終わったとき、正直ほっとした。
悲しみにくれる旦那に私の両親は激怒してたけどね・・・。ほぼ私一人で義母みてたようなものだから。

義母が亡くなってまだお葬式も終わってなかったのに、義兄から「俺たちはずっと同居してた。面倒を見てたのは俺たちだから遺産は俺たちに譲ってお前は遠慮してくれ」と旦那に打診があった。
旦那はそれを鳩のように「こう言ってるし、遺産放棄でいいかな?揉めたくないし」と言ってきた。
私は病院の請求書と離婚届を旦那に渡した。
もう何もかもが嫌になって、葬式のときに旦那も義兄も義兄嫁も纏めて八つ裂きにしてこ○してやろうかとも思ってた。
でも実の親が止めてくれた。
離婚を決意するまで待っててくれたみたいで、私を迎えに来て旦那から引き離して実家に連れ戻してくれた。
自覚がなかったけど、鬱病になってた。
母につれられて弁護士事務所に行き、必要な書類を職場から取り寄せ、旦那と義兄宛に書類を送った。
あとは弁護士に任せて私は鬱の治療をしてる。
躁と鬱を繰り返してるから、自分のこともままならない。
私も傍から見たら斑ボケだった義母のようなんだろうな。

きちんと読み直したんですが、文脈でわかりにくいところがあったらすみません。
鬱になってから文章を書くというのが酷く難しくなってしまって、理路整然としたつもりですが、読みにくくても堪忍してください。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー